NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「バケモンだ」久保建英、レアル戦で見せ場連発!ゴールチャンスも!マドリディスタの反応は...

久保建英

※追記しました
21日のラ・リーガ第10節、ラ・セラミカでのビジャレアルレアル・マドリーは1-1のドローで終了した。ビジャレアルMF久保建英はベンチスタートとなり、89分から出場を果たしている
https://news.yahoo.co.jp/articles/81130995f71fe13778e8b89376366b7b49885051
Takefusa Kubo vs Toni Kroos 2020

久保建英のタッチ集(YOUTUBE)

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

※<>なしがレアル・マドリーサポーターの反応です

・久保がベンチ、うちはこの試合に勝てるぞ!



・アルビオルがビジャレアルにいるのは知らなかった
 懐かしい思い出だ

 あと久保がベンチだ、助かったわ



エメリよ、今日だけは久保を先発しないことを受け入れるよ..



・久保にベンチから出てきたら、うち相手に10ゴール決めて欲しい



<ロンドン>
・チュクウェゼや久保を差し置いてバッカがスタメンに選ばれた。引き続きジェラール・モレノを右サイドに置くためだろう。彼の方が他の2人よりも守備面で上だからね、左サイドのメンディとアザールで対峙することになる。うまく行かなかったら、久保とチュクウェゼのどちらか1人か両方がベンチから出てくると思う。


   

【スペインの反応】「王様だ」香川真司、再三の決定機演出!現地サポが称賛!サラゴサは10人のエルチェを崩せずドロー!

香川真司

※追記しました
ラ・リーガ昇格プレーオフ第1戦が13日に行われ、レアル・サラゴサエルチェと対戦した。

紆余曲折ありながらも13日から始まった1部昇格を懸けたプレーオフ。レギュラーシーズンを3位で終えていたサラゴサは、アウェイでの第1戦を迎えた。日本代表MF香川真司は先発。一方で、今季チームトップの19ゴールを挙げていたルイス・スアレスが期限付き移籍終了に伴いワトフォードへ帰還し、エースを欠く中で大一番を迎えた。

サラゴサは6分、ボックス内で香川が相手のクリアをダイレクトで狙う。すると30分、エルチェFWジョナタスがファールでイエローカードをもらう。しかしVARレビューの結果、レッドカードに変更されて一発退場に。サラゴサは残り60分近い時間を数的優位を得て戦うことになった。前半アディショナルタイムには香川のスルーパスから決定機を作ったが、守護神のファインセーブにあって先制点は奪えず。前半はスコアレスで折り返す。

サラゴサは57分、香川がゴール前にスピードのあるクロスを送るが味方には合わず。数的優位の中で主導権を握り、香川を中心に攻撃を組み立てるものの、1点が遠い。80分には香川がボックス内で見事なターンを見せ、相手と接触して倒れたが、笛は鳴らなかった。

サラゴサは86分に香川ら2選手を交代して1点を狙いに行くも、結局最後までネットを揺らせず。試合はスコアレスドローに終わった。なお、第2戦は16日に行われる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f0124b6e1fe45d3fe0b5e93de305098a6596d519
Kagawa Elche vs Real Zaragoza 0_0

香川真司のタッチ集(YOUTUBE)

サラゴサのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始から

・香川、(サラゴサとの)契約が正しかったと証明すべき時だ



・香川、ボールを持ってやりたい放題だな



・香川はなんて素晴らしいんだ
 問題は香川が中盤でボールを受けていることだ
 ピッチの最後の3/4で受けるべきなのに



・今日、香川が目を覚ましている。そろそろやる頃だったよ。



・いいね。相手は香川に何回もファウルをしている
 それなのにカードを出さない。どうやったら出すんだ 🤔?


   

【海外の反応】「過大評価なのか?」オバメヤンは今季欧州五大リーグで最も決定機を外している選手だった

ドルトムント

オバメヤンは今季の欧州五大リーグで他のどの選手よりも決定機を外している(11回)

Aubameyang goal against Schalke (0-1) assisted by kagawa

   

【海外の反応】「ハットトリックできた」吉田麻也、完封も決定機外し現地サポの評価が真っ二つに..FKも話題

吉田麻也

プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、日本代表DF吉田麻也が所属するサウサンプトンはスウォンジーと対戦した。試合は0−0のスコアレスドローに終わり、吉田はフル出場を果たした。
開幕戦で先発フル出場し、クリーンシートを達成したのだから悪い結果ではない。吉田個人としては不用意なパスミスが何度かあったものの、致命的なミスはなく、終始安定して相手を押さえ込んでいた。
しかし、勝てるチャンスがあったことを考慮すれば、「勝ち点2を落としたドロー」という解釈もできる。
まずは37分、相手ゴール中央でフリーになった吉田はバイシクルシュートを放った。惜しくもゴール右にそれたが、得点の匂いを感じさせるシーンとなった。
そして迎えた79分、左サイドからクロスボールが上がると、味方がそらしたボールが吉田の前へ。ゴールから数メートルしか離れていない場所からヘディングシュートを放った。だが、枠を捉えることができずに先制のチャンスを逃してしまった。
さらにアディショナルタイム、サウサンプトンは相手ゴール前でFKのチャンスを得ると、キッカーは吉田麻也。右足から放ったボールは相手の壁を越えたが、惜しくもサイドネットにあたり、ゴールとはならなかった。
DFながら複数回のチャンスを迎え、いずれもあと一歩のところで決めきれなかった。ポジションを考慮すれば得点を求めるのは酷であるものの、2度3度決定機を迎えていただけに、少々悔やまれる結果となっている。goal.com

Southampton FC 0-0 Swansea City Football Club yoshida takes freekick

   

【海外の反応】「あのミスは許せない」岡崎、決定機を逃し現地レスターサポが酷評..

岡崎慎司

イングランドFA杯5回戦が18日に各地で行われ、日本代表FW岡崎慎司レスターは3部ミルウォールに0―1で敗れた。岡崎はフル出場も、0―0の後半35分にGKと1対1の場面でシュートを決めきれず、悔しそうだった。

 ―岡崎に聞く

 開口一番。「いや、今日はダメだった。あれ決めなきゃ。今日は俺の責任。それだけです」

 ―今日の負けは、ちょっと我々もなんて言っていいのかわからない。まず本当にツキがなかった?

 「いや、考えすぎましたね、やっぱあそこで(=後半35分の場面)。まあ普通に決めなきゃいけない場面だった。90分使ってもらって、点取れなかったんで正直…。負けたし、けっこうダメージでかいですね。自分の中では。でもチャンピオンズリーグもあるし、切り替えなくてはいけない」

 ―あの場面は?ゴールキーパーが見えて?

 「見えて、動くかなと思ったら、動かなかったんで。それでけっこう考えすぎたかなって。もう考えずに、思い切りサイドにどかんって蹴っときゃ良かったんですけど。合わなかったっていうのもあるし、ステップが。でも、何を言ってもあれは決めなきゃいけない。それ以外はほとんど良かったと思うんですけど、相手が3部なんで。できて当たり前かなと思いますし。今日は自分が動かなくても周りが動いて、最後のところで自分に合わせてくれたら…、って待ってたんですけど。あれやって90分で3部相手に点取れなかったら、ちょっともう…。何かができたってよりは、点決めないとアウトと思ってやったんで、自分の中ではトライしたんですけど」

 ―前半を見ていても、完全に実力差があった。攻撃は初めはバラバラだったが、徐々に噛み合うようになった。

 「勝たないといけないですよね、はい。相手との力の差はかなりあったので。と言っても、これがカップ戦だなと。切り替えるってだけですね、今はもう」

 ―岡崎選手の1トップは久しぶりだった。

 「そうですね、はい。すごくやりやすかったですね。(ボールを)収めるだけだったので。収めれば、周りが速く、スピードで上がってくれるので。中盤にいるよりは、ゴール前に入る回数が増えた。やっぱり結果が欲しかったですね。結果をとっていれば、今のチームに必要な選手と、途中から出るとしてもそう思われる。結局、これでまた(出場チャンス的に)逆戻り。でも、やることは一つかなと思いますね。(チームとして)点がとれない中で、どんなとこでもいいから、自分が一発、点を取りに行くこと。プレーのクオリティーはずっと上がっているので、それを掴みながらやっていきます」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170219-00000171-sph-socc

shinji cant stand up, hes not fast, couldnt hit a donkeys arse with a banjo

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【ドイツの反応】「凄すぎる」鎌田大地、超絶パスから2アシストの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「フィジカル不足だ」南野拓実、今季プレミア初スタメンでフル出場..リバプールは土壇場PK献上でドロー
【海外の反応】「諦めないで」本田圭佑、ボタフォゴ退団も辞さない考えを公言!現地サポから賛否両論の声!
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
【海外の反応】「Jリーグがアジア最強だ」横浜Fマリノス、劇的ゴールで上海上港を撃破!タイ人からも関心が高く勝利に大盛りあがり!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR