NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「納得できない」日本代表と同組のサウジが得たPK+退場判定にベトナム人が激怒!

アジア

FIFAワールドカップカタール2022アジア最終予選が行われ、日本代表と同組のグループB第1節でサウジアラビア代表とベトナム代表が対戦した。

 試合開始3分にいきなりスコアが動く。ベトナムFWファン・バン・ドゥクが、左サイドを上がってきたヴー・ヴァン・タンにパスを出すと、ヴー・ヴァン・タンはゴール前に折り返す。サウジアラビアDFアブドゥレラー・アル・アムリのクリアミスに反応したグエン・クアン・ハイは、そのままワンタッチでエリア外からシュートを放つ。このシュートはゴール右に決まり、ベトナムが先制に成功した。

 ベトナムの1点リードで後半に入る。50分、サウジアラビアFWサルマーン・アル・ファラジュがゴール前でシュートを放つと、ベトナムDFド・ドゥイ・マンの腕にボールが当たる。VAR判定の結果、ド・ドゥイ・マンにこの日2枚目のイエローカードが提示され退場となり、サウジアラビアPKが与えられる。

 54分、PKキッカーを務めたサーレム・アル・ドーサリーがゴール右に冷静に決め、サウジアラビアが同点に追いついた。

 さらに68分、スルターン・アル・ガナムが右サイドからクロスを供給すると、ファーサイドのヤーセル・アル・シャハラーニーが空中戦で競り勝ち、頭でボールに合わせる。このシュートがゴールネットを揺らして、サウジアラビアが逆転に成功した。

 サウジアラビアは78分、サレー・アル・シェフリがエリア左に侵入するとDFクエ・ゴック・ハイに倒されて、再びPKを獲得。キッカーのアル・シェフリはゴール中央に流し込み、サウジアラビアが追加点を決める。

 このまま試合は終了して、3-1でサウジアラビアがベトナムを下して、最終予選初戦を制した。次節、サウジアラビアはオマーン代表と対戦し、ベトナムはオーストラリア代表と対戦する。
https://www.soccer-king.jp/news/world/wc/20210903/1566100.html
AsianQualifiers - Group B Saudi Arabia 3 - 1 Vietnam handball

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

PK判定+退場動画

<アメリカ>
・超厳しい判定だ



<トッテナムサポ>
・絶対にPKではない



<ベトナム>
・2回のPKとレッドカード、レフリーは半端ないわ【2つ目のPK判定動画



<ベトナム>
・レフリーがホームチームに有利な判定をして本当に悲しい😢



<ベトナム>
・$$$$$$ 金がものをいう 😖🤬🤯😢


   

【海外の反応】「日韓W杯も真っ青だ」イングランド、決勝進出も疑惑のPKに批判殺到!

ユーロ/ネーションズリーグ

微妙な判定だった。EURO準決勝という大舞台であれば、物議を醸すのは不可避だ。

 7月7日のEURO2020準決勝は、イングランド代表が延長戦の末にデンマーク代表を2-1と下し、主要大会では1966年以来となるファイナル進出を果たした。決勝点は延長前半終了間際、ハリー・ケインが自らPKのこぼれ球を押し込んだものだが、そのPK判定が議論を呼んでいる。

 ヨアキム・メーレがラヒーム・スターリングを倒したとして、ダニー・マッケリー主審はPK判定。ビデオアシスタントレフェリー(VAR)のチェックでも判定は覆らなかった。

 だが、接触そのものが微妙だったのに加え、スターリングがペナルティーエリアに侵入する前に別のボールがピッチに入っていたにもかかわらず、プレーが止められなかったこともあり、判定の是非が大きく騒がれている。

 英『talkSPORT』でコメンテーターを務めるジョゼ・モウリーニョも、PK判定は誤審という立場だ。「今回、わたしの意見は好まれないかもしれないが…」と、イングランドに配慮しながらも「あれは絶対にPKじゃない」と話した。

「ベストのチームが勝った。イングランドは勝利に値した。ファンタスティックだった。だが、絶対PKじゃない。イングランドは本当に良かったし、勝利に値したのは疑いない。だが、わたしにとってあれは絶対PKじゃない。EURO準決勝というこのレベルで、本当に理解できない判定だ」

 さらに、モウリーニョは「VARが主審にチェックさせず、判定を覆さなかったことは、もっと理解できない」と続けている。

「勘違いしないでほしい。イングランド勝利をとても喜んでおり、勝利にふさわしかったと思っている。だが、フットボールマンとして、あのPKが与えられたことはがっかりだ。審判はよく眠れないだろう」

 英紙『Daily Mail』によれば、元アイルランド代表のロイ・キーンは、『ITV』で「PKではないと思う。非常にソフト」とコメントとしている。

 ガリー・ネビルは「フェアに言えば、あんなソフトなPKで負ければ打ちひしがれる。ただ、今大会では一貫してこういう類の判定を覆すのに消極的」と話した。

 イアン・ライトは「本人は当たったと言っている。シーズンを通じてなければソフトなPKと言うが、シーズン中も与えられてきた」と主張している。

 また、元主審のマーク・クラッテンバーグは「あれほど重要な局面でPKに値するタックルとは思わない。デンマーク側は厳しい判定と議論するだろう」としたうえで、「だが明確なミスではなかった」とも述べた。
https://news.yahoo.co.jp/articles/ffcd5197760cab199ac3ce471e3057355e5e37ca
What a dive by Sterling Smiling face with open mouth and smiling eyes #EURO2020

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

イングランド PK獲得+ケインのゴール動画

・どう見てもダイブ



・恥ずべきだ、絶対にPKではない



・VARがあるのに、それでもこれを見逃すのか?嘘でしょ?



 ・まじでムカつく判定だわ



 <アヤックスサポ>
 ・VARを担当してたのはファン・ボーケル、俺らオランダ人はファン・ボーケルの恐怖を味わっている



 <イタリア>
 ・VAR室にエリザベス女王がいるんだろ



 ・決勝戦はイングランドで行われる、不正に操作される試合になるわ


   

【海外の反応】「買収されてる」韓国の浦項対ジョホールで疑惑の判定連発!PK3回+誤審ゴールにマレーシア人激怒!

アジアチャンピオンズリーグ

※アジア・チャンピオンズリーグのグループステージ(G組)浦項スティーラーズ 4-1 JDT(ジョホール・ダルル・タクジム)の試合で疑惑のPKオフサイド疑惑のゴールがあり、マレーシア人の書き込みが殺到していました。
Pohang Steelers 4-1 Johor Darul Ta’zim

1点目のPK判定動画】 【2点目のPK判定動画】 【PKをセーブもやり直しに】 【浦項のゴール動画(オフサイド疑惑)】 【4点目のPK判定動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・1回目のPK、接触はなく明らかなダイブ。レアンドロはタックルしようとしてない、選手はまるで撃たれたかのように倒れた。

 2回目のPK、ボールを既に蹴っていて、ボールはゴールに向かっていない。絶対にPKではない。マウリシオはシュートを外した選手に全く影響を及ぼしていない。



・フェアな試合とは言えない、なぜVARがないんだ?浦項の3点目、オフサイドだろ!
 Pohang Steelers 4-1 Johor Darul Ta’zim offside


 ・浦項の全てのゴールが受け入れられないわ!なんて愚かなレフリーだよ・・・彼に対して行動を起こす必要がある!



・1試合に3回のPKって 😆 韓国とレフリーは恥を知れ 😆



・3回のPKと1回のオフサイド。これがACLのレフリーのレベルなのか?クソが


   

【海外の反応】「笑ったよ」日本の高校生が見せたクセの強すぎるPKが外国人に大ウケ!

高校サッカー

※第99回全国高校サッカー選手権大会1回戦昌平(埼玉)対高川学園(山口)の一戦は、PK戦の末に昌平が勝利を収めました。 そのPK戦で昌平高校の小見洋太選手が見せたPKが話題になっています【PK動画

Komi Ryota with a mad run up penalty in the 99th All-Japan High School Championship

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<セルティックサポ>
・笑



<アイルランド>
・😂🤦🏻‍♂️



<リバプールサポ>
・完璧な笑いのタイミングだ



<イングランド>
・アハハ、新たなPKの蹴り方だ 😂



<トッテナムサポ>
・うーむ、これは変わっているわ



・笑 これはアニメみたいだ


   

韓国人「判定は正しかった」蔚山、VARによるPK2発でACL優勝!イラン人からは不満の声!【海外の反応】

アジアチャンピオンズリーグ

サッカーAFCチャンピオンズリーグ(AFC Champions League 2020)は19日、決勝が行われ、蔚山現代(Ulsan Hyundai、韓国)が2-1でペルセポリスFC(Persepolis FC、イラン)に勝利し、2回目のアジア制覇を達成した。

 蔚山は負けなしで頂点まで駆け抜けた2012年の初優勝のときと同様、無敗でアジア王者に輝いた。再開後は9連勝、さらにその間の全試合で2得点以上を挙げての優勝だった。

 ペルセポリスも果敢に戦って蔚山のジュニオール・ネグロン(Junior Negrao)を封じ込めるだけでなく、前半の終盤に先制点を奪取した。相手DFのコントロールミスからメフディ・アブディ(Mehdi Abdi)が鋭い反応でボールを奪い、そのまま持ち上がってゴール左隅にシュートを決めた。

 しかし蔚山も前半アディショナルタイム4分、ユン・ビッカラム(Bit-garam Yoon)がペナルティーエリア内で倒されると、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)による確認を経てPKを得た。ネグロンのキックは相手GKの横っ飛びのセーブに阻まれたが、跳ね返りをネグロンが自ら押し込んで今大会6ゴール目を決めた。

 後半に勢いを増した蔚山は、攻勢をかける中で迎えた55分、相手にハンドがあったとしてまたしてもVARによるPKのチャンスを得ると、今度はネグロンがGKの逆を突くキックをしっかり成功させて逆転した。
https://www.afpbb.com/articles/-/3322292
PERSEPOLIS FC 1 - 2 ULSAN HYUNDAI VAR penalty goals

1回目のPK判定】 【2回目のPK判定

イラン人がPKを主張する場面①】 【イラン人がPKを主張する場面②

コメント欄などから海外の反応をまとめました

イラン
・PK判定は誤審だ 😡👎🏻



<イラン>
ペルセポリスの方が優れたチームだったが、愚かなミスを2回してしまった・・・本当に不運だ



レフリーは公平だった



 <イラン>
 ・もちろん、韓国人には公平なジャッジをしてたよ



・俺は中立のファンだが、両方のPK判定に同意できるよ



ペルセポリスの選手はPKを得ようとボックス内で故意にダイブしていた。でも、レフリーの目は欺けなかった。VARレフリーの助けになった。


   
イニエスタ・ジャパン! 日本に学んだ 人生で大切なこと イニエスタ・ジャパン! 日本に学んだ 人生で大切なこと




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2022年 2/3 号 Jリーグ 「 新戦術 」 レポート 2021 (エルゴラッソ)
サッカーダイジェスト 2022年 1/27 号 第100回全国高校サッカー選手権決算号(サッカーマガジン増刊
ブルーロック(17) BE BLUES!~青になれ~ (46)
アオアシ (26) GIANT KILLING(59)
最新記事
外国人「日本人を獲得して欲しい」遠藤航、プレミア移籍か!?アストン・ヴィラが関心との噂に現地サポが興味津々!【海外の反応】
【ベルギーの反応】「バケモンだ」伊東純也、1ゴール1アシスト1PK奪取の大活躍!現地サポが絶賛!
【ドイツの反応】「恐ろしい」奥川雅也、圧巻の4戦連続ゴール!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「アンチは黙れよ」南野拓実、バースデーゴール!現地サポが称賛!
【ドイツの反応】「日本のロナウジーニョだ」鎌田大地、超絶ゴール!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「連れ戻せ」久保建英、鮮烈FKゴールを海外のレアルファンが絶賛!
【スペインの反応】「天才だ」久保建英、圧巻ゴール!直接FKを叩き込む!現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

世界一カンタンな自信のつけ方

【PS4】ELDEN RING (【予約特典】アドベンチャーガイド&マップポスター・ジェスチャー「リングのポーズ」 同梱)
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR