NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「貰い過ぎだ!」久保建英もランクイン!世界で最も稼ぐ10代のサッカー選手ランキングトップ10!

ネタ系

先日ボルシア・ドルトムントのイングランド代表FWジェイドン・サンチョが契約を更新し、大きな給与を手にすることとなった。

近年は期待値が高い選手をキープするために若手にも高額な給与が支払われるようになっており、その数字もうなぎのぼりとなっている。

『Daily Mail』は10代の選手の中で最も高額な給与を貰っているものをランキング形式で特集していたぞ。

10位:久保建英(レアル・マドリー/18歳)
推定年俸:89万ポンド(およそ1.3億円)
今夏FC東京からレアル・マドリーに加入した久保建英。10位にランクインした。

9位:カラム・ハドソン=オドイ(チェルシー/18歳)
推定年俸:114.4万ポンド(およそ1.7億円)
チェルシーで昨季ブレイクしたハドソン=オドイ。バイエルンに狙われていたと言われたが、シーズン末の怪我もあって破談に。今季はどうなるか。

7位:リース・ネルソン(アーセナル/19歳)
推定年俸:156万ポンド(およそ2.3億円)
昨季はホッフェンハイムにローン移籍し、序盤はスーパーサブとして大活躍したネルソン。ホームシックに苦しんで失速したが、今季はイングランドで再ブレイクなるか。

7位:フィル・フォデン(マンチェスター・シティ/19歳)
推定年俸:156万ポンド(およそ2.3億円)
ジョゼップ・グアルディオラ監督が全面的に称賛するフォデン。今季もクラブに残したわけだが、層の厚さを考えるとどのような使われ方になるだろうか。

6位:モイーズ・キーン(エヴァートン/19歳)
推定年俸:275.6万ポンド(およそ4億円)
昨季ユヴェントスで貴重なスーパーサブとなった若きストライカー。エヴァートンへの加入で大ブレイクが期待されている。

5位:ジョアン・フェリックス(アトレティコ・マドリー/19歳)
推定年俸:301.6万ポンド(およそ4.4億円)
ベンフィカから今季1億2000万ユーロ(およそ141.5億円)という膨大な額でアトレティコ・マドリーに加入した天才FW。クリスティアーノ・ロナウドも「フェリックスを別にすれば、選手の価格は高すぎる」と彼らしい称賛をしている。

4位:ライアン・セセニョン(トッテナム/19歳)
推定年俸:364万ポンド(およそ5.3億円)
「NEXTギャレス・ベイル」と期待されるセセニョン。フラムで昨季はやや苦戦したが、ベイルの古巣でもあるトッテナム加入で今季は期待が高まる。

3位:ロドリゴ・ゴイス(レアル・マドリー/18歳)
推定年俸:395.2万ポンド(およそ5.8億円)
久保建英とともに今夏レアル・マドリーに加入。同じように外国人枠でトップチームからは除外されているが、プレシーズンではインパクトを残した。

2位:ヴィニシウス・ジュニオール(レアル・マドリー/19歳)
推定年俸:988万ポンド(およそ14.4億円)
ロドリゴ久保建英に先んじてレアル・マドリーに加入し、18歳でレギュラーを掴んだ恐るべきタレント。アザールとのポジション争いとなる今季は勝負の年だ。

1位:ジェイドン・サンチョ(ボルシア・ドルトムント/19歳)
推定年俸:988万ポンド(およそ14.4億円)
イングランドからドイツに渡ったことは大成功だった。チャンスを掴んだ彼はプリシッチをベンチに追いやり、ブンデスリーガで大活躍。今夏ビッグな契約をものにした。
https://news.livedoor.com/article/detail/16966998/
Highest paid football teenager dailyMail Sport

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<イングランド>
10代なのに貰いすぎだ、モチベーションで苦労するだろう



<レアル・マドリーサポ>
・これは事実ではないだろう
 ヴィニシウスがこんなに貰っているとは思えない
 年俸だと900万ユーロ(10億円)になるぞ...19歳で



<レアル・マドリーサポ>
ヴィニシウスがこんなに得ているのが信じられないね 
 これが事実なら、ほとんどの一流選手より稼いでいることになる



<ボスニア・ヘルツェゴビナ>
・ワオ、ヴィニシウスサンチョと同額を稼いでいるなんておかしいわ
 今の能力なら別次元にある2人なのに



  <ドイツ>
  ・ヴィニシウスの方がポテンシャルが高い
   今はサンチョの方がずっと成熟しているけどね


   

【海外の反応】「聖人だ」吉田麻也、給与の1%をクラブの財団に寄付!現地サポが絶賛!

吉田麻也

サウサンプトンに所属するDF吉田麻也が15日、自身のTwitter(@MayaYoshida3)を更新して、給料の1%をクラブの財団『サウサンプトン・ファンデーション』に寄付することを報告した。

 財団は現在、サウサンプトン市内で教育を受けられない子どもたちに勉強の場を提供する初等学校と中等学校の建設を計画しており、クラブは吉田の寄付が計画を進める助けになるだろうと説明している。

 吉田はサウサンプトンのクラブ公式サイトを通じて、寄付を決断した経緯を以下のように説明している。

「僕はここ(サウサンプトン)に来てから7年が経って、クラブと街から多くのものを得てきました。僕にとって今は、彼らに対して何かの形でお返しをする時間です」

「僕は財団と密接に仕事をして、この街の人たちに対して素敵なものを与えたいです」

「僕は長い間ずっと、このようなことをしたかった。クラブが街のエリアで(助けを)必要とする人を助けていることを知っています。僕は自分のできる限りにおいて、彼らをサポートしたいですし、財団は最適の道だと考えています」

「重要なのは、僕の振る舞いを若い選手たちに見せて、彼らにとって良いお手本になることだと思っています。寄付が、若い選手たちにプロ選手としてどう行動するべきかを示すことを願っています」
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20190815/968287.html
Maya Yoshida to make season-long salary donations to Saints Foundation

サウサンプトンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・最高な奴だ。吉田さん、domo arigatō!



・素晴らしいお手本だね



・これだから、この男が大好きなんだ



・本物の聖人紳士だ X



・なんてファンタスティックな男だよ
 みんなを代表して麻也に感謝の言葉を送るよ!
 熱いものが込み上げてくるわ
 吉田麻也は唯一無二だ


   

【海外の反応】「日本人は違うわ」吉田麻也、金のためにプレーしない忠誠心を現地サポが絶賛!

吉田麻也

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は、昨夏の移籍市場でサウジアラビア移籍の可能性があったものの、拒否していたことを明かした。現地紙『デイリー・エコー』が伝えている。

2012年にオランダのVVVフェンロからサウサンプトンに加入した吉田。移籍以降、ここまで全公式戦170試合以上に出場し、今シーズンもチームの主力として活躍する同選手に対して、昨夏にサウジアラビアのクラブからオファーがあったようだ。しかし、日本代表DFはこれを断り、プレミアリーグでの挑戦を続けることを選んだとクラブの公式ウェブサイトで語った。

「昨夏の移籍市場で、サウジアラビアから打診がありました。でも、僕はおのためにプレーしていません。サウサンプトンと良い契約を結んでいますし、仮に他のプレミアリーグに所属する同等のレベルのクラブから100万ポンドを上積みされたオファーを受け取ったとしても、サウサンプトンに残り、友人たちとともに美しいキャリアを終わらせることを選びます」

「他の国からオファーがあった場合、世界の異なる部分を見ることを選ぶかもしれません。でも、将来のことは誰にもわかりません。僕はファンやこのクラブの人と良い関係性を築けていると思います。良い時も、悪い時もありましたが、僕はまだこのチームでプレーしています」

ラルフ・ハーゼンヒュットル監督の信頼を勝ち取り、ここまで5試合連続でフル出場する吉田は、新シーズンもプレミアリーグでプレーするために現在17位と残留争いに巻き込まれるサウサンプトンを残留へと導けるのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190410-00010016-goal-socc
Southampton defender Maya Yoshida turned down a saudi move

サウサンプトンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・なんて最高な奴だ 👍👍



・年間最優秀選手だ



・ヨシを愛さずにはいられない



・本当に良い奴でクラブに忠義を尽くす人だ



・分別のある選手を見られて嬉しいわ



・彼が残留して良かったよ、彼はレジェンドになるわ x


   

【海外の反応】「お買い得だ」香川真司、スペイン移籍なるか!?ドルトムントが移籍金を大幅値下げ報道

香川真司

ドルトムントは日本代表MF香川真司を“格安“で放出することになるかもしれない。ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 今冬のスペイン行き志願を告白した香川だが、移籍ウィンドウ閉幕が迫るなか、リーガ・エスパニョーラのクラブが動き出す気配はいまだに見られない。ルシアン・ファーヴル監督の下で出場機会を得られていなかったMFセバスティアン・ローデ(→フランクフルト)やFWアレクサンダー・イサク(→ヴィレムII)がすでにレンタルで送り出された一方、香川の移籍は今夏に持ち越す可能性も報じられ始めている。

 そんななか、『ビルト』は「連覇マイスターからリザーブ常連へ」と題した記事で、クラブが2011、2012年のブンデスリーガ連覇に貢献した香川に対して求める移籍金を大きく引き下げる構えがあると報道。同紙によると、200万~300万ユーロ(約2億5000万~3億7000万円)程度で同選手の完全移籍を容認するという。『transfermarkt』では市場価値が800万ユーロ(約10億円)と表記される香川を、その約3分の1程度の移籍金で放出することも考えられるようだ。

 スペインを含め、欧州の主要リーグの移籍ウィンドウが閉幕する31日まで残すところあと5日間。ここに来て、香川の獲得に乗り出すクラブは現れるのだろうか。目が離せない状況となっている。
https://www.sanspo.com/soccer/news/20190126/bun19012621140002-n1.html
Kagawa also nicht im Kader gegen Monaco

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ドルトムントサポ>
・彼の才能のレベルにしたら衝撃的なくらい低い移籍金



 ・彼が30代半ばかと思ったが違った、29歳だ
  200万ユーロ(約2億5000万円)は失礼だね 笑



 <レアル・マドリーサポ>
 ・香川がクラブにしてきた貢献へのお返しの値下げだろう



<ドイツ語>
・給料は?年をとっていてこれから成長が見込めない
 転売できないしね



・この額でなぜどこも彼を獲得しないのか分からないな
 彼の経験だけでもチームに置いておく価値が絶対にあるだろう


   

【海外の反応】「何様だと..」ウサイン・ボルトの高額年俸要求に呆れる海外のサッカーファン

ウサイン・ボルト

オーストラリア・Aリーグのセントラルコースト・マリナーズと、元陸上五輪金メダリストのウサイン・ボルト氏との間で行われている交渉が停滞しているようだ。23日、同クラブが公式HP上で明かしている。

 現在32歳のボルト氏は、今年8月からマリナーズのトライアルに参加。先週行われたプレシーズンマッチで2得点を挙げ、世界中から関心が高まっている。

 マリナーズは、ボルト氏にオファーを出したことを認めたが、今後に関しては「現在も交渉中」と補足。年俸面で折り合いがついていないようだ。オーストラリアメディア『デイリー・テレグラフ』によると、マリナーズは15万オーストラリアドル(約1200万円)でのオファーを提示していたが、ボルト氏の代理人は300万オーストラリアドル(約2億4000万円)を要求しているという。

 マリナーズは金銭面について交渉しており「選手とクラブにとって良い方法があれば、両者は今後も協議を続け、正式な合意を交わすだろう」とコメント。また、同クラブはスポンサーを探していることを明かしており「第三者の経済的な協力がなければ、ボルト氏とクラブが合意する可能性は低い」と交渉が難航していることを認めた

 加えてマリナーズは、フットボール選手としての資質についても言及。次のようにコメントし、実力不足を示唆している。

「ウサインはセントラルコーストにいる間に大きく進歩した。そしてより強度のある個人練習を行い、試合で経験を積めばさらに成長するだろう。しかしこのチームにはAリーグで経験を積ませられる余裕がないため、あらゆる方法を検討している」

 ボルト氏はこれまで、ドイツや南アフリカ、ノルウェーのクラブでトライアウトを受けている。また、マルタ王者のバレッタFCからのオファーに断りを入れたと明かしているが、果たして同氏はプロサッカー選手としてのキャリアをスタートさせることができるのだろうか、注目が集まっている。
https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20181023/852193.html

Usain Bolt is not a footballer and never will be

   
GIANT KILLING(55) (モーニング KC) GIANT KILLING(55) (モーニング KC)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2020年 7/16 号 戦術リストランテVI ストーミングvsポジショナルプレー (footballista)
サッカーダイジェスト 2020年 7/9 号 サッカーマガジン2020年8月号 (サイドバックJ1白書2020)
フットボールクラブ哲学図鑑 (日本語) footballista(フットボリスタ) 2020年7月号
BE BLUES!~青になれ~ (39) アオアシ (20) (ビッグコミックス)
最新記事
【海外の反応】「アジア人の誇りだ」久保建英のアトレティコ戦のタッチ集を見た海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「別格だ」久保建英、圧巻プレー!世界のファンが絶賛!(アトレティコ戦)
【海外の反応】「日本が大好きだ」長友佑都、涙のガラタサライ退団!現地サポから惜別と感謝の声殺到!
【スペインの反応】「もの凄いわ」岡崎慎司が決勝ゴール!今季10点目!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「名案だとは..」久保建英争奪戦にドルトムントも参戦か!?スペイン紙が報道!海外のレアルファンの意見は分かれる
海外「Jリーグを見たい」Jリーグの海外放映国、ドイツなど9カ国追加!も海外のJリーグファンから要望続出!【海外の反応】
【海外の反応】「本物だ」久保建英、2アシストを含む4得点を演出する大活躍!海外のファンが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 22巻 缶バッジセット・小冊子付き同梱版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR