NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「おめでとう!」安部裕葵、バルセロナBでリーグ戦初ゴール!海外のバルサファンの反応は..

安部裕葵

バルセロナBに所属するFW安部裕葵が、17日に行われたセグンダB(3部相当)・グループ3第13節のコルネジャ戦で、公式戦初ゴールを決めた。

 1点リードの22分、カルレス・ペレスがロングパスを受けてペナルティエリア内へ抜け出したが、相手GKに阻まれると、詰めていた安部がこぼれ球を押し込んで追加点を挙げた。安部はバルセロナB出場10試合目で、リーグ戦初ゴールを決めた。

 チームはその後、前半のうちに2点差を追いつかれ、86分に逆転ゴールを許したが、後半アディショナルタイム2分にモンチュがPKを決めて3-3の劇的ドローに持ち込んだ。安部は76分までプレー。バルセロナBは次節、23日にアウェイでリェイダ・エスポルティウと対戦する。

 現在20歳の安部は、7月に鹿島アントラーズからバルセロナに移籍。下部組織のバルセロナBに所属し、8月18日に行われた同じセグンダB・グループ3のリャゴステラとの練習試合で移籍後初ゴールをマークした。9月1日に行われたリーグ戦第2節のジムナスティック・タラゴナ戦にフル出場して公式戦デビュー。代表ウィーク中の今月13日には、カルタヘナ(3部)との親善試合で75分に途中出場してトップデビューを飾った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00999479-soccerk-socc
Abe Hiroki scored his first official goal with the Barcelona shirt

安部裕葵のゴール動画】 【タッチ集

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<フランス>
・ゴオオオオル、安部裕葵
 もの凄い、リキ(プッチ)



・リキ(プッチ)は天才だ😲😲😲



安部裕葵、大好き!



スペイン
・ゴ⚽️⚽️⚽️ル!リキプッチからペレスにパス
 ゴールキーパーが出てきて日本人がゴールを決める



スペイン
バルサBはなんて良いサッカーをするんだ
 安部裕葵初ゴールおめでとう!!!


   

【海外の反応】「上手すぎる」久保建英、待望のリーガ初ゴール!ドリブル突破からPKも奪取で海外のファンが絶賛!

久保建英

※追記しました
リーガ・エスパニョーラ第13節が10日に行われ、日本代表MF久保建英が所属するマジョルカビジャレアルが対戦した。久保は2試合連続で先発出場し、66分までプレーした。

 久保が先発起用に応える。左サイドでボールを受けた久保が守備陣の間を抜けるようにドリブルすると、倒されてPKを獲得。13分、ラゴ・ジュニオールがこれを沈めホームのマジョルカが幸先よく先制した。続く24分、ダニ・ロドリゲスがまたもPKを沈めマジョルカが2点先行し前半を終えた。

 すると後半49分、前半から攻め立てていたビジャレアルが反撃に出る。サンディ・カソルラがPKキッカーを務めると、GKの逆を突き早い時間に1点を返す。

 53分、マジョルカビジャレアルを突き放す。ペナルティエリア手前でボールを受けた久保が左足一閃。強烈なミドルシュートをネットに突き刺しダメ押しとなる3点目をチームにもたらした。またこのゴールで、久保はリーガ・エスパニョーラ初得点を記録した。

 試合はこのまま終了。次節、マジョルカは23日にアウェイでレバンテと、ビジャレアルは25日にホームでセルタと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191110-00997000-soccerk-socc
Kubo takefusa vs Villarreal in 65 minutes (Mallorca 3-1 Villarreal)

久保建英のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

マジョルカの記者>
・マジョルカ対ビジャレアルの一戦は寒くて風が強くて雨の中行われる
 天候がどのような影響を試合に及ぼすが興味深いな
 マジョルカは出場停止で魔術師サルバ・セビージャを欠く



<マジョルカサポ>
・妥当なスタメンだ。サルバ・セビージャがプレーできないことを
 考慮したらこれがベストメンバーだろう。ベンチメンバーは酷いな。
 モレーノ監督が批判する人が理解できないわ



<マジョルカサポ>
・久保は攻撃でかなりチームの力になる
 相手の左サイドを常に怯えさせる



<マジョルカサポ>
・ダニ・ロドリゲスとフェバスがいるから
 今日の試合のテンポは上がると思う
 サルバ・セビージャは経験豊富だが
 試合のテンポを遅らせているように時々感じるんだ



<レアル・マドリーサポ>
・久保のPK誘発の仕方は上手いわ【動画


   

【ドイツの反応】「スーパーだ」大迫勇也、今季初ゴール!現地サポが絶賛!(フランクフルト戦)

大迫勇也

ブンデスリーガ第2節が9月1日(現地時間)に開催され、大迫勇也が所属するブレーメンは、フランクフルトとアウェーで対戦した。

 大迫は開幕戦に続いてスタメンで出場。21分、マキシミリアン・エッゲシュタインの縦パスで抜け出した大迫は、迫ってくるGKの股を抜く冷静なシュート。一度は副審に「オフサイド」と判定されるも、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)により得点と認められた。

 試合はフランクフルトに1点を返されたが、アディショナルタイムにミロト・ラシチャの劇的なFKで勝ち越しに成功。ブレーメンは今シーズン初勝利を挙げ、大迫はフル出場でこれに貢献した。

ドイツのサッカー専門誌『kicker』は「M・エッゲシュタインの一級品のパスを、日本人選手はグラウンダーのシュートでゴールに流し込む。あまりにもスムーズな動き。副審が(オフサイドの)旗を上げたが、VARによりゴールと認められた」と、アシストを決めた選手ともども称賛している。

 また、ブレーメンの地元紙『Kreiszeitung』は、ゴール以外の点にも高い評価をしている。

「フロリアン・コーフェルト監督が獲得したユウヤ・オオサコが先制点を挙げ、ブレーメンをけん引した。オオサコは、味方にラストパスをプレゼントするも、得点には結びつかなかった。そんな、攻撃の閉塞感を自らの力で打破し、自由に動き、さまざまな役割を果たしたのだ。(中略)ブレーメンはPKを与えて一度は追いつかれ、GKが負傷するというトラブルに見舞われながらも、耐え切り、ラシチャのFKで勝ち切った」

 60分にルドビグ・アウグスティンソンからのクロスを胸に当てて押し込んだゴールは、今度こそオフサイドで認められなかったが、攻撃で存在感を増す大迫の姿に、チームメイトからの信頼も高まっているようだ。

 大迫は試合後のインタビューで、「満足している。最初はオフサイドの判定だったけど、ゴールになった。ゴールはゴールかなと(笑)。得点が認められた後の喜びは大きかったけど、ラシチャの決勝弾はさらに一段と嬉しかった」と語り、自らのプレーと勝利に満足している様子だ。

 独メディアの多くは、「この勝利で、ブレーメンの勢いは増すだろう」と評している。正GKのイジー・パブレンカが負傷退場したことは気掛かりだが、劇的勝利を手にしたブレーメン、そして大迫の今後の躍動に期待がふくらむ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180902-00046640-sdigestw-socc

Frankfurt 0-1 Bremen Yuya Osako goal

   

【ドイツの反応】「お前は神だ」武藤嘉紀がスーパーボレー弾!現地マインツサポがゴールを絶賛!

武藤嘉紀

迷うことなく左足を振り抜き、ダイレクトで豪快に。

 日本代表FW、武藤嘉紀が鮮烈ゴールだ。
 
 9月9日、ブンデスリーガ3節のマインツ対バイヤー・レバークーゼンの一戦。ホームのマインツは、22分にMFドミニク・コールに先制点を決められる苦しい展開に。3-4-2-1システムの1トップで先発した武藤は敵DFの厳しいマークに遭いながらも積極的に裏のスぺースを狙い、クサビのボールを的確なポストで捌くなど、攻撃に厚みをもたらしていく。
 
 そして迎えた44分、スーパーゴールが生まれる。
 
 左サイドを駆け上がったSBダニエル・ブロジンスキの鋭いクロスを、ファーサイドで待ち受けた武藤は巧みに身体をひねり、左足のハーフボレーで豪快にインパクト。ドイツ代表GKベルント・レノもノーチャンスな一撃を見舞い、スコアを振り出しに戻した。武藤は待望のリーグ戦初ゴールだ。
 
 後半に入って攻勢を仕掛けるマインツは、57分にリスタートからCBアブドゥ・ディアロが頭で決めて逆転に成功。さらに71分にMFズアト・ゼルダルが加点し、3-1の快勝を収めた。開幕2連敗の悪しき流れを見事に断ち切り、武藤はエースの面目躍如だ。終了間際の交代時には、ホームサポーターから喝采を浴びた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170910-00029818-sdigestw-socc

Mainz [1]-1 Leverkusen - Yoshinori Muto

   

【ドイツの反応】「ついに決めた!」原口元気、電光石火の今季初ゴール!今季ブンデス最速59秒弾!

原口元気

※試合後の反応を追記しました
ヘルタ・ベルリンの日本代表FW原口元気が電光石火の一撃で今季ブンデス初ゴールを叩き込んだ。現地時間4日に行われたブンデスリーガ第19節インゴルシュタット戦のキックオフ直後わずか59秒で先制ゴールを決めた。

直近の3試合は途中出場が続いていた原口だが、この日はスタメンで出場。その期待にキックオフから1分足らずで応えた。相手のトラップミスを奪ったFWサロモン・カルーが左サイドを突破し、ゴール前にグラウンダーのクロスを送る。

 ファーサイドに走り込み、フリーとなっていた原口の元へ渡ると、右足ダイレクトで難なく押し込み先制ゴールをゲット。「Opta」によると、この一撃はレバークーゼンのカンプルに並ぶ、今季ブンデスリーガ最速得点だったという。

 ヘルタで主力の一員として完全に定着した感のある原口だが、今シーズンのブンデスでは嬉しい初ゴールとなり、チームメートと喜びを爆発させた。その後は左手薬指にキスするパフォーマンスも披露している。

 クラブのツイッター公式アカウントでもゴール直後に「ゲーーーンキ!」と興奮気味にツイートし、日本人アタッカーの今季初ゴールを伝えている。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170205-00010000-soccermzw-socc
¡Gol de Hertha Berlín! Al minuto lo hizo Haraguchi Por FOX Sports y nuestra APP AQU


   

GIANT KILLING(54) GIANT KILLING(54)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 4/9 号 サッカーマガジン2020年5月号 (J得点王の系譜)
ポジショナルフットボール教典 ペップ・グアルディオラが実践する支配的ゲームモデル 平畠啓史Jリーグ56クラブ巡礼2020 - 日本全国56人に会ってきた
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/2 号 [雑誌] フランチェスコ・トッティ自伝「キャプテン魂」
アオアシ (19) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 4-5月合併号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】「ホラー映画みたいだ」サッカー観戦がコロナ感染拡大の原因!?生物爆弾だったと語るベルガモ市長に海外のファンは..
【海外の反応】「信じられない」コロナの影響で移籍金バブル崩壊か!?バイエルン元会長の予想に賛否両論の声!
【海外の反応】「凄すぎる」日本人選手が海外で決めた伝説のゴール集(動画あり)
【海外の反応】「ドイツ、なんて国だ」男前GKノイアー、従業員を助けたいと給与カットも厭わず!海外のファンが称賛!
【海外の反応】「Jリーグの歴代助っ人外国人選手で一番好きなのは誰?」
【海外の反応】「アジア人だから」南野拓実の英語の上達っぷりにリバプールの同僚が驚愕!海外のファンの反応は..
【海外の反応】「特例を認めて」東京五輪延期でサッカー五輪代表はどうなる?年齢制限で出場資格失う選手も!?
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 19 (ジャンプコミックス)

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR