NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「トゥヘルが恋しい」ドルトムント、主力温存でアタランタに敗戦

ドルトムント

ドルトムントは1日、プレシーズンマッチでアタランタと対戦し、0-1で敗れた。ドルトムントの日本代表MF香川真司は欠場している。

▽新戦力のダフードやM・フィリップ、トプラクらを起用したドルトムントは、若手のイサクを最前線に、右にM・フィリップ、左にプリシッチを配す[4-3-3]で臨んだ。

▽対するアタランタは新戦力のイリチッチを起用。A・ゴメスとカルダーラは欠場となった。

▽立ち上がりからボールを保持したのはドルトムント。敵陣に攻め入ると、15分にはプリシッチが際どいミドルシュートを浴びせた。

▽しかし、徐々に攻撃が停滞していくと、43分にクルティッチに枠内シュートを浴びせられる。これはGKビュルキがセーブし、前半を1-1で終えた。

▽迎えた後半もドルトムトが押し込む展開とすると、67分にチャンス。右クロスを受けたプリシッチが反転から左足シュート。しかし、GKベリシャのファインセーブに阻止された。

▽すると71分、GKのパスをカットされた流れからショートカウンターに転じられると、最後はイリチッチに決められてアタランタに先制を許した。

▽終盤、大幅な選手交代を行ったアタランタに対し、ドルトムントはチャンスを生み出せずに0-1の敗戦に終わっている。
http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=284066
ドルトムントで初出場を果たしたフィリップ
Unser heutiger Debütant im schwarzgelben Trikot Maximilian Philipp!

   

【海外の反応】浦和レッズには行かないで..豪代表デゲネク、同僚セインズベリーに忠告!香川とバルトラがリアルマリオカートに遭遇<小ネタ集>

オーストラリア

FourFourTwo』は16日、「横浜F・マリノスに所属しているオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクは、トレント・サインズバリーについて話した」と報じた。

中国超級リーグの江蘇蘇寧に所属し、昨季はインテルに半年間ローン移籍したサインズバリー。

代表チームではコンフェデレーションズカップに出場するなど中心的な役割を任されているが、江蘇蘇寧は外国人枠の問題で彼をブレーさせにくくなっている。

そして先日からサインズバリーは浦和レッズへの移籍が噂されており、夏のマーケットでJリーグに移るのではないかとも。

しかし、今年Jリーグの横浜F・マリノスに加入したオーストラリア代表DFミロシュ・デゲネクは、できれば欧州に行くべきだと語ったという。

ミロシュ・デゲネク

浦和レッズでは定期的にプレーできるだろうから、彼には良い移籍になるかもしれない。しかし、彼はよりヨーロッパのサッカーに適していると思う。

彼は日本でプレーするよりも高いレベルにある選手だ。ただ、最終的には彼のチームがどう考えるかだけどね。

トレント・サインズバリーがビッグクラブにいないことは残念だと思うよ。

彼はコンフェデレーションズカップで最高のディフェンダーの1人だったと思う。彼はビッグクラブにいなければならないよ。

インテルでは残念なことにあまり出場できなかった。プレーすべき選手だと思うよ。彼にはその価値があり、うまく行けばそれが出来るはずだ。

重要なのは、毎週末にプレーすることだよ。代表チームに呼ばれた時にもリズムと健康を保てる。

それが最も大切だ。どのクラブであっても、どんなレベルであっても問題はない。毎週プレーできるならね」 Qoly

Urawa Red Diamonds take a shine to Sainsbury Trent Sainsbury is on the wanted list of Japans best supported club Urawa Red Diamonds

   

【ドイツの反応】「日本人の方が良いプレーをした」ドルトムント、浦和レッズとの激闘を逆転で制す(ワールドチャレンジ)

Jリーグ

※試合後の反応を追記しました※タイトルを変更しました
明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017が15日に行われ、埼玉スタジアムで浦和レッズドルトムントが対戦。前半24分にFW興梠慎三のゴールで浦和が先制するも、後半31分と同34分にFWエムレ・モルがネットを揺らしてドルトムントが逆転に成功。同40分にDF遠藤航のゴールで浦和が追い付くも、同43分にFWアンドレ・シュールレが決勝点を奪い、ドルトムントが3-2の勝利を収めた。-ゲキサカ-

Urawa Red Diamonds gegen Borussia Dortmund Heute live im Free-TV auf Sky Sport News

   

【ドイツの反応】「必要ではない」香川と韓国のメッシが同僚に!?ドルトムント、イ・スンウ獲得報道に懐疑的な現地サポーター

韓国・北朝鮮

日本代表MF香川真司が所属するボルシア・ドルトムントバルセロナ下部組織の“韓国のメッシ”ことU-20韓国代表FWイ・スンウ(19)の獲得を考えているのかもしれない。ドイツ紙『ビルト』が伝えている。

『ビルト』によると、ドルトムントのスカウトが先日まで韓国で開催されたFIFA U-20 ワールドカップでイ・スンウの調査のためにU-20韓国代表の試合を視察。ギニア戦で1ゴール1アシスト、アルゼンチン戦でも1ゴールを記録した同選手は力強い印象を残したという。

なお同紙はイ・スンウは2011年にバルセロナのアカデミーに加わり、2016-17ではUEFAユース・リーグで2ゴール2アシストをマークしたことも紹介。バルセロナのトップチームへの昇格は難しいと指摘しつつ、マンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティも注目する存在だと伝えている。

だが、来月に日本で浦和レッズ(7月15日)と、中国ではミラン(同18日)と対戦するドルトムントだが、『ビルト』曰くそのメンバーに「韓国のスーパータレントも加わることになるかもしれない」とのこと。欧州クラブが注目する逸材たちを積極的に確保してきたドルトムントは、実際にイ・スンウも加えようとするのだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000008-goal-socc

Borussia Dortmund are interested in Barcelona younster Lee Seung-Woo

   

【海外の反応】「疑わしい」ドルトムントに朗報!ゲッツェが新シーズンからチームに合流へ

ドルトムント

ドルトムントに所属するドイツ代表MFマリオ・ゲッツェ復帰プランが決まったようだ。12日付けの独紙『ヴェルト』が報じている。

 記事では、現在は南ドイツの療養所で過ごしているゲッツェだが7月から行われる新シーズンに向けてのトレーニングからチームに加わることになるだろう伝えている。しかし、チーム練習初日の7月7日かどうかはまだ決まっていない。

 ゲッツェは今季3年ぶりにドルトムントに復帰してきた。大きな期待を背負ってシーズンに臨んだ25歳だったが、今年2月に“代謝障害”と診断されチームから離脱してしまい公式戦わずか16試合の出場にとどまった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170613-00216367-footballc-socc

Mario Götze mit seiner Freundin Ann-Kathrin Brömmel vor der Kathedrale Maria Santissima della Madia in Monopoli

   

サッカーゲームキング 2017年 11月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 11 月号 [雑誌]




Ads by amazon
完全保存版Jリーグ助っ人列伝1993ー2017―サッカーダイジェスト責任編集 (NSK MOOK) 月刊サッカーマガジン 2017年 11 月号 [雑誌]
アジアフットボール批評issue05 PITCH LEVEL: 例えば攻撃がうまくいかないとき改善する方法
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 10/5 号 [雑誌] サッカー批評(87) (双葉社スーパームック)
一流をめざすメンタル術 長友佑都の食事革命
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】ボトルネックストラップ 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR