NO FOOTY NO LIFE

    


【豪州の反応】「日本でよかった」横浜Fマリノス、豪州代表デゲネクを獲得!「アジアへ行くのを止めろ」不満を抱くファンも

Jリーグ

J1横浜Mは30日、豪州代表DFミロシュ・デゲネク(22)と、マケドニア代表MFダビド・バブンスキー(22)が完全移籍で加入すると発表した。メディカルチェック後に正式契約となる。

 デゲネクは今季、ドイツ2部の1860ミュンヘンに所属。出場機会を求めて横浜Mに加入した。豪州の年代別代表として活躍し、A代表でも試合出場を果たしている。身長1メートル87の大型DFで、CBのほかSBやボランチなど守備的なポジションを複数こなせるユーティリティープレーヤーだ。

 デゲネクはチームを通じて「Jリーグのビッグクラブである横浜F・マリノスの一員になれることを楽しみにしていますし、横浜F・マリノスのことを信じてくれているファン・サポーターたちに喜んでもらえるよう自分たちの目標を成し遂げることができることを願っています」とコメントした。

 バブンスキーはスペイン1部のバルセロナの下部組織に所属し、将来を嘱望されたMF。バルセロナBチームでスペイン2部に試合出場経験がある。昨季に、今季新加入したFWウーゴ・ヴィエイラ(28)と同じセルビア1部リーグのレッドスターへ移籍。今季はわずか5試合の出場にとどまっていた。父のボバン・バブンスキー氏はG大阪でプレー経験がある。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170130-00000544-sanspo-socc

Caltex Socceroos defender Milos Degenek is on his way to Japan

   

【海外の反応】香川先発のドルトムントは1860ミュンヘンに敗れる

ドルトムント


Tor für @TSV1860 1860bvb 1-0

   

【海外の反応】あの日系人の決勝ゴールでアメリカが世界王者ドイツを撃破!

アメリカ・MLS

国際親善試合が10日に行われ、ドイツ代表アメリカ代表に1-2で敗れた。前半12分に先制するも、その後に2得点を奪われての逆転負けとなった。敗れたドイツ代表はGKマヌエル・ノイアー、MFトーマス・ミュラー(ともにバイエルン)、MFトニ・クロース(レアル・マドリー)らが招集外となっており、不在だった。

 試合は前半12分にドイツが先制。ゴール前へ詰めていたMFアンドレ・シュールレ(ボルフスブルク)の横パスからFWマリオ・ゲッツェ(バイエルン)が冷静に決め、1-0とリードに成功した。その後も押し込むドイツだが、追加点は奪えない。

 すると前半41分にアメリカが同点弾。MFマイケル・ブラッドリー(トロント)のロングパスに抜け出たMFミッケル・ディスケルト(NYシティ)が冷静にボールをトラップすると右足でシュートを流し込む。1-1で前半を終えた。

ドイツは後半からMFバスティアン・シュバインシュタイガーに代わって、MFサミ・ケディラ(ユベントス)をピッチへ送る。対するアメリカも一気に3人を代えた。

 後半なかなかスコアは動かない。それでも後半42分に決勝点が生まれる。PA手前でFWブラッド・エバンス(シアトル・サウンダーズ)からボールを受けた途中出場のMFボビー・ウッド(エルツゲビルゲ・アウエ)が反転から強烈な左足でシュートを叩き込んだ。2-1と逆転に成功する。

 終了間際のアディショナルタイムには、ホームで負けられないドイツが猛攻。しかし、ケディラのヘディング弾はクロスバーを叩く。そのまま試合は終了し、アメリカ代表が勝利を飾った。-ゲキサカ

   

【ドイツの反応】「多くの楽しみを与えてくれるだろう」大迫勇也移籍報道に興奮する現地ケルンサポーター

大迫勇也

ドイツ『ビルト』紙によると、日本代表FW大迫勇也は間もなくケルンと3年契約を交わすことになるようだ。

 2013-14シーズンにドイツ2部リーグを優勝し、来季の1部リーグ昇格を決めたケルンは、ドイツ2部の1860ミュンヘンで活躍した大迫に着目。15試合に出場し、6ゴール2アシストという結果を残した日本人ストライカーの獲得に、早い段階から興味を示していた。

 現地報道によると、クラブ間の違約金は150万ユーロ(約2億1千万)で、ケルンは3年契約で大迫を迎えるという。現時点では正式発表がないものの、『ビルト』はTwitterでケルン加入が決まったと伝えており、近日中にもクラブから発表がある見込みだ。

 なお、移籍金の一部は前所属となる鹿島アントラーズにも支払われるようだ。―ゲキサカ

 ※ビルト紙によると、移籍金150万ユーロの大半(100万ユーロ以上)が
  鹿島に支払われるらしいです

   

【ドイツの反応】大迫勇也1G1Aの活躍!現地サポ「長年うちにいたFWの中で一番危険だ

大迫勇也

ブンデスリーガ2部は4日、第33節を行い、FW大迫勇也の所属する1860ミュンヘンはホームでMF田坂祐介の所属するボーフムと対戦し、2-0で勝った。大迫は前半31分に2戦連発となる先制点。後半アディショナルタイムには追加点をアシストし、ホーム最終戦でチームを3連勝に導いた。―ゲキサカ

   
ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号 ビッグコミックスピリッツ 2021年 3/15 号




Ads by amazon
アオアシ (23) ブルーロック(13)
スタグル 大百科 (エルゴラッソ) ワールドサッカーダイジェスト 2021年 3/18 号
Jリーグ選手名鑑2021 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) 2021 J1&J2&J3最新選手名鑑 2021年 3/30 号
アーセン・ヴェンゲル自伝 赤と白、わが人生 Number(ナンバー)1021号「不死鳥リバプール大研究。」 (Sports Graphic Number
最新記事
【ドイツの反応】「現実を見ないと」鎌田大地不在で重要性を痛感する現地サポーター!
【ベルギーの反応】「絶好調だ」伊東純也、右足一閃でゴール&退場誘発!今季8G9Aの活躍!現地サポが称賛!
【海外の反応】「別人のようだ」南野拓実、攻守で奮闘して勝利に貢献!現地サポが称賛!
【スペインの反応】「なぜ使わない..」久保建英、決定機演出&決定機シュートもヘタフェは敗戦..現地サポの反応は..
【海外の反応】「大当たりだ」長身FW原大智、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
外国人「アニメは人気だからな..」アニメオタクの同僚に捧げたマウントのゴールセレブレーションが話題に!【海外の反応】
【海外の反応】「楽しみだ」日本代表と韓国が激突!?日韓戦開催の可能性を韓国紙が報道!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

呪術廻戦 15

牧場物語 オリーブタウンと希望の大地 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR