NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本史上最高の選手になる」久保建英の清水戦のプレーを海外のファンが称賛!

久保建英

FC東京のMF久保建英は6日、J1リーグ第6節清水エスパルス戦に先発フル出場し、2-1の逆転勝利に貢献した。

 随所に好パフォーマンスを披露した久保に対して、海外ジャーナリストも「久保は才能そのもの」と賛辞を送っている。

 開幕6試合のうち5試合で先発出場を飾っている久保は、清水戦でもポスト直撃となるシュートを2本放ったことに加え、相手選手4人に囲まれながらも素早いダブルタッチで相手DFの股下に通して局面を打開する華麗なテクニックを見せるなど、相手守備陣に脅威を与え続けた。

 今季まだノーゴールながら、FC東京にとって不可欠なアタッカーへと変貌を遂げている17歳の久保に対して、米スポーツ専門テレビ局「ESPN」でコメンテーターを務めるジャーナリストのラファエル・オリビエラ氏は自身の公式ツイッターで、久保の圧巻スキルを収めた動画に反応。若きアタッカーに惜しみない賛辞を送っている。

久保建英は才能そのものだ。強烈な印象が残っていたため、2017年(U-17日本代表のテクニカルハイライト。また、彼は15歳でU-20のワールドカップでプレーした)から注目してきた。そして、まだ17歳だ」

 2016年にU-17ワールドカップ(W杯)出場権獲得に貢献していた久保は、翌年当時15歳の若さでU-20日本代表に飛び級で選出されてU-20W杯に出場すると、今年はU-22のメンバーに招集されている。近い将来のバルセロナ復帰の噂も取り沙汰されていることもあり、海外ジャーナリストも久保の並外れた成長ぶりに熱視線を送っているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190408-00181492-soccermzw-socc
Takefusa Kubo shine for FC Tokyo this time against Shimuzu

清水戦のプレー集】 【Jリーグ公式のツイート】 【清水戦のタッチ集

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・今日もまた久保建英FC東京で輝き続けている。
 今回は清水戦、ここまでFC東京は首位タイ。
 タケは6試合中5試合で先発。素晴らしいよ!
 17歳で、来季はバルサBだ🌟

 自信、テクニック、視野、素晴らしいタレントだ。
 もっとフィジカルが要求されるセグンダB(スペイン3部)に
 適応する必要があるけどね。彼は15歳の時から大人と対戦してきた。

 (FIFAの制裁で)バルサから移籍を強要されなかったら、
 彼はどんな選手になっていただろうか...



・この子は上手すぎる 🔥🔥



<アフリカ>
・東京のメッシだ



<コリンチャンスサポ>
・デビュー当初の頃のメッシをかなり彷彿とさせる



<ガンビア>
バルサ復帰は決定済みなの?ワールドクラスのタレントじゃないか



<南アフリカ>
・久保と(バルサの)リキ・プッチ、どっちが上?


   

【海外の反応】「恥ずべきだ」ドルトムント、バイエルンとの大一番で屈辱の大敗..2位転落

ドルトムント

※追記しました
現地時間6日にブンデスリーガ第28節の試合が行われ、首位ドルトムントは2位バイエルン・ミュンヘンのホームに乗り込んで対戦。

 試合開始して10分、コーナーキックからマッツ・フンメルスにヘディングシュートを決められバイエルンに先制を許してしまう。続く17分には、ダン・アクセル・ザガドゥのパスミスからロベルト・レバンドフスキゴールを決められた。

 さらに41分、フリーキックからのこぼれ球をハビ・マルティネスに押し込まれて3失点目。直後の43分にも、トーマス・ミュラーのクロスに飛び込んだセルジュ・ニャブリゴールを決められる。90分には再びレバンドフスキが追加点。結局、1点も返すことができなかったドルトムントは0-5の大敗を喫し、勝ち点差で上回ったバイエルンに首位を譲ることになった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190407-00316674-footballc-socc
Dortmund humiliating beating by Bayern 2019

ドルトムントのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

・ピシュチェクの復帰は何よりも嬉しい
 ところで(シャルケに勝利した)フランクフルト、よくやった 笑



・くっそ、既にレバンドフスキが怖いわ



<ニュルンベルクサポ>
・どうしてそれを外せるんだ?



・ダフード、頼むわ



<バルセロナサポ>
・ロイスからなんてパスだ



<リバプールサポ>
・最初の5分はバイエルンが支配している
 ドルトムントが凄いカウンターからポスト直撃のシュート!



・忌々しいフンメルス、ああああ【ゴール動画



・うちのセットプレーの守備は本当に駄目だ



<リバプールサポ>
・教科書通りのヘディングだ



バイエルンサポ>
・コバチ監督が改善させたこと:セットプレー



・俺は既に飲んでいるよ、ちょっと欲しい?



 <シャルケサポ>
 ・ああ、頼むわ


   

【海外の反応】「天才的だ」久保建英、浦和戦の圧巻プレーを海外のファンが絶賛!

久保建英

大方の予想通り、試合の流れを変えたのはこの男だった。U-22日本代表の活動明けだったMF久保建英は今季初のベンチスタート。後半17分、長谷川健太監督が久保を投入すると、試合の流れはFC東京に傾く。攻撃のリズムを変えた17歳は前線でタメをつくり、先制ゴールの起点となった。

 スコアレスで迎えた後半30分、久保はカウンターからMF青木拓矢のマークを振り切ってドリブル突破。FWディエゴ・オリヴェイラへのパスは乱れたが、自らこぼれ球に反応。この場面で浮き球のボールを頭でつなごうとする動きを見せたが、咄嗟に左足パスに選択を切り替えた。

「単純に自分のヘディングでは届かないかなと思った」。相手3人に囲まれた状態でボールがバウンドすると、自身の背後から狙うMFマルティノスの動きを捉えた。「食い付いていた選手が見えたので裏に出しました」。左サイドを追い越してきたMF東慶悟へ、左足ダイレクトで正確なパスを通した。

 視野の広さを生かし、瞬時の状況判断から精度の高いスルーパスを供給した久保。テクニックとアイディア、抜群のセンスが凝縮されたシーンだった。縦に突破した東がクロスを入れると、FWディエゴ・オリヴェイラが頭で叩き込み、先制ゴールが生まれた。

 今季は開幕から4試合連続で先発出場。右サイドハーフが主戦場だったが、この日は2トップの一角に入った。長谷川監督は「展開的に前線で守備の負担を減らして、出来るだけパワーを攻撃に使ってもらいたかった」と意図を説明。久保も「押し込まれる時間帯が長い中で、いつもより前の位置でプレーさせてもらうことで、より攻撃に直結するプレーができた」と手応えを語った。

 9日間で4試合目という“連戦”だった。Jリーグ中断期間はU-22日本代表の一員として、東京五輪一次予選のU-23アジア選手権予選を戦った。40度近い酷暑のミャンマーで中1日の連戦。22日マカオ戦、24日東ティモール戦、26日ミャンマー戦の全3試合に出場。第2戦の東ティモール戦はフル出場し、FK弾を含む2ゴールという結果を残した。

 疲労を考慮した長谷川監督はジョーカーとして久保を起用し、その期待に応えた。勝利はあと一歩で逃したが、チームの無敗は継続している。疲労があるとはいえ、試合が続くことで「自分の感覚というのは保ちやすい」という言葉通り、感覚は研ぎ澄まされていた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?270085-270085-fl
Takefusa Kubo against Urawa reds pre assist

浦和レッズ戦のプレー集】  【久保建英のタッチ集】  【試合のハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<ベルギー>
・やべぇ、これは上手過ぎる



<フランス>
・最後のパスは華麗だなぁ



・😮😮



<ポーランド>
・これは超人になるわ



<マルセイユサポ>
・この怪物の名前は何?!



・タケ ⚽⚽🔥🔥😍😍



・まじか、彼のプレースタイルは若きメッシと本当に似ている


   

【海外の反応】「気の毒だ」原口元気、2戦連続アシストも雪で初ゴール逃す不運..海外のファンから同情の声

原口元気

ハノーファーに所属する日本代表MF原口元気の大の中でのプレーが10日、イタリアの有名記者ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏の公式サイトでも注目され、取り上げられている。

の中、レヴァークーゼン戦に先発出場した原口は33分、裏に抜け出し、キーパーもかわしてシュート。しかし、ボールはでゴールの直前でストップ。まさかの“アクシデント”で原口の今季初ゴールはお預けになった。原口はその後、51分にアシストを記録する活躍も見せたが、試合は3-2とレヴァークーゼンの勝利に終わった。

ディ・マルツィオ氏のサイトは、原口の“アクシデント”について、「の中のゴールのはずが…ハノーファーに不運。レヴァークーゼン戦での信じられないエピソード」と伝えている。「絶え間なく片が舞い降りる中、真っ白に覆われたピッチで行われたレヴァークーゼン戦だったが、文字通りゴールを阻止するほどだった」と驚きを隠せない。

「ハラグチはボールをコントロールしてGKをかわし、ボールを預けた先は、(ゴールの中ではなく)ライン際だった。ハノーファーの選手に責任はほとんどなく、本当に不運だった。日本人選手の地を這うシュートは、重たいの表面でブレーキをかけられると、まるであざ笑うかのように、ちょうどそこで止まってしまった」

また『コリエレ・デロ・スポルト』も原口の“ゴール未遂”を紹介。「ハラグチは雪に欺かれる。ハノーファーの日本人選手は、レヴァークーゼン戦の酷いピッチコンディションによりゴールに嫌われた」と伝えている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00010032-goal-socc
Hannover’s Genki Haraguchi thought he’d scored against Leverkusen but was denied by the snow

原口元気のゴール未遂動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・見るのもつらいわ



<リバプールサポ>
・雪を責めれないけど・・・



・これはブンデスリーガで起こった最も不運な出来事だよ



<ドイツ>
・こんなのこれまでに見たことある?どうかしている



 ・水溜りによるゴールライン上でのこの見事な連続セーブ 【動画



 ・こっちの方が酷いぞ 【動画


   

【海外の反応】「日本は常に強敵だ」なでしこジャパン、世界女王アメリカに2-2ドロー!土壇場で劇的同点ゴール!!

なでしこジャパン

現地時間2月27日、アメリカで開催されている「2019 SheBelieves Cup」に参加している日本女子代表は2015年の女子ワールドカップ覇者・アメリカ女子代表との初戦に臨んだ。

 6月にワールドカップを控えているなでしこジャパンにとって、今年最初の試合となる。岩渕真奈などの一部主力が帯同していないなかで高倉麻子監督はスタメンに、GKに山根恵里奈、最終ラインは左から有吉佐織、鮫島彩、熊谷紗希、清水梨紗を起用。中盤の底に杉田妃和、松原有沙、2列目は右に中島依美、左に長谷川唯、最前線に小林里歌子、横山久美を送り込んだ。

 日本は序盤からアメリカに押し込まれながらも、上手く凌いでカウンターを狙っていく。11分には右サイドでボールを受けた杉田のスルーパスから、横山が右足でシュート。惜しくもこれはバーに阻まれたが、相手ゴールへと迫る。

 しかし、23分だ。日本はトビン・ヒースに右サイドを突破されると、中央にラストパスを入れられる。最後はミーガン・ラピノーに右足でゴールを許し、ビハインドを背負う展開となった。その後も押され気味の日本は、速攻を軸に攻撃を仕掛けるが、ゴールを奪うまでに至らない。前半は0-1で折り返した。

 迎えた後半も一進一退の攻防となるが、なかなかゴール前で決定機を作り出せない。だが、67分に歓喜の瞬間が訪れる。ペナルティエリア内で長谷川のパスを中島が横山へ渡すが、相手に阻まれる。それでもこぼれ球に反応した中島が左足でゴールを射抜き、日本は同点に追い付く。

 試合を振り出しに戻した日本は勢いを取り戻し、積極的に攻撃を展開。途中出場の池尻茉由も勇猛果敢に仕掛け、相手ゴールへと迫る。良い流れのうちに2点目を奪いたい日本だったが、アメリカに一瞬の隙を突かれてしまう。76分、右サイドを打開されるとアレックス・モーガンにヘディングシュートを叩き込まれ、再び1点のビハインドを負った。

 その後、18歳の遠藤純をピッチに送り込み、形勢逆転を狙った日本。すると最終盤に、同点のチャンスが訪れる。90+1分。長谷川が仕掛けてゴール前に抜け出し、ラストパス。最後は途中出場の籾木結花が押し込んで土壇場で同点に追い付いた。

 粘りを見せた日本はアメリカとドロー。次戦、現地時間3月2日にブラジル女子代表と対戦する。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54722
USWNT Tie Japan in She Believes Cup

アメリカサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

アメリカの1点目】  【日本の1点目

アメリカの2点目

<バルセロナサポ>
・胸でのゴール、ブリリアントだ



<アメリカ>
・アレックス・モーガンの代表99ゴール目だ!
 彼女が最も対戦している日本を相手に12ゴール決めている



・チームはミーガン・ラピノーがいなくて困っていた
 彼女は(相手とって)厄介な選手だ
 プレスとモーガンの連携プレーが見られて嬉しい
 彼女達の自信にとっても良い
 両選手は先月のフランスとの親善試合で元気がなかったからね



日本の2点目

・ああ、まじで頼むわ



・あああ、日本が同点にした!何が起こっているの?!!!!
 うちのセンターバックは素晴らしい組み合わせではないって言ったでしょ



<バルセロナサポ>
・これは物凄いファーストタッチだった



・ゴールまでのビルドアップが最高だった



・誰の責任か判断するのは難しいが、日本は強いね
 ゴールまで全く無駄のないタッチだった


   

SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2019年 4/25 号 [雑誌] 内田篤人 悲痛と希望の3144日
ドリブルデザイン 日本サッカーを変える「99%抜けるドリブル理論」 アナリシス・アイ (小学館新書)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 4/18 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2019年5月号
フェルナンド・トーレス これまでの道、これからの夢 「平成日本サッカー」秘史 熱狂と歓喜はこうして生まれた (講談社+α新書)
最新記事
【海外の反応】「日本だけだわ」日本のゆるキャラサッカーが外国人に大ウケ!
【海外の反応】「信じられない」歴史に残る激戦は劇的な結末に!トッテナム、マンCとのプレミア勢対決制し初のCL4強入り
【海外の反応】「何があった?」神戸に激震!リージョ監督電撃退任!ポドルスキも主将退任!海外のJリーグファンにも衝撃!
【海外の反応】「スペシャルだ」Cロナウドがゴールも..アヤックスがジャイキリ!ユーベを下してCL準決勝進出!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】「人間ではない」メッシ圧巻の2ゴールでバルサがマンUに快勝!CLベスト4進出決定!
【海外の反応】「来てくれ」岡崎慎司、レスター退団報道に他サポから獲得を望む声が続出!
【海外の反応】「Jリーグは楽しい」日本のリーグを見てくれ
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4

龍が如く5 夢、叶えし者 【同梱特典】『龍が如く5 夢、叶えし者』オリジナルサウンドトラックのプロダクトコード 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR