NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本が大好きだ」マンC、今夏来日決定に歓喜する現地シティサポーター!

プレミアリーグ/イングランド

2月27日、株式会社Zeppライブは、2017-18シーズンのプレミアリーグ王者、マンチェスター・シティがこの夏に来日を果たし、プレシーズンツアーの一環として横浜F・マリノスとエキシビジョンマッチを行なうと発表した。

 大会名称は「EURO JAPAN CUP 2019」で、日時は7月27日、会場は日産スタジアムだ。

 Zeppライブの杉本圭司・取締役社長は「今年の夏初開催されるユーロジャパン・カップにおいて、マンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスという魅力的な対戦を実現できることができ、大変光栄です。この試合は、シティとマリノスの両ファンが長い間待ち望んでいただけでなく、世界で最高峰のクラブのひとつを日本で初めて目にすることができる、サッカーファンにとっても千載一遇の好機です」とのコメントを寄せた。

 かたやシティのオマール・ベラーダCOOも以下の声明を発表している。

「このたび、マンチェスター・シティFCの歴史において初となる日本ツアーをお知らせできることを嬉しく思います。また、日本にいる熱烈なファンのみなさまの前でプレーできることを心から楽しみにしております。この試合の開催は、同じシティ・フットボール・グループ(CFG)のマンチェスター・シティFCと横浜F・マリノスがともに試合をするということで、CFGにとっても特別な出来事であります。また、ペップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティFCにとっても、この試合は来る2019-20シーズンに向けた良い準備のひとつとなることでしょう」

今季のプレミアでも優勝争いを演じ、チャンピオンズ・リーグの16強に残るシティ。名将ペップはもとより、ベルギー代表MFケビン・デ・ブルイネ、アルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロ、イングランド代表FWラヒーム・スターリングなど欧州屈指のタレントがずらりと居並ぶ。真夏の日産スタジアムが熱狂のるつぼと化すのは間違いない!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=54704
MAN CITY ANNOUNCE PRE-SEASON MATCH IN JAPAN 2019

マンチェスターシティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・俺の経験から言うと、日本は最高の場所で最高の人達だよ



・まじかよ、日本は素晴らしいところだと俺は耳にしている
 是非日本に行ってみたいわ



 <アメリカ>
 ・ファンタスティックなところだよ、機会があるのなら絶対に訪れるべきだ
  前もって予約をしたら、航空券代もそこまで高額ではない


   

【海外の反応】「Jリーグは異常だ」史上最も熾烈なJ1残留争いが話題に!勝ち点41で5チームが並ぶ未曾有の大混戦に決着!

Jリーグ

かつてこれほど熾烈で、ハイレベルな残留争いがあっただろうか。2018年のJ1リーグは1日、14時キックオフで全9試合が行われ、最終順位が確定。前節までに17位柏レイソル、18位V・ファーレン長崎の自動降格が決まっていたなか、“最後の1枠”となる16位はドラマチックな展開の末にジュビロ磐田が13位から転落し、J1参入プレーオフへと回ることになった。

 未曽有の大混戦が続いていた今季の残留争い、最終節を前に16位となる可能性があったのは5チームで、最終節のカードは以下のとおりとなっていた。

【第33節終了時点の順位】
12位 横浜FM 勝ち点41(1)
13位 磐田 勝ち点41(-12)
14位 湘南 勝ち点40(-5)
15位 鳥栖 勝ち点40(-5)
16位 名古屋 勝ち点40(-7)

【最終節の対戦カード】
鹿島 vs 鳥栖(0-0)
川崎 vs 磐田(2-1)
横浜FM vs C大阪(1-2)
名古屋 vs 湘南(2-2)

 最大の注目が同勝ち点で並ぶ14位湘南と16位名古屋の一戦となるなか、いきなり湘南が前半に2点をリードして名古屋は窮地に立たされる。だが後半22分、30分とFWジョーがPKで2ゴールを決め、2-2の同点に追いつく。勝って残留を決めたい名古屋だったが、勝ち越しゴールは生まれず同点のまま終了。両者が勝ち点1を積み上げ勝ち点「41」となり、得失点差で上回る湘南の残留が決まった。

 一方、名古屋の運命は他会場の結果に委ねられることに。横浜F・マリノスはセレッソ大阪に1-2で敗れるも得失点差で12位を維持。また名古屋と同勝ち点で並んでいたサガン鳥栖は鹿島アントラーズと0-0で引き分け、こちらも勝ち点「41」で並んだが得失点差で上回り残留を確定させた。

 そして残すは前節終了時点で13位のジュビロ磐田と、すでに優勝を決めている川崎フロンターレの一戦。試合は終盤までスコアが動かなかったが、後半33分に残留を確定させたい磐田がFW大久保嘉人のゴールで先制する。だが同38分、川崎のDF奈良竜樹に同点ゴールを奪われると、後半アディショナルタイム4分、MF家長昭博にサイドを突破され際どいクロスを入れられると、オウンゴールで決勝点を献上してしまった。

 1-2と敗れた磐田は勝ち点を伸ばせず、得失点差「-13」により土壇場で16位転落。12月8日に開催されるJ1参入プレーオフ決定戦に回ることになった。
https://www.football-zone.net/archives/151423
5 teams tried to avoid the relegation playoff and eventually Jubilo Iwata that will get extra work because of a 90_4 goal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<FOXスポーツの司会者>
Jリーグの信じられない最終節
 
 これが残留争いの最終順位

 名古屋のランゲラック、横浜のアンジェ監督、
 サガン鳥栖のトーレスがなんとか残留を決めた



<シンガポール>
Jリーグがどれだけとんでもないか、この順位表を見れば分かる



<スペイン>
・これだからJリーグが大好きなんだ 🙌


   

【海外の反応】「日本なら納得だ」ダビド・ビジャ、Jリーグに電撃移籍へ!現地メディアが報道!

ダビド・ビジャ

元スペイン代表FWダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC)が日本移籍に向けて動いているようだ。アメリカの大手テレビ局『フォックス』が28日、断定的に報じている。

 所属先のニューヨーク・シティFCは同日、ビジャの退団を正式発表。その後、ビジャは自身の公式SNSを通じて「僕の心と身体は新たな挑戦を欲している」と述べ、現役引退の噂を否定した。

 続いて『フォックス』のサッカー番ツイッターアカウント(@FOXSoccer)が反応。「ダビド・ビジャは壮大な4年間を経て、ニューヨーク・シティを去って日本に向かう」と投稿している。

 なお、現状では移籍先を報じた大手メディアはない。一方、日本への移籍が実現すれば、スペイン代表で共にプレーしたMFアンドレス・イニエスタ(神戸)、FWフェルナンド・トーレス(鳥栖)との再会となる。

 スペイン代表のエースストライカーとして活躍したビジャは2008年の欧州選手権、2010年の南アフリカワールドカップでそれぞれ得点王を獲得。代表通算59得点は同国の最多得点記録となっている。

 クラブレベルではスポルティング・ヒホンで頭角を表すと、サラゴサ、バレンシアでエースを担い、2010年にバルセロナへ移籍。初年度のUEFAチャンピオンズリーグ決勝では自身のゴールで優勝に導いた。13年にはA・マドリーにも在籍していた。

 アメリカ移籍を決断したのは14年夏、当時は創設されたばかりだったニューヨーク・シティFCを新天地に選んだ。当初はMLSに参入していなかったため、同じシティグループのメルボルン・シティFCに期限付き移籍。その後、4シーズンにわたってプレーしていた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?260274-260274-fl
David Villa is leaving NYCFC for Japan after 4 spectacular years

※ダビドビジャはニューヨークシティで124試合80ゴールを記録


   

【海外の反応】「日本の未来だ」久保建英、J1初ゴール!17歳2か月22日はJ1歴代2位!

久保建英

※追記しました
横浜F・マリノスのMF久保建英J1初ゴールを決めた。スコアレスの後半11分、左足で豪快にゴールネットを揺らした。ゴール後は一目散にベンチ方向に駆けだし、アンジェ・ポステコグルー監督に飛びついて喜びを爆発させた。

 なお17歳2か月22日でのJ1での得点は、FW森本貴幸(当時東京V)の15歳11か月28日に次ぐ歴代2位となった。

 MFアンドレス・イニエスタとの“元バルセロナ対決”に注目が集まり、ともに先発した試合だったが、日本の17歳が先に魅せた。

1 15歳11か月28日 森本貴幸(東京V) 04年5月5日 対市原
2 17歳2か月22日 久保建英(横浜FM) 18年8月26日 対神戸
3 17歳7か月01日 稲本潤一(G大阪) 97年4月19日 対清水
4 17歳7か月04日 阿部勇樹(市原) 99年4月10日 対神戸
5 17歳7か月27日 宮吉拓実(京都) 10年4月3日 対C大阪
※所属は当時
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?252953-252953-fl

Barcelona wunderkind Takefusa Kubo scored first goal in J1 against Andres Iniesta’s Vissel Kobe

   

【海外の反応】「神風サッカーをしている」Jリーグで衝撃スコア!横浜FMの8ゴールに驚愕する海外のサッカーファン

Jリーグ

J1再開初戦の第16節が18日に行われ、13位横浜F・マリノスは敵地で7位ベガルタ仙台に8-2で勝利した。横浜FMの1試合8ゴールは2007年のJ1第19節・ホーム横浜FC戦(8-1)に並ぶ最多タイ記録。一方、仙台の8失点は2017年のJ1第6節・アウェー浦和戦(0-7)を超えるワースト記録となった。次節は22日に開催され、横浜FMはFC東京、仙台は鳥栖といずれも敵地で対戦する。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?249945-249945-fl

Ange Postecoglou coached Yokohama F Marinos to an 8-2 win over Vegalta Sendai

   

SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号 SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 05月号




Ads by amazon
GIANT KILLING(51) (モーニング KC) アナリシス・アイ (小学館新書)
月刊サッカーマガジン 2019年 06 月号 特集:令和元年 Jの明星 ーいま見るべきヤングガンズー [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカーダイジェスト 2019年 4/25 号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 5/2 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2019年5月号
フェルナンド・トーレス これまでの道、これからの夢 内田篤人 悲痛と希望の3144日
最新記事
【海外の反応】「本当に強い」サンフレッチェ広島、韓国の大邱に連勝!F組首位浮上!
【フランスの反応】「日本人が来たら素敵だ」久保建英争奪戦にPSGが参入!?フランス人の反応は?
【海外の反応】香川真司先発のベシクタシュ、劇的ゴールでシバスに勝利!
【スペインの反応】「頼りになる」柴崎岳、2ゴールに絡む活躍!現地サポが称賛!
【オランダの反応】「日本は成長している」サガン鳥栖U17、名門アヤックスU17に完勝!衝撃を受ける現地サポーター
【海外の反応】「驚異的だ」長友佑都、待望の移籍後初ゴール!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「アジア人への差別は酷い」韓国代表ソン、イングランドで差別を受けてきたと激白し話題に..
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE - PS4

龍が如く5 夢、叶えし者 【同梱特典】『龍が如く5 夢、叶えし者』オリジナルサウンドトラックのプロダクトコード 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR