NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「来てくれ」清武弘嗣の獲得にベシクタシュが興味!清武のインスタに現地サポが殺到!

移籍情報

今年1月の移籍市場でドルトムントから日本代表MF香川真司を引き抜いたベジクタシュは、さらなる日本人選手獲得に向けて水面下で動いているようだ。

 現地時間3月24日、日刊紙『Sabah』をはじめとするトルコの複数メディアは、ベジクタシュがセレッソ大阪に所属する清武弘嗣の獲得に強い関心を持っていると報じた。

 冬の移籍マーケット最終日にレンタルで加入した香川は、加入から6戦3発とハイパフォーマンスを披露。さらにその活躍を受けてピッチ外での人気も高騰して、ユニホームの売り上げが加入前の倍になるなど、「シンジ・ブーム」も起きている。

 この成功で、日本のマーケットに可能性を見出したベジクタシュが、次なるターゲットとして照準を合わせているのが清武なのだ。

「キヨタケを獲得して大金を稼ごう」と銘打った記事を掲載した同紙によれば、ベシクタシュのフィクレット・オルマン会長は、日本市場のさらなる開拓を目指して先週、来日。そこで「日本の有力なサッカー関係者たちと会談し、香川を買い取る必要性と新たなる日本人選手獲得のアドバイスを受けた」という。

 過去にブンデスリーガ(ニュルンベルクとハノーファー)とラ・リーガ(セビージャ)でプレーした実績を持つ攻撃的MFは、セレッソでも随一の人気を誇るタレントだ。そのピッチ内外での効果が期待できることにベジクタシュも着目しているようだ。

 今シーズンからロティーナ体制が発足したセレッソでも、清武はJ1リーグで全4試合に先発するなど主軸を担い、もちろん必要不可欠な存在だ。はたして、日本サッカー界屈指のテクニシャンが、再び渡欧する可能性はあるのか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190325-00010000-sdigestw-socc
Besiktas try to get Hiroshi Kiyotake

コメント欄などから海外の反応をまとめました

※<>なしがベシクタシュサポーターの反応です

ベシクタシュに来てくれ 🦅🦅🦅



・中村も来るわ



・中島のようなアタッカーが欲しい



日本人の優れたゴールキーパーはいないかな?



・いや、日本人を全員獲得しよう


   

【ドイツの反応】「レベルが違う」久保裕也、ベストイレブンとMOMに選出!現地サポから称賛殺到!

久保裕也

ニュルンベルク加入後2試合目でもフル出場したFW久保裕也に対する現地の評価は急速に高まっているようだ。1日にホームで行われたブンデスリーガ第2節のマインツ戦でもドイツでの初ゴールこそ記録しなかったものの、ドイツ誌『キッカー』ではこの試合のマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)に選ばれた。

ニュルンベルクは25分に失点を許すも、90分間にわたって数々のチャンスを生み出す攻撃的なサッカーを展開。48分にはスウェーデン人FWミカエル・イシャクがダイレクトボレーを突き刺し、1-1に。そのまま試合が終了し、リーグ戦初勝利はお預けとなった。

そんな中、久保は開幕節のヘルタ・ベルリン戦に続き、幾度か見せ場をつくるなどニュルンベルクの攻撃を活性化。『キッカー』が伝えるところによれば、ニュルンベルクのゴールチャンス10回と多くに絡み、自らも相手ゴールに近づくパフォーマンスを披露。同誌はそのプレーに「2」(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)と両チームトップの評価を与えた上で、MOMにも選出した。

久保のプレーは以下のように寸評されている。

「左サイドでは少しばかりか迷いが見られたユウヤ・クボだが、中央(トップ下)に動かされてから勢いが大きく増した。素早くて、優れたテクニックも持つ日本人選手は(ニュルンベルクが)危険となった場面のほとんどに関与した」

『キッカー』ではトップ下でのプレーがより高く評価される久保。クラブは今夏のマーケット最終日にオランダ人FWヴァージル・ミシジャンやポルトガルのマテウス・ペレイラといったウイングを獲得したため、久保は今後、トップ下で起用される試合が増えるかもしれない。

なおニュルンベルクは16日に行われる次節、FW大迫勇也が加入したブレーメンと敵地で対戦。それぞれ、今夏に加わった新天地で早くもレギュラーの座をつかんでいるため、その試合では日本人アタッカーの対決が実現するとみていいだろう。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180903-00000017-goal-socc

Nürnbergs Neuzugang Kubo will ab durch die Mitte

   

【スペインの反応】香川真司、セビージャ移籍の噂を現地サポはどう見ているのか?

香川真司

ドルトムントからの退団がうわさされているMF香川真司。同選手にはベジクタシュが関心を寄せていたが、スペインとフランスの名門も興味を示しているようだ。

スペイン『eldesmarque』は「セビージャは香川獲得のプランを検討している」との見出しで「セビージャは去就が不透明となっている日本の司令塔獲得を検討しているようだ。29歳の攻撃的MFは退団の可能性が高いのかどうか、見極めようとしている」と伝えている。

また、記事では「さらにはセビージャのほかに、リーグ・アンのマルセイユも関心を示している。このクラブは以前から日本人選手獲得に乗り出しているが、香川本人は以前からラ・リーガに憧れているという話もある」と伝え、酒井宏樹と同僚になる可能性もあると触れている。

移籍市場終盤になり、セビージャ幹部のホアキン・カパロス氏はユリアン・ドラクスラー(パリ・サンジェルマン)やニコラス・ぺぺ(リール)の獲得を検討していると報じられていたが、ここにきて香川真司も獲得候補となっているようだ。

セビージャと言えば2016年夏に香川の盟友、MF清武弘嗣がハノーファーから新天地を求めたチームでもある。また、今夏は同胞の乾貴士がエイバルからベティスへ移籍したこともあり、もし香川がセビージャに在籍することになれば、“世界一白熱するダービー”とも称されるアンダルシア・ダービーが、日本人対決の場となる可能性も。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180825-00000032-goal-socc

El Sevilla tantea la opción de Kagawa

   

【ドイツの反応】「清武2世のようだ」久保裕也、ニュルンベルク移籍決定に歓喜する現地サポーター!

久保裕也

ニュルンベルクのミヒャエル・ケルナー監督は、1年間のレンタルで加入した日本代表FW久保裕也に好印象を受けているようだ。地元紙『ニュルンベルガー・ナハリヒテン』や『キッカー』が伝えている。

19日にニュルンベルク入りが発表されたばかりの久保だが、21日午前に新チームの練習に初参加。「力強い」と新戦力への評価を口にするケルナー監督は、同選手の練習での姿について「狭いスペースでのボールに対する動き、ボールの扱いの上手さ。ボールを持つとクオリティーが目に入る」と言及。「ユウヤ・クボはクラブの全員にものすごく良い印象を与えたよ」とも語っており、ピッチ外でも好感を持たれているようだ。

また、ニュルンベルクは今夏にブレーメンに向かったトップ下のケヴィン・メーワルトの後釜として久保を獲得したと伝えられているが、同監督はその見方に対して「ケヴィンは今ブレーメンでプレーし、ユウヤ・クボはうちでプレーする」と否定的にコメント。「彼を獲得したのはケヴィンが離れたからではなく、ユウヤを欲しかったからだ」と強調した。

一方、ヤングボーイズ時代からドイツ語を話す久保は、自身のポジションは「10番(トップ下)かミッドフィールドの中央」と見ている模様。新チームについて「雰囲気が素晴らしいですね」と好感触を得ている様子をうかがわせ、新たな挑戦については「ブンデスリーガはトップリーグで、僕は大きなチャンスと見ています。ゴールやアシストを決め、勝利に貢献したいです」と意気込みをも口にした。

なおニュルンベルクは25日に行われるブンデスリーガ開幕節でヘルタ・ベルリンとのアウェーマッチに臨む。「戦術に関してもとてもクレバー」と久保を評価するケルナー監督だが、新天地でいきなり先発をつかむ可能性も大いにありそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000029-goal-socc

FC Nürnberg signs Yuya Kubo on loan from KAA Gent with an option to buy

   

「日本が大好きだ」日本代表3人VS子供100人が外国人から大好評!【海外の反応】

テレビ番組/サッカーCM

4年前に行われた日本代表vs小学生55人では見事ゴールを奪った日本代表。今回は100人の小学生相手に清武弘嗣山口蛍井手口陽介が挑む。

対決ルールは日本代表小学生100人の対決で、ゴールを決めれば代表の勝ち、ボールを蹴り出すかGKがキャッチすれば小学生の勝ちとなる。小学生は各ポジションのゾーン内のみプレー可能の一本勝負となる。対決前に松木は小学生を激励しGKの渡邉涼太くんに直接指導していた。小学生100人を前にした日本代表は「一気にスペース無くなった」「絶対無理だと思う」などと話した。

日本代表3人と小学生100人の対決がスタート。日本代表は巧みにパスを回し、最後は井手口陽介がヘディングシュートを決め日本代表が勝利した。しかし小学生たちがもう一回と頼み込み、再戦が決定した。ルールは3本勝負に変更され、日本代表が決めれば2勝で決着となり、小学生が止めれば3本目へと続く。

日本代表3人と小学生100人の対決2本目がスタート。小学生がボールを蹴り出し小学生が勝利し1勝1敗となった。

日本代表3人と小学生100人の対決最終決戦がスタート。井手口陽介がロブ気味にシュートを決め日本代表が勝利した。清武弘嗣は「今回の方がキツかったし難しかった」などと話した。
https://datazoo.jp/tv/KYOKUGEN/1126383

Ideguchi kiyotake yamaguchi hotaru score against 100 kids in Japan

   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
岡田メソッド――自立する選手、自律する組織をつくる16歳までのサッカー指導体系 99%抜ける ドリブル理論入門 (スマート新書)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 12/5 号 [雑誌] そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) GIANT KILLING(53) (モーニング KC)
最新記事
【海外の反応】「日本が上だった」日本代表、鈴木武蔵と三浦のゴールで中国に勝利!中国の卑劣なプレーには批判の声!
【海外の反応】「うわぁ」ロシア、ドーピング問題で東京五輪と2022年W杯出場禁止に!
【海外の反応】「日本人らしい」久保建英のブーイングに対する発言を海外のファンが称賛!
【海外の反応】「メンタルが強い」久保建英のバルサ戦のタッチ集を見た海外のレアルサポから称賛続出!
【オーストリアの反応】「極上だ」南野拓実と奥川雅也が4度目の日本人アベックゴール!現地サポが称賛!
【海外の反応】「本物だ」久保建英、バルサ戦でブーイングに負けず2ゴールに絡む!海外のファンが称賛!
【海外の反応】「日本の王者だ!」横浜Fマリノス、15年ぶりJリーグ制覇!オーストラリア人も歓喜!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR