NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「逸材だ」久保建英、巧みなドリブルでPK獲得!存在感発揮で世界のファンから称賛続出!

久保建英

※追記しました
リーガ・エスパニョーラ第4節が13日に行われ、日本代表MF久保建英が所属するマジョルカはホームでアスレティック・ビルバオと対戦した。10日にミャンマーで日本代表の試合に出場したばかりの久保はベンチスタートとなった。

 試合はスコアレスで折り返し、マジョルカは56分にアレックス・フェバスのヒールパスからラーゴ・ジュニアがペナルティエリア内で左足を振り抜くが、これは枠の右外。ビルバオは61分、ラウール・ガルシアが右サイドからのクロスに合わせたが、GKの好セーブとDFのクリアに阻まれた。

 63分、ダニエル・ロドリゲスに変わって久保が送り出される。レアル・マドリードから加入した日本代表MFのホームデビューに地元サポーターも沸き立ち、暖かく迎え入れられた。右サイドハーフに入った久保は73分、ドリブルでエリア右へ持ち上がり、中央へ折り返したが、味方には合わず。

 マジョルカは76分、サルバ・セビルがエリア左でマイナスの折り返しを受けて左足を振り抜いたが、これは惜しくも右ポストに直撃した。80分、エリア右の久保がキレのあるドリブルで仕掛けると、相手のファールを誘ってPKを獲得。しかしキッカーのアブドン・プラッツが枠の右に外してしまい、絶好のチャンスを逃した。

 後半アディショナルタイム4分、ビデオ判定により、イドリス・ババのハンドが取られて、ビルバオにPKが与えられる。同6分、キッカーのアリツ・アドゥリスがゴール右を狙うが、これはGKマノロ・レイナがスーパーセーブで立ちはだかった。試合はこのままスコアレスで終了。マジョルカは3試合未勝利、ビルバオは2勝2分けとなった。

 次節、マジョルカは22日にアウェイでヘタフェと、ビルバオは同日にホームでアラベスと対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190914-00979265-soccerk-socc
Kubo winning the penalty for Mallorca

コメント欄などから海外の反応をまとめました

久保建英途中出場から

・久保の時間だ 😊



<イングランド>
・久保が入る、これは興味深いな 🍿



<アトレティコサポ>
・何ができるか示す時間が30分ある
 かなり話題になっていて下馬評通りの活躍ができるか見れる機会だ



<アメリカ>
・久保が既に技術を見せつけている 🤝🔥



・俺の久保建英が入って来てPKを獲得したぞ! 【久保建英、PK獲得動画
 【観客席からの動画


   

【ドイツの反応】「並外れている」武藤嘉紀、アシストとPK獲得の活躍でベストイレブン選出!

武藤嘉紀

マインツは29日に行われたブンデスリーガ第32節でRBライプツィヒに3-0で快勝。2ゴールに絡む活躍を見せたFW武藤嘉紀は、ドイツ紙『ビルト』ではベストイレブンに選ばれた。

前節で負傷から復帰した武藤は、この一戦で7試合ぶりに先発出場。29分にはPKを獲得すると、それをMFパブロ・デ・ブラシスが沈めて、マインツが先制。さらに85分にはヒールでMFアレクサンドル・マキシムによる追加点をアシストし、貴重な勝利に貢献した。

そんな武藤について『ビルト』は「PKの判定は誤審だったが、スピーディーなプレーで常に相手に脅威を与えた」とそのパフォーマンスを評価。DFアレクサンダー・ハックと並び最高点「1」がつけられ、2人は第32節ベストイレブンに選出された。

サッカー誌『キッカー』では武藤に対する評価は「2」とハック(「1」)に次ぐチーム単独2位。地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』でもハックは最高点が与えられ、「ライプツィヒのDFが手を焼いた」と寸評された武藤はDFシュテファン・ベルやデ・ブラシスと並び「2」と2位タイの評価となっている。

なおマインツは5月5日の次節ではボルシア・ドルトムントと対戦し、その1週間後の最終節ではブレーメンをホームに迎える。ロシア・ワールドカップに向けてアピールしたい武藤だが、残留が懸かるこの2試合で好調を維持できるのか、注目したいところだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180430-00000022-goal-socc

Mainz_3-0_RB_Leipzig_muto_assists.png

   

【ベルギーの反応】「忍者だ」森岡亮太、2ゴール&PK獲得の大活躍!現地アンデルレヒトサポが称賛!

森岡亮太

ベルギーリーグ第28節が25日に行われ、MF森岡亮太の所属する暫定4位アンデルレヒトはホームで13位ムスクロンと対戦し、5-3で勝利した。加入後4戦目の森岡は2試合ぶりに先発復帰し、移籍後初ゴールを含む2得点を記録。ベフェレン時代と合わせて今季のリーグ戦9ゴール11アシストとした新10番は、追加点につながるPKも獲得するなど、チームの6試合ぶりの勝利に貢献した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-01650936-gekisaka-socc

Ryota_Morioka_vs_@ExcelMouscron_2_goals.jpg

   

【海外の反応】「マシーンだ」吉田麻也、PK獲得で劇的勝利に貢献!現地サポから高評価も空中戦には苦言

吉田麻也

サウサンプトンDF吉田麻也が土壇場で決勝点を演出し、ホームでウェストハムに3-2で競り勝って今季初白星を挙げた。

 サウサンプトンは前半11分、MFレドモンドのスルーパスからFWガッビアディーニが左足で流し込んで先制。同33分には相手MFアルナウトヴィッチが一発レッドで退場となって数的優位に立ち、同38分、MFデービスが倒されて得たPKをMFタディッチが左足で真ん中に蹴り込んで2点リードとした。

 同45分、後半29分とレーバークーゼンから移籍のFWエルナンデスにともにこぼれ球を押し込まれて同点に追いつかれたが、ドロー寸前の同ロスタイム、MFウォードプラウズのアーリークロスに前線に上がっていた吉田が頭を合わせにいったが、この競り合いでDFサバレタのファウルを誘ってPKを獲得。これを交代出場のFWオースティンが右足でゴール右へ流し込み決勝点を奪った。

 吉田は「(前節でのミスがあったので)とにかく下に叩きつけることだけを意識していたら後ろから押されて、(バランスが崩れて)ボールは上に行っちゃいました(苦笑)。点を取れる場面でヒーローになり損ねたかなと(笑)。でも、勝ち点3を取れてよかったと思います」と相手ファウルを誘ったシーンを振り返り、勝利を喜んだ。

 ただ、数的優位に立ってからの2失点に関しては「振り向きざまにあれだけ強烈なシュートを(アントニオに)打たれたのは驚いた部分もありますけど、あそこで振り向かせて打たせてはいけないし、2点目にしても僕のポジションニングが良くなかった。クロスもフリーで上げさせてしまった。チチャリート(エルナンデス)が決めたシュート自体は彼のポジションニングを褒めるべきだと思いますけど、その前の部分は防げたんじゃないかと。全体的にはあの2つの場面しかチャンスは作らせていないので悔しさもあります。改善しなきゃいけない点を改善して、来週は(リーグカップ戦を含む)2試合あるので、もっと良くしていかなきゃいけない」と反省した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170820-01874926-nksports-socc

yoshida earned penalty against westham 2017

   

【ドイツの反応】「日本の怪物」武藤嘉紀、逆転ゴールとPK獲得の活躍!劇的勝利のマインツは残留が決定的に

武藤嘉紀

マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀が、12日に行われたブンデスリーガ第33節、フランクフルト戦に後半から途中出場を果たし1ゴールを記録、4-2での勝利に貢献した。

 武藤は試合後のインタビューに応じ、ゴールシーンを振り返った。

「今日途中から入って、絶対自分で決めてやろうと思ってました。今シーズン、ドイツに来てから怪我もあって、ツラい時期もありました。でも、前を向いてひたむきに頑張った結果が、最後の最後で実ったのかなと思います」と辛い時期を乗り越え、ゴールを奪ったことを喜んだ。また「あそこから決めるのは難しいと思いましたけど、しっかりヘディングで当てることを意識しました。かなり練習してきた形だったので、練習通りのいいゴールになりました。(クロス)ボールも速かったですし、距離もあったので上を狙おうと思いました」とコメント。

 続けてPKを獲得した場面について「完璧ですね、狙ってました。相手も疲れていたので仕掛けられるのが一番嫌だと思ったので。(PKキッカーは)取られてしまいましたけど、まぁ一点取っていたので」と、PKを獲得したプレーは狙っていたことを言及した。

 最後に日本人ブンデスリーガ通算200得点目を挙げたことについて「そうなんですか、ラッキーでした。(自分のゴールが)記念すべき200点ですけど、そういうのはあんまり気にしないで、とにかく取れるだけ取らないといけないなと思います」と、もっと多くのゴールを奪うことを望んだ。

 今節の勝利で、ブンデスリーガ1部残留をほぼ手中に収めたマインツ。次節は19日、ケルンとアウェイで対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170514-00587250-soccerk-socc

Nach 0_2 noch 4_2 Note 2 für Muto und Cordoba

   

そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常 そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常




Ads by amazon
アオアシ (18) (ビッグコミックス) GIANT KILLING(53) (モーニング KC)
SOCCER KING (サッカーキング) 2019年 12 月号 [雑誌] パリ・サンジェルマン特集号 2019年 11 月号 [雑誌] (SOCCER KING 増刊)
森保ジャパン 世界で勝つための条件: 日本代表監督論 (NHK出版新書) 月刊フットボリスタ 2019年12月号
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 11/21 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2019年 12 月号 特集:2019年版 次代のバンディエラ [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019]
最新記事
【海外の反応】「馬鹿げてる」大迫勇也、豪快ゴールも疑惑の判定で取り消しに..海外のファンから疑問の声続出!
【海外の反応】「アジアはまだまだ..」U17日本代表を下したメキシコ、韓国に勝利してベスト4進出..アジア勢は姿を消す
【海外の反応】「黄金の左足だ」久保建英、初ゴール含む全3点に絡む圧巻のパフォーマンスに鳴り止まない称賛の声!
【海外の反応】「上手すぎる」久保建英、待望のリーガ初ゴール!ドリブル突破からPKも奪取で海外のファンが絶賛!
【海外の反応】「Jリーグを見始めないと」横浜Fマリノス2位浮上でオーストラリア人からも注目が集まる!
【海外の反応】「逆転可能だ」浦和レッズ、GK福島が神セーブ連発もアルヒラルに敗れACL決勝第1戦を落とす
【海外の反応】「謝罪したい」ACL決勝を前に浦和レッズに寄せられるサウジアラビア人からのメッセージ
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR