NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「日本が歴史を作った」日本代表の大金星に世界から鳴り止まない絶賛の声!

日本代表

日本代表は19日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ初戦のコロンビア戦に臨み、大きな勝ち点3を手にした。前半6分にMF香川真司がPKを決めて先制し、後半28分にFW大迫勇也が決勝ゴールを奪って2-1で勝利。海外メディアは「日本が歴史的勝利」「コロンビアが日本戦でハラキリ」「ユウヤ・オオサコが衝撃の勝利をもぎ取る」と称賛している。

W杯史上、アジア勢が南米相手に飾った記念すべき初勝利を、海外メディアも高く評価した。

 米テレビ局「CNN」は、「日本が10人のコロンビア相手に歴史的勝利」と速報。「数多くの話題をもたらす試合だった。W杯初レッドカード、ペナルティー(キック)、クレバーなFK、そしてコロンビア相手の日本の歴史的な初勝利」と記し、通算4回目の直接対決で手にした白星を「完璧」と称えている。

 スペイン紙「マルカ」は「日本戦でコロンビアがハラキリ」と特集。前半3分の退場劇は自滅と報じている。一方、英紙「ガーディアン」では「ユウヤ・オオサコが10人のコロンビア相手に日本のために衝撃の勝利をもぎ取る」と伝えた。

 前回大会8強の南米の雄相手にジャイアントキリングを果たした西野ジャパン。W杯で残した衝撃は世界中に広がっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180620-00113250-soccermzw-socc

Japans victory over Colombia was the first time ever that an Asian team defeated a South American team at the World Cup

   

【海外の反応】「日本に驚かされた」日本代表、コロンビアに勝利!世界が絶賛!

日本代表

※追記しました
日本代表は19日、ロシアW杯のグループリーグ初戦でコロンビア代表と対戦し、2-1で競り勝った。前半6分、MF香川真司PKで先制。同39分に直接FKで追いつかれたが、後半28分、CKからFW大迫勇也が決勝ヘッドを決めた。前回大会8強、FIFAランキング16位のコロンビアを倒す金星。初戦で大きな勝ち点3をもぎ取った日本は24日の第2戦でセネガルと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-01655281-gekisaka-socc

DgDjutEUwAEbI5H_convert_20180619220128.jpg

   

【海外の反応】日本代表戦をコロンビア人はどう見ているのか?

日本代表

Colombia vs Japan 2018

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・試金石となるW杯の初戦だからか、
 日本が軽く見られている気がするからか分からないが
 うちのグループで、この試合が他の試合よりも心配だわ



 ・どこから軽く見られているんだ?マスコミか?そうかもな
  ペケルマン監督はこの試合に向けて何ヶ月も準備しているだろう
  
  4-2だった日本対パラグアイ戦の前半を見たが
  日本はチリの下位互換のように見えたね

  攻撃では素早いパス回しをするが
  守備的MFとディフェンダーは広大なスペースを与えていた

  パラグアイはカウンターで日本を驚かせていたよ


   

外国人「日本代表のスタメンを予想してみた」【海外の反応】

日本代表

日本サッカーに詳しい海外のファンの反応をまとめました

<ロンドン>
◆W杯前の日本の親善試合を終えて
 これが俺が選ぶコロンビア戦でのスタメンだ

        中村

 酒井宏樹 吉田 昌子 長友

     長谷部 柴崎

     原口 香川 乾

        大迫

 賛成?反対?俺はめちゃくちゃなことを言っていると思う人はいる?



<イタリア>
・香川と大迫は23人の枠に相応しくなかったとまだ思っているよ
 スタメンは言うまでもない

 俺なら彼らよりも本田(あんまりだが)と武藤を選ぶよ



 <ロンドン>
 ◆スイス戦での本田の精彩を欠いたプレーと
  パラグアイ戦での香川と乾のコンビネーションを比較すると
  選択肢は一つしかないと思う

  二人とも長い間日本代表で良いプレーをしていない
  23人のメンバーについての議論は終わることはないが
  この二人から選ぶのなら香川を選ぶね



<トッテナムサポ/ガンバ大阪サポ>
・スタメンに異論が出ない選手が1人いる、それは乾貴士だ。
 チームについては自信があまり持てない(とても難しいグループだ)が
 乾は良いプレーをすると思う。



<シンガポール>
・今、俺が選ぶスタメン..
 Japan predicted starting eleven at worldcup 2018


   

【海外の反応】「不運だ」オーストラリア、健闘も及ばず..優勝候補フランスに惜敗

ワールドカップ

※追記しました
ロシアW杯3日目が16日に行われ、フランス代表はオーストラリア代表と対戦し、2-1で競り勝った。第2節は21日に開催され、フランスはペルー、オーストラリアはデンマークと対決する。

 フランスは10番を託されたFWキリアン・ムバッペを最前線に据えた4-3-3を採用。序盤から積極的に仕掛けると、前半2分、DFベンジャマン・パバールのパスで最終ラインの裏に抜け出したムバッペがスピードに乗ったドリブルでPA内に侵入し、DF2人に寄せられながら右足シュート。前半8分にはFWアントワーヌ・グリエーズマンのシュートが枠を捉えたが、いずれもGKマシュー・ライアンに阻まれた。

 苦しい時間帯に耐えたオーストラリアは浦和FWアンドリュー・ナバウトが4-2-3-1の最前線で先発出場。前半18分にはMFアーロン・ムーイが蹴り込んだ左FKがMFコランタン・トリッソに当たってゴール方向に向かい、DFトレント・セインズバリーが抜け出したが、GKウーゴ・ロリスが先にセーブした。

 0-0で前半を折り返した後半10分にフランスが試合を動かす。グリエーズマンがDFジョシュ・リズドンに倒され、VAR判定を経てPKを獲得。グリエーズマンが自らキッカーを務めると、左足でゴール右隅に蹴り込み、先制に成功した。しかし、直後にDFサムエル・ウムティティのハンドでオーストラリアPKを獲得。MFミル・ジェディナクがGKの逆を突いて右足でゴール右に沈め、すぐさま試合を振り出しに戻した。

 格下相手に苦戦を強いられたフランスだったが、ついに勝ち越し点が生まれる。後半35分、FWオリビエ・ジルとワンツーの形で縦に攻め上がったMFポール・ポグバが右足で浮かせたシュートがクロスバーに当たってバウンド。ゴールラインテクノロジーによりボールがラインを割ったと判定され、フランスが2-1で競り勝った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180616-01655132-gekisaka-socc
France 2-1 Australia [World Cup Group C)

   

サッカーゲームキング 2018年 07月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 07 月号 [雑誌]




Ads by amazon
Number(ナンバー)954・955・956号 日本代表 未来を懸けて。 WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 月刊フットボリスタ 2018年7月号
Number(ナンバー)953号 日本代表、全力で闘え! WORLD CUP RUSSIA 2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) 解説者の流儀
詳しいことはわかりませんが、サッカーの守り方を教えてください サッカー新しい攻撃の教科書
footballista 2018 RUSSIA WORLD CUP GUIDEBOOK (月刊フットボリスタ 2018年7月号増刊) 2018FIFAワールドカップ放送をぜんぶみる! (NHKウイークリーステラ臨時増刊7月9日号)
最新記事
【海外の反応】「日本が歴史を作った」日本代表の大金星に世界から鳴り止まない絶賛の声!
【海外の反応】「日本に驚かされた」日本代表、コロンビアに勝利!世界が絶賛!
【海外の反応】日本代表戦をコロンビア人はどう見ているのか?
【海外の反応】「ヒーローだ」イングランド、“エース”ケインの劇的ゴールでチュニジアに勝利!
【海外の反応】韓国、VARに泣く..痛恨PK献上でスウェーデンに敗戦
【海外の反応】「また波乱だ」ブラジル、豪快ミドルで先制もスイスと痛恨ドロー
【海外の反応】「なんて番狂わせだ」王者ドイツが敗れる大波乱!メキシコが歴史的勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

スポーツウェア 大迫半端ないTシャツ サッカー 面白Tシャツ おもしろTシャツ

Minecraft (マインクラフト) - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR