NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本の選手は凄いな」アジア最高の若手選手ランキングTOP10!日本から最多4名がランクイン!(動画あり)

アジア

コメント欄から海外の反応をまとめました

<動画作成者>
❏2019/2020シーズン アジアの23歳以下若手選手トップ10
 年齢、才能、パフォーマンスとポテンシャルに基づいたランキング


 1位, 久保建英(日本)
 2位, イガンイン(韓国)
 3位, 冨安健洋(日本)
 4位, サープリート・シン(ニュージーランド/インド)
    ※バイエルンでトップチームデビュー済
 5位, 安部裕葵(日本)
 6位, 堂安律(日本)
 7位, グエン・クアン・ハイ(ベトナム)
 8位, ハン・グァンソン(北朝鮮)
 9位, チョン・ウヨン(韓国)
 10位, サファウィ・ラシド (マレーシア)



<韓国>
・日本人のワンダーキッドが多いなあ



・日本の選手は凄いな



・中村敬斗が俺のお気に入りだ



<韓国>
・東アジアと比較したら、韓国と日本は次元が違うよ


   

外国人「久保建英、南野拓実、中島翔哉、堂安律を実力順に並べて」【海外の反応】

ネタ系

Nakajima Minamino Doan Kubo

日本サッカーに詳しい外国人の反応をまとめました

<スペイン>
◆(久保建英堂安律中島翔哉南野拓実)
 この4選手を実力順に並べて



<コロンビアのセレッソ大阪サポ>
・1. 南野 2. 中島 3. 久保 4. 堂安



<ブラジル>
・今は中島、堂安、久保、南野だが
 この順番はすぐに入れ替わると思う...



<スペイン>
・中島、南野、久保、堂安



<フランス/日本?>
❏南野>中島>堂安>久保


   

【イタリアの反応】「日本代表は成長している」日本人選手の歴史を伊メディアが特集!南野以降の第4の波も紹介!

日本代表

イタリアメディア『rivistaundici』がヨーロッパでプレーする日本人選手についてフォーカスした。

記事では「現在のジャッポーネについて、象徴的な試合を挙げるとしたら2019年10月2日、アンフィールドでのUEFAチャンピオンズリーグ、リヴァプールvsザルツブルクだろう」という書き出しで、南野拓実の他、日本人選手の現状について以下のように伝えた。

「この試合では56分に南野が素晴らしいボレーでゴールを決め、ザルツブルクの競争力を復活させた。その数分後にはアーリング・ハーランドのゴールをお膳立てした。そしてその数カ月後、このジャッポーネはリヴァプールに買われることになる」

「南野はレッズが獲得した初の日本人となった。ヨーロッパにおいてジャッポーネの著名フットボーラーは初めてではない。ミレニアム世代として、ペルージャやフィオレンティーナでプレーした中田英寿がそのパイオニアと言えるだろう」

「彼はピッチ上での才能はもちろんのこと、金色に染めた髪でも注目を集めた。00-01シーズンにはユヴェントス戦で歴史に残るゴールを決め、ローマにスクデットをもたらした。その後、レッジーナで輝き、スコットランドやヨーロッパの舞台でも魅了したペナルティマスター(FKの名手)中村俊輔も才覚を示した。同世代ではフラムの稲本潤一、UEFAカップで優勝を経験したフェイエノールトの小野伸二もいた。彼らは黄金世代と呼ばれたが、母国開催のワールドカップでは残念な形でベスト16止まりとなった」

日本人が欧州でインパクトを残した例として、中田や中村らを第1の波として紹介。さらに、香川真司や本田圭佑らが第2の波に当てはまるようだ。

「それ以降、日本のフットボール界はプレーヤーの輸入国から輸出国として、大きな野望を持つようになった。数年前には香川真司が彗星のように現れ、ドルトムントではユルゲン・クロップ指揮の下でタイトルを手にした。彼は欧州における日本人選手への評価をさらに変えることになった。ヨーロッパの著名クラブではその後、インテルの長友佑都、ミランの本田圭佑、レスターで奇跡のPL優勝を果たした岡崎慎司などがその潮流に続いた」

「だが南野はそれとはまったく別のもの。ヨーロッパチャンピオンに加わったというだけでなく、欧州でプレーしている日本人としては第3の波であり、その先駆者である。極東のスポンサーを獲得するためのリスクの大きな博打ではなく、真の契約である」

「日本人プレーヤーの質が高いことは明白で、興味深いその第3の波は次々に現れている。フローニンゲンに加わったレフティー、堂安律も興味深い選手の一人だろう。彼はフローニンゲンの2シーズンでOBアリエン・ロッベンとも比較され、今日ではPSVに在籍している。彼が育ったガンバ大阪は、宇佐美貴史や稲本も輩出したアカデミーでもある」

また、イタリアメディアはメガクラブに日本人がいる現状についても触れた。

「今季、イタリアには(当時)20歳の冨安健洋が上陸した。21歳の安部裕葵はバルセロナのBで才覚を示し、さらに2001年生まれの久保建英はアーリング・ハーランドよりも若いがすでに認められ、レアル・マドリーが保有権を持つという状況になっている。リヴァプールの南野も含め、ヨーロッパで最も著名な3クラブに日本人がいるという状況は特筆すべきものだろう」

「南野、堂安、安部、久保は日本の攻撃をけん引する新たな世代。だがオランダでは菅原由勢、中山雄太と2名のDFが存在感を示し、フランクフルトではUEFAヨーロッパリーグで6ゴールをマークしている鎌田大地がいる。また、フローニンゲンDF板倉滉もオランダにいるが、彼の保有権はマンチェスター・シティが持っている」

欧州で注目されている南野や久保だが、彼らに続いて第4の波がくる兆候も表れているようだ。

「それだけでない。中村駿太、平川怜、西川潤と、20歳以下の世代にはヨーロッパのクラブが視線を送る新興勢力もいる。彼らは世界のフットボール界で挑戦を続けてきた日本サッカー界に、新たな風をもたらす存在となるかもしれない。カタール・ワールドカップ2022では、その姿を見る可能性もあるだろう」

記事ではこのようにヨーロッパにおける日本人選手の現在地を詳細に伝えている。今季、セリエAでは冨安、そして1月からレンタルで吉田麻也がプレーしているが、これまでの歴史&現日本代表の主力だけでなく、U-20世代の有望株についても言及。ヨーロッパにおける日本人選手の評価が高まりつつある状況について、客観的に分析している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200320-00010010-goal-socc
The new wave of Japan Minamino Kubo

コメント欄などから海外の反応をまとめました

※イタリア人の反応です

<リビスタ・ウンディチ(イタリアメディア)>
・中田、中村俊輔、小野伸二を擁しながら
 2002年ワールドカップで日本は期待を大きく裏切った
 南野、堂安、久保で日本は変わるだろうか?



・中村俊輔は2002年W杯メンバーに招集されなかったぞ
 俺が間違っていたら訂正してくれ



 <ボローニャ>
 ■間違っていない。中田、小野、稲本はいたが、
  中村俊輔はいなかった。



  ・稲本、なんてミッドフィルダーだ!


   

【海外の反応】「光明だ」堂安律、PSVの2020年初ゴールを決める!(親善試合),カズ着用日本代表MIXユニホーム<小ネタ集>

堂安律

サッカーのオランダ1部、日本代表FW堂安律の所属するPSVアイントホーフェンは9日、ドーハでベルギー1部のクラブ・ブルージュと親善試合を行い、1─2で敗れた。

後半から出場した堂安は2点ビハインドの状況でゴール前に飛び込み、味方の折り返しを押し込んで一矢報いた。
https://jp.reuters.com/article/soccer-psv-idJPKBN1Z901H
PSV 1 Club Brugge 2 Doan goal

堂安律のゴール動画】 【堂安律のタッチ集

PSVのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・日本のメッシが決めて1-2



堂安律の好ゴール:まだクラブ・ブルージュの2:1
 PSVにとって2020年初ゴール
 


・堂安!ストライカーの問題が解決だ!



・堂安がゴールを決めている 笑



・良い崩しだ



<アメリカ>
・レデズマ(※アメリカ人)はこのゴールで褒められるべきでは?
 彼にボールが当たったように見える!


   

【オランダの反応】「疑っていたけど..」堂安律、2アシストの活躍でPSVサポが手のひら返し!

堂安律

オランダの名門PSVの日本代表MF堂安律は現地時間3日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)グループステージ第2節ローゼンボリ戦に先発出場し、2アシストをマークしてチームの4-1勝利に貢献した。スタメン定着を果たしつつある活躍ぶりに、現地メディアも特集を組むなど高評価を受けている。

 クラブ公式サイトが「ファン・ボメル監督が(前節から)1人だけ入れ替え、リツ・ドウアンはヨーロッパの試合でデビューを果たした」とELで初スタメンを飾ったことを伝えた試合は、PSVが前半14分、37分とゴールを奪って2点のリードを奪うと、同41分に相手のパスミスを抜け目なく奪った堂安がFWドニエル・マレンへとつなぎ、追加点をゲットした。

 堂安は後半34分にも相手陣内でボールを奪取し、マレンにスルーパスを送ってこの日チーム4点目を導き出す活躍ぶりだった。移籍直後の序列では控え扱いと見られていたなか、コンスタントな活躍を見せて定位置を確保しつつある。

 オランダのサッカー専門サイト「VoetbalPrimeur」によれば、衛星放送「FOXスポーツ」オランダ版の解説を務める元オランダ代表FWアルノルト・ブルッヒンク氏が、こうした状況について驚きをもって評価しているという。

「ドウアンがこんなにも早く噛み合ってプレーできていることは驚くべきことだ。普段、ファン・ボメルはチームのプレーに慣れる必要があると考えている。しかし彼は、それについてほぼ問題を持っていない。それは驚くべきことだし、ファン・ボメルは堂安を厚く信頼している」

 このように話したブルッヒンク氏は「よく日本人は控えめだと言われているけど、彼は加入後すぐにボールを要求している。PSVにすぐ噛み合っていることに驚くよ」と自己主張の強さにも関心を寄せている。オランダ屈指の名門で能力を発揮しつつある堂安の評価は、徐々に上がっているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191004-00221439-soccermzw-socc
Rosenborg 1-4 PSV Doan 2 assists Europa League

堂安律のタッチ集(YOUTUBE)】 【ハイライト動画

PSVのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

堂安律のアシスト動画

<フローニンゲンサポ>
PSVが堂安を獲得した理由はこれだ



<オランダ>
・堂安の広い視野とマレンで0-3
 オランダ勢にとって前代未聞の週だ



<PSVサポ>
・堂安は素早く適応している
 彼のPSV加入について俺は懐疑的に見ていたが
 彼は納得させるプレーをしていると言わざるを得ないね



<PSVサポ>
・俺は堂安のファンだよ



<PSVサポ>
・堂安は本当に早くレギュラーの座を奪うわ


   
アオアシ (21) (ビッグ コミックス) アオアシ (21) (ビッグ コミックス)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 7/23 号 パッション 新世界を生き抜く子どもの育て方
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「PKだろ」南野拓実、アーセナル戦で決定機迎えるも..現地リバプールサポの評価は..
【スペインの反応】「いい加減にしろ」久保建英がバルサと破綻した理由を幹部が暴露!現地サポから批判噴出!
【海外の反応】「日本の選手は凄いな」アジア最高の若手選手ランキングTOP10!日本から最多4名がランクイン!(動画あり)
【海外の反応】「言葉がないよ」人種差別投稿で12歳の少年が逮捕!プレミア選手を脅迫..海外のファンに衝撃が走る!
【海外の反応】「FFPは死んだ」マンC、まさかのCL出場禁止処分撤回!海外のファンから批判殺到!
【海外の反応】「疲れている」久保建英、見せ場少なくマジョルカは完敗..残留へ崖っぷち
外国人「久保建英はワールドクラスになると思う?」【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR