NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「崇拝されてる」鎌田大地の契約延長にアーセナルサポからも祝福の声が続出!

鎌田大地

フランクフルトとの契約を延長したMF鎌田大地が、16日に記者会見を行った。クラブ公式Twitterが伝えている。

 現在24歳の鎌田は、2017年夏にサガン鳥栖からフランクフルトへ完全移籍を果たし、2018-19シーズンはベルギーのシント・トロイデンでプレー。ドイツに復帰した昨シーズンは定位置を掴み、公式戦48試合に出場して10ゴール9アシストを記録した。16日に契約を新たに2年間延長し、2023年6月30日までの新契約を結んでいる。

 記者会見に登場した鎌田は、契約延長に至るまでのストーリーや新シーズンの目標、ステップアップに対する考え方などに言及した。

「僕自身も(移籍を噂する)記事とかは色々見ましたが、僕自身の心の中ではこのチームに残ることはだいぶ前から決まっていたし、チームとの契約の細部の話だけだったので、発表を待つだけだった。この夏の移籍に関しては何も考えず、普通に過ごしていました」

「(昨季は)最後の方に僕自身も良いシーズンを過ごせて、このチームでの手応えというのもすごい感じた。今年はヨーロッパリーグだったりもなくリーグだけに集中できて、去年よりも素晴らしい結果というのを僕たちも作れると思ったというのが一番(の理由)です。このチームのことが好きだし、ファンも熱くて、このチームでまだまだ僕自身やれるべきことがすごいあるなと思っていた。なので、早めに代理人には『このチームに残る』ということを伝えました」

「オファーというか、代理人の元には『世間的に見ればステップアップだろう』と言われるクラブからの話もありました。けど正直、“フランクフルト以上のチーム”を探そうと思っても、ドイツでも本当に少ないと思うし、僕個人も小さなステップアップは必要じゃないと自分の中で考えていました」

「ハセさん(長谷部誠)の契約延長は去年決まっていましたし、僕にとってはそこまで重要な問題じゃなかったです(笑)。(アドルフ・ヒュッター)監督の契約延長は僕たちチームにとっても僕自身にとってもすごい大事なモノだったと思います。僕たちにとっても僕にとっても、昨シーズンの後半戦はチームとして上手くでき、選手との関係性も良かった。ああいうサッカーを今年も見せたいので、監督の契約延長も一つのキーポイントだったかな、と思います」

「昨季はリーグで思ったように結果を残せず、心の中でモヤモヤしたものが残っていた。今年の自分が目標に掲げているのは、『リーグで15得点関与』。得点・アシスト合わせて15得点いければ、すごい良いシーズンになるのかなと思います」

「(いつかビッグクラブでプレーしたいかは)わからないです。今季フランクフルトがチャンピオンズリーグ(CL)出場圏内を取れるかもしれないし、将来のことはそこまで考えていない。CLに出るだけじゃなく、毎年出続けるようなクラブじゃないとステップアップにはならないと思っている。そういう話があればまた考えますけど、今はフランクフルトでCLに出れればいいなと思っています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/22a4b59466b8eca276668d5250324a7500b72882
Daichi Kamada has signed a contract extension with the Eagles until 2023

海外のアーセナルファンの反応をまとめました

※<>なしがイングランドのアーセナルサポーターの反応です

アーセナルレジェンドおめでとう、契約延長に値するよ! ❤️



契約延長は当然だ、キング



・大金を受けとってくれ、キング



<ウェールズ>
アーセナルには彼の年俸の半分を負担して欲しい、キングだよ



・永遠にアーセナル英雄



<インド>
・愛してるよ、大地 ♥️


   

【オランダの反応】「英雄だ」本田圭佑は現地VVVフェンロサポの間で今でも伝説だった!

本田圭佑

本田圭佑が、VVVフェンロオランダ1部)の練習に参加することが決定した。13日、所属事務所が発表している。

 本田は現在、オーストラリアAリーグのメルボルン・ビクトリーを退団し無所属の状態が続いている。VVVフェンロでの練習について、事務所は以下のようにリリースを発表。理由を綴っている。

「プロサッカー選手・本田圭佑は、オランダ1部のVVVフェンロに練習参加することが決まりました。VVVフェンロへの練習参加は、クラブ側の希望とチーム練習を望む本田圭佑との想いが合致し決定しました。本田圭佑は5月末からのオフの期間、個人練習を毎日欠かさず重ねてきました。これからチーム練習を積み上げることにより、移籍決定時に即座にパフォーマンスが発揮できるよう実践感覚や体力を高めていく計画です」

 本田は、名古屋グランパスから2008年1月にVVVフェンロに加入。2010年1月にCSKAモスクワに移籍するまでの間に、10番を背負い、キャプテンとしてゴールを量産。本田にとっては10年ぶりの”古巣復帰”となる。
https://www.soccer-king.jp/news/world/world_other/20190713/957207.html
honda_keisuke_vvv.jpg

本田圭佑選手が10年ぶりの”古巣復帰”ということで
 VVVフェンロサポーターの間で話題になっています

 【本田圭佑 フェンロ帰還動画】  【本田圭佑 フェンロ時代のプレー集

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・達人が戻っきた 🤺



・本田は壁に描かれた自分の肖像画に本当に感動しているね



・彼はいつでもフェンロで歓迎されるよ



・当時のことを今でもまではっきりと覚えている
 彼が復帰してくれたら最高だわ :D



 ・本当にレジェンドだよ


   

【海外の反応】「行かないで」岡崎慎司、トルコ移籍に前向き!?現地レスターサポの反応は..

岡崎慎司

ガラタサライトルコ)がレスターFW岡崎慎司の獲得に動き、岡崎側も前向きにとらえていると、13日にトルコの複数メディアが報じた。

既にガラタサライがFWの補強を目指し、テリム監督が岡崎に注目していると伝えられていた。さらに英国側の情報として、今季出番が少ない岡崎は出場機会を求めての移籍に前向きだという。冬の移籍市場で契約がまとまる可能性があると報じている。
https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201810130000782.html

Turkish side Galatasaray are interested in Okazaki Shinji

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【ドイツの反応】「凄すぎる」鎌田大地、超絶パスから2アシストの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「フィジカル不足だ」南野拓実、今季プレミア初スタメンでフル出場..リバプールは土壇場PK献上でドロー
【海外の反応】「諦めないで」本田圭佑、ボタフォゴ退団も辞さない考えを公言!現地サポから賛否両論の声!
外国人「逮捕されるべきだ」FC東京、上海申花の卑劣なタックルでディエゴが負傷退場..海外のファンからも批判続出!【海外の反応】
【ドイツの反応】「夢のようだ」遠藤航、シュトゥットガルトと契約延長!現地サポから歓喜の声殺到!
【スペインの反応】「理解しがたい」久保建英、左サイドで先発も..ビジャレアルはドロー..現地サポの評価は!?
【海外の反応】「Jリーグがアジア最強だ」横浜Fマリノス、劇的ゴールで上海上港を撃破!タイ人からも関心が高く勝利に大盛りあがり!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR