NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】日本代表、井手口の劇的ゴールで北朝鮮に勝利!(E-1選手権)

日本代表

※追記しました
EAFF E-1選手権の男子が9日、開幕し、日本代表は味の素スタジアムの第2試合で北朝鮮代表と対戦し、後半アディショナルタイムの劇的決勝点で1-0で競り勝った。日本は12日の第2戦で中国と対戦する。

 日本はGK中村航輔とDF室屋成が先発で国際Aマッチデビュー。4バックは右から室屋、DF谷口彰悟、DF昌子源、DF車屋紳太郎と並び、車屋は初先発となった。谷口の代表戦出場は15年8月2日の東アジア杯・北朝鮮戦(1-2)以来で、センターバックでは初先発。中盤はMF井手口陽介とMF今野泰幸のダブルボランチで、トップ下にMF高萩洋次郎が入った。今野は6月13日のW杯アジア最終予選・イラク戦(1-1)以来の出場。高萩は13年7月28日の東アジア杯・韓国戦(2-1)以来、約4年4か月ぶりの代表戦出場で、ハリルジャパンでは初出場となった。前線は右にFW小林悠、左にFW倉田秋、中央にFW金崎夢生。小林は昨年10月11日のW杯アジア最終予選・オーストラリア戦(1-1)以来、金崎は昨年6月7日のキリン杯ボスニア・ヘルツェゴビナ戦(1-2)以来の出場となった。

 立ち上がりから球際で激しいデュエルが繰り広げられる中、徐々に日本がボールポゼッションを高めていくが、北朝鮮の人数をかけた守備を攻めあぐねる時間が続いた。前半15分、今野の縦パスを金崎がワンタッチで流し、PA内に抜け出した倉田がゴールネットを揺らすが、オフサイドの判定。同17分には井手口が遠めからミドルシュートを狙ったが、GKにキャッチされた。

 1トップのFWキム・ユソンを残して9人で守る北朝鮮もシンプルな展開からチャンスをうかがう。前半22分、1本のロングフィードにキム・ユソンが反応。最終ラインを背後を突くと、カバーに入った谷口とPA内で交錯し、両者が転倒したが、ファウルの笛は鳴らなかった。同25分にはFKのセカンドボールに反応したMF李栄直がシュート。コースはズレたボールをゴール前のFWチョン・イルグァンがダイレクトで狙ったが、中村が鋭い反応で抑えた。

 ヒヤリとさせられた日本はその後もなかなか決定的な形をつくれない。前半30分、左サイドをオーバーラップしてきた車屋のクロスに金崎が頭で合わせるが、クロスバーの上へ。同39分には左サイドに流れた金崎がゴール前に折り返し、高萩が飛び込んだが、スライディングシュートはゴール左に外れた。

 スコアレスで折り返した後半の立ち上がりは北朝鮮が立て続けに日本ゴールに迫った。後半7分には左サイドのゴールラインぎりぎりからチョン・イルグァンが折り返し、低いボールにDFパク・ミョンソンが頭から飛び込んだが、中村が弾いてCKに逃れる。流れの悪い日本は後半11分、最初のカードを切り、高萩に代えてA代表デビューとなるFW伊東純也を投入。伊東は右サイドに入り、小林が金崎と2トップ気味になった。

 北朝鮮に押し込まれる時間が続く日本。北朝鮮は後半24分、左クロスからフリーでチョン・イルグァンがヘディングシュートを放つが、中村が横っ飛びで弾き出す。同25分にはパク・ミョンソンがPA内に抜け出す決定機を迎えたが、左足のシュートは大きく枠を超えた。

 相手のミスに助けられた日本は後半26分、金崎に代えてFW川又堅碁をピッチに送り込む。川又は15年8月9日の東アジア杯・中国戦(1-1)以来の代表戦出場。同36分には最後の交代枠で倉田を下げ、代表デビューとなるFW阿部浩之を投入した。

 北朝鮮は後半38分、チョン・イルグァンがゴール前に抜け出すが、右足ボレーはまたしても中村がビッグセーブ。デビュー戦で獅子奮迅の活躍を見せ、最後までゴールを許さなかった。後半アディショナルタイム、車屋の左クロスに合わせた川又のヘディングシュートはGKの好セーブに阻まれるが、アディショナルタイム5分に劇的な幕切れが待っていた。カウンターから阿部が左サイドに展開。川又のクロスをファーサイドの今野が頭で落とし、井手口が右足ボレーでゴールネットに突き刺した。試合終了間際の決勝点で1-0。日本が苦しみながらも初戦を白星で飾った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171209-01647377-gekisaka-socc

nakamura kosuke japan nt debut agaist north korea

   

【海外の反応】「驚きだ」日本代表発表!ハリルホジッチの選考メンバーが話題に(W杯予選イラク戦)

日本代表

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は25日、都内のJFAハウスで記者会見を行い、6月7日のキリンチャレンジ杯・シリア戦(味スタ)、同13日のW杯アジア最終予選・イラク戦(テヘラン)に臨む日本代表メンバー25人を発表し、GK中村航輔(柏)、DF宇賀神友弥(浦和)、DF三浦弦太(G大阪)、MF加藤恒平(PECベロエ・スタラ・ザゴラ)の4人がA代表に初選出された(中村は昨年10月のGK合宿で日本代表候補には招集歴あり)。

 21日のリーガ・エスパニョーラ最終節でバルセロナから2ゴールを奪ったFW乾貴士(エイバル)はハリルジャパン初陣となった15年3月以来、約2年2か月ぶりの代表復帰。MF井手口陽介(G大阪)、GK東口順昭(G大阪)も昨年11月以来の復帰を果たした。

 3月の代表戦に招集されていたメンバーでは、負傷離脱中のMF長谷部誠(フランクフルト)、DF植田直通(鹿島)のほか、常連のGK西川周作(浦和)、DF森重真人(FC東京)、MF清武弘嗣(C大阪)が落選。GK林彰洋(FC東京)、MF高萩洋次郎(FC東京)、FW宇佐美貴史(アウクスブルク)、前回は追加招集だったFW小林悠(川崎F)も招集を見送られた。

以下、日本代表メンバー

▽GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(G大阪)
中村航輔(柏)

▽DF
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
長友佑都(インテル)
宇賀神友弥(浦和)
吉田麻也(サウサンプトン)
三浦弦太(G大阪)
昌子源(鹿島)
槙野智章(浦和)

▽MF
山口蛍(C大阪)
遠藤航(浦和)
今野泰幸(G大阪)
加藤恒平(PECベロエ・スタラ・ザゴラ)
香川真司(ドルトムント)
倉田秋(G大阪)
井手口陽介(G大阪)

▽FW
久保裕也(ゲント)
本田圭佑(ミラン)
原口元気(ヘルタ・ベルリン)
乾貴士(エイバル)
大迫勇也(ケルン)
岡崎慎司(レスター・シティ)
浅野拓磨(シュツットガルト)     -ゲキサカ-

Halilhodzic picks Kubo, new faces for World Cup qfier iraq

   

【海外の反応】U23日本代表、ネイマール擁するU23ブラジル代表に完敗

リオ五輪

※試合後の反応を追記しました
リオデジャネイロ五輪日本代表は30日、ブラジル・ゴイアニアで五輪ブラジル代表と国際親善試合を行い、0-2で敗れた。日本はオーバーエイジ3選手が先発。合流前のFW久保裕也を除く全選手を起用し、五輪前最後の強化試合を終えた。日本は8月4日(日本時間5日)のリオ五輪グループリーグ初戦でナイジェリアと対戦する。-ゲキサカ

Brazil 2x0 Japan #Rio2016

   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号 スタグル 大百科 (エルゴラッソ)
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3選手名鑑: NSKムック
Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/4 号
最新記事
【オランダの反応】「退団するわ」板倉滉、今夏の移籍が濃厚に!ブンデスか!?蘭誌平均採点ランキングでトップ10入り!ベストイレブン選出!
【海外の反応】「上手すぎる」浅野拓磨、圧巻の2ゴール!現地サポが絶賛!今季14点目で得点ランク単独2位浮上!
【海外の反応】「スポーツに政治を持ち込むな」イブラがレブロンと異種競技の“場外乱闘”!賛否両論の声!
【フランスの反応】「久保?冨安?..」日本人選手獲得の布石?仏強豪モナコがLINEを始めて現地サポがざわつく!
【フランスの反応】「長友が嫌いなのか」長友佑都、強豪リヨン戦で奮闘!仏メディアの低評価に現地サポから異論続出!
【海外の反応】「バブルが弾けた」中国サッカーに激震!昨季王者江蘇が運営停止を発表!海外のファンは驚愕!
【ドイツの反応】「スゲエよ」原口元気、左足一閃で今季5ゴール目!現地サポが称賛!移籍を心配する声が続出!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR