NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「ヘディングの怪物だ」大迫、バイエルンからゴール!今季3点目もブレーメンは惜敗

大迫勇也

※追記しました
ンデスリーガ第13節が12月1日に行われ、ヴェルダー・ブレーメンに所属する日本代表FWの大迫勇也バイエルン・ミュンヘン戦でゴールを決めた。

セルジュ・ニャブリゴールで先制を許したホームのブレーメンだが、反撃に出る。

33分、左サイドのマックス・クルーゼから正確なクロスが入ると、大迫が反応。頭で合わし、マヌエル・ノイアーを破った。

なお、大迫にとって、今シーズン3点目のゴールとなっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00010000-goal-socc

Bremen [1]-1 Bayern - Yuya Osako goal

   

【海外の反応】「全然違う」日本代表選手の若き日の写真..全員誰かわかる?<小ネタ集>

日本代表

コメント欄から海外の反応をまとめました

※ブラジル人の反応です

・現日本代表選手の若き日..全員誰かわかる?
 Players from the current Japanese team early in the career


・槙野、大迫、柴崎、酒井



・槙野の髪の毛は全部どこへいったんだ?



・槙野はアニメのキャラクターみたいだ😂😂😂😂😂😂😂😂😂


   

【海外の反応】「容赦ない」日本代表、ゴールラッシュでキルギスに快勝!

日本代表

※追記しました
日本代表は20日、キリンチャレンジカップでキルギス代表と対戦し、4-0で勝利した。初出場のDF山中亮輔(横浜FM)がA代表デビュー戦では史上最速となる前半2分にゴールを決めると、そこからチーム発足後最多タイの4得点。来年1月に始まるアジアカップに向け、9月からのキリンチャレンジ杯を4勝1分という好成績で終えた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259711-259711-fl

Japan 4-0 Kyrgyzstan 2018

   

【ドイツの反応】「見事だ!」大迫勇也、反転シュートで今季2ゴール目!ブレーメンは6発許し大敗

大迫勇也

ブレーメンの日本代表FW大迫勇也が、レヴァークーゼン戦で今シーズン2点目を挙げたが、勝利に結びつけることはできなかった。

ブレーメンは28日、ブンデスリーガ第9節でレヴァークーゼンと対戦。大迫は2トップの一角として先発した。試合はアウェーのレヴァークーゼンが前半から猛攻を仕掛ける。ケビン・フォラントなどのゴールで、45分間で3-0に。それでも、後半に入ると、ブレーメンは反撃。60分にクラウディオ・ピサーロが1点を返すと、その2分後には大迫がコーナーキックの混戦から素早く反転し、左足で流し込んで1点差とする。

しかし、そこからレヴァークーゼンが再びゴールラッシュ。67分から10分間で3ゴールを挙げる。結局、試合は終わってみれば、レヴァークーゼンが6-2で大勝を収めている。

大迫のゴールは第2節フランクフルト戦以来約2カ月ぶり。しかし、チームは敗れて4位としている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181029-00000028-goal-socc

Bremen 2-6 Leverkusen Yuya Osako goal

   

【海外の反応】「日本は本物だ」日本代表の金星を世界のファンが絶賛!(ウルグアイ戦)

日本代表

両チーム合計7ゴールという乱打戦。キリンチャレンジカップで日本代表に敗れたウルグアイ代表のオスカル・タバレス監督は「私たちのチームとの違いは、より明確なチームができあがっているかどうか」と敗因をチームの完成度に求めた。

 71歳の知将にとっては3度目の来日戦。「お互いにもっと点が入ってもおかしくないほどチャンスがあった」と振り返ったように、序盤から思わぬ打ち合いの様相を呈した。前半10分、MF南野拓実の先制ゴールを皮切りに点を取り合う展開を迎えると、前半を2-1で折り返した。

「リードを奪われている状況で解決策が必要だった」というウルグアイはハーフタイムに2人の選手を交代し、立ち上がりに決定機を次々につくった。だが、GK東口順昭のビッグセーブに阻まれると、同点とした直後にMF堂安律の勝ち越しゴールが決まり、「日本の勢いで消耗してしまった」と追いつくことができなかった。

 試合前にはMFマティアス・ベシノの負傷というアクシデントがあり、直前での先発変更を強いられたが、代わりに入ったFWガストン・ペレイロが穴を埋める同点ゴールも記録。タバレス監督は「こちらに問題があったというよりも、日本代表ウルグアイを上回っていた」と素直に敗戦を受け入れていた。

 2019年夏のコパ・アメリカを見据えて「今日の結果だけを見るのではなく、進めているプロセスを踏まえながら俯瞰して判断することが必要」と長期的な視点を強調したタバレス監督。質問終了後には「常に暖かく迎えていただいて、素晴らしい国だと思う」と日本のファン・関係者に向けて感謝の言葉をつけ加えていた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?256917-256917-fl

Minamino 2 goals Japan 4 - 3 Uruguay

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
【ポルトガルの反応】「別格だ」中島翔哉、絶妙クロスでアシスト!もチームはポルトに完敗
【海外の反応】「ベッカムってどれくらい凄かったの?」
【海外の反応】「待ちきれない」中島翔哉のウルブス移籍が80%完了!ポルティモネンセ会長が証言!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR