NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本はルールを破っていない」西野監督の決断に理解を示す海外のサッカーファン

日本代表

日本代表ポーランドに0-1で敗れながらも、2大会ぶりにグループリーグ突破を決めた。コロンビアとセネガルの試合経過を受け、ボールを回して時間を稼ぐことを選択し、フェアプレーポイントの差で勝ち上がったのである。

「プランになかった選択を迫られたなかで選んだのが、他力だった。自分の心情とすれば不本意です。でも選手に遂行させました。ただワールドカップはそういう戦いもあって、その選択が正解と出れば、それは勝負に勝ったということなのかなと。ワールドカップでこのグループステージを突破するなかで、監督としての究極の選択かもしれません」

 この勝ち上がり方には世界各国で賛否両論が挙がっているが、その采配を下した西野監督自身も複雑な心境を吐露した。

 何よりも結果を重視し、見事に2大会ぶりのベスト16進出を勝ち取った西野監督が見据えるのは、未知の領域。日本サッカー史上初のワールドカップベスト8進出を、本気で狙っているのだ。

「ベスト16は日本のサッカー界が初めて体験するポイントではないです。過去2大会で、ベスト16の時点で全力を尽くして試合に臨んでいった日本代表チームがあったと思います。おそらく今同じような状況かもしれませんが、気持ちの上で対戦相手より、今まで以上に優位なスピリットを持ち、精神的にも、今までの状況とは違う持ち方をさせたいなと思います。今までの2大会とは違う状況で臨むんだと。そういうものを、この3日の中で持たせたいなと思いますし、今日の分まで強気でゲームを迎えたいなと思います」

 西野監督は強豪ベルギーにも臆さないメンタリティを植え付け、新たな歴史を作れるか。次戦でも指揮官の手腕に注目したい。
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=43152

Japan manager Akira Nishino admits his own negative tactics left him unhappy

   

【海外の反応】「問題ない」「大会形式のせい」U20日本代表対イタリアでの時間稼ぎに理解を示す意見が相次ぐ!

日本代表

韓国で行われているU-20ワールドカップ日本代表はイタリアとのグループステージ第3戦に2-2で引き分けた。

イタリアと勝点で並んだ日本は得失点差で3位に。ただ、3位であっても6つあるグループ(A~F)のなかで上位4番目までに入れば決勝トーナメントに進むことができる。これにより日本はグループC3位のコスタリカとともに勝ち抜けが決まった(残り2チームは本日の結果で決まる)。

そんな一戦では2-2で迎えた終盤にイタリアが最終ラインでボールを回し続け、日本も積極的に追わないという時間が続いた。

この時間稼ぎについては、『Globo』や『ESPNアルゼンチン版』、『24 Horas』でも報じられていた。

『ESPN』では「攻撃することを止め、試合が終わるまで同じ場所でボールを回すことに終始した」などとして、イタリア日本による“一種の共謀”だったと伝えていた。アッズリーニがボールを回し、日本のアタッカーも決して本気ではプレッシャーに行かなかったとも。

また、『24 Horas』では、「メディアは『スキャンダラス』だと断じた」などとしていた。とはいえ、こういう展開になればどちらもリスクを負わなくなってしまうのは必然ではあるだろう。

なお、グループAで3位だったアルゼンチンは、本日行われるE・F組の結果で決勝トーナメントに進めるか否かが決まる。ただ、現時点で6グループ中4番手となっており、最も厳しい位置にいる。
https://qoly.jp/2017/05/28/u-20-world-cup-japan-vs-italy-stop-attacking-iks-1
さらに後半40分過ぎには引き分けでも2位が決まるイタリアが最終ラインでボールを回す時間が続き、日本も無理にプレッシャーを掛けることはない。変化のない試合を見守る観客からはブーイングが飛ぶだけでなく、スタジアムを後にする姿も目立ち始めたように、決して終盤の試合内容は見応えのあるものではなかった。

 選手たちはもどかしさを感じつつも、すべては“決勝トーナメント進出”のためにと割り切っていた。2得点を奪った堂安が「あれもサッカーだし、自分たちが上に行くための作戦、戦い方。見ている人が楽しいプレーをするのはもちろんですが、勝ち上がるためにはああいう戦い方も大事」と語れば、1アシストを記録したMF遠藤渓太(横浜FM)も「あの時間は楽しくなかった」と苦笑しつつも、「これもサッカー」と続ける。

「本当は仕掛けたかったけど、自分だけの大会ではない。誰一人サッカーを楽しめていなかったと思うけど、これもサッカーだと思う。本当に勝つことよりも、ある意味、大きな経験ができたと思う」(遠藤)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170528-01640235-gekisaka-socc

Escándalo en el Mundial Sub 20 así arreglaron el empate Italia y Japón para clasificar

   

【海外の反応】「異次元だ」斬新な時間稼ぎをセネガルのキーパーが披露!

ネタ系

セネガルアルジェリアの試合にて・・・

   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号 スタグル 大百科 (エルゴラッソ)
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3選手名鑑: NSKムック
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
外国人「日本代表の新たな希望だ」三笘薫、超絶タッチから芸術ゴール!海外の日本サッカーファンが絶賛!【海外の反応】
【ギリシャの反応】「上手かった」香川真司、初先発で初アシスト!現地サポが称賛!
【オランダの反応】「退団するわ」板倉滉、今夏の移籍が濃厚に!ブンデスか!?蘭誌平均採点ランキングでトップ10入り!ベストイレブン選出!
【海外の反応】「上手すぎる」浅野拓磨、圧巻の2ゴール!現地サポが絶賛!今季14点目で得点ランク単独2位浮上!
【海外の反応】「スポーツに政治を持ち込むな」イブラがレブロンと異種競技の“場外乱闘”!賛否両論の声!
【フランスの反応】「久保?冨安?..」日本人選手獲得の布石?仏強豪モナコがLINEを始めて現地サポがざわつく!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 塗絵帳 -蒼-

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR