NO FOOTY NO LIFE

    


アメリカ人「日本に圧倒された」「恥だ」日本代表に完敗でアメリカ人のファンから怒りや批判の声!【海外の反応】

アメリカ・MLS

森保一監督が率いる日本代表は9月23日にドイツ・デュッセルドルフでアメリカ代表と国際親善試合を行い、MF鎌田大地とM三笘薫ゴールで2-0の勝利を収めたなか、試合結果を速報したアメリカ代表の公式SNSには批判が殺到。「ここ数年で最悪」「怒りでテレビをぶち壊した」「神よ、助けてくれ!」などの不満が膨らんでいる。

 11月開幕となるカタール・ワールドカップ(W杯)に向けた強化としてドイツ遠征を行っている日本。アメリカ戦で4-2-3-1システムを採用すると、前半25分に日本がショートカウンターから崩し、トップ下でスタメン出場した鎌田が先制ゴールを奪う。

 後半にメンバーを交代しながらさまざまなテストを行った日本は、後半23分にMF堂安律とMF三笘薫を投入。すると同43分、三笘が左45度から鮮やかなドリブル突破を魅せて右足で正確なシュートを流し込み、2-0の勝利を収めた。日本にとってはW杯に向けて安堵の勝利となった一方、落胆の敗戦となったのが同じくW杯に出場するアメリカだ。

 アメリカ代表の公式ツイッターで0-2の敗戦を伝えると多くのファンが反応。「ここ数年で最悪」「こんな酷いチームとの対戦をお詫びします」「怒りでテレビをぶち壊した」「神よ、助けてくれ!」「がっかり。日本が完全支配した」などのコメントが相次ぎ、母国チームを酷評している。

 日本は27日にドイツ遠征2試合目でエクアドル代表と対戦する一方、アメリカは同日にサウジアラビアと対戦する。W杯に出場する両国の1試合目は明暗がくっきりと分かれる形となった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/da7b093c7cdca8ad4a2d7678c7fef269c9ff6bfe
USMNT falls 2-0 to Japan in World Cup warmup

試合のハイライト動画(YOUTUBE)

アメリカのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・計り知れないぐらい失望してる、今日は最悪な日だ



・こんなのを見るために早起きしたなんて



・受け入れられない、こんなサッカーをしてたらワールドカップで1勝も出来ないだろうな



・弱い!ボールを保持することすらできないなんて



・最悪のユニフォーム、最悪のパフォーマンスだ!



・ボール保持率58%、うちはワールドカップを制覇するぞ!


   

アメリカ人「日本は強くなっている」日本代表とアメリカの戦力を比較してみた【海外の反応】

アメリカ・MLS

9月のインターナショナルブレイクに向けたアメリカ代表のメンバーが発表された。

2大会ぶりのワールドカップ出場権を獲得し、11月のカタールでの大舞台に向けて最後のインターナショナルブレイクを迎えるアメリカ代表チーム。23日にドイツで日本代表、27日にスペインでサウジアラビア代表と対戦する予定だ。

グレッグ・バーホルター監督率いるアメリカは、14日に欧州遠征に向けて26選手を発表。この中には、チェルシーに所属するクリスチャン・プリシッチ、ユヴェントスのウェストン・マッケニー、アーセナルで冨安健洋のチームメイトであるマット・ターナー、セルティックで日本人選手とプレーするキャメロン・カーター=ヴィッカーズらが選出された。

アメリカ代表のメンバーは以下の通り。

GK:イーサン・ホーヴァス(ルートン・タウン/イングランド)、ショーン・ジョンソン(ニューヨーク・シティ)、マット・ターナー(アーセナル/イングランド)

DF:レジー・キャノン(ボアヴィスタ/ポルトガル)、キャメロン・カーター=ヴィッカーズ(セルティック/スコットランド)、セルジーノ・デスト(ミラン/イタリア)、アーロン・ロング(ニューヨーク・レッドブルズ)、クリス・リチャーズ(クリスタル・パレス/イングランド)、ジョー・スカリー(ボルシア・メンヒェングラートバッハ/ドイツ)、サム・ヴァインズ(アントワープ/ベルギー)、デアンドレ・イェドリン(インテル・マイアミ)、ウォーカー・ジマーマン(ナッシュヴィル)

MF:ケリーン・アコスタ(ロサンゼルスFC)、タイラー・アダムス(リーズ・ユナイテッド/イングランド)、ルカ・デ・ラ・トーレ(セルタ/スペイン)、ウェストン・マッケニー(ユヴェントス/イタリア)、ユヌス・ムサ(バレンシア/スペイン)、マリク・ティルマン(レンジャーズ/スコットランド)

FW:ブレンデン・アーロンソン(リーズ・ユナイテッド/イングランド)、ポール・アリオラ(FCダラス)、ヘスス・フェレイラ(FCダラス)、ジョーダン・モリス(シアトル・サウンダース)、リカルド・ペピ(フローニンゲン/オランダ)、クリスチャン・プリシッチ(チェルシー/イングランド)、ジオ・レイナ(ドルトムント/ドイツ)、ジョッシュ・サージェント(ノリッジ・シティ/イングランド)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1c229868b6eaf4a57dcf1bb84517df04d2c2f63
USA to Face Japan in Düsseldorf

アメリカのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

日本とアメリカの選手表(Googleドキュメント)】※クラブでレギュラーか否か/FIFAのレーティングなど

・日本はアメリカより選手層が厚くて経験も豊富なので、本当に接戦で日本が勝っても全く不思議ではない。日本には欧州五大リーグでプレーする選手が13人、アメリカには欧州五大リーグでプレーする選手が14人いる。しかし、三苫と冨安以外の日本のキープレーヤーはほぼ全員がレギュラーでプレーしている。一方、アメリカは代表の先発組でもクラブでレギュラーを取るのに大変苦労している。

 日本には固有の弱さがある。森保監督も(アメリカ代表の)グレッグ・バーホルター監督と同じように、自分の好きな選手に頼る傾向がある、それはベテランで、多くの場合で全盛期を過ぎた選手だ。そのため、日本サッカー界では不満が噴出している。

 また、日本には真のスター選手がいない。例えばプリシッチに匹敵するような選手はいない。しかし、スターに近い選手はたくさんいる。FIFA(ゲーム)のレーティングは、あまり正確ではないが、選手の質に関する一般的な指標を与えてくれる。



・日本の方がうちよりもテクニカルだが、うちの方が身体能力が高い。面白い対戦になるだろう。だから対戦相手に日本が選ばれたのだろう。



 ・日本代表はいつも走れて機動力があるように思う。うちの方が体格が多くてフィジカルが強い、特にコーナーやフリーキックでは有利だ。ピッチ上でどうなるか見てみよう、好ゲームになるだろう。


   

外国人「最高だ」日本代表、W杯初戦6日前にカナダと対戦決定!カナダ人が歓喜!【海外の反応】

日本代表

日本サッカー協会(JFA)は8日、日本代表が11月17日にカナダ代表と国際親善試合を行うことが決定したと発表した。

 会場はUAEのアルマクトゥームスタジアムで、キックオフ時間は調整中。試合はNHKで生中継される。

 日本はカタールW杯でスペイン、ドイツ、コスタリカと同居するグループEに入り、初戦は11月23日のドイツ戦。カナダとの国際親善試合は、本番6日前の重要なテストマッチとなる。

 カナダは最新のFIFAランキングで43位(日本は24位)。過去の対戦成績は日本の2戦2勝(5得点1失点)で、直近の対戦は2013年3月22日にカタール・ドーハで行われた国際親善試合(○2-1)となっている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8fa41bdfa8251fb725f1ba9c93d43651d4ba0266
Canada will play their last friendly before the World Cup against Japan

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・これはうちにとって最高だ



・まじかよ、凄い試合を組んだもんだ



・日本はクオリティーの高い対戦相手になるだろう



カナダの記者>
ワールドカップ直前に強力な相手だ、ワールドカップに向けて切望していた練習相手だ



・W杯初戦まで1週間を切って親善試合をするのは興味深いな



・これは俺が本当に楽しみな試合だわ


   

【海外の反応】「恐ろしい」古橋亨梧、圧巻の1ゴール1アシスト!開幕に向けてエンジン全開!現地サポが称賛!

古橋亨梧

サッカーのスコットランド・プレミアリーグでセルティックに所属するFW古橋亨梧(27)は9日、敵地で行われたオーストリア1部ラピッド・ウィーンとのプレシーズンマッチで新シーズンに向けた初ゴールを決めた。
 後半開始から出場すると、1―1の同10分に右クロスでMFターンブルの勝ち越し点をアシスト。2―2とされた直後の同19分に敵陣の深い位置でボールを奪った左サイドのターンブルからペナルティーエリア内で相手選手と競り合いながらパスを受けると、素早く反転してゴール左前からゴール右隅を狙い澄ましてグラウンダーのシュートを決めた。

 試合はセルティックが3回リードしながら3―3の引き分けに持ち込まれる展開となったが、加入2季目を迎えるエースは1得点1アシストと抜群の存在感を発揮。クラブ情報専門サイト「セルティック・ウェー」はチーム最高の8点と採点し「とてもシャープだった」と称えた。

 FW前田大然(24)、MF旗手怜央(24)はいずれも前半のみの出場。MF井手口陽介(25)は古橋とともに後半のみ出場した。
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2022/07/10/kiji/20220710s00002182324000c.html
Rapid Vienna 2 Celtic 3 Kyogo goal assists

セルティックのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

古橋亨梧のアシスト動画(streamja)

・キヨゴからあのパスよ👏🏻👏🏻



・ジュリアンからブリリアントなボール、キヨゴのトップクラスのプレー、ナイスシュートだ



・キヨゴの傑出した動き出しから、それを更に上回る良いクロスが入ってきたターンブルに。それでゴールが生まれた。

 一級品だ 🇯🇵🇯🇵🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿🏴󠁧󠁢󠁳󠁣󠁴󠁿



・キヨゴは現実とは思えないぐらい素晴らしい



・キレキレのキヨゴが見られて嬉しいね



・またしても素敵なゴールだ、キヨゴはあのように相手の裏を取る名人だ


   

アメリカ人「日本はアジア最強だ」日本代表、アメリカ代表と対戦決定!アメリカ人から喜びの声!【海外の反応】

日本代表

日本サッカー協会(JFA)は21日、日本代表が9月に行われる国際親善試合アメリカ代表と対戦することを発表した。

 日本代表は9月にヨーロッパへ遠征し、同23日にアメリカ代表と対戦することが決定。なお、会場やキックオフ時間、テレビ放送などは調整中だという。また、もう1試合も行う予定ではあるものの、対戦相手は未定となっている。

 アメリカ代表のFIFAランキングは現在15位(日本代表は現在23位)で、同国との過去の対戦成績は1勝1敗(5得点4失点)となっている。

 日本代表は今後、7月19~27日にかけて日本で開催されるEAFF E-1 サッカー選手権2022に参加するものの、同大会は国際Aマッチウィーク期間の開催ではないため、海外組選手の所属元であるクラブは招集に応じる義務がない。これにより、フルメンバーが揃うのは9月の活動のみで11月21日から開催されるFIFAワールドカップカタール2022に臨むことになる。

 W杯前最後の活動でアメリカ代表との対戦が決定したことを受け、森保一監督は21日に行われたオンライン会見で「本大会に向けてすごくいい準備となる対戦相手と組ませてもらったと思っています。アメリカは北中米カリブ海予選などでコスタリカとも対戦しています。ドイツやスペインと本大会で対戦することを考えた時も、アメリカの選手はヨーロッパにいい選手をたくさん輩出しているので、ヨーロッパ基準の対戦ができると思っています。アメリカも本大会でいい結果を残すためにベストをぶつけてくると思いますし、モチベーションも高いと思うので、我々にとってもありがたい相手だと思います」と意気込みを語っている。
https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20220621/1660533.html
USMNT faces Japan Sept 23 in Europe 2022

アメリカのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・いいね



・好ゲームになるだろう!多くの日本人選手が欧州中でプレーしてる



・良い相手だ、日本は不当に評価が低いからな



・これは俺がずっと見たかった対決だよ。アメリカとよく似たレベルでとても良い相手な気がする。



・日本はうちにとって良い腕試しになるだろう。タレントの数に関して、日本はうちと同レベルにある。でも、サウジアラビアはあんまりだな。

 うちは日本には勝つが、サウジアラビアには負けるから見ておけよ


   
GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号 GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2022年 10/13 号 ブルーロック キャラクターブック
2022-2023 EUROPE SOCCER TODAY 開幕号 2022 - 2023 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エル・ゴラッソ特別編集
アオアシ (29) FIFA 23【予約特典】- PS5
GIANT KILLING(61) Mr.CB 10 (10) (ヤングチャンピオン・コミックス)
最新記事
外国人「アジアは雑魚ではない」イランが強豪ウルグアイを撃破!ウズベクがW杯出場国カメルーンに勝利!【海外の反応】
【海外の反応】「日本、いけるぞ」日本代表と同組のドイツとスペインが揃って敗戦..コスタリカは韓国と引き分け!
【海外の反応】「上手すぎる」三笘薫、衝撃ゴールを海外のファンが絶賛!日本代表で8試合5得点の大活躍!ブライトンサポも興奮!
アメリカ人「日本に圧倒された」「恥だ」日本代表に完敗でアメリカ人のファンから怒りや批判の声!【海外の反応】
【海外の反応】「日本強いわ」日本代表、鎌田と三笘のゴールでアメリカに快勝!海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「日本代表とアメリカ、各ポジションでどっちの選手が上か比べてみた」
【海外の反応】「別人だ」鎌田大地、ゴール+アシスト数がブンデス2位!久保建英はリーガ6節ベストイレブン入り!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR