NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ようこそ」本田圭佑、ボタフォゴ移籍が正式決定!現地サポが大歓迎!

本田圭佑

昨年12月にフィテッセ(オランダ)を退団したMF本田圭佑(33)のボタフォゴブラジル)入りが決まった。

日本時間の1月31日夜、本田が同クラブからのオファーにサインした。

新天地は地球の裏側に。優勝を公言しながら1次リーグで1勝もできず敗退した屈辱の2014年ワールドカップ(W杯)の舞台、ブラジルとなる。

サッカーの「王国」から、公言する東京五輪出場&金メダル獲得を目指すことになる。

本田は29日朝に、ツイッターで「数日以内に移籍先を決めます」とつぶやき、新天地が注目されていた。

2010年にJ1の名古屋グランパスから、VVVフェンロ(オランダ)に移籍。その後、CSKAモスクワ(ロシア)-ACミラン(イタリア)-パチューカ(メキシコ)-メルボルン・ビクトリー(オーストラリア)-フィテッセ(オランダ)でプレーしてきた。

2007年にプロになって14年、8クラブ、7カ国目となる新たな所属先は、初の南米大陸に。
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/202001310000537.html
Botafogo Official announcement of Keisuke Honda

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

ボタフォゴサポ>
ボタフォゴにようこそ 🔥🔥🔥🔥🔥⚫



ボタフォゴサポ>
・ようこそ、本田を迎えることに大きな喜びを感じています!



ボタフォゴサポ>
・素晴らしい!!!本田は確実に正しい決断をした!本田圭佑、ようこそ!!!



ボタフォゴサポ>
・うおおおお、愛しているぜ #本田さんは最高だ



<ボタフォゴサポ>
・ワクワクしていいかな?



<ボタフォゴサポ>
・うちの新たなレジェンドになるだろう!ようこそ、本田圭佑


   

【海外の反応】「そんなに危険なの?」本田圭佑、ボタフォゴに防弾車を要求か!?海外のファンも興味津々!

本田圭佑

新天地決定が迫っている元日本代表FW本田圭佑(33)が、ボタフォゴに対してあることを要求したという。ブラジル『グローボ』が伝えている。

 本田は約半年間の無所属期間を経て、昨年11月にCSKAモスクワ時代の恩師であるレオニード・スルツキー前監督が指揮するフィテッセに加入したが、成績不振で同監督が辞任すると、自身も12月にクラブを退団。再び無所属となっていた。

 新天地が注目される中、ブラジルの複数メディアがボタフォゴとの交渉を開始したと報道。この報道を受けてのコメントかは定かでないものの、本田は自身のツイッター(@kskgroup2017)で「彼らと話はしているが、まだ決めていない」とツイートし、「数日以内に移籍先を決めます」と新天地決定が迫っていることを示唆した。

 同メディアによると、本田はボタフォゴに対して、防弾車とパーソナルトレーナーをつけることを要求。これをボタフォゴが受け入れ、その経費については本田自身が支払うという。また、給与に加えて、本田の名前を使用したグッズなどの売り上げの一部を受け取ることになるようだ。

 交渉は当初の予想よりも長引いているようだが、最終決定は本田に委ねられている模様。現地時間の今月中にも成立する見通しだが、本田はサッカー王国で新たなキャリアをスタートさせることになるのだろうか。本田の決断に注目が集まる。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?296982-296982-fl
Honda asks for bullet proof vehicle to sign with Botafogo from Rio

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<リバプールサポ>
・賢い男だ、用心するに越したことはない



・ホンダが車を要求



<バルセロナサポ>
ブラジルだなぁ



<PSGサポ>
・笑



・本当にそんなに危険なの?


   

【海外の反応】「日本へ行ってくれ」神戸に大物加入!?元スペイン代表ペドロ獲得へ!海外のチェルシーファンの反応は..

移籍情報

神戸がイングランド・プレミアリーグ・チェルシーの元スペイン代表FWペドロ・ロドリゲス(32)の獲得に乗り出していることが27日、分かった。今夏でクラブとの契約が満了するウインガーに関して、クラブ関係者は「リストには入ってます」と調査を行っていることを明かした。

 ペドロスペイン1部バルセロナの下部組織を経て、08年1月にトップデビュー。鋭いドリブルでサイドを切り裂くプレーが特徴で、元スペイン代表イニエスタや昨季で現役を引退した元同代表FWビジャらと共に多くのタイトルを獲得し、15―16年シーズンからはチェルシーに所属している。A代表では10年南アフリカW杯メンバーに選出され、初優勝に貢献した。

 今季、神戸に新加入した外国籍選手はFWドウグラスのみ。すでに外国人枠いっぱいの5選手を擁するが、欧州のシーズンが終わるタイミングに向けて準備を進めている。スペイン紙「スポルト」でも、スペイン1部セビリアなど複数のクラブが興味を示すなか「最も印象的なオファーはヴィッセル」と報じている。同紙によるとチェルシーは必要な戦力としており、本人も欧州でのプレーを希望しているというが、バルサ・スタイルを熟知するペドロが加わればチームに与える影響は絶大だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01270235-sph-socc
Pedro is being targeted by Vissel Kobe

チェルシーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・駄目ええええええええ



<ナイジェリア>
・出て行っていいよ



・凄いキャリアを歩んできた、本当に最高な奴だよ



・どうして彼の去就がまだ不透明なんだ?夏の間に移籍すべきだったのに!



・うちが代役となる選手を獲得した場合だけ移籍してもオッケーだよ



<デンマーク>
・今季の彼はあまりプレーしていないから、彼の年俸を節約できたら嬉しい
 俺はペドロが本当に好きだが、彼は全盛期を過ぎていて
 チーム内には彼よりも優れた選択肢がたくさんいるんだ


   

【海外の反応】「来てくれ」本田圭佑、ブラジル移籍へ?ボタフォゴとの接触認める!現地サポは歓迎!

本田圭佑

元日本代表MF本田圭佑の代理人がブラジルボタフォゴと接触しているようだ。ブラジル版『フォックス・スポーツ』が現地メディア『ラディオ・グローボ』の情報を伝えている。

 記事によるとボタフォゴは今冬、MFジョアン・パウロがMLSのシアトル・サウンダーズに移籍。クラブは後釜として「中盤のクリエイティブな選手を探している」といい、今月20日に本田側と接触したようだ。

 一方、クラブはエクアドル代表MFガブリエル・コアテス(24)にも関心を持っている様子。同選手は現在、メキシコのロボスとの契約が残っているため、その場合は期限付き移籍での獲得を目指すという。

 本田は昨年12月下旬にオランダのフィテッセを退団して以降、無所属の状態となっている。移籍金はかからないうえ、本田側は給料の引き下げにも前向きだといい、ボタフォゴの資金次第で「獲得は実現可能」なところまで来ている模様だ。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?296551-296551-fl
本田は新天地として、ボタフォゴ移籍について問われると、「次のクラブはまだ決めていない」としたうえで「ボタフォゴが代理人である兄にコンタクトを取ったことは知っている」と同クラブからの接触があったことを認めた。

 ただし「多くのクラブと話している。以前から言っているように、できるなら欧州でプレーしたい。今この時点でイエスかノーとは答えられない。何にせよ、ボタフォゴはそのうちの一つ。素晴らしいクラブだということは知っている」とコメント。欧州でのプレーが最優先であることを強調した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200124-00242717-soccermzw-socc
Botafogo are interested in bringing Keisuke Honda to the club

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ボタフォゴサポ>
・この男はうちが必要としている10番になるだろう
 ブルーノ・ナザリオを右サイドで使ってくれ



<ボタフォゴサポ>
・ボタフォゴに来てくれ、本田氏。ここに来たら幸せになれるよ!



<フルミネンセサポ>
・本田はボタフォゴの存在すら知らないと思う



<ボタフォゴサポ>
・本田の移籍でボタフォゴのファンはとても喜んでいてワクワクしている
 ガリンシャの伝説的な背番号7番が君を待っているよ



<サントスサポ>
・良い補強になるだろう、競技面ではわからないが
 マーケティング面ではかなり貢献するだろう



<ボタフォゴサポ>
・日本史上屈指の選手である本田がここでプレーしたら
 スポンサーを呼び込み、アジア市場も開拓でるき可能性が高いぞ



<ボタフォゴサポ>
■選手として本田はどうなの?大丈夫?


   

【海外の反応】「お願いだ」吉田麻也、トルコ移籍報道に現地セインツサポから残留を望む声!

吉田麻也

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也(31)にトルコ移籍が浮上している。地元メディア『フォトスポル』が伝えた。

 今季在籍8シーズン目の吉田は、序盤こそ出番を得ていたが、0-9という歴史的大敗を喫した昨年10月25日のプレミアリーグ第10節レスター・シティ戦以降、出場機会が激減。今月4日に行われたFAカップ(国内杯)3回戦のハダースフィールド戦でフル出場したものの、レスター戦以降のプレミアリーグでの出場時間はわずか5分となっている。

 その吉田に対して、獲得に興味を示しているのがトルコ1部のトラブゾンシュポルだ。これまで6度のリーグ制覇を誇る古豪は、現在17試合を終えて、首位シバススポルと勝ち点5差の3位につけており、1983-84シーズン以来の優勝も狙える位置につけている。

 吉田は少なくともあと2シーズンはヨーロッパでプレーしたいと考えている模様。今季限りで契約が満了するため、今冬の移籍市場での放出も噂されているが、31歳日本代表CBはどういった決断を下すのだろうか。去就に注目が集まる。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?296096-296096-fl
Yoshida set to move to Trabzonspor

サウサンプトンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・12月上旬から試合に出ていないが、セインツは彼を残留させるべきか?



・彼を残留させてくれ、お願いだ



・吉田にはあと数年セインツに残ってここでキャリアを終えて欲しい



・彼は優秀な控え選手で、彼の忠誠心は残留に値するよ



・正直に私利私欲を捨てて言うと
 俺ならマヤに移籍させてサッカーをやらせてやるね
 ずっとサウサンプトンFCのレジェンドだ!


   

GIANT KILLING(54) GIANT KILLING(54)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 4/23 号 サッカーマガジン2020年5月号 (J得点王の系譜)
footballista(フットボリスタ) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/16 号
ポジショナルフットボール教典 ペップ・グアルディオラが実践する支配的ゲームモデル ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/2 号 [雑誌]
アオアシ (19) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 4-5月合併号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】日本に来ない?ダビド・シルバの代理人がミランと会談!?神戸はオファー済みでイニエスタらが説得か
【海外の反応】「日本代表かアメリカが2050年までにワールドカップで優勝すると思う?」
【海外の反応】「催涙ガスって..」韓国の兵役にソン・フンミンが参加で過酷な軍事訓練に注目が集まる!
【海外の反応】「日本が大好きだ」酒井宏樹、マルセイユの病院に寄付!フランス人から感謝の声が続出!
外国人「怪我に泣かされた選手といえば誰?」【海外の反応】
【海外の反応】「恥ずべきだ」リバプール、従業員救済措置利用で炎上!海外のファンから批判殺到!
【海外の反応】「未来は明るい」久保建英、スペイン紙の1面を飾る!レアルが保有する若手の市場価値アップに注目!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 19 (ジャンプコミックス)

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR