NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「スキャンダルだ」全北(韓国)のACL出場権が剥奪 国内リーグの審判買収で

韓国・北朝鮮

Kリーグは18日、2017シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)に参加予定だった全北現代モータースの出場権が没収となることを発表した。同リーグの公式HPが伝えている。

 Kリーグの発表によると、アジアサッカー連盟(AFC)の独立機関である出場管理機構が同日に審議を行い、全北の出場権没収を決定したという。同クラブは2016シーズンのKリーグ・クラシックで首位を独走していたが、2013年にスカウトが審判に金銭を渡して有利な判定をするように要求していたことが発覚。裁判所で有罪判決が下された審判不正買収により、勝ち点9のはく奪処分を科された。全北は残り1試合時点でFCソウルに勝ち点で並ばれ、最終節での直接対決に敗れて優勝を逃した。以上の結果、全北はリーグ2位クラブとしてACL出場権を獲得することとなった。

 しかし今回の決定に伴い、全北は現時点では2017シーズンの同大会に出場できないこととなった。なお同クラブは、10日以内にAFCの出場管理機構に異議申し立てを行うことが可能。スポーツ仲裁裁判所(CAS)への提訴を経て、決定が覆る可能性は残っている。

 韓国メディア『総合ニュース』によると、今回の全北への処分は、グループHで対戦予定だったアデレード・ユナイテッド(オーストラリア)の訴えが発端だったという。AFCのクラブ大会出場規約第11条8項によれば、AFCマニュアル第73条6項に記されている「国内外問わず、(試合)結果への影響を直接的・間接的に及ぼそうとする行為をしたクラブは、AFCの大会への参加を即座に拒否される」という内容が適用されるため、全北は上記の審判不正買収により、2017シーズンのACL出場権を失うこととなる。

 全北の出場権没収に伴い、同リーグ3位だった済州ユナイテッドがシード3、4位だった蔚山現代がシード4に繰り上げとなる。プレーオフ1からの出場予定だった済州が全北に代わってグループHに。そして蔚山がプレーオフ1に出場することとなった。

 全北への処分が確定した場合、2017シーズンのACL・グループHは以下の組み合わせとなる。また、蔚山がプレーオフ1を突破した場合、鹿島アントラーズやムアントン・ユナイテッド(タイ)が所属するグループEに入ることとなる。

▼グループH
アデレード・ユナイテッド(オーストラリア)
江蘇蘇寧(中国)
済州ユナイテッド(韓国
プレーオフ2(ガンバ大阪出場)の勝者

 2016シーズンのACLを制した全北。王者として臨むはずだった2017シーズンの同大会、出場権没収が確定するのかどうか、今後の動向に注目が集まる。-サッカーキング

Jeonbuk Hyundai Motors is being scrutinized by both prosecutors and fans

   

【海外の反応】「軽い処分だ」韓国王者全北現代、審判買収により勝ち点9剥奪処分

韓国・北朝鮮

韓国Kリーグは30日、審判を買収したとして全北勝ち点9の剥奪と罰金1億ウォン(約900万円)の処分を科した。

 全北はリーグ2連覇中で、今季も25日現在で2位のFCソウルに勝ち点14差をつけて首位を走っていたが、処分により勝ち点差は5に縮まった。全北は今季のアジアチャンピオンズリーグ(ACL)でも4強入りし、準決勝第1戦ではFCソウルを4―1と破っている。

 釜山の検察によると、全北は2013年にスカウトが審判2人に金品を渡してチームに有利な判定をするよう要求。合計500万ウォン(約45万円)が支払われたとされる。スカウトは釜山の裁判所で28日に懲役6カ月、執行猶予2年の有罪判決を受けていた。全北は「処分を受け入れ、ファンに謝罪する。再発防止に全力を注ぎたい」と声明を発表した。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/09/30/kiji/K20160930013452940.html

Jeonbuk Hyundai Motors is being scrutinized by both prosecutors and fans

   

【海外の反応】「まるで夢のようだ」スイス検察がブラッター会長を刑事訴訟…プラティニ氏へ賄賂疑惑も

FIFA

スイス検察は25日、FIFA(国際サッカー連盟)のゼップ・ブラッター会長を汚職の容疑で刑事訴訟手続きを開始したと発表している。『ガーディアン』や『BBC』など、イギリスの各メディアが報じた。

 スイス検察ブラッター会長の容疑に関し、以下の声明を発表している。

スイス検察ブラッター会長の刑事訴訟を開始した。2005年9月12日に同会長がCFU(カリブ海サッカー連合)と結んだ契約に問題があると見ている。ブラッター会長が信認義務に背き、FIFAの利益に反する契約に至ったという疑いがある。また2011年2月には、同会長がUEFA(欧州サッカー連盟)のミシェル・プラティニ会長に対し200万スイスフラン(約2億5000万円)の賄賂を支払ったという疑惑もある」

 なお、ブラッター会長はすでに辞任を表明しており、後任は来年2月の会長選で決定する。また報道によると、同会長は25日に予定されていた会見を欠席した模様。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00353845-soccerk-soccBlatter is suspected of a disloyal payment of 2 million to Michel Platini


   

【海外の反応】2010年W杯開催でFIFA元副会長が南ア政府から賄賂を受け取っていた疑い!

ワールドカップ

国際サッカー連盟(FIFA)の汚職事件で、南アフリカが招致した2010年のワールドカップ(W杯)をめぐり、南ア側からFIFAの元副会長側に1千万ドル(約12億円)の賄賂が渡っていた疑いがあることが27日分かった。米検察当局の起訴資料で明らかになった。

 捜査を主導する米ニューヨークのブルックリン連邦地検は「(今回の起訴は)取り組みの端緒にすぎない」と言明し、FIFAの徹底捜査を宣言。スイス捜査当局はチューリヒにあるFIFA本部を家宅捜索し、コンピューターなどを押収した。
http://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/05/28/0008068352.shtml

Jack Warner

   

GIANT KILLING(54) GIANT KILLING(54)




Ads by amazon
footballista(フットボリスタ) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/16 号
サッカーダイジェスト 2020年 4/9 号 サッカーマガジン2020年5月号 (J得点王の系譜)
ポジショナルフットボール教典 ペップ・グアルディオラが実践する支配的ゲームモデル ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/2 号 [雑誌]
アオアシ (19) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 4-5月合併号 [雑誌]
最新記事
【海外の反応】「謝りたい」酒井高徳、新型コロナ感染..批判していた古巣HSVサポから激励と反省の声!
外国人「日本人サッカー選手で歴代トップ3は誰だと思う?」【海外の反応】
【スペインの反応】「まだだ」久保建英が来季のレアルのスタメン入り!?現地紙予想に異論続出!
【海外の反応】「全盛期のC・ロナウドとロナウド(ブラジル)はどっちが上なの?」
【海外の反応】「ホラー映画みたいだ」サッカー観戦がコロナ感染拡大の原因!?生物爆弾だったと語るベルガモ市長に海外のファンは..
【海外の反応】「信じられない」コロナの影響で移籍金バブル崩壊か!?バイエルン元会長の予想に賛否両論の声!
【海外の反応】「凄すぎる」日本人選手が海外で決めた伝説のゴール集(動画あり)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 19 (ジャンプコミックス)

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR