NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「いい加減にしろ」W杯が2年に1度になる可能性!?FIFAが推進する仰天プランに批判殺到!

FIFA

ベンゲル氏はW杯を2年に1回の開催にすることを主張し、FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長も同調している。現状では批判的な声がほとんどと言える構想だが、同会長は各国のサッカー協会、連盟からは多くの賛同を得ていると主張している。

 そうした状況に、欧州サッカー界のトップとも言えるチェフェリン会長は真っ向からFIFAとの対立姿勢を明らかにした。4年に1回の欧州選手権が大きな権威を持つ大会として存在するのと同様に、南米選手権(コパ・アメリカ)が大きな価値を持つ南米連盟の動向も併せて話した。

「ヨーロッパの代表チームはW杯に参加しないことを決めるかもしれないし、私の知る限りでは南米の連盟もそう考えている。だからこそ、FIFAにはそのようなW杯を開催する幸運を祈っているよ。2年に1度のW杯は、サッカーの原則に反するものであり、そのようなことは絶対に起こらないし、連盟がそのようなものを支持するとは思えない。毎年の夏に1カ月間のトーナメントを行うとなると、選手は疲れきってしまう」

 これまでのW杯の歴史で、ヨーロッパと南米以外の国が優勝したことはない。仮にこれら2つのサッカー界で最大勢力と言える国々がボイコットしたならば、もはやW杯という名前が持つ歴史も価値も吹き飛んでしまうだろう。

 その上でチェフェリン会長は「五輪のように、4年に1度の開催だからこそW杯は貴重であり大きな価値がある」とも話した。

 FIFAは2026年からW杯の出場国を48カ国に拡大することをすでに決めている。その上で2年に1回の開催の提案と際限なくW杯の肥大化を求めている感もあるが、現実的にはサッカー界の中核と言えるヨーロッパ勢はFIFAに対して徹底抗戦の姿勢を取る模様だ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d6328f6e9403acb1f3b117b071d1a8063425f52
FIFA World Cup every two years wenger

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・史上最も愚かな案だ、冗談抜きでそのままにしておいてくれ



<バルセロナサポ>
・やめろ!名声を潰すことになるぞ。なぜ問題ないものをいじるんだ?4年ごとに開催するフォーマットが完璧だよ、ユーロやコパ・アメリカのその間にやってね



・こんなの本気でやるつもりなのか?嘘でしょ...



<イングランド>
・2年ごとのワールドカップは長期的に大会の価値を下げる手っ取り早い方法だ



<バイエルンサポ>
・1、ワールドカップが増えると開催国が増えてFIFAが受け取る賄賂が増える

 2、試合が増えるとFIFAの収入が増える


   

【海外の反応】「大変なことだ」久保建英や南野拓実のW杯出場に影響も!?スーパーリーグ選手は代表不可!国内外の大会から追放!

スーパーリーグ

UEFA(欧州フットボール連盟)のアレクサンデル・チェフェリン会長が19日、欧州の強豪12クラブが欧州スーパーリーグ創設を発表したことを受けて見解を述べた。

レアル・マドリー、アーセナル、アトレティコ・マドリー、チェルシー、バルセロナ、インテル、ミラン、ユヴェントス、リヴァプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムは、今後自分たちで運営する独自欧州大会を発足することを発表。チェフェリン会長は、クラブ団体がチャンピオンズリーグに取って代わる大会を独自に発足して、そのまま運営することが公平性を著しく欠く行為だとして、真っ向から批判している。

「欧州大会の参加は、スポーツ面の功績によって決められなくてはならず、あらゆるクラブがあらゆるクラブと対戦できなければならないんだ。すでに起こってしまった動きを、私は拒絶することしかできない。誰もが、この動きに反対している」

UEFAの収入の90%はフットボールに還元されている。エリートにだけではなくね。UEFAは金だけで動いているわけではない。フットボールを発展させているんだよ。しかし、スーパーリーグはそうではない。ただのビジネスだ。金だけに興味を持ち、連帯については興味がない。フットボールの価値はほかにある。断じて、許すわけにはいかない」

チェフェリン会長はまた、12クラブに所属する選手たちが代表チームに登録できなくなることを改めて強調。「その大会でプレーする選手たちは、代表チームでプレーできない。各大陸の連盟が、そのことに同意している」と話した。加えて、「状況を把握した後、大会からチームを追放しなくてはならない」と12クラブに対する処罰についても語った。

「チャンピオンズはそうしたクラブなしでも開催できる。欧州には多くの素晴らしいチームがある。チャンピオンズは開催される。彼らがいてもいなくてもね」
https://news.yahoo.co.jp/articles/aff90197996c30490882b9ac68fcb1a1208ccdf4
European football is at war after 12 clubs signed up to a breakaway Super League

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・これはマジになってきたな、まったく大変なことだよ!



<ブリストル・シティサポ>
・吉報だ、俺たちのスポーツを潰させてはいけない



・この構想に賛同してなくて、何もできない選手が可哀想だ



<リバプールサポ>
・なぜ選手を罰するのか?オーナーに罰を科すべきだろうに



 <リバプールサポ>
 ・これでクラブに抗議をする気を選手に起こさせるためだろう



<カナダ>
スーパーリーグ、終わった 笑 ワールドカップに出たくない選手はいないぞ



<ロンドン>
・それなら誰もワールドカップを見ないだろ、これが実現することはないわ



 ・ワールドカップは自国の代表が出場するから見るのであって、"お気に入りの選手"を見るためではない


   

【海外の反応】「FFPは死んだ」マンC、まさかのCL出場禁止処分撤回!海外のファンから批判殺到!

プレミアリーグ/イングランド

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は現地時間13日、マンチェスター・シティに対する2年間の欧州大会出場禁止処分の撤回を決めた。これにより、シティは来季のチャンピオンズリーグに出場できる見通しとなっているが、この決定に疑問を抱く声が噴出している。英『スカイ・スポーツ』などが伝えた。

 シティは過去にファイナンシャル・フェアプレー(FFP)規定に関する重大な違反を犯したとして、今年2月に欧州サッカー連盟(UEFA)から2年間のUEFA主催試合出場禁止および罰金の処分をくだされていた。クラブは不正行為を否定して処分を不服とし、CASへの上訴を行っていた。

 スポーツ仲裁裁判所は、シティの主張を大筋で認め、処分の撤回を決定した。この知らせを受けて、ジョゼップ・グアルディオラ監督はスタッフと喜んでいた模様。指揮官の右腕であるマネル・エスティアルテ氏がその様子を自身のインスタグラムで投稿したため発覚している。ただ、この投稿はすぐに削除された。

 一方で外部の反応は冷ややかなものが多い。

 ラ・リーガのハビエル・テバス会長は、「スタンダードに達していない。スイスは素晴らしい仲裁の歴史を持つ国だが、我々はCASサッカーの制度を裁くのに適切な組織であるか再び評価しなければいけない」と話したとのことだ。

 英『デイリー・メール』は、SNS上に「FFPは死んだ」というリアクションがあることも伝えている。

 2年間のチャンピオンズリーグ出場禁止が確定すれば、主力の大量放出もあり得たとみられるシティ。罰金額も3000万ユーロ(約36億円)から1000万ユーロ(約12億円)に減額されており、大きなダメージを受けずに済んだ形だ。

 それだけに、周囲の反応も厳しいものとなっているのかもしれない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/11cd5cc67b916cf38007213e05bd77cbabd77bef
EXCLUSION FROM PARTICIPATION IN UEFA CLUB COMPETITIONS LIFTED

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<チェルシーサポ>
・12億の罰金 + 未公表の賄賂



・ガラタサライのようなクラブは、賄賂する金がなかったから
 最高の弁護士を雇う金がなかったから罰を受けたのか?
 なんて酷いんだ



・驚いたピカチュウの顔
 pikachu surprised



<チェルシーサポ>
・金がものを言う、シティは罰を免れる



 <マンチェスター>
 ・チェルシーのファンが言うかね?


   

【海外の反応】「なんてこった」欧州サッカーに激震!マンCに2年間のチャンピオンズリーグ出場禁止処分!

プレミアリーグ/イングランド

マンチェスター・シティは2020/21シーズンと2021/22シーズンのチャンピオンズリーグに出場することができない。UEFAは現地時間14日、同クラブに2シーズンのUEFA主催大会参加禁止の処分を言い渡した。英『BBC』などが伝えている。

 UEFAによると、シティが2012年から2016年にUEFAに提出したファイナンシャル・フェアプレーFFP)に関する書類で「重大な違反を犯した」ことが確認された。そのため、2年間のUEFA主催大会参加禁止と3000万ユーロ(約36億円)の罰金処分を科している。

 シティは「失望しているが、発表に驚きはない」と声明を出し、上訴の意向をすぐに表明した。

 UEFAが指摘した「重大な違反」は、ドイツ『デア・シュピーゲル』の報道がもとになっている。このリーク情報では、シティがFFPを遵守していることを偽装した証拠が示されていた。この偽装により、シティはFFPに抵触せず、巨額の投資を行ってきたとされている。

 プレミアリーグ2連覇中のシティは現在、チャンピオンズリーグ制覇を最大の目標に戦っている。その出場権を失うことになれば、クラブへの影響は計り知れないものとなるはずだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00362567-footballc-socc
Manchester City banned from Champions League for two seasons over FFP

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<エイバルサポ>
・なんてこった



<アーセナルサポ>
・アハハハハハハハハハハ
 深呼吸
 アハハハハハハハハハハ



<チェルシーサポ>
・一体何なんだ



 <リバプールサポ>
 ・ペップは辞めるぞ



 <アヤックスサポ>
 ・シティのCL出場枠はどうなるんだ?



   ・(プレミアの)5位争いが凄いことになる!


   

【スペインの反応】「驚かされた」清武、レアル戦で好プレー!セビージャは逆転負けでUEFAスーパー杯制覇ならず

清武弘嗣

※試合後の反応を追記しました
UEFAスーパーカップが9日に行われ、レアルマドリードと日本代表MF清武弘嗣が所属するセビージャが対戦した。

 昨シーズン、2年ぶり11度目のチャンピオンズリーグ制覇を果たしたレアルマドリードと、前人未到のヨーロッパリーグ3連覇を達成したセビージャによる一戦。両者は2年前にも同タイトルを争い、その際はレアルマドリードが2-0で勝利を収めている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160810-00478233-soccerk-socc

Ramos, sacándola ante Kiyotake

   
アオアシ (26) アオアシ (26)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2021年 12/16 号 サッカーダイジェスト 2021年 12/9 号
footballista(フットボリスタ) 2022年1月号 Issue088 ULTRAS ウルトラス 世界最凶のゴール裏ジャーニー
風間八宏の戦術バイブル サッカーを「フォーメーション」で語るな GIANT KILLING(59)
フットボールアルケミスト 5 ブルーロック(16)
最新記事
【海外の反応】「日本人は高潔なのに」古橋亨梧が倒れてスコットランド人が騒然!厳しい批判も!
【海外の反応】「並外れてる」冨安健洋、超絶ブロック!1対1で圧倒的な強さを見せるも..アーセナルはマンUに逆転負け..現地サポは称賛!
【海外の反応】「別格だ」古橋亨梧、鮮烈ゴールで今季14点目!現地サポから称賛続出!
【ドイツの反応】「脱帽だ」長谷部誠、来月38歳も衰え知らずの活躍を見せ現地サポが絶賛!契約延長を望む声も!
外国人「これが人種差別なの?」韓国人FWに「サムライ」「寿司」とマルセイユ関係者が人種差別発言!クラブの糾弾に困惑の声も!【海外の反応】
【海外の反応】「中東勢が得をする?」ACL大改革か!?外国籍選手枠の拡大、秋春制移行を議論へ!アジアのファンが騒然!
外国人「日本代表のベストメンバー11人を教えて!」【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

心が震えるか、否か。

FIFA 22 【予約特典】DLC 週間最優秀チーム1(TOTW1)選手アイテム & KYLIAN MBAPPÉレンタルアイテムFALSE & FUTアンバサダーレンタル選手ピック & キャリアモードホームグロウンタレント
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR