NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「バルセロナの一時代は終わったのか?」

バルセロナ

バルセロナは、14日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦ファーストレグ、敵地でパリSGに0-4と敗戦した。セカンドレグでの逆転は非常に難しい状況だ。-ゲキサカ

PSG 4 - Barcelona 0 [Champions League - Round of 16 - Leg 1]P

英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<マンチェスター>
・時代の終焉だ。メッシは何もしなかった。
 戦わず、走らず、守備に戻らず、態度も悪い。
 彼は歴史上最高のサッカー選手だったが
 昨晩は(試合に)もう関心がないように見えた。



<ロンドン>
・昨年の準決勝のアトレティコ戦で兆候はあったよ
 
 情熱とエネルギーに満ち溢れ飢えた才能のあるチーム相手に
 老齢化の進むバルセロナは苦しんだ
 チームを精査する時だ、まずはエンリケから



<サンダーランド>
バルセロナはスペインと欧州サッカーをこの10年間支配してきた
 厳しい時期を迎える時だ



  <ロンドン>
  ・僅か3年前にバルセロナはバイエルンに7-0ぐらいで負けて
   それから自己改革した
   なので絶えず支配していたとはちょっと違う


   

【海外の反応】「理解できない」ドルトムント、オバメヤン痛恨のPK失敗でベンフィカに敗戦(CL)

ドルトムント

※試合後の反応を追記しました
チャンピオンズリーグCL)・ラウンド16ファーストレグが14日に行われ、ベンフィカドルトムントが対戦した。

グループステージを2位で通過したベンフィカと首位通過のドルトムントドルトムントはアウェーで慎重な入りを求めてか、5バックを敷き、最前線にマルコ・ロイスとピエール=エメリク・オーバメヤンを置いた。

立ち上がりから攻守の入れ替えが激しく、縦に速い展開が続く。ベンフィカがボールを持つ時間が長くなるものの、それほど大事に持つことはなく、右サイドのサルビオの突破力を活かし、前へ前へと突き進む。

一方のドルトムントも当初のプラン通り、ロイスオーバメヤン、ウスマン・デンベレらのスピードを活かすカウンターで虎視眈々とワンチャンスを狙う。

10分過ぎにはデンベレが高い位置でボールを奪い、オーバメヤンへボールを送ると、キーパーと一対一のシーンを迎えるが、エースはこのチャンスでシュートをふかしてしまい、大きな先制点をチームにもたらすことはできず。

それでも徐々に試合は落ち着き、ドルトムントが相手陣内でボールを持つ時間が長くなり始める。しかし、“持たされた”ドルトムントができることは少なく、効果的な崩しは披露できず。結局、前半はスコアレスで終了する。

守備的なアプローチで後半に入ったドルトムントに対して、フットボールの神からきつい仕打ちが。48分、コーナーキックからルイゾンが高い打点で合わせると、コスタス・ミトログルが途中でカットし、押し込む。セーフティに守って、あわよくばカウンターで1点というドルトムントのプランはここで破綻する。

50分過ぎには味方のパスが相手に当たって、絶好のボールがオーバメヤンに訪れるも、前半に続き、右足のシュートは枠の上。ドルトムントはエースが決めきれない。

それでもじわりじわりと押し込み始めたドルトムントが58分にはPKを奪取。しかし、オーバメヤンが正面に放ったシュートは、GKエデルソンが読み切り、セーブ。またしても、オーバメヤンが大きなチャンスを逸してしまう。結局、オーバメヤンは62分にアンドレ・シュールレと交代でピッチを去ることになる。

なかなか攻撃への強い意思を見せられないドルトムントは82分、ロイスとラファエル・ゲレイロを下げて、ゴンサロ・カストロ、クリスチャン・プリシッチを投入。

直後にフリーキックからプリシッチがボレーで狙うが、またもGKエデルソンがスーパーセーブ。ベンフィカゴールにがっちりと鍵をかける。

ベンフィカ守備陣の奮闘もあり、スコアはこのまま動かず。ホームのベンフィカが1-0で勝利した。

ドルトムントはリーグ戦の悪い流れを引きずったまま、連敗。アウェーゴールもなしで、セカンドレグへ向けて不安を残した。一方のベンフィカはホームで先勝し、ドルトムント相手にも互角に渡り合えることを証明し、勇気を持ってヴェストファーレンへと乗り込むことになる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170215-00000045-goal-socc

Fulham flop Mitroglou puts Benfica in charge of Champions League last-16 tie with only goal in win over struggling Dortmund

   

【海外の反応】日本人対決!岡崎レスター対清武セビージャ!香川ドルトはベンフィカと!CL決勝トーナメント1回戦の組み合わせ決定

チャンピオンズリーグ

※追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が12日に行われた。決勝トーナメント1回戦は、第1戦を2017年2月14日、15日、21日、22日に行い、第2戦を同年3月7日、8日、14日、15日に行う。

 日本対決が実現した。初参戦のFW岡崎慎司が所属するレスター・シティ(イングランド)は、MF清武弘嗣が所属するセビージャと対戦ことが決定。MF香川真司が所属するドルトムント(ドイツ)はベンフィカ(ポルトガル)と対戦する。

 また、昨季王者のレアル・マドリー(スペイン)はナポリ(イタリア)、バルセロナ(スペイン)はパリSG(フランス)、アーセナル(イングランド)はバイエルン(ドイツ)と対戦する。

 以下、組み合わせ(左が第1戦ホーム)

マンチェスター・C(イングランド) vs モナコ(フランス)
R・マドリー(スペイン) vs ナポリ(イタリア)
ベンフィカ(ポルトガル) vs ドルトムント(ドイツ)
バイエルン(ドイツ) vs アーセナル(イングランド)
ポルト(ポルトガル) vs ユベントス(イタリア)
レバークーゼン(ドイツ) vs A・マドリー(スペイン)
パリSG(フランス) vs バルセロナ(スペイン)
セビージャ(スペイン) vs レスター・シティ(イングランド)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-01634349-gekisaka-socc

Champions League Round of 16 Draw 2016_17

   

【海外の反応】2G1Aの香川に世界のサッカーファンが聞きたかったこととは?

香川真司

※#AskMOTM(マン・オブ・ザ・マッチに聞こう)というハッシュタグで
 チャンピオンズリーグ公式が2ゴール1アシストした香川選手へ
 質問を募集していました。そこに寄せられた質問を訳してまとめてみました。
 Get your questions in for @BVB star man Shinji Kagawa


   

【ドイツの反応】「試合毎に悪化してる」香川欠場のドルトムント、チーム内の問題で外れたオーバメヤン代役FWの決勝点で決勝T進出決定

ドルトムント

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は2日、グループリーグ第4節2日を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)はホームでスポルティング・リスボン(ポルトガル)と対戦し、1-0で競り勝った。3勝1分の勝ち点10でF組単独首位に立ち、決勝トーナメント進出も決定。香川は足首打撲のためベンチ入りしなかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-01632875-gekisaka-socc

Dortmund 1-0 Sporting Lisbon Adrian Ramos goal proves crucial at Signal Iduna Park

   

Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集) Jリーグ選手名鑑2017 J1・J2・J3 (エルゴラッソ特別編集)




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2017年 04 月号 [雑誌] J2マガジン 2017年開幕大展望号 2017年 04 月号 [雑誌]: 月刊サッカーマガジン 増刊
月刊WORLD SOCCER KING(ワールドサッカーキング) 2017年 03 月号 [雑誌] マヌエル・ノイアー伝記
世界一に迫った日 鹿島アントラーズ クラブW杯激闘録 2017 J1&J2&J3選手名鑑
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 3/2 号 [雑誌] LIFE アンドレス・イニエスタ自伝
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

仁王 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR