NO FOOTY NO LIFE

    


【ベルギーの反応】「日本、ありがとう」三好康児、2ゴールの大活躍で現地サポが称賛!

三好康児

ベルギー・カップのラウンド32が26日に行われ、MF三好康児が所属するロイヤル・アントワープと、MF天野純とDF小池龍太が所属するロケレンが対戦した。三好は移籍後初のスタメンで、小池も先発出場して日本人対決が実現。天野はベンチスタートとなった。

 試合は開始直後の1分にギオルギ・ベリゼが先制点を決めて2部のロケレンがリードを得たが、アントワープは6分にディウメルシ・ムボカニが同点ゴールを挙げて試合を振り出しに戻す。

 追いついたアントワープは33分、三好がゴールを決めて逆転。ロケレンは36分に天野を投入し、同時に日本人3選手がピッチに立った。85分、フラン・ナバーロが同点ゴールを挙げ、ロケレンが2-2として、そのまま90分が終了した。

 延長に入ると、98分に三好が再び勝ち越しゴール。115分にはアマラ・バビがダメ押しゴールを挙げて、アントワープが4-2の勝利でベスト16に進出した。なお、三好は2ゴールを挙げて、今シーズン公式戦の得点数を3に伸ばした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190927-00983620-soccerk-socc
RAFC go through to the quarter-finals of CrokyCup 2 goals from Koji Miyoshi

コメント欄などから海外の反応をまとめました

三好康児の1ゴール目動画

・うちの小さな日本人 😁👍



<アメリカ>
・この子 ♥



・うちの日本人はなかなかやるわ 🥳



・メッシだ



<Jリーグファン/日本?>
・三好が決める!素敵なフィニッシュ、カウンターで本当に見事だ



・Arigatogozaimashita(ありがとうございました)



・康児はもっと出場時間を得るべきだ 🙂


   

【ベルギーの反応】「日本人は信頼できるわ」三好康児、ゴラッソで衝撃デビュー!現地サポが絶賛!

三好康児

現地時間9月15日に行なわれたベルギー・リーグ第7節、アントワープは名門アンデルレヒトとアウェーで対戦し、2-1で勝利した。

 この試合で勝利の立役者となったのが、今夏にアントワープへ加入した三好康児だ。8月20日に川崎フロンターレ(直前まではレンタル先の横浜F・マリノスでプレー)から、1年間の期限付き移籍が決まった日本代表MFは、「レッズ(アントワープの愛称)で輝かしい経歴を積むだろう」とその能力を高く評価されていた。その期待にいきなり応えてみせたのだ。

 ベンチスタートとなった三好に出番が巡ってきたのは、1-1で迎えた82分。78分にアンデルレヒトが退場者を出し、アントワープが数的有利となっていた。そして、ピッチに入ってわずか5分後に、左足で鮮やかなシュートを叩き込む。これがチームに勝利をもたらす貴重な決勝ゴールとなった。

 ベルギー全国紙『Het Laatste Nieuws』は、「コウジ・ミヨシのクレイジーな夏はまだ続く」と綴り、「アンデルレヒトに敗北を突き付けたのは、ミヨシだった。人々の記憶に残る、コパ・アメリカのウルグアイ戦で決めた2ゴール。その“代名詞”を武器にアントワープに加入した男は、挨拶がわりのデビューゴールを決め、その場にいたすべての人たちを驚かせた」と報じた。

 さらに地元紙『Lalibre.be』は「三好が出場して5分後にアンデルレヒトをノックアウト」と伝え、アントワープ現地紙『Gazet van Antwerpen』も「実力を知っていれば何の驚きもない。みんなが認めるだろう。彼がベストプレーヤー、マン・オブ・ザ・マッチ、ミヨシがすべてだ」と手放しで称賛した。

 また、現地サッカー専門メディア『VOETBALKRANT』でアンデルレヒト番を務めるジョアン・ウォルカース記者も、担当チームの戦いぶりを嘆きながら、三好の活躍を称賛した。

「パープル&ホワイトの若者たちはよく戦っていたが、前半は中央から一度も突破できず、アントワープの“エラー”を待つしかなかった。そんな状況で、ミヨシは予想外のヒーローだった。決して(身長の)大きくないヒーローは、アンデルレヒトのゴール前の取りこぼしを逃さず、GKの頭上をすり抜けるゴールを決めてみせたのだ」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190916-00010003-sdigestw-socc
First game, first goal for Miyoshi Koji

三好康児のゴール動画】 【現地実況

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・凄いゴールだ 😱😱



・万歳、三好のなんてデビュー戦だ!



<スペイン>
・アントワープの選手交代が功を奏す
 ラファエロフに代わって入った三好のとても良いシュートでリードを奪う



・リオネル・ミヨシ ❤️



・(無我夢中で最寄りの日本食レストランを検索)



・今夜は寿司だ👏🏼🔥🇯🇵


   

【海外の反応】「日本は金メダル候補だ」日本代表の大健闘に鳴り止まない称賛の声!

日本代表

ブラジルで行なわれているコパ・アメリカのグループリーグ第2戦、日本対ウルグアイ戦は2-2のドローで終わった。

 対峙した相手は、ルイス・スアレス、エディンソン・カバーニという強力な2トップを擁する、南米の強豪である。だからこそ、このドローは海外でも驚かれる結果となったようだ。

 自国リーグのエールディビジで、18-19シーズンは4人の日本人がプレーしていたオランダの全国紙『Algemeen Dagblad』はこの一戦に注目。そして、ウルグアイの苦戦ぶり、日本の想像以上の健闘を「日本との引き分けで、ウルグアイは立ち往生」と報じた。

ウルグアイは南米で15ものタイトルを保持している強豪国である。しかし、日本はかみそりのような鋭いカウンターで1点を先制。柴崎岳から三好康児へのボールは素晴らしく、三好はGKを驚かせるシュートを見せた。

 その5分後にスアレスがPKで同点に戻したが、前半を終えた後は両チームの戦いぶりはまさに互角だった。ハーフタイム直後にカバーニは素晴らしいチャンスを得たが、日本の勇敢なGK川島永嗣に防がれた。そして再び三好のゴールで、日本はウルグアイからリードを奪ったのだ!」

さらに同紙は「90分を通じて、とてもエキサイティングな試合だった」と評し、「勇敢な日本はウルグアイが見せた勝利への意気込みを跳ね除けることに成功したのだ。ポストにも阻まれたウルグアイは、決勝トーナメント行きを決められずに立ち往生している」と綴っている。

 また、フランスのサッカーメディア『SOFOOT.COM』は「ウルグアイは日本の陰に隠れた」とシビアに評し、日本代表チーム、そしてGK川島を讃えた。

「日本にとってのこのドローは、ほとんど勝利の価値を持つ。先制点を入れたのも日本人だし、ウルグアイの放ったシュートはGKカワシマに防がれた。ウルグアイはハーフタイム後にエンジンをかけたかと思えば、美しい日本のチームプレーに直面しただけではなく、シュートは防がれ、スアレスのヘディングはポストに阻まれ、日本に決勝トーナメント進出の可能性を与えた」

 チリ戦の大敗から立て直した若き日本代表。次のエクアドル戦で再び、南米を驚かせることができるだろうか。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=60396
uruguay_2_2_japan_2019_copa.jpg

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<インド>
・アジアの力だ 🔥



<ベトナム>
・日本、凄いよ



<マレーシア>
・日本の素晴らしいパフォーマンス
 1点目はワールドクラスだった!



<ベトナム>
・本当に凄いよ!日本は俺らの自慢だ、神がかった侍達 😤😤😤



<タイ>
・日本は22歳以下のメンバーを送って
 ウルグアイがPKを不当に得ていなかったら、勝っていたと言っていい
 U22日本代表はウルグアイのA代表よりも上だ



日本代表 2-2 VAR


   

【海外の反応】「日本の未来は明るい」日本代表、ウルグアイを相手に大健闘ドロー!世界のファンが称賛!

日本代表

※追記しました
コパ・アメリカに出場している日本代表は20日、グループリーグ第2節でウルグアイ代表と対戦。前半25分にMF三好康児(横浜FM)の得点で日本が先制するが、同32分にFWルイス・スアレスにPKを沈められて同点とされる。後半12分に再び三好に得点が生まれて勝ち越すも、同21分に追い付かれて試合2-2で引き分けた。1分1敗となった日本は現地時間25日に行われる第3節でエクアドルと対戦する。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?277543-277543-fl
Uruguay 2-2 Japan Koji Miyoshi goals

ハイライト動画】 【YOUTUBE

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

>2018年10月16日 日本 4-3 ウルグアイ

 <ウルグアイ
 ・あれはただの親善試合だったから



 <ウルグアイ
 ・あの試合にはスアレスがいなかったからね
  今日は全く違うよ、この試合はコパアメリカでスアレスがある
  試合前から勝てるとは決まっていないけど
  異なる結果になるだろう



 <ウルグアイ
 ・あの時の日本には香川、長友、吉田や本田がいたと思う
  今日の日本は23歳以下のメンバーでオーバーエイジは岡崎だけだと思う🤔
  全く異なる試合になるだろう



 <ウルグアイ
 ・今日はウルグアイの4-1だね



 <ウルグアイ>
 ・11人対11人で、チリ戦の日本はゴールに値した
  違う結果を出せる能力はあるよ



 <ウルグアイ>
 ・今日はウルグアイ 5-1 ピカチュウ



 <ウルグアイ>
 ・これは日本のアンダー世代だから
  アルゼンチンでさえも勝て・・・・ないわ


   

【海外の反応】「誇らしい」“タイのメッシ”チャナティップのJ初ゴールに沸くタイ人

Jリーグ

2日に行われたJ1第2節で、北海道コンサドーレ札幌のMFチャナティップJリーグゴールを記録した。

 2点ビハインドで折り返した札幌だったが、後半17分、MF三好康児の右クロスに中央で飛び込んだチャナティップが頭で合わせて、ゴールネットを揺らした。勝ち切ることは出来なかったが、3-3のドロー決着を生み出す、反撃の口火となった。

 チャナティップは昨年夏に1年半のレンタル移籍でムアントン・Uから札幌に加入。昨季もJ1で16試合に出場。タイ代表でも主力としてプレーしており、“タイのメッシ”の異名を持っている。

 Jリーグは、推し進めるアジア戦略の一環として、「Jリーグ提携国枠」を創設。今季はタイ、ベトナム、ミャンマー、カンボジア、シンガポール、インドネシア、マレーシア、カタールの8か国のいずれかの国籍を持つ選手は、外国籍選手とみなさない登録が可能となっている。

 現在、タイ国籍を持つ選手はチャナティップを含め5選手。神戸のDFティーラトン、FC東京のMFジャキット、C大阪のMFチャウワット、広島のFWティーラシン。2月23日の第1節でDFティーラトンがデビュー。同24日にでFWティーラシンが来日初ゴールを記録するなど、タイ旋風が吹き荒れている。実力を上げるタイサッカー。将来的に日本にとっても脅威となる日が来るかもしれない。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?238803-238803-fl

fc2blog_20180307133234b2d.jpg

   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
【完全保存版】横浜F・マリノス 2019 J1リーグ優勝記念号 特別付録:両面ジャンボポスター (サッカーマガジン2020年01月号増刊) エル・ゴラッソ 総集編 2019 川崎フロンターレ 365 (エルゴラッソ)
サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 01 月号 [雑誌]
月刊フットボリスタ 2020年1・2月合併号 アジアサッカー特集号 E-1&ACL (SOCCER KING 12月増刊)
高校サッカーダイジェスト(29) 2020年 1/21 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊 高体連vsJクラブユース 育成年代 日本サッカーの将来を担うのはどっちだ!? (TOKYO NEWS BOOKS)
最新記事
【スペインの反応】「不可欠だ」香川真司、復活のアシスト!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「日本の楽勝だ」日本代表、ゴールラッシュで香港に圧勝!E-1連勝で日韓戦へ
【海外の反応】「南野のリバプール移籍確定だな」日本メディアにクロップ監督がこれからもっと頻繁に顔を合わせるだろうと獲得を示唆!
【海外の反応】「スーパーな選手が来た」香川真司との日々をクロップが回想!日本人選手を絶賛!
【海外の反応】「がっかりだ」南野拓実にマンU、ミランが争奪戦参戦もリバプールが制し..敗れたサポーターから落胆の声!
【海外の反応】「ロナウドと似てる」南野拓実獲得をリバプールの選手達が進言していた!C大阪時代から注目していた日本代表FWを1月獲得へ
【海外の反応】「ブレイクしてる」鎌田大地、EL3ゴール目!フランクフルトは辛くも決勝T進出決定!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR