FC2ブログ

NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「日本の面目を保った」鹿島、10年ぶりACL8強入り!疑惑のPK判定には批判の声!

アジアチャンピオンズリーグ

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが16日に行われ、上海上港(中国)と鹿島アントラーズ(日本)が対戦した。

 9日に鹿島のホームで行なわれたファーストレグは、鈴木優磨、西大伍、相手のOGで3-1と先勝。ベスト8進出に大きく前進した。そのファーストレグからはスタメンを1名変更。三竿健斗に代わり、レオ・シルバがボランチに入った。対する上海はファーストレグで得点を挙げたエウケソンが欠場。代わって元ブラジル代表のフッキがスタメン入りした。

 開始7分、上海にセットプレーのチャンスを与えてしまう。オスカルのFKからゴール前でフリーになっていたフッキに左足で決められ、上海に先制を許す。対する鹿島は前半終了間際の42分、左サイドを駆け上がった安西幸輝のグラウンダーのクロスを土居聖真がヒールで流し込み、前半を1-1で終えた。

 後半に入り79分、相手のシュートが昌子源のハンドと判定され、上海にPKが与えられる。このPKをフッキに決められ、1点差に詰め寄られる。その後、鹿島はセンターバックの犬飼智也を投入して上海の攻撃をしのぎ切った。

 試合は2-1で終了。2試合合計4-3で鹿島がベスト8進出を決めた。鹿島は過去4度決勝トーナメント1回戦で敗れており、10年ぶりのベスト8となった。なお、ACL準々決勝の組み合わせ抽選会は今月23日に行われる。
https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20180516/758829.html

Kashima Antlers eliminate Hulk and Shanghai SIPG from ACL

   

豪州記者「追放されるべきだ」ACL広州戦に控え組で臨んだセレッソ大阪を痛烈批判【海外の反応】

アジアチャンピオンズリーグ

C大阪のアジア制覇への夢は、あえなくついえた。4年ぶりの決勝T進出がかかった一戦だったが、相手の猛攻を防げず終始、主導権を握られた。前後半通じて21本のシュートを献上。前半にGKと1対1の決定機を逃したFW山田は「チャンスは来ると分かっていた。悔しい」と声を振り絞った。

 指揮官の賭けは凶と出た。負ければ1次リーグ敗退の可能性もある大一番で、尹晶煥監督(45)は主力温存という大きな決断を下した。チームは18日間でACLを含む6試合をこなす超過密日程。14日のF東京戦から中2日、今週末にはG大阪との「大阪ダービー」も控えていることもあり、日本代表MF山口蛍、FW杉本らは遠征に帯同させなかった。「Jリーグに重点を置いているのは事実」という基本スタンスは変えずとも、スタメンを10人入れ替え普段、出番のないフレッシュな選手らに望みを託した。
http://www.hochi.co.jp/soccer/national/20180418-OHT1T50006.html
Guangzhou Evergrande (CHN) 3-1 Cerezo Osaka (JPN) 2018

twitterから海外の反応をまとめました

※以前紹介した「ACLを軽視し続けるのならAFCは制裁を課す必要がある」
 という記事を書いたマッキンタイヤー記者のツイートが話題になっていました。

<豪州の記者>
セレッソ大阪はグループリーグ突破するためには勝たないと行けない試合で
 完全な控えチームを先発させてACLを踏みにじっている。
 大会規則に反しているこれがなぜ許されるのか何度も尋ねているが
 返答をもらえない。セレッソ大阪は追放されるべきだ。


<フランス>
・追放される理由はないよ、敗退だけで十分な罰だ



<オーストラリア>
・詳細について触れないし大ざっぱに言うが
 明らかに大会のイメージに関わる問題だな、残念だよ


【関連記事】
ACLを軽視し続けるのならAFCは制裁を課す必要がある!豪記者が提言【海外の反応】


   

ACLを軽視し続けるのならAFCは制裁を課す必要がある!豪記者が提言【海外の反応】

アジアチャンピオンズリーグ

※【foxsportsasia】で記事になっています

ACLを軽視し続けるのならAFC制裁を課す必要がある
AFC must take action if clubs continue to disrespect AFC Champions League

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<サンフレッチェ広島サポ>
❏(記事が)長文なので読むのを嫌う人のために要約すると

 日本のクラブはアジアの他のクラブよりも選手層が厚いのに
 Jリーグの試合ほどACLを重要視していないことを恥じるべきだ



<記事を書いたマッキンタイヤー記者>
・クラブがACLを二流の大会みたいに扱い続けている
 ことについてAFCは何かをする必要がある

 先週、セレッソはレギュラー選手11人を変更して敗れた
 今週、柏もレギュラー選手を4人使い敗れた



<オーストラリア>
・それじゃあ、ACLでいい加減にやっているのは
 オーストラリアのチームだけじゃないのか
 あらゆる面で残念だな



<シドニーFCサポ>
・マッキンタイヤー記者が品位に疑問を投げかけているのは笑えるが
 彼が言っていることは筋が通っている


   

【海外の反応】「恥ずかしい」サブ組の鹿島アントラーズに敗れ激怒する現地シドニーFCサポ

アジアチャンピオンズリーグ

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2018・グループステージ第3節が7日に行われ、鹿島アントラーズ(日本)がシドニーFC(オーストラリア)と対戦した。

 シドニーFCに攻め込まれていた時間が長かったものの、鹿島が先にチャンスを掴んだ。40分、CKのこぼれ球を鈴木優磨がペナルティエリアの中でシュートを放つと、ゴール前フリーになっていた土居聖真がコースを変えてゴールに流し込んだ。

 後半に入ると、再びシドニーに攻め込まれる。62分、右サイドを突破されると、中央にフリーで待っていたアドリアン・ミエジェイェフスキに横パスを出される。1点もののピンチを迎えたが、曽ヶ端準がスーパーセーブを見せてチームの危機を救った。

 さらに66分、ワンツーでペナルティエリア内に侵入したミエジェイェフスキ再びフリーでシュートを打たれるも、またもや曽ヶ端がファインセーブを見せてゴールを割らせない。

 攻撃をしのいだ鹿島は87分に相手を追い詰める。左CKから山本脩斗がヘディングでコースを変え、ゴール手前にポジションを取っていた植田直通がボールに反応し、頭で押し込んだ。

 最後まで相手にゴールを与えなかった鹿島が勝ち点3を獲得。ACLで2連勝を達成した。
https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20180307/725109.html

Kashima_Antlers_sink_Sydney_FC_deeper_into_Asian_Champions_League_trouble.jpg

   

【海外の反応】「鹿島が上だった」鹿島アントラーズ、敵地韓国で水原三星を撃破!(ACL)

アジアチャンピオンズリーグ

AFCチャンピオンズリーグ・グループステージ第2節が21日に行われ、水原三星ブルーウィングス(韓国)と鹿島アントラーズ(日本)が対戦した。

 試合は早い時間に動く。8分、ペナルティエリア手前中央で横パスを受けた遠藤康がダイレクトでエリア内へスルーパスを送ると、抜け出した金崎夢生が冷静にゴール右隅に決め、鹿島が先制した。

 幸先よくリードを得た鹿島は25分にピンチを迎える。レオ・シルバがエリア内でワギニーニョを倒してしまい、水原にPKが与えられた。だが、デヤン・ダミヤノヴィッチがゴール左を狙ったキックをGKクォン・スンテが完全に読み切り、ピンチを凌いだ。

 追加点がほしい鹿島は41分、エリア内左から金崎が右足でシュートを放つと、GKが弾いたボールに遠藤が反応したが、うまくミートすることができなかった。

 後半に入り59分、鹿島はCKをショートで繋ぐと、エリア手前左から遠藤が上げたクロスに鈴木優磨がヘディングで合わせる。そのままゴールへ入ろうかというボールを最後は金崎が頭で叩き込み、貴重な追加点が決まった。

 2点ビハインドの水原は終了間際の89分、エリア内左に抜け出したクリストバムが左足のシュートを決めて1点差に詰め寄る。だが、残り時間で追い付くことはできず、試合はこのままタイムアップ。鹿島が2-1で勝利を収め、勝ち点3を獲得した。

 次節、水原は3月7日にホームで上海申花(中国)と、鹿島は同日にアウェイでシドニーFC(オーストラリア)と対戦する。
https://www.soccer-king.jp/news/japan/acl/20180221/718556.html

AFC Champions League SUWON SAMSUNG BLUEWINGS 1-2 KASHIMA ANTLERS kanazak goals

   

サッカーゲームキング 2018年 09月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 09 月号 [雑誌]




Ads by amazon
日本人が海外で成功する方法 黙ってられるか (新潮新書)
サッカーダイジェスト 2018年 8/23 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2018年 09 月号 [雑誌]
アンドレス・イニエスタ完全読本 2018年 9/14 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊 ワールドサッカーダイジェスト 2018年 8/16 号 [雑誌]
ロシアW杯総論 キャプテン翼のつくり方
最新記事
【海外の反応】「日本、マジで大丈夫?」U21日本代表、アジア大会白星発進も追加点奪えず課題浮き彫りに...
【海外の反応】「才能がある」井手口陽介、リーズU23で完璧アシスト!現地サポが称賛!
【オランダの反応】「希望だ」堂安律、開幕戦でゴール!今季何点決めると思う?
【ドイツの反応】香川出番なしのドルトムント、ラツィオに勝利
【海外の反応】「一体何なんだ?」本田圭佑、実質的なカンボジア代表監督に就任!驚愕する海外のサッカーファン
【海外の反応】「気に入った」武藤嘉紀、プレミアデビュー!現地ニューカッスルサポから上々の評価!
【海外の反応】「天才だ!!」イニエスタが衝撃のJ初ゴール!ポドルスキとの夢コンビに世界のファンが大興奮!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 19 Champions Edition 【限定版同梱物】•ジャンボプレミアムゴールドパック最大20個 •UEFA CHAMPIONS LEAGUE GOLD PLAYER PICK •7試合FUTレンタルアイテムのNeymar •7試合FUTレンタルアイテムのCristiano Ronaldo •FIFAサウンドトラックアーティストがデザインしたスペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】チケットホルダー 付 - PS4

ウイニングイレブン2019 (【特典】myClub用DLC 同梱) - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR