NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「Jリーグを見始めないと」横浜Fマリノス2位浮上でオーストラリア人からも注目が集まる!

Jリーグ

※横浜F・マリノスを率いるアンジェポステコグルー監督はオーストラリア人で、オーストラリア前代表監督ということで、オーストラリア人のサッカーファンの間でも注目されています
横浜F・マリノスは北海道コンサドーレ札幌に4-2で勝ち、今季初の4連勝で鹿島をかわして2位に浮上した。

序盤から鋭いプレスで圧力をかけると、前半2分にバックパスを受けた相手GKク・ソンユンのミスをFWエリキが見逃さずボールを奪い、無人のゴールへ先制点を流し込んだ。直後の4分もFW仲川のクロスにエリキが頭を合わせ2点目。23分にはピッチ中央でボールを持った仲川がドリブルで約50メートルを独走して3点目。打ち合いを制しての勝利に仲川は「圧倒して勝ち続けたい」と手応えを隠さなかった。

8戦負けなしの4連勝で15年ぶりの優勝に向けて勢いは加速する。最終節で直接対決する首位東京とは勝ち点1差。仲川は「目の前の試合にしっかり勝っていけば良い景色が見られると思う」と残り3戦に全てをかける。
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201911090000859.html
Ange Postecoglous Yokohama F Marinos have moved up to second just one point behind FC Tokyo

ハイライト動画

コメント欄などからオーストラリア人の反応をまとめました

アンジェ、ブラボーだ!



・なんて素晴らしいんだ 👏👏👏



・すごい成果だ



・彼にはリーグ優勝して欲しい
 うちのマスコミは決して彼に敬意を払わなかった



・どんな手を使ってもメルボルン・ビクトリーに連れ戻してくれ



・サッカルーズ(オーストラリア代表)に彼を連れ戻すんだ


   

【海外の反応】「横浜はやるね」横浜Fマリノス、プレミア王者マンCに惜敗も健闘を称える声が続出!

Jリーグ

※追記しました
『EUROJAPAN CUP 2019』が27日、日産スタジアムで行われ、横浜F・マリノスとマンチェスター・シティが対戦した。65052人の大観衆が詰め掛けた中、互いにアグレッシブなスタイルをいかんなく披露。試合はベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネが1ゴール1アシストを記録したシティが3-1で勝利した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190727-43469785-gekisaka-socc
Yokohama F Marinos 1-3 Man City JapanEuro cup

ハイライト動画

マンチェスターシティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・これが今いるうちのベストメンバーだな



・フォーデンがスタメンがスタメンじゃないのは残念だけど
 後半40分はプレーすると思う



・このピッチ最悪だな・・・



・ピッチの状態がとんでもなく悪いな



・とても反応の良い観客だな



デ・ブライネは信じられないぐらい素晴らしい



デ・ブライネからスターリングへ興奮させるスルーパス...
 昨シーズンなかったものだ....
 キーパーは出てこないといけなかった....



・まじよ、ケヴィン 【ゴール動画
 親善試合だぞ


   

【海外の反応】「日本が大好きだ」マンC、今夏来日決定に歓喜する現地シティサポーター!

プレミアリーグ/イングランド

2月27日、株式会社Zeppライブは、2017-18シーズンのプレミアリーグ王者、マンチェスター・シティがこの夏に来日を果たし、プレシーズンツアーの一環として横浜F・マリノスとエキシビジョンマッチを行なうと発表した。

 大会名称は「EURO JAPAN CUP 2019」で、日時は7月27日、会場は日産スタジアムだ。

 Zeppライブの杉本圭司・取締役社長は「今年の夏初開催されるユーロジャパン・カップにおいて、マンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスという魅力的な対戦を実現できることができ、大変光栄です。この試合は、シティとマリノスの両ファンが長い間待ち望んでいただけでなく、世界で最高峰のクラブのひとつを日本で初めて目にすることができる、サッカーファンにとっても千載一遇の好機です」とのコメントを寄せた。

 かたやシティのオマール・ベラーダCOOも以下の声明を発表している。

「このたび、マンチェスター・シティFCの歴史において初となる日本ツアーをお知らせできることを嬉しく思います。また、日本にいる熱烈なファンのみなさまの前でプレーできることを心から楽しみにしております。この試合の開催は、同じシティ・フットボール・グループ(CFG)のマンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスがともに試合をするということで、CFGにとっても特別な出来事であります。また、ペップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティFCにとっても、この試合は来る2019-20シーズンに向けた良い準備のひとつとなることでしょう」

今季のプレミアでも優勝争いを演じ、チャンピオンズ・リーグの16強に残るシティ。名将ペップはもとより、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネ、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、イングランド代表FWラヒーム・スターリングなど欧州屈指のタレントがずらりと居並ぶ。真夏の日産スタジアムが熱狂のるつぼと化すのは間違いない!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54704
MAN CITY ANNOUNCE PRE-SEASON MATCH IN JAPAN 2019

マンチェスターシティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・俺の経験から言うと、日本は最高の場所で最高の人達だよ



・まじかよ、日本は素晴らしいところだと俺は耳にしている
 是非日本に行ってみたいわ



 <アメリカ>
 ・ファンタスティックなところだよ、機会があるのなら絶対に訪れるべきだ
  前もって予約をしたら、航空券代もそこまで高額ではない


   

【海外の反応】「Jリーグは異常だ」史上最も熾烈なJ1残留争いが話題に!勝ち点41で5チームが並ぶ未曾有の大混戦に決着!

Jリーグ

かつてこれほど熾烈で、ハイレベルな残留争いがあっただろうか。2018年のJ1リーグは1日、14時キックオフで全9試合が行われ、最終順位が確定。前節までに17位柏レイソル、18位V・ファーレン長崎の自動降格が決まっていたなか、“最後の1枠”となる16位はドラマチックな展開の末にジュビロ磐田が13位から転落し、J1参入プレーオフへと回ることになった。

 未曽有の大混戦が続いていた今季の残留争い、最終節を前に16位となる可能性があったのは5チームで、最終節のカードは以下のとおりとなっていた。

【第33節終了時点の順位】
12位 横浜FM 勝ち点41(1)
13位 磐田 勝ち点41(-12)
14位 湘南 勝ち点40(-5)
15位 鳥栖 勝ち点40(-5)
16位 名古屋 勝ち点40(-7)

【最終節の対戦カード】
鹿島 vs 鳥栖(0-0)
川崎 vs 磐田(2-1)
横浜FM vs C大阪(1-2)
名古屋 vs 湘南(2-2)

 最大の注目が同勝ち点で並ぶ14位湘南と16位名古屋の一戦となるなか、いきなり湘南が前半に2点をリードして名古屋は窮地に立たされる。だが後半22分、30分とFWジョーがPKで2ゴールを決め、2-2の同点に追いつく。勝って残留を決めたい名古屋だったが、勝ち越しゴールは生まれず同点のまま終了。両者が勝ち点1を積み上げ勝ち点「41」となり、得失点差で上回る湘南の残留が決まった。

 一方、名古屋の運命は他会場の結果に委ねられることに。横浜F・マリノスはセレッソ大阪に1-2で敗れるも得失点差で12位を維持。また名古屋と同勝ち点で並んでいたサガン鳥栖は鹿島アントラーズと0-0で引き分け、こちらも勝ち点「41」で並んだが得失点差で上回り残留を確定させた。

 そして残すは前節終了時点で13位のジュビロ磐田と、すでに優勝を決めている川崎フロンターレの一戦。試合は終盤までスコアが動かなかったが、後半33分に残留を確定させたい磐田がFW大久保嘉人のゴールで先制する。だが同38分、川崎のDF奈良竜樹に同点ゴールを奪われると、後半アディショナルタイム4分、MF家長昭博にサイドを突破され際どいクロスを入れられると、オウンゴールで決勝点を献上してしまった。

 1-2と敗れた磐田は勝ち点を伸ばせず、得失点差「-13」により土壇場で16位転落。12月8日に開催されるJ1参入プレーオフ決定戦に回ることになった。
https://www.football-zone.net/archives/151423
5 teams tried to avoid the relegation playoff and eventually Jubilo Iwata that will get extra work because of a 90_4 goal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<FOXスポーツの司会者>
Jリーグの信じられない最終節
 
 これが残留争いの最終順位

 名古屋のランゲラック、横浜のアンジェ監督、
 サガン鳥栖のトーレスがなんとか残留を決めた



<シンガポール>
Jリーグがどれだけとんでもないか、この順位表を見れば分かる



<スペイン>
・これだからJリーグが大好きなんだ 🙌


   

【海外の反応】「日本なら納得だ」ダビド・ビジャ、Jリーグに電撃移籍へ!現地メディアが報道!

ダビド・ビジャ

元スペイン代表FWダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC)が日本移籍に向けて動いているようだ。アメリカの大手テレビ局『フォックス』が28日、断定的に報じている。

 所属先のニューヨーク・シティFCは同日、ビジャの退団を正式発表。その後、ビジャは自身の公式SNSを通じて「僕の心と身体は新たな挑戦を欲している」と述べ、現役引退の噂を否定した。

 続いて『フォックス』のサッカー番ツイッターアカウント(@FOXSoccer)が反応。「ダビド・ビジャは壮大な4年間を経て、ニューヨーク・シティを去って日本に向かう」と投稿している。

 なお、現状では移籍先を報じた大手メディアはない。一方、日本への移籍が実現すれば、スペイン代表で共にプレーしたMFアンドレス・イニエスタ(神戸)、FWフェルナンド・トーレス(鳥栖)との再会となる。

 スペイン代表のエースストライカーとして活躍したビジャは2008年の欧州選手権、2010年の南アフリカワールドカップでそれぞれ得点王を獲得。代表通算59得点は同国の最多得点記録となっている。

 クラブレベルではスポルティング・ヒホンで頭角を表すと、サラゴサ、バレンシアでエースを担い、2010年にバルセロナへ移籍。初年度のUEFAチャンピオンズリーグ決勝では自身のゴールで優勝に導いた。13年にはA・マドリーにも在籍していた。

 アメリカ移籍を決断したのは14年夏、当時は創設されたばかりだったニューヨーク・シティFCを新天地に選んだ。当初はMLSに参入していなかったため、同じシティグループのメルボルン・シティFCに期限付き移籍。その後、4シーズンにわたってプレーしていた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?260274-260274-fl
David Villa is leaving NYCFC for Japan after 4 spectacular years

※ダビドビジャはニューヨークシティで124試合80ゴールを記録


   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) BE BLUES!~青になれ~ (37) (少年サンデーコミックス)
そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 12 月号 [雑誌]
森保ジャパン 世界で勝つための条件: 日本代表監督論 (NHK出版新書) 月刊フットボリスタ 2019年12月号
最新記事
【海外の反応】「優勝は保証された」モウリーニョがトッテナム新監督に電撃就任!海外のファンの反応は..
【海外の反応】「一体何が..」日本代表、ベネズエラに4失点で惨敗..海外のファンも驚愕!
【海外の反応】「圧巻だ」久保建英がコロンビアの3選手を翻弄した華麗なプレーが話題に!
【海外の反応】「天才だ」Jリーグサポの独創的なサポーターの増やし方が外国人に大ウケ!(動画あり)
【海外の反応】「おめでとう!」安部裕葵、バルセロナBでリーグ戦初ゴール!海外のバルサファンの反応は..
【海外の反応】「日本が弱いのか..」U22日本代表、堂安&久保らが先発もコロンビアに完敗
【海外の反応】C・ロナウド(34歳)の見た目若すぎないか?(画像あり)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR