NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「新たな時代だ」ドルトムントがボス氏の監督就任を正式発表!香川の指揮官は元Jリーガーに

ドルトムント

オランダ人指導者ピーター・ボスドルトムントと正式契約を結び、17-18シーズンからドルトムントを指揮をすることが決まった。

アヤックスボスの契約は2019年まで残っていたが、一部報道によるとアヤックスには契約解除金が支払われることになり、ドルトムントと契約合意に至った模様。

ボスは今シーズン、アヤックスをヨーロッパリーグファイナルに導いたことでも知られる。決勝ではマンチェスター・ユナイテッドに敗れた後、アヤックスでの今後の指導に意気込みを示していたが、若い選手が主体のアヤックスでシャルケ、リヨンなどを次々に撃破し、欧州カップ戦のファイナルに導いたその手腕は高く評価されていた。

なお、ボスは現役時代にジェフ市原(現市原・千葉)でプレーしたことでも知られる。ドルトムントで新シーズンからボス監督香川真司の“Jリーガー師弟コンビ”が実現することとなった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170606-00000029-goal-socc

Ajaxs Peter Bosz will be named the new Borussia Dortmund coach today on a deal until 2019

   

【海外の反応】「信じられない」ドルトムント、トゥヘル監督の退任を発表!

ドルトムント

トーマス・トゥヘル監督が日本代表MF香川真司所属のボルシア・ドルトムントを離れることになった。クラブが30日に決断を発表した。

ここ数週間前から今季限りで退任する可能性が報じられてきたトゥヘル監督。30日にクラブ幹部とのミーティングが行われた模様で、その結果、クラブ側から解任が言い渡されたようだ。発表に際して決断の理由は明かされていないものの、「2人の個人による意見の食い違いではない」ことが強調されている。

またトゥヘル監督は同日、ツイッターを通じて「色々経験できて、スリリングな美しい2年間をありがとう。このまま続けられないことは残念」とコメント。また「ファン、チーム、スタッフ、そして我々をサポートしてくれたみんなに感謝を告げたい。ドルトムントにベストを祈る」ともつづった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170530-00000030-goal-socc
Antwort vom Dortmund-Trainer Tuchel-Frust nach Watzke-Interview

   

【海外の反応】「トゥヘルよりも上だ」ドルトムント、ファブレ監督と2年契約で合意か!?複数の独紙が報道

ドルトムント

ニースを率いるリュシアン・ファーヴル監督が、来季からドルトムントを率いる契約で合意に至ったようだ。『ビルト』など複数の独紙が報じている。

 同紙によると、ドルトムントはファーヴル監督と2年契約で合意に至ったという。トーマス・トゥヘル監督とは2018年までの契約を残しているが、ハンス=ヨハヒム・ヴァツケCEOとの関係が悪化していることもあり、クラブ側は指揮官交代の手段に出る模様だ。

 アトレティコ・マドリーのディエゴ・シメオネ監督、ホッフェンハイムで指揮を執るユリアン・ナーゲルスマン監督など複数の後任候補が浮上したが、現時点でファーヴル監督が最有力となっている。

 独紙『シュポルトワン』などは、1年契約+1年間のオプションと報じており、正式発表について現地時間27日に行われるドイツ杯決勝のフランクフルト戦が終了した後になると推測しているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170516-00010017-footballc-socc

BILD KENNT STAND DER VERHANDLUNGE Favre kämpft Freigabe für BVB

   

【海外の反応】「トゥヘルを追い出そうとしている」ドルトムントのヴァツケCEO、トゥヘルとの衝突を試合前に認める

ドルトムント

先月11日に行われる予定だったチャンピオンズリーグ戦直前、ボルシア・ドルトムントのチームバスが爆破攻撃に遭い、試合は翌日に開催されることになった。独自でその決断を下したとし、UEFA(欧州サッカー連盟)を激しく批判したトーマス・トゥヘル監督だが、その反応にハンス=ヨアヒム・ヴァツケCEOは戸惑いを覚えたという。

トゥヘル監督はモナコ戦後、試合が事件翌日に“延期”になったことについて「我々はまったく意見することができなかった。UEFAがスイスで決めたんだ。気分は良くないし、ただ無力感だけを覚えた」と怒りのコメントを残している。だが、そのUEFAの決断はドルトムント首脳陣側との協議に基づいて下されたものだった。その判断について問われたヴァツケCEOは、地元紙『レヴィア・シュポルト』でこのように話した。

「後から評価するのは簡単なものだよ。その時は3つの選択肢しかなかった。翌日にプレーするのか、試合を放棄し、0-3としての記録を受け入れるのか、それとも自らコンペティションから撤退するのか。後の2つの選択肢は検討したが、みんなの意見を聞かずに決めるには重すぎる決断だと考えた」

「それにそうしてほしいと誰も伝えてこなかった。翌日にもね。大会からの撤退は翌朝でも可能だった。だからこそその水曜日の午前中、私はチームと話し、彼らがプレーできないと思えば、それを午後までに伝えてほしいと言ったんだ。もちろん、監督にも同じように。それは当然のこと。しかし、そのような事態には一度も向かい合うことはなかった」

トゥヘル監督やプレーヤーたちがその翌日開催を批判したことに対し、ヴァツケCEOは戸惑ったかと聞かれると、「部分的に」と返答。さらにこの件で自身と監督との間で意見の食い違いがあったことを、「それは確かだ、イエス」と認めている。

トゥヘル監督の今以降の去就は今シーズン終了後に決められると言われてきた。ヴァツケCEOはこのインタビューで、監督に対する評価材料について「最終順位表は成績のようなもの。もちろん3位は4位より良い成績だ」「4位となれば、今シーズンの目標を達成できなかったことを意味する」とも語っている。今後の監督との話し合いでは重視するのは何かについては「公に語ることではない」としつつ、「分析的な話し合いは通常、スポーツ面に加え、戦略、コミュニケーション、信頼などに関するものだろう」とも話している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170507-00000009-goal-socc

Antwort vom Dortmund-Trainer Tuchel-Frust nach Watzke-Interview

   

サッカーゲームキング 2017年 09月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 09 月号 [雑誌]




Ads by amazon
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2017年 09 月号【ガンバ大阪】[雑誌] ワールドサッカーダイジェスト 2017年 8/3 号 [雑誌]
月刊サッカーマガジン 2017年 09 月号 [雑誌] モンチ・メソッド ゼロから目的を見つける能力
ドルトムント ドルトムント 3Dフィギュア 1/30 香川真司 月刊フットボリスタ 2017年8月号
サッカーダイジェスト 2017年 7/27 号 [雑誌] 怒鳴るだけのざんねんコーチにならないためのオランダ式サッカー分析
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR