NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「脱帽だ」浦和レッズ、スーパーゴール2発で広州恒大に先勝!ACL決勝進出に前進!

アジアチャンピオンズリーグ

※追記しました
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は2日、準決勝第1戦を開催し、浦和レッズ広州恒大(中国)をホームに迎えた。前半19分にMFファブリシオゴールで浦和が先制すると、後半30分にMF関根貴大が追加点を奪って2-0で先勝した。広州恒大のホームで開催される第2戦は23日に行われる。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?286737-286737-fl
Urawa Red Diamonds 2 – 0 Guangzhou Evergrande 2019

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<タイ>
・浦和のファブリシオからとてつもないゴールだ!!!【ゴール動画



<アーセナルサポ>
・なんてシュートだ



<ロンドン>
・25メートルからファブリシオが打ったシュートが上隅に突き刺さった
 もの凄いゴールだ!



<メルボルンの記者>
・なんてゴールで浦和が先制だ
 大会最優秀ゴール候補入りだ



<オーストラリアの浦和レッズサポ>
・ついにファブリシオの枠外からのシュートが狙っていた通りになった


   

外国人「ベルギーリーグのレベルってどうなの?」日本代表DF遠藤航、ベルギー1部移籍決定!関根や冨安と日本人トリオを結成【海外の反応】

移籍情報

浦和は7月21日、遠藤航ベルギー1部のシント=トロイデンへ完全移籍することが基本合意したと発表した。

 25歳の遠藤は西野ジャパンの一員としてロシア・ワールドカップにも参加。しかし出場機会を掴めないまま大会を終えていた。

 リーグ再開となった7月18日の名古屋戦では2ゴールの活躍を見せ、「今までやってきたことを続けていかに成長するかが大切。(ワールドカップでの)悔しさを忘れずに進んでいきたい」と語っていたが、海外でのさらなるレベルアップを目指し、移籍を決断したようだ。7月22日のC大阪戦が浦和でのラストマッチになる予定だ。

 なおシント=トロイデンには浦和でチームメイトだった関根貴大、東京五輪世代の冨安健洋が所属している。

遠藤は次のようにコメントしている。

ベルギー1部のシントトロイデンVVに移籍することに決めました。ファン・サポーターのみなさんには突然の報告になってしまい申し訳ありません。個人的にさまざまな思いがある中で決断させていただきました。

浦和レッズには2年半お世話になり4人の監督のもと、多くの選手と共にプレーし、成長させていただきました。

みなさんとは悔しい思いも多くしましたが、このチームでルヴァン杯、ACL優勝を経験し、浦和レッズに関わるすべてのみなさまと喜びを分かち合えたあの歓喜の瞬間は忘れません。

次のアウェイでのセレッソ大阪戦が最後の試合となりますが、勝ってベルギーに行けるように頑張りますので、熱い声援をお願いいたします」
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=44342

Endo Wataru transferred to Sint-Truidense to play in the Belgian top league

   

【海外の反応】「浦和にメッシがいる」「守備が..」関根貴大、衝撃の5人抜きゴールが話題に!

Jリーグ

時計の針は90分を回っている。スコアは3-3。残された時間が限られた中、自陣でボールを拾った浦和レッズMF関根貴大は徐々にドリブルのスピードを上げていった――。

 FWアンデルソン・ロペスの突破をDF槙野智章が阻むと、左サイドで待ち構える関根の足元へとボールが転がってくる。この時点では「最初は(ドリブルで)行く気がなかった」ものの、「相手選手が勢い良くプレッシャーに来てパスコースがなくなってしまった」ため、「仕方なくドリブルを始めた」と周囲の状況を確認して、ゴールに向かってドリブルを開始する。

 後方からパスコースを切って迫ってくるFW皆川佑介を振り切ると、眼前に立ちふさがったMF柴崎晃誠を引きずりながらボールを運び、カバーに入ったMF清水航平と柴崎の間を強引に抜けて、左から中央のエリアに進入。「2人の間を抜いたときにスピードに乗れた。その後はゴール前でいつ打とうかとタイミングを見計らっていた」。

 スライディングで阻みに来たDF野上結貴を冷静にかわし、さらに右に持ち出すと、DF千葉和彦、DF水本裕貴を次々と外してシュート体勢に入る。「パスの選択肢はなかった。GKが寄っていたのが見えたので、そこしかないと思った」と右足からシュートを放つと、ニアサイドを抜いたボールはゴールネットを揺らし、あまりにも衝撃的な5人抜きゴールが生まれた。

「もっと早く打つイメージはあったし、流れて最後の選手まで抜いてというのは最初はまったくイメージしていなかった。たまたま抜けた感じ」と背番号24はおどけたが、この得点が決勝点となり、チームは連敗を3でストップさせた。そして、1人で埼玉スタジアムを一周してサポーターに勝利の報告をした場面を振り返ると、「1人で埼スタを一周できることもなかなかないので、気持ち良かった。最高の時間だった」と白い歯を見せた。
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?220123-220123-fl

Takahiro Sekine game-winning wonder goal in the 90_2 vs Sanfrecce Hiroshima

   

【豪州の反応】「脱帽だ」浦和レッズ、6ゴール大勝!WSWサポも思わず絶賛!

アジアチャンピオンズリーグ

※追記しました
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は26日、グループリーグ第5節2日目を行い、F組では浦和レッズがウエスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)をホームに迎えた。前半だけで3点のリードを奪った浦和は、後半21分に1点を返されたものの、その後3点を奪って6-1で快勝。勝ち点3を上積みしてグループリーグ突破を決めた。

wswanderersfc suffer their biggest ever loss in #ACL history going down 6-1 to Urawa in Japan

   

【海外の反応】日本から2名選出!IBWM「2016年世界で注目すべき若手選手100人」

ネタ系

※海外サッカー専門サイトIBWMが、世界で注目すべき若手選手100人を発表
IBWM100_2016_1.png
IBWM100_2016_2.png
IBWM100_2016_3.png

   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 11/19 号
サッカーダイジェスト 2020年 11/26 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
さよなら私のクラマー(13) 組織的カオスフットボール教典 ユルゲン・クロップが企てる攪乱と破壊
最新記事
【海外の反応】「レアルはハーランドとエンバペ、どっちの獲得を優先すべき?」
【海外の反応】「まじかよ」久保建英、1月にビジャレアルから移籍を希望か!?現地紙の報道に海外のレアルファンから復帰を希望する声!
「久保建英はレアル首脳陣が一番信頼している若手だ」スペイン紙の報道に海外のファンからは賛否両論の声!【海外の反応】
【ベルギーの反応】「止まらない」伊東純也、圧巻の個人技からゴール!1G1Aの大活躍!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「もっと見たい」南野拓実、途中出場のリバプールはレスターに快勝!
外国人「日本人選手のレベルは上がっている」アジアの国はメキシコ代表を抜いて欧州・南米以外で最強になれる?【海外の反応】
【海外の反応】「バケモンだ」久保建英、レアル戦で見せ場連発!ゴールチャンスも!マドリディスタの反応は...
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR