NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「これは凄い」Jリーグで炸裂した超絶アシストが話題に!

Jリーグ

ヴァンフォーレ甲府と清水エスパルスによる“富士山ダービー”は、1-0で清水に軍配が上がった。これで清水は連敗を3で止め、4試合ぶりの白星。甲府は5試合白星なし(2分3敗)となった。

勝ち点25で14位の清水は、MFミッチェル・デュークが積極的にチャンスに絡んだ。前半28分、左サイドを駆け上がったMF白崎凌兵がクロスを入れ、デュークがダイビングヘッド。これは惜しくもゴール左に外れ、左サイドからのアーリークロスに再びデュークが滑り込んだが、シュートは枠を外れた。

 後半の立ち上がりは甲府が積極的な攻撃をみせる。だが、清水も自陣に下がって対応し、虎視眈々とチャンスをうかがう。16分にMF清水航平に代えてFW北川航也を入れると、この交代策が奏功する。24分、PA右手前で浮き球パスに競り合ったデュークが、頭を押さえて痛がるもゴールに背を向けた状態からヒールパス。これに反応した北川が胸トラップで前を向き、PA右から右足シュートをニアに突き刺した。

 追いつきたい甲府は後半33分、MF兵働昭弘とMF田中佑昌を下げて、FWウイルソンとDF山本英臣をピッチに送り込む。縦に素早い攻撃で最後まで清水を苦しめたが、堅い守備を崩すことができず1点に泣いた。-ゲキサカ-

Mitch Duke stunning no-look assist after being elbowed in the face (Shimizu S-Pulse [1] - 0 Ventforet Kofu)

   

【海外の反応】「美しい」鄭大世のオーバーヘッド弾,ドルトムントとホッフェンハイムの熾烈な3位争い

Jリーグ

4年ぶりの静岡ダービーを終えた清水イレブンには、サポーターからブーイングの嵐が降り注いだ。今季初の連敗。磐田とのリーグ戦連勝は4でストップ。小林伸二監督(56)は開口一番「残念です」とつぶやいた。

 ただ、後半ロスタイムの執念の一撃が救いだ。クロスからDF犬飼智也(23)が落としたボールを、主将のFW鄭大世(チョンテセ=33)がワントラップから強烈なオーバーヘッド。「あの1点を1失点の後に決めたかった」と悔いたものの「チームとして次につながる。焼け石に水だったかもしれないけど、ゼロで帰るわけにはいかなかった」とわずかに前を向いた。

 敗因はまたまたセットプレー対策。前半6分と37分のゴールは中村俊のFKが起点。課題として対策を練ってきたポイントをマークのミスマッチから簡単に破られた。今季は7失点中、6つがリスタートから。鄭大世は「磐田が確実に集中してくると分かっていたところでやられた。精神的にキツい」と唇をかんだ。

 好機は圧倒的に多かった。前半20分、犬飼の絶妙な縦パスを前線で受けたMF白崎凌兵(23)がシュートも相手GKが好セーブ。白崎は後半37分にも右クロスにダイビングヘッドで合わせたが右ポストに嫌われ、「あれを決めきれるか決めきれないかが差」と肩を落とした。

 課題は明確。「もう一度リスタートの修正。クロスの精度とチャンスをモノにできるか」と小林監督。今季3得点目の背番号9も「こういう試合の勝敗は残留するか上に行くかを左右する」と引き締めた。次節8日の柏戦で連敗を止めて流れを変える。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2017/04/02/kiji/20170401s00002000407000c.html

jong_taese_bicycle_kick_vs_jubilo_iwata.jpg

   

【オランダの反応】「史上最高の日本人選手」「歓迎だ」小野伸二からの逆オファーに盛り上がる現地フェイエノールトサポーター!

小野伸二

コンサドーレ札幌に所属する元日本代表MFの小野伸二が、古巣フェイエノールトの公式YouTubeアカウントに登場した。

小野は2001年、浦和レッズからフェイエノールトへ加入すると、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)制覇に貢献するなど、クラブにタイトルをもたらした。天才的なボールタッチとゲームメイクでファンから愛される存在でもあった。

小野は古巣のファンたちに対し、以下のようにメッセージを寄せている。

「お久しぶりです。小野伸二です」

「皆さん、元気にしてますか? 僕はまだ現役として日本でプレーしてます」

「今年すごくフェイエノールトが調子良いって聞いてますし、何か補強で足りないところがあったら、いつでも待ってます。少しでも力になれると思いますので、よく考えてください(笑)」

「あとディルク・カイトも戻ってきてチームを引っ張っていってくれてると思いますし、デ・カイプ(フェイエノールトの本拠地)に来てくれるサポーターも熱い応援を変わらずやってくれていると思うので、またどこかでどっかのタイミングで顔を出しに行きたいと思います」goal.com

Een speciale boodschap van Shinji Ono voor het legioen

   

【オランダの反応】「英雄だ」小野伸二は現地フェイエノールトサポの間で今でも伝説だった

小野伸二

小野伸二選手のドキュメンタリー番組がオランダで放送されるということで、小野選手のことがフェイエノールトサポーターの間で話題になっていました。
今季のエールディビジで首位を走るフェイエノールト

そんな同チームで活躍した小野伸二のドキュメンタリー番組が放送になるようだ。

Trailer FOX Sports DOC: Shinji 【動画

番組のタイトルは"Shinji"。

サブタイトルは"Japanse voetbalkunst in De Kuip(デ・カイプにいた日本人のフットボールアート)"となっている。

UEFAカップ優勝などのタイトル獲得に貢献し、鮮やかなプレーでファンを沸かせた小野について様々な角度から迫り、かつての同僚であるピエール・ファン・ホーイドンクやエビ・スモラレク、また当時の指揮官ベルト・ファン・マルワイクも登場する。

番組はオランダ『FOX Sports 1』が制作したもので、現地時間8日(日)の午後9時から放送予定。その後、このプログラムはインターネット上で公開されるという。
http://qoly.jp/2017/01/04/shinji-ono-documentary-by-feyenoord-kwm-1

ono shinji real Zidane figo

   

【豪州の反応】清水エスパルス加入予定の元豪州代表FWミッチェル・デュークの評判はいかに!?

Jリーグ

清水が元オーストラリア代表FWミッチェル・デューク(24)=セントラルコースト=の獲得に乗り出していることが分かった。豪公共放送のSBSが6日、報じた。

 デュークは182センチ、78キロの屈強な体を持ち、今季は14試合で3得点。13年にはオーストラリア代表にも選出され、7月の東アジア杯では日本戦でゴールを挙げた。すでに両クラブは合意間近で来週にも日本で合流する見込みだという。清水は昨季13得点でチーム得点王のスロベニア代表FWノヴァコヴィッチ(35)が名古屋に移籍。外国人FWの補強に動いていた。
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20150206-OHT1T50227.html
Aリーグでの成績
2012-13 19試合 6得点 1アシスト
     7試合 2得点(ACL)

2013-14 27試合 3得点 1アシスト

2014-15 15試合 3得点

   

サッカーゲームキング 2017年 11月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 11 月号 [雑誌]




Ads by amazon
完全保存版Jリーグ助っ人列伝1993ー2017―サッカーダイジェスト責任編集 (NSK MOOK) 月刊サッカーマガジン 2017年 11 月号 [雑誌]
アジアフットボール批評issue05 PITCH LEVEL: 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 10/5 号 [雑誌] サッカー批評(87) (双葉社スーパームック)
一流をめざすメンタル術 長友佑都の食事革命
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】ボトルネックストラップ 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR