NO FOOTY NO LIFE

    


「引き止めるのは無理だ」ドルトムントのヴァイグル、マンC行きを希望か!?移籍の可能性高まる?【海外の反応】

ドルトムント

マンチェスターシティの情報に関して非常に信頼できる記者のツイート

速報:ドルトムントのDMFユリアン・ヴァイグル
   マンチェスターシティの夏のメインターゲットである。
   ドイツ人選手もチーム(マンC)との契約を望んでいる。
   これが成立する可能性は高い。
Julian_Weigl,_Dortmund,_is_the_main_target_of_Manchester_City_player_wants_to_sign_for_the_team_too


   

【海外の反応】「凄い試合だ」香川途中出場のドルトムントが6ゴールの大勝!(ボルシアMG戦)

ドルトムント

※追記しました
ブンデスリーガは23日、第6節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムントはホームでボルシアMGと対戦し、6-1で圧勝した。前節のハンブルガーSV戦(3-0)で今季初先発初ゴールを記録した香川だが、この日は2試合ぶりのベンチスタート。5-0の後半19分から途中出場したが、2試合連続ゴールはならなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170924-01644396-gekisaka-socc

bvbbmg 6-1 2017

   

【海外の反応】「ガセであってくれ」香川の同僚MFにマンU移籍急浮上!ドルトムントから2年連続で主力引き抜きか

ドルトムント

マンチェスター・ユナイテッドの補強候補に、日本代表MF香川真司の同僚でドイツ代表にも定着している21歳MFユリアン・ヴァイグルが急浮上している。英紙「デイリー・メール」が報じた。

 ユナイテッドは今季、中盤センターの補強に乗り出している。これまではトットナムのイングランド代表MFエリック・ダイアー、チェルシーのセルビア代表MFネマニャ・マティッチらの名前が取り沙汰されていたが、いまだ正式決定には至っていない。

 ダイアーは所属のトットナムが放出を拒んでいる。その一方でマティッチは、チェルシーがモナコMFティエムエ・バカヨコの獲得に成功すれば移籍交渉が進展すると見られている。それと並行する形で、新たにヴァイグル獲得の噂が浮かび上がってきた。

 21歳の司令塔は昨季終盤に足首を骨折し、9月半ばまで離脱の見込みだが、その実力は一級品でドルトムントでも主軸の一人としてプレーしている。バルセロナやマンチェスター・シティといったメガクラブもその動向を追っていたタレントだが、負傷の影響で移籍話はトーンダウンしていた。

 ジョゼ・モウリーニョ監督は今夏も大型補強を狙うが、ここまではスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフを獲得したのみ。昨夏のMFヘンリク・ムヒタリアンに続き、今夏も逸材が揃うドルトムントから主力を引き抜くことになるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170706-00010018-soccermzw-socc

shinji-kagawa-borussia-dortmund-schalke Weigl

   

【海外の反応】「もうおしまいだ」香川とヴァイグルのバイエルン戦欠場が確定..チームに帯同せず

ドルトムント

ドルトムントの日本代表MF香川真司が筋肉系のトラブルにより、現地時間8日に行われる敵地バイエルン・ミュンヘンとの伝統の一戦“デア・クラシカー”を欠場することが決まった。バイエルン戦の遠征メンバーに加わらなかったことが判明したと、地元紙「ルール・ナハリヒテン」が報じている。

香川は直近の公式戦5試合に先発出場していた。4日のハンブルガーSV戦では1ゴール1アシストと活躍し、3-0の勝利に貢献。ブンデスリーガ公式ツイッターが行ったユーザー投票で、第27節のMVPにも選出されている。シーズン終盤に差しかかってからの完全復活をアピールしていたが、トーマス・トゥヘル監督はバイエルン戦に向けた記者会見で「ヴァイグル、香川、ピスチェクは出場できるかとても微妙な状況。バルトラも負傷した」とコンディションに不安を抱える主力の状況について語っていた。

 同紙の記事では「ドルトムントの監督トーマス・トゥヘルにとって、選手の状況はトリッキーだ。ユリアン・ヴァイグルとシンジ・カガワは金曜日の午後、ミュンヘンへのフライトに乗らなかった。マルコ・ロイス、アンドレ・シュールレ、エリック・ダルム、マリオ・ゲッツェも欠場する」と報じている。

 筋肉系のトラブルを抱える香川は、ヴァイグルとともにドイツ王者との大一番のピッチに立つことはできないようだ。負傷者続出のドルトムントにとってもブンデスリーガ最大の決戦に向けて、復権を果たした“小さな魔法使い”を失うことは大きな痛手となりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170408-00010003-soccermzw-socc

shinji-kagawa-borussia-dortmund-schalke Weigl

   

【独・英の反応】「つらい..」ドルトムント、ヴォルフスブルク戦でフンメルス、ヴァイグル、ソクラティスの欠場が決定

ドルトムント

ボルシア・ドルトムントは5日のボルフスブルク戦(日本時間6日2時半キックオフ)を、レギュラーのCBコンビなしで戦わなければならなくなった。この試合にはフンメルスソクラティス、さらに守備的MFのバイグルも欠場となる。

「通常ならスタメン間違いなし」の選手たちだが、「ボルフスブルクには彼らなしで向かう」とトーマス・トゥヘル監督は4日午後に明かした。GKコーチのボルフガング・デ・ベアとフィジオの1人も同じ理由で遠征には帯同しない。

「いいニュースでないことは確かだが、問題にはならない」とトゥヘル監督は言う。「そういうときのためのチームだ。出場可能な選手たちに信頼を置いている。だから十分に戦えるはずだよ」と続けた指揮官は、さらに次のように話した。「出られる選手たちは皆、フレッシュな状態だ。手元のメンバーで最強の布陣を考えるよ」-bvb.jp

Sokratis Hummels Weigl out for VfL Wolfsburg

   
GIANT KILLING(57) GIANT KILLING(57)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2021年 1/28 号 中村憲剛引退記念本 (18シーズンを完全網羅)
2020 Jリーグ総集編 2021年 2/8 号 エル・ゴラッソ イヤーブック 2020 J1 ・ J2 リーグ シーズンレビュー (エルゴラッソ)
Jリーグ 「 新戦術 」 レポート 2020 (エルゴラッソ) NumberPLUS「永久保存版 ディエゴ・マラドーナ」
DAYS(41) (講談社コミックス) ブルーロック(12) (講談社コミックス)
最新記事
【海外の反応】「なんだコレ」武藤嘉紀、アトレティコからPK獲得..GKドミトロビッチが決めて海外のファンが驚愕!
外国人「市場価値が爆上がりするぞ」鈴木優磨、2戦連続2ゴール!得点ランク3位に浮上!現地サポが絶賛!【海外の反応】
【ドイツの反応】「怪物だ」堂安律、今季3ゴール目!3得点に絡む大活躍で現地サポが絶賛!
【スペインの反応】「もの凄いわ」久保建英、驚異的な技術でウエスカを翻弄!攻守で存在感!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「日本の新たな宝だ」三笘薫のプレー動画を見た海外のファンが絶賛!
スペイン人記者「日本人があんなにも..」柴崎岳、怒りをあらわに!ボールを蹴り上げ警告を受ける..現地サポからもレフリーに怒りの声!【【海外の反応】
【海外の反応】「感心するわ」日本代表の未来は明るい!?日本のタレントについて語る海外のファン!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR