NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「馬鹿げている」武藤嘉紀は英語力が原因でプレーできない!?現地メディアが指摘

武藤嘉紀

ニューカッスルの日本代表FW武藤嘉紀が出場機会に恵まれない理由を現地メディア『クロニクル・ライブ』が伝えた。

 2018年夏にマインツからニューカッスルに加入した武藤。昨夏の移籍市場でクラブ最高額となる950万ポンド(当時約14億円)で移籍した同選手だが、ここまでプレミアリーグで先発5試合を含む12試合に出場して、マンチェスター・ユナイテッド戦で挙げた1ゴールのみと期待されるだけの活躍はできていない。

 また、先発出場した昨年11月のワトフォード戦でふくらはぎを故障して戦線離脱。さらに1月上旬からは日本代表としてアジアカップ2019に参戦するなど12月以降はリーグ戦2試合に出場のみと多くのプレー時間を手にできていない。

 そんな中、『クロニクル・ライブ』は、昨シーズンにドイツで10ゴールの活躍を見せた武藤が出場機会を得られていない理由について報じた。これによると、加入当初から指摘されていた英語能力に問題があるようだ。ラファエル・ベニテス監督も同選手が試合中に流暢にコミュニケーションを取れないことを問題視しているようで、これが定期的にピッチに立てない1つの原因として考えられている。

 2018年夏にニューカッスルを退団したシャンセル・ムベンバも言語の問題により、ベニテス監督の信頼を勝ち取れず、同指揮官が就任して以降は大幅に出場機会を減らしていた。そのため、“言語の壁”を超えない限り、武藤は十分なプレー時間を手にできないようだ。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?265728-265728-fl
real reason Rafa is struggling with Yoshinori Muto

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・彼があまりプレーしていない理由はこれか



・もっともな意見だ



・それじゃあ、1月に補強した2選手は英語を話せることを願おう!



・ミトロヴィッチを残すべきだったな



サッカーの実力があれば、英語を流暢に話す必要はないよな?



・これには全く信憑性がないと思う


   

【海外の反応】「日本代表でどの監督の時が一番楽しかった?」<小ネタ集>

日本代表

Who’s Japan enjoy watching the most
Which coachs Japan team you enjoy most

海外の反応をまとめました

<スイス/フランス>
日本代表でどの監督の時が一番楽しかった?



<ドイツの浦和レッズサポ>
ザッケローニ



<ドイツのアビスパ福岡サポ>
・オシムジャパン



<フランス>
・関塚



<フランス>
❏ふん、アジアカップの前の西野監督の時は面白かったよ


   

【海外の反応】「ヒーローだ」本田圭佑、監督として初勝利!現地サポが絶賛!ホンダコールも!(動画あり)

本田圭佑

現地時間11月20日に行なわれた東南アジア王者を決めるAFFスズキカップ2018で、本田率いるカンボジア代表は、本拠地でラオス代表を3-1で撃破した。

 18分にJ3の藤枝MYFCでプレーした経験もある「カンボジアのメッシ」とも称されるチャン・ワタナカのゴールで先制したカンボジアは、36分にプラック・モニー・ウドムがPKを決めて前半を2点差として折り返す。

 後半に入って食い下がるラオスに攻勢に転じられて76分に失点を喫したカンボジアだったが、77分にチーム3点目を奪って再び2点差とすると、最後までリードを保ち続けて今大会初勝利を収めた。

 今年8月からカンボジア代表の指揮を務めている本田だが、その間、チームは1分け3敗と負け越していた。それだけに本田にとっては、6試合かけてようやく手にした嬉しい“初勝利”となった。

 オーストラリアAリーグでプレーを続けながら指揮を執る日本サッカーのスーパースターの監督キャリア初勝利だ。当然、多くのアジア・メディアが、その詳報を伝えている。

 ベトナム・メディア『Vnexpress』は、「日本のスター選手であるホンダにとっての監督生活で初勝利に観客が沸いた。カンボジアは24日に大事なベトナム戦を戦うが、今日はあまりに良い内容だった」と、本田が組織したチームを褒めちぎった。

 また、カンボジア紙『Khmer Times』は、「カンボジアがAFFスズキカップで初勝利を挙げた」と銘打ったマッチサラリー内で、「ケイスケ・ホンダとフェリックス・ダルマスの二頭体制であるカンボジアは勢いに乗った。これでアンコールの戦士たちは、長年に渡る宿敵であるベトナムとの一戦に臨めるはずだ」と、次戦への期待を込めた。

 18日に自身のSNSに投稿した動画内で「まだまだ苦しい生活をしている人も多いカンボジアで、サッカーを通じて、ちょっとでも勇気を与えられるような、元気になってもらえるような、明日から働くエネルギーを少しでも得てもらうようなプロジェクトになればなと」と監督就任への想いを口にしていた本田。それだけにこの勝利は大きな意味を持つはずだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181121-00010001-sdigestw-socc

Keisuke Honda has his first win as a manager Cambodia 3_1 Laos

   

【海外の反応】「ありがとう」本田圭佑監督率いるカンボジア代表、4失点で逆転負け..カンボジア人からは感謝の声も..

本田圭佑

AFFスズキカップ(東南アジア選手権)第2節が行われ、オーストラリア・Aリーグのメルボルン・ビクトリーに所属するMF本田圭佑が実質的監督兼GM(ゼネラルマネージャー)として率いるカンボジア代表は、アウェイでミャンマー代表と対戦し、1-4で逆転負けを喫した。

 本田は11日に行われたセントラル・コースト・マリナーズ戦を終えて、翌日にチームに合流。スーツ姿で指揮を執ったものの、チームを勝利に導くことはできなかった。なお、本田監督就任後、カンボジア代表は1分け4敗で白星なしとなっている。
http://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20181113/862604.html

Honda’s Cambodia soundly beaten by Myanmar

   

【海外の反応】「レーヴ、辞めろ」ドイツ、歴史的敗戦に批判続出!

ブンデスリーガ/ドイツ

サッカードイツ代表がUEFAネーションズリーグ(UEFA Nations League 2018-19)のオランダ戦に完敗し、さらにW杯(2018 World Cup)王者フランスとの試合が16日に迫る中で、チームを率いるヨアヒム・レーブ(Joachim Loew)監督へのメディアからの風当たりが強まっている。

 13日に敵地アムステルダムでのオランダ戦に臨んだドイツは、ビルヒル・ファン・ダイク(Virgil Van Dijk)のゴールで先制されて前半を終えると、終盤にもメンフィス・デパイ(Memphis Depay)とジョルジニオ・ヴィナルドゥム(Georginio Wijnaldum)にゴールを許し、0-3の大敗を喫した。このスコアは対オランダ戦では過去最悪の結果。最後の10分間は守備が崩壊し、アディショナルタイムのデパイのシュートがバーに当たっていなければ0-4だった。

 5月にドイツサッカー連盟(DFB)との契約を2022年まで延長したばかりのレーブ監督は、試合後の会見で出た辞任の意向を問う質問に対して、「現時点ではない」と答えているが、結果が上向かない限り、立場はますます厳しくなっていく。

 今のドイツ代表は、「まわりから見ても、以前のような自信をチームが失っているのが感じられる」と監督が話す状態にある。W杯ではグループ最下位で敗退し、ネーションズリーグでもリーグA・グループ1の最下位に沈んでいる。グループ残留のためには、16日のフランス戦、そして11月19日のオランダとのホームゲームは連勝が必須となる。またフランス戦に敗れれば、過去最悪の年間6敗目となる。

 DFBのラインハルト・グリンデル(Reinhard Grindel)会長も「W杯の後にチームが苦境に陥るのは分かっていた。大切なのはピッチの内外を問わずチームとして団結すること。こんな結果は望んでいなかったが、前に目を向けて16日のフランス戦、そして11月のオランダとの再戦に集中しなくてはならない」と話している。

 現時点では、5週間後のオランダ戦までレーブ監督の首が飛ぶことはないとみられるが、国内の大手メディアは辛らつだ。

 ドイツ最大のスポーツ日刊紙ビルト(Bild)は、「どん底のレーブ。会見では去就に関する質問にいら立ち」と報道。サッカー雑誌のキッカー(Kicker)は、レーブ監督が再出発を誓いながら何も変わっていないことを指摘し、「新たなスタート? レーブのチームはW杯のストーリーを今もなぞっている」「0-3の大敗で、今やドイツは残留争い。たまたま負けたわけではなく、ミスを繰り返した末の当然の敗戦だった」「レーブの今後に関する疑問が、またしても浮上している」と述べた。

 ほかの大手新聞も手厳しい。ミュンヘン(Munich)に本社を置く南ドイツ新聞(Sueddeutsche Zeitung)は、オランダ戦を「恐ろしい夜」と表現し、レーブ監督の契約に、満了以前に契約を打ち切る権利を連盟側、監督側の双方に与える条項が盛り込まれていることを報じた。

 また国内大手のウェルト(Die Welt)紙は、「オランダに0-3で敗戦。今のドイツは欧州の中堅国に過ぎない」とサッカー強国の誇りを打ち砕く真実を指摘しつつ、「レーブはW杯覇者であるという基礎から離れなくてはならない」と多くのファンの声を代弁した。
http://www.afpbb.com/articles/-/3193247

Joachim Low blames youth for 3-0 thrashing

   

Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2019年 03月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) スカパー! Jリーグラボの提言
サッカーダイジェスト 2019年 2/28 号 [雑誌] J1&J2&J3選手名鑑 2019 (NSK MOOK)
月刊フットボリスタ 2019年3月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 2/21 号 [雑誌]
中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書) WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 03 月号 [雑誌]
最新記事
「日本の未来だ」バルサ復帰報道で注目浴びる久保建英の超プレー集を見た海外の反応
【海外の反応】「日本とアメリカが最有力だ」どの国が最初にワールドカップを優勝すると思う?
外国人「Jリーグのチームを応援し始めたきっかけは何?」【海外の反応】
【海外の反応】「日本は進んでいるな」イニエスタが日本への適応に苦労した理由が話題に!
【海外の反応】「レベルが高い」香川真司、好プレーでベシクタシュの勝利に貢献!
【海外の反応】「心が痛む」日本行きの噂のあるロッベン、復帰時期はいまだ不透明な状態に..
【海外の反応】「嬉しすぎる」久保建英、来夏バルセロナ復帰で基本合意!歓喜する世界のバルサファン!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Anthem(アンセム) 【予約特典】•Legion of Dawn レンジャーアーマーパックとレジェンダリーウェポン •ファウンダーズ・プレイヤーバナー 同梱 - PS4

【PS4】ONE PIECE WORLD SEEKER【早期購入特典】湯けむり温泉ミッション&水着 コスチュームが入手できるプロダクトコード (封入)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR