NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「レベルが高い」香川真司、好プレーでベシクタシュの勝利に貢献!

香川真司

※追記しました
トルコ・スーパーリーグの第22節で、MF香川真司の所属するベシクタシュは敵地でイェニ・マラティヤスポルと対戦し、2-1で勝利した。香川は後半17分から途中出場だった。

 今冬の移籍でトルコに活躍の場を移した香川は2月3日のデビュー戦で2ゴールの衝撃デビュー。しかしここまで先発はなく、3戦目のこの日もベンチからのスタートになった。

 前半で相手が退場者を出した試合は、後半5分にベシクタシュがMFアティバ・ハッチンソンのゴールで先制。そして髪色を金色に変えた香川に後半17分に声がかかる。

 香川が出場して3分後の後半20分に同点弾を浴びたベシクタシュだったが、同25分、FWアデム・リャイッチの横パスを香川が受けると、左サイドに展開。DFジャネル・エルキンがクロスを上げると、ニアに入ったリャイッチがコースを変えて流し込んで勝ち越しに成功した。

 試合はこのまま2-1でベシクタシュが逃げ切って3連勝。勝ち点2差の上位対決を制した。しかし得点後、リャイッチはコーナーフラッグを蹴飛ばしたとしてイエローカード。累積で次節・フェネルバフチェ戦の出場停止が決まった。次節こそ香川に先発のチャンスは与えられるだろうか。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?266153-266153-fl
Yeni Malatyaspor 1-2 Besiktas Kagawa

マラティヤスポル戦 香川真司 ハイライト動画

ベシクタシュのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・香川はどこだよ



・最近、前の4人はかなり良いから、誰をベンチにしても不公平だっただろう
 香川を先発させないことで監督を非難出来ないよ

 その一方でアドリアーノを差し置いてジャネルが先発な理由が分からないな
 (※アドリアーノは太腿の怪我らしいです)



・でも監督は香川をスタメンに入れる方法を見出す必要がある
 彼ぐらい能力のある選手をあまりに長くベンチに置いてはいけない


   

【海外の反応】「中国、怖い」中国国歌中の侮辱で元ブラジル代表FWが出場停止に!海外のファンも驚愕!

アジア

サッカー中国スーパーリーグ(1部)の山東魯能(Shandong Luneng)でプレーするブラジル人FWジエゴ・タルデッリ(Diego Tardelli)が、試合前の国歌演奏で顔をさすっていたとして、中国サッカー協会(CFA)から1試合の出場停止処分を受けた。

 33歳のタルデッリは、先月28日に行われた上海上港(Shanghai SIPG)戦前の中国国歌演奏中、下を向いて右手で顔をさすっていた。この行為を受けて、CFAは先月31日に処分を通達し、「国歌が流れて歌われている時に、タルデッリの取った振る舞いは威厳に欠けており、マイナスの社会的影響を及ぼした」と述べていた。

 中国では昨年、国歌への侮辱行為に厳しい処罰を与える法律が可決されており、中国国歌「義勇軍行進曲(March of the Volunteers)」をめぐって有名選手が処分を受けるのは、タルデッリが初めてのケースではない。

 今回の裁定には、中国版ツイッター(Twitter)の微博(ウェイボー、Weibo)で、「顔を触っていたことが、威厳に欠ける行為だって? それは、少し大げさすぎる」とショックを受けているファンがいる一方で、「CFAの行動のどこが間違っている? どこの出身であっても関係なく、国歌国旗には敬意を示すべきだ」と処分を支持する声も上がっていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181102-00000015-jij_afp-socc

Diego Tardelli gets one-game ban for disrespecting Chinese national anthem

   

【海外の反応】「馬鹿げている」韓国の肘打ちDFに公式戦3ヶ月間の出場停止処分!済州は異議申し立てへ

アジアチャンピオンズリーグ

浦和レッズとの試合で乱闘騒ぎを起こした済州ユナイテッドのDFペク・ドンギュに処分が下されたようだ。韓国紙『スポーツ・ソウル』が報じている。

 先月30日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和対済州の試合で起きた小競り合いで、ベンチに座っていたペク・ドンギュはピッチを横断して浦和MF阿部勇樹に肘打ちを見舞ってレッドカードが提示された。

 試合終了後には、過去に柏レイソルなどでプレーしたクォン・ハンジンにも過度な抗議などの理由でレッドカードが提示されている。

 同紙によれば、Kリーグ懲戒委員会はペク・ドンギュに対して公式戦3ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)の罰金処分を科したという。クォン・ハンジンには2試合の出場停止および112万ウォン(約11万円)、済州には4500万ウォン(約450万円)の罰金処分が下された。

 また、試合中に2枚のイエローカードを提示されて退場したチョ・ヨンヒョンには6ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)という、ペク・ドンギュよりも重い処分が科された。

『スポーツ・ソウル』紙は「懲罰は必要だが、過度であることから議論がなされるだろう」とし、チョ・ヨンヒョンの処分については「ペク・ドンギュよりも重いことは指摘されるだろう。チョ・ヨンヒョンの退場は誤審だった」と伝えている。

 また、済州もアジアサッカー連盟(AFC)に意見書を提出しているが、「ほとんど浦和側の意見が受け入れられ、済州側の意見はほとんど参考にされていない。済州は異議申し立てを行う予定だ」と同紙は伝えており、今後の動向次第では懲罰の内容が変更になるかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00215749-footballc-socc

Asian Football Confederation suspends, fines three Jeju United players urawa reds abe

   

SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 4/25 号 [雑誌] 内田篤人 悲痛と希望の3144日
ドリブルデザイン 日本サッカーを変える「99%抜けるドリブル理論」 アナリシス・アイ (小学館新書)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 4/18 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2019年5月号
フェルナンド・トーレス これまでの道、これからの夢 「平成日本サッカー」秘史 熱狂と歓喜はこうして生まれた (講談社+α新書)
最新記事
【海外の反応】「日本だけだわ」日本のゆるキャラサッカーが外国人に大ウケ!
【海外の反応】「信じられない」歴史に残る激戦は劇的な結末に!トッテナム、マンCとのプレミア勢対決制し初のCL4強入り
【海外の反応】「何があった?」神戸に激震!リージョ監督電撃退任!ポドルスキも主将退任!海外のJリーグファンにも衝撃!
【海外の反応】「スペシャルだ」Cロナウドがゴールも..アヤックスがジャイキリ!ユーベを下してCL準決勝進出!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】「人間ではない」メッシ圧巻の2ゴールでバルサがマンUに快勝!CLベスト4進出決定!
【海外の反応】「来てくれ」岡崎慎司、レスター退団報道に他サポから獲得を望む声が続出!
【海外の反応】「Jリーグは楽しい」日本のリーグを見てくれ
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4

龍が如く5 夢、叶えし者 【同梱特典】『龍が如く5 夢、叶えし者』オリジナルサウンドトラックのプロダクトコード 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR