NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「強すぎる」日本代表、香川,岡崎,久保,吉田のゴールでタイに快勝!

日本代表

※試合後の反応を追記しました
日本代表は28日、W杯アジア最終予選第7節でホームにタイ代表を迎え、4-0で快勝した。前半8分、MF香川真司のゴールで先制すると、同19分にFW岡崎慎司の国際Aマッチ通算50得点目、後半12分にもFW久保裕也の2戦連発となる追加点が決まり、同38分にはDF吉田麻也がダメ押しゴール。GK川島永嗣のPKストップもあり、2試合連続の完封勝利で最終予選3連勝を飾った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-01638232-gekisaka-socc

FULL TIME @jfa_samuraiblue 4-0 @FAThailand - A comprehensive win for Japan

   

【海外の反応】「日本の楽勝だ」「接戦もある」日本代表、怪我人続出も勝利が絶対のタイ戦

ワールドカップ

日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が28日に埼玉スタジアムで行われるロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のタイ戦を前に前日記者会見に臨んだ。故障による離脱者が増えている現状について言及した。

 現地時間23日に行われた敵地UAE戦は2-0で快勝を収めたハリルジャパンが立つ続けにアクシデントに見舞われている。勝利から2日後の25日、UAE戦に1トップで先発したFW大迫勇也(ケルン)、好守に存在感を見せ、チーム2点目を決めたMF今野泰幸(ガンバ大阪)、そしてMF高萩洋次郎(FC東京)と3選手の離脱が発表された。右膝の負傷で試合前に離脱していた主将MF長谷部誠(フランクフルト)も含め、最終予選の大一番で代表チームが野戦病院と化している。

「本当に今野大迫の不在は我々に不利に働く。UAE戦のパフォーマンスは素晴らしかった。もちろん、長谷部のケガもありますよね。ただ、難しいですけど、現実を見なければいけない。他のソリューションを見つけ、他の選手にチャンスを与えなければいけない」

 厳しい現実にハリル監督も頭を抱えているが、代役を務める選手の奮起を促している。「行動を起こせ」と厳しい言葉で発破をかけた。

大迫に変わる選手は用意」と明かすも…
「今日の朝にも言ったが、『チャンスがあるなら行動を起こしなさい、なぜなら全てに競争は存在している』と。仲間がもっとモチベーションが上がっている。チームのため、怪我人のためにも試合をしなければいけないというモチベーションです。試合に勝つためのすべての努力をしてくれると期待しています」

 ハリル監督はタイ戦に向けたメンバー選考について「大迫に代わる選手は用意しています」と語っているが、今野の代役候補も含めて具体的な名前は語らなかった。特に中盤センターはUAE戦でベンチ外だった高萩も離脱となり、MF遠藤航(浦和)を追加招集。中盤はこれまであまり例のない組み合わせになる可能性が高い。

 今予選いまだ未勝利でグループB最下位のタイはゴール前に人数をかけて守備を固めてくることが予想される。ホームで勝点を落とすわけにはいかないハリルジャパンは、満身創痍の中で白星を手にすることができるだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170327-00010016-soccermzw-socc

Thailand hope to replicate Singapore heroics vs Japan in WC qualifier

   

【海外の反応】「日本は85%予選突破する」日本代表はB組2位キープで豪州との差広げる

ワールドカップ

2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選グループB第6戦が23日に各地で行われた。

 日本代表は、敵地でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦した。開始14分に久保裕也(ヘント)のA代表初ゴールで先制すると、51分に2年ぶり代表復帰の今野泰幸(ガンバ大阪)が追加点を挙げ、2-0で快勝。ホームで敗戦を喫していた因縁の相手にリベンジを達成した。

オーストラリア代表は敵地でイラク代表と引き分けに終わった。40分に左CKでFWマシュー・レッキーがヘディングシュートを叩き込み先制。だが、76分に左サイドからのクロスをMFアフメド・ヤシンに合わされ同点となり、1-1で終了した。オーストラリアは4試合連続のドローとなった。

首位のサウジアラビア代表はタイ代表とのアウェイゲームに臨んだ。26分、FWムハンマド・アル・サフラウィが味方の浮き球パスでエリア内中央に抜け出し、ワントラップから右足シュートでネットを揺らして先制点を奪う。84分にはDFマンスール・アルハルビの左クロスが相手のオウンゴールを誘発。後半アディショナルタイムにはMFサルマン・アル・モアシェルがダメ押しゴールを決め、3-0で快勝した。

この結果、日本は首位サウジアラビアと同じ勝ち点「13」で、得失点差によりW杯出場権獲得圏内の2位をキープした。
https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20170324/566477.html

Heres how Group B stands after six rounds of matches! Saudi Arabia and Japan with a three point lead at the top

   

【海外の反応】「格が違う」日本代表、久保と今野のゴールでUAEに快勝!リベンジ達成!(W杯最終予選)

日本代表

※試合後の反応を追記しました
W杯アジア最終予選の第6節が23日、各地で行われ、日本代表は敵地でUAE代表と対戦し、2-0で勝利した。日本は前半14分にFW久保裕也の国際Aマッチ初ゴールで先制すると、後半6分には2年ぶりの代表復帰となったMF今野泰幸が追加点。4勝1分1敗とした日本は勝ち点13で首位サウジアラビアと並び、得失点差で2位をキープした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-01638075-gekisaka-socc

Goals from Yuya Kubo and Yasuyuki Konno give Japan a vital 2-0 away win in the UAE

   

メキシコ人「日本対パラグアイとウルグアイ対ガーナがお気に入り」2010年ワールドカップを振り返る(動画あり)【海外の反応】

ワールドカップ

動画

FIFA World Cup 2010 - Wavin' Flag from R. Brett Thomas on Vimeo.

英語のサッカーフォーラムから海外の反応をまとめました

<モナコサポ>
・ああ、思い出が



<バイエルンサポ>
・最高だった!(動画の)歌はシャキーラの歌よりもずっと上でまじでよかった
 聞きたいんだけど・・・2014年ので似たようなのはない?お願い



  ・はいどうぞ【動画



日本代表サポ>
・もっとブブゼラが必要だわ
 vuvuzela.jpg


   

サッカーゲームキング 2017年 05月号 SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2017年 05 月号 [雑誌]




Ads by amazon
放送席からみたサッカー日本代表の進化論 選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論
サッカーダイジェスト 2017年 4/13 号 [雑誌] CALCiO (カルチョ) 2002 特別号『セリエA英雄の系譜』 2017年 5/21号 [雑誌] (サッカーゲームキング増刊)
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 4/6 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2017年4月号
月刊サッカーマガジン 2017年 05 月号 [雑誌] 守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR