NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「なんてことだ」中島翔哉のカタール移籍が正式決定..アジア人史上最高額選手に

中島翔哉

カタールのアルドゥハイルは3日、ポルティモネンセ(ポルトガル)に所属する日本代表MF中島翔哉(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。

 1994年8月23日生まれの中島は東京Vの下部組織で育ち、13年にトップチームに昇格。14年にFC東京に完全移籍すると、すぐに富山に期限付き移籍したが、同年8月にFC東京に復帰。J1通算51試合6得点を記録した。

 そして2017年8月にポルティモネンセへレンタル移籍。自身初の海外挑戦だったが、リーグ戦29試合に出場し10ゴール12アシストと大暴れ。これによりビッグクラブからの注目を集めることになった。完全移籍を果たした今季もここまで13試合5ゴール6アシストを記録。今冬の移籍が噂されていた。

 また、年代別代表にも名を連ね、2016年行われたリオデジャネイロ五輪では背番号10を背負って出場。2018年3月にA代表に初招集され、デビュー戦で初ゴールを記録すると、森保一監督の下で10番を背負い、中心選手としてプレー。アジアカップにも招集されていたが、負傷によりメンバーから外れていた。

 中島が移籍するアルドゥハイルは、カタールリーグ2連覇中で、ユベントスから加入したモロッコ代表DFメフディ・ベナティア、アジアカップで大会MVPと得点王に輝いたカタール代表FWアルモエズ・アリらが所属するクラブ。AFCチャンピオンズリーグ(ACL)にも出場し、グループリーグでDF塩谷司が所属するアルアイン(UAE)などと対戦する。

 なお、移籍金は3500ユーロ(約43億7000万円)と事前に報道されており、将来的なパリSG(フランス)への移籍も噂されている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?265517-265517-fl
official Shoya Nakajima move to the Al Duhail SC

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<中東サッカーファン>
アル・ドゥハイルが非常に重要な中島翔哉との契約を正式発表



<ニューカッスルサポ>
・中島の奇妙な決断だ



・なんてもったいない



  ・とてもがっかりだよ



<インドネシアのセレッソ大阪サポ>
・可哀想な翔哉、この移籍がまた欧州に行く踏み台に出来たら良いのだが
 アジアのクラブでプレーし続けたら彼の才能が無駄になるだろう



<インドネシア>
・なんてことだ.......どうやら、中島はこの夏にPSGに移籍するようで
 ファイナンシャル・フェアプレーのルールを回避するための策略のようだ
 それでもPSG?!一体何なんだ



<チェルシーサポ>
・PSGとか絶対にありえないわ


   

【海外の反応】「お買い得だ」香川真司、スペイン移籍なるか!?ドルトムントが移籍金を大幅値下げ報道

香川真司

ドルトムントは日本代表MF香川真司を“格安“で放出することになるかもしれない。ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

 今冬のスペイン行き志願を告白した香川だが、移籍ウィンドウ閉幕が迫るなか、リーガ・エスパニョーラのクラブが動き出す気配はいまだに見られない。ルシアン・ファーヴル監督の下で出場機会を得られていなかったMFセバスティアン・ローデ(→フランクフルト)やFWアレクサンダー・イサク(→ヴィレムII)がすでにレンタルで送り出された一方、香川の移籍は今夏に持ち越す可能性も報じられ始めている。

 そんななか、『ビルト』は「連覇マイスターからリザーブ常連へ」と題した記事で、クラブが2011、2012年のブンデスリーガ連覇に貢献した香川に対して求める移籍金を大きく引き下げる構えがあると報道。同紙によると、200万~300万ユーロ(約2億5000万~3億7000万円)程度で同選手の完全移籍を容認するという。『transfermarkt』では市場価値が800万ユーロ(約10億円)と表記される香川を、その約3分の1程度の移籍金で放出することも考えられるようだ。

 スペインを含め、欧州の主要リーグの移籍ウィンドウが閉幕する31日まで残すところあと5日間。ここに来て、香川の獲得に乗り出すクラブは現れるのだろうか。目が離せない状況となっている。
https://www.sanspo.com/soccer/news/20190126/bun19012621140002-n1.html
Kagawa also nicht im Kader gegen Monaco

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ドルトムントサポ>
・彼の才能のレベルにしたら衝撃的なくらい低い移籍金



 ・彼が30代半ばかと思ったが違った、29歳だ
  200万ユーロ(約2億5000万円)は失礼だね 笑



 <レアル・マドリーサポ>
 ・香川がクラブにしてきた貢献へのお返しの値下げだろう



<ドイツ語>
・給料は?年をとっていてこれから成長が見込めない
 転売できないしね



・この額でなぜどこも彼を獲得しないのか分からないな
 彼の経験だけでもチームに置いておく価値が絶対にあるだろう


   

【海外の反応】「日本のメッシだ」中島翔哉、プレミア移籍間近!現地紙が報道!

中島翔哉

※追記しました
中島翔哉プレミアリーグ挑戦が迫っているようだ。ポルトガル『A BOLA』が、ウォルバーハンプトンとの交渉が最終段階に入ったと伝えている。

ポルトガルの地で輝きを見せる24歳の日本代表FWには、ポルトやベンフィカという国内の強豪だけでなく、セビージャやユヴェントスなど、欧州各国のビッグクラブが関心を示していると何度も言われてきた。現地メディアも移籍市場の注目株に上げるなど、去就に関する様々な憶測が流れている。

ポルティモネンセの副会長ロブソン・ポンテ氏も、「膨大な量の嫌がらせがある。留めることは難しいだろうが、拒否できないオファーのときだけ放出する」と語っており、移籍の可能性もあると示唆している。

そんな中島だが、新天地はプレミアリーグになるようだ。『A BOLA』によると、ウォルバーハンプトンとの交渉はすでに最終段階に入っているという。

同メディアによると、2020年まで契約を結ぶ中島の違約金は4000万ユーロ(約51億円)に設定されているというが、最終的に移籍金2000万ユーロ(約26億円)で決着する見込み。正式発表はいつあってもおかしくない状況のようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181206-00000032-goal-socc
英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ウルブスサポ>
・(ポルトガルの)「A Bola」によると、ウルブス(ウォルバーハンプトン)は
 日本人FW中島翔哉と2000万ユーロ(約25億円)で契約する最終段階に入っている
 Portimonenses Shoya Nakajima close to joining Wolves for a fee of 20 million €


<カナダ>
・ここまで他のチームが彼を獲得していないことが驚きだ



<ポルトガル>
・(ポルトガルの)ビッグ3にとってピッタリの選手だから・・・残念だ



 <ポルトガル>
 ・高すぎるよ


   

【海外の反応】「日本のアザールだ」中島翔哉に鳴り止まない絶賛の声!ベストイレブンに選出!

中島翔哉

It will be difficult to hold Nakajima (release clause is € 40 million)

スポルティング戦のハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・中島は驚異的なタレントだ



<スポルティングサポ>
・俺はスポルティングのファンだが、彼は本物でクラッキ(名手)だ。
 信じられないほど目覚ましい。最高の選手で底知れない創造性を持っていて
 芸術的なプレーをする。もっとこういう選手が見たいわ。



ポルトガル>
・中島は異常だ



<ベンフィカサポ>
・中島はスポルティングをボコボコにしたことで逮捕されるべきだな


   

【ポルトガルの反応】「まじで神だ」中島翔哉、2ゴール2アシストの大活躍!現地サポが絶賛!

中島翔哉

ポルトガル・リーグ第7節が7日に行われ、MF中島翔哉の所属する暫定18位のポルティモネンセはホームで同5位スポルティング・リスボンと対戦し、2-14-2で勝利した。2試合ぶりの白星を手にし、最下位から脱出。中島は開幕7試合連続でスタメン出場し、決勝点を含む2ゴール2アシストの活躍を見せた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?256254-256254-fl

Nakajima 2 goals 2 assists against Sporting

   

Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2019 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
アジアサッカーキング 2019年 03月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊) スカパー! Jリーグラボの提言
サッカーダイジェスト 2019年 2/28 号 [雑誌] J1&J2&J3選手名鑑 2019 (NSK MOOK)
月刊フットボリスタ 2019年3月号 ワールドサッカーダイジェスト 2019年 2/21 号 [雑誌]
中村俊輔式 サッカー観戦術 (ワニブックスPLUS新書) WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 03 月号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】「期待外れだ」リバプール、バイエルンとの大一番はドロー
【海外の反応】「格が違う」アジア王者鹿島、4ゴール快勝でACL本戦出場決定!
「日本の未来だ」バルサ復帰報道で注目浴びる久保建英の超プレー集を見た海外の反応
【海外の反応】「日本とアメリカが最有力だ」どの国が最初にワールドカップを優勝すると思う?
外国人「Jリーグのチームを応援し始めたきっかけは何?」【海外の反応】
【海外の反応】「日本は進んでいるな」イニエスタが日本への適応に苦労した理由が話題に!
【海外の反応】「レベルが高い」香川真司、好プレーでベシクタシュの勝利に貢献!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Anthem(アンセム) 【予約特典】•Legion of Dawn レンジャーアーマーパックとレジェンダリーウェポン •ファウンダーズ・プレイヤーバナー 同梱 - PS4

【PS4】ONE PIECE WORLD SEEKER【早期購入特典】湯けむり温泉ミッション&水着 コスチュームが入手できるプロダクトコード (封入)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR