NO FOOTY NO LIFE

    


【スペインの反応】「別格だ」香川真司、好パス連発でチャンス演出!現地サポから称賛殺到!

香川真司

※追記しました
8日のリーガ・エスパニョーラ2部第4節、サラゴサはアウェーでのアルコルコン戦に臨み、3-0で勝利を収めた。MF香川真司は4試合連続の先発出場を果たしている。

収容人数5000人と、2部でもローカル感が強く漂うアルコルコンの本拠地サント・ドミンゴに乗り込んだサラゴサ。再び香川をトップ下とする4-3-1-2のシステムを採用した同チームは、前半に2点のリードを奪うことに成功する。まず12分、アルコルコンの中盤でのパスミスをきっかけにドゥワメナがループシュートでネットを揺らし、42分には2トップのもう片方であるルイス・スアレスがアルコルコンの連携ミスを突く形で追加点を奪った。

香川はというと、連携不足もあって流れの中ではボールに触れる機会は少ないものの、触れたときには確かな、それも強烈な存在感を発揮。ライン間で素早く前を向いて送るスルーパスやフィード、クロスの精度は抜群で、足りない技術を肉弾戦で補う泥臭い2部リーグの試合において異質な存在であることを印象づけ、チームに良い流れをもたらしている。

後半は、開始直後こそビハインドを追うアルコルコンに攻め立てられたサラゴサだが、サイドバックを本職としながら中盤でプレーしていたラスレの代わりに背番号10のハビ・ロスを投入すると、そこからボールを保持することが可能に。それからはハビ・ロスを中心に焦らずにボールを回しつつ、香川を起点にあわよくばゴールを狙った。

終盤、サラゴサはL・スアレスが下がって4-4-1-1にシステムを変更し、香川は1トップのドゥワメナ の後方でプレー。86分には香川がまたも精度の高いスルーパスを放ち、ペナルティーエリア内左に侵入したドゥワメナ がフィニッシュまで持ち込んだが、これは決め切ることができなかった。

そして90分、サラゴサがアルコルコンにとどめを刺す3点目を記録。カウンターを仕掛けたサラゴサは、香川の機転のきいたヒールパスなどによって相手ゴールまで一気に詰め寄り、ビガライがシュートを沈めた。結局、試合は3-0で終了のホイッスル。香川はボールに触れれば別次元の技術の高さを見せつけ、サント・ドミンゴに大挙して駆けつけたサラゴサのサポーターから「シンジ! シンジ! シンジ!」と、その名を叫ばれていた。

サラゴサは今季リーガ2部の成績を3勝1分けとし、2位に浮上している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190909-00010000-goal-socc
kagawa shinji Alcorcón vs Real Zaragoza

香川真司のタッチ集

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合途中から

・香川、なんて上手いんだ
 ディフェンダーをぶち破ってまた美しいクロス【動画
 今日のうちは素晴らしいサッカーをしている



・俺の香川、まじか。なんてボールを入れるんだ、なんてボールだ。



・香川のクロスは全部上手いな、凄いわ



・今日の香川は楽しんでいるな


   

【スペインの反応】「頼りになる」柴崎岳、2ゴールに絡む活躍!現地サポが称賛!

柴崎岳

ヘタフェのホセ・ボルダラス監督が4か月ぶりの出場で2ゴールに絡む活躍を見せた日本代表MF柴崎岳を称賛した。スペイン『エル・エコノミスタ』が同監督の試合後コメントを伝えている。

 柴崎は昨年12月15日に行われたリーガ・エスパニョーラ第16節ソシエダ戦(1-0)を最後に試合から遠ざかっていたが、今節のセビージャ戦でスタメンとして4か月ぶりに出場を果たした。

 トップ下の位置に入り、1-0の前半アディショナルタイムにFKからのクロスで追加点のPK獲得につなげると、後半8分にはスルーパスでダメ押しの3点目の起点に。3-0の後半16分に交代で退くまで攻撃をけん引し、来季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)出場圏内となる4位浮上に貢献した。

 4か月ぶりの先発起用に応えた柴崎に対し、ボルダラス監督は「いつもよくトレーニングしていた」と日頃の姿勢を称えている。

 試合中のパフォーマンスについても「彼を祝福しなければならない。彼はハードワークしてチームを支え、落ち着きをもたらし、戦術的に我々を助けた」と高い評価を与えた。

 そして「(久々に起用することについて)ホテルで彼と話した時、『いつ起用されてもいいように常に準備しているし、どのポジションでプレーしてもチームを助けることができます』と彼は言った」と明かし、「いつも模範的な行動を見せていた」と日本代表MFの振る舞いを改めて絶賛している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-43466213-gekisaka-socc
Getafe 3-0 Sevilla Shibasaki preassists

ハイライト動画】 【柴崎岳のタッチ集

ヘタフェのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ヘタフェの1点目】   【ヘタフェの2点目

スペイン
・ヘタフェの素晴らしい前半。粘り強くて
 積極的なプレッシャーで足りないところを補っている。
 退場が全てを変えたね。俺は柴崎のことはかなり気に入っているよ。



スペイン
・俺はボルダラス監督のアンチではないが(実のところ逆だ)
 ミケルと柴崎には残った役割しか与えないのは理解し難い



スペインの記者>
・この柴崎の出来は悪くないよな?



 <ヘタフェサポ>
 ・ここまで、彼のプレーを大いに気に入っているよ
  彼には最高の状態を取り戻して欲しい


   

【海外の反応】「エレガントだ」香川、絶妙ターンとパスでゴールを演出!ドルトムントはインゴルシュタットに辛勝!

香川真司

※試合後の反応を追記しました
現地時間17日、ブンデスリーガ第25節ドルトムントvsインゴルシュタットの一戦が行われた。

この日、28歳の誕生日を迎えた香川真司は先発出場を果たした。14分には香川が起点となり、左サイドのマルセル・シュメルツァーへ。シュメルツァーが入れたクロスにポール・エメリク・オーバメヤンがダイレクトで合わせてドルトムントが1-0と先制に成功する。

その後、ドルトムントは何度も好機を迎えるがインゴルシュタットから追加点を奪うことはできず。インゴルシュタットもアウェー戦ながら要所でゴールチャンスを迎えるなど、一進一退の攻防が続く中、前半は1-0で終了。

後半に入ると、インゴルシュタットドルトムント守備陣のミスもあり決定的なシーンがあったものの、フィニッシュの精度を欠いてゴールを奪うまでには至らず。

ドルトムントオーバメヤンが奪った1点を守り切ってフルタイムが終了。フル出場した香川はゴール前で決定機を演出したり、ハーフウェーラインより手前からロングカウンターの起点になるなど、要所で好プレーを見せたものの、自身のバースデーゴールを決めることはできなかった。

勝利したドルトムントは勝ち点を46に伸ばして今節での3位の座をキープ。一方の17位インゴルシュタットは勝ち点19のままで、1部残留が厳しい状態となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170318-00000033-goal-socc

Die Süd will den #Derbysieg! (Wir auch!) #bvbfci 1-0 FT

   

【ドイツの反応】「際立っていた」原口、ゴールを演出し劇的勝利に貢献!現地ヘルタサポが高評価!

原口元気

8日に行われたブンデスリーガ開幕節でヘルタ・ベルリンがフライブルクと対戦し、2−1で勝利を収めた。この試合でフル出場した日本代表FWの原口元気がドイツ誌『キッカー』でマン・オブ・ザ・マッチに選ばれている。

ホームのヘルタは昇格組のフライブルクを相手に主導権を握りながらゲームを進めたが、ゲームメークに苦戦。それでも62分、原口がボールを左サイドから前線に送ると、最後はMFヴラディミル・ダリダが決めてヘルタが先制する。

アディショナルタイムに同点に追いつかれてしまったものの、終了間際に原口のシュートのこぼれ球をFWユリアン・シーバーが押し込み、新シーズンを白星スタートで飾った。

2得点に絡んだ原口に対し、『キッカー』は両チームを通じて単独の最高点となる『2』(※ドイツメディアの採点は1が最高、6が最低)と評価。「とても熱心に動き回り、疲れ知らずのパフォーマンスを見せた」とたたえ、「ヘルタの両ゴールにおいて、起点となったのは原口元気だった」と評した。

一方、ドイツ誌『ビルト』の評価は「3」と及第点だった。『ビルト』は特に攻撃的なプレーヤーが評価の対象となる場合、ゴールやアシストを残さないと採点が伸びない傾向にあるだけに、次節以降に“目に見える結果”を出したいところだ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160829-00000010-goal-socc

Hertha BSC - SC Freiburg (2_1) haraguchi genki

   

月刊フットボリスタ 2019年10月号 月刊フットボリスタ 2019年10月号




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] 「地元チーム」がある幸福 スポーツと地方分権 (集英社新書)
サッカーダイジェスト 2019年 9/26 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Number PLUS 「欧州蹴球名鑑2019-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020 (NSK MOOK)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/19 号 [雑誌] 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【スペインの反応】「何だこれ」久保建英は400%の大幅アップ!世界で最も市場価格が高い10代のサッカー選手ランキングトップ10!
【海外の反応】「楽しいが..」鎌田大地、チャンス演出もフランクフルト、退場者出しアーセナルに3失点で敗戦
【海外の反応】アジアは誰?外国人が選ぶ各大陸のお気に入りの選手は?
【ドイツの反応】「本当につらい..」大迫勇也に長期離脱の恐れ..ブレーメンが負傷発表で落胆する現地サポーター
【海外の反応】久保建英の名も!21歳以下のレアルとバルサが対決したらどっちが勝つ?
【海外の反応】「とてつもない」南野拓実、CLで2アシストの活躍!海外のファンが称賛!ザルツブルクは6発大勝!
【オランダの反応】「馬鹿げてる」中村敬斗、1ゴール1アシストもまさかの一発退場!判定に現地サポから批判続出!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR