NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「怪しいと思ってた」2002年のロベルトカルロスにドーピング疑惑が浮上

未分類

サッカーブラジル代表で、2002年日韓ワールドカップ(W杯)優勝に貢献したロベルトカルロス氏(44)に、薬物使用疑惑が浮上している。ドイツ公共放送ARDが10日、報じた。同氏は否定し、法的措置をとる姿勢を見せている。

 ARDは、ロシア陸上界のドーピング問題を先駆けて伝えたことで知られる。今回は、ブラジルに10年以上もトップ選手に禁止薬物を提供している医師が存在し、ドーピングが日常的に行われていると伝えた。同医師が持久力向上に効果があるエリスロポエチン(EPO)や、筋肉増強作用などがあるクレンブテロールを勧めるシーンも流した。

 番組の中で、現役時代に攻撃的なディフェンダー(DF)として、スペインリーグ1部のレアル・マドリードなどで活躍し、左足からの強烈なシュートが代名詞だったロベルトカルロス氏にも言及した。15年にブラジルの反ドーピング機関がサンパウロの検察庁に提出したとされる関係書類に「名前が記載されていた」とした。

 詳細は定かではないが、日韓W杯のあった02年に別の代表選手と禁止薬物を使用していた疑いがあるという。また、問題の医師がやせ気味だった15歳ごろから同氏に禁止薬物を渡し「あの厚い太ももは自分がつくった」と主張する場面もあった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00000069-asahi-spo

Research by ARD reveals possible connections to a doping doctor that reach far into the Brazilian football elite

   

【海外の反応】「日本が勝ち点を落としたぞ」日本代表の引き分けを歓迎するオーストラリア人

オーストラリア

Group B of the FIFA World Cup Asian Qualifiers stands after the round 8 2017

オーストラリアサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました

※「日本が勝ち点を落とす」というスレから

・1-1の引き分け、うちにとって素晴らしい結果だ



・思いがけない贈り物だ
 (2試合で)引き分けと勝利ならうちは突破だ、十分にやれる



・重要だ



・これはいいぞ
 同時にUAEがタイ相手に勝ち点を落としたのは嫌だな
 UAEはサウジを倒せるかもと思っている
 勝っていたら(サウジに)もっとプレッシャーをかけられただろう


   

【海外の反応】2018年ロシアW杯開幕まであと365日という現実

ワールドカップ

サッカー2018ワールドカップW杯ロシア大会開幕まで、14日であと1年を迎えた。同国では14年ソチ冬季五輪に続くビッグイベントだが、汚点を残した国ぐるみのドーピング問題から信頼回復の途上にある。サッカーの祭典に向けて世界中の視線が注がれる。

 舞台となるのは首都モスクワやサンクトペテルブルク、ソチなど11都市の12会場。1980年モスクワ五輪でメイン会場となり、W杯でも開幕戦や決勝などが行われるルジニキ競技場の改築が6月8日に終了するなど、既に5会場は完成した。
https://this.kiji.is/247664558885520893

WorldCup2018 is exactly 365 days away here is a mini series on quirky, nostalgic unorthodox side of World Cup

   

【海外の反応】「日韓戦のプレーオフも十分あり得る」韓国、最下位カタールにまさかの敗戦

韓国・北朝鮮

13日にワールドカップ(W杯)・アジア最終予選グループAのカタール韓国が行われ、3-2でカタールが勝利を収めた。

 グループAで2位につける韓国は、2位の座を固めるために勝ち点3がほしいところ。しかし、先制したのはグループ最下位で崖っぷちのカタールだった。

 25分にハッサン・アル・ハイドゥスの得点で先制したカタールは、後半も良いスタートを切る。51分にはワンツーで抜け出したアリー・アフィフが2点目を奪い、2-0とした。

 しかし、ここから韓国が底力を見せる。62分にキ・ソンヨンのゴールで1点を返すと、70分にはファン・ヒチャンが続いて2-2とした。

 これで一気に逆転までいくかと思われたが、カタールは諦めていない。74分、ハッサン・アル・ハイドゥスが再びゴールを奪い、勝ち越しに成功した。

 3位ウズベキスタンと勝ち点1差、4位シリアと勝ち点4差となった韓国は、残り2試合ですでに突破を決めているイランと対戦したあと、ウズベキスタンと戦う。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170614-00216663-footballc-socc

Qatar 3-2 South Korea [World Cup Qualifiers] 2017

   

【海外の反応】「アジア最強だ」勝てるのは日本だけ?イラン、無敗でアジア最速W杯出場決定!

アジア

018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選 A組の試合が12日に行われ、イラン代表のW杯出場決定した。

 試合前に勝ち点「17」で首位に立っていたイランは、勝ち点「12」の3位ウズベキスタンをホームに迎え、2-0で勝利。これで勝ち点を「20」としたイランは、2試合を残して2位以内が確定し、アジア勢では一番乗りでロシアW杯出場決定した。3月にW杯行きを決めていたブラジルに続き、出場権を掴んだ2カ国目のチームとなった。一方、敗れたウズベキスタンの勝ち点は「12」のまま。次戦は中国と対戦する。

 12日、13日に予定されているA組のそのほかの試合では、4位シリア(勝ち点8)が5位中国(勝ち点5)と、最下位カタール(勝ち点4)が2位韓国(勝ち点13)と対戦。結果次第では中国、カタールの敗退が決定する可能性もある。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00599526-soccerk-socc

Iran becomes the second team after Brazil to qualify for Russias 2018 FIFA World Cup

   

サッカーゲームキング 2017年 08月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 08 月号 [雑誌]




Ads by amazon
リオネル・メッシ(MESSIGRAPHICA) サッカークリニック 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術クロニクル ゼロ トータルフットボールの源流と未来 神に愛された西独製サッカースパイク
サッカーダイジェスト 2017年 7/13 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 08 月号 [雑誌]
サッカー戦術の教科書 戦術150年の歴史を読み解く思想史 ディエゴ・シメオネ 『信念 己に勝ち続けるという挑戦』
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR