NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「アジアに来るな」ロシア、追加制裁でAFC加盟を真剣に検討か!?ロシアスポーツ委員会の副委員長が注目発言!

ヨーロッパ

ロシアサッカー連合(RFS)は、欧州サッカー連盟(UEFA)からの脱退とアジアサッカー連盟(AFC)への加盟を検討しているようだ。4日にドイツメディア『スカイ・ドイツ』が報じた。

 ロシアのウクライナ侵攻開始以降、サッカー界ではロシアのチームを締め出す動きが加速。今年3月に行われたFIFAワールドカップカタール2022欧州予選プレーオフでロシア代表は不戦敗となり、スパルタク・モスクワは今季のヨーロッパリーグ決勝トーナメントから追放されていた。

 さらにUEFAは2日、ロシアに対する追加制裁を発表。2022-23シーズンの欧州クラブ大会、UEFAネーションズリーグ、女子EURO2022などに出場不可能となったほか、EURO2028とEURO2032の開催地に立候補する資格もはく奪された。

 そんななか、RFSはUEFAからの脱退とAFCへの加盟を検討しているという。連盟を変更すればUEFAの措置は無効となるため、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)など、AFCが主催する国際大会には出場可能となる。ただ、ロシアのクラブにとって、ACLは欧州のチャンピオンズリーグほど金銭的な魅力はない。

『スカイ・ドイツ』によると、AFCにはUEFAよりも多くの親露派が存在する模様。それでも、大多数のメンバーが対露制裁を支持しているとのことで、加盟の動きに対する反発は必至だ。

 なお、過去にはイスラエルやカザフスタンがAFCからUEFAへと転籍したことがある。また、オーストラリアは2005年にオセアニアサッカー連盟を脱退し、翌年1月にAFCへと加盟した。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6655489666dbe1ba31caa7c31a6c8de8c2a8676
ロシアのスポーツ委員会の副委員長であるドミトリー・ピログ氏が、ロシアの国営テレビ『Match TV』にてコメントしたと様々なメディアが報道。AFCへの移籍を検討するときが来たと語った。

アジアサッカー連盟(AFC)への移籍の可能性を真剣に考える時期に来ていると思う」

近年はヨーロッパでも実績のある指揮官がアジアの各国で指揮することも増え、レベルが上がってきていると考えており、制裁が続くようならば移籍を考えるとしている。

一方で、ロシアサッカー連盟の元会長であるヴャチェスラフ・コロスコフ氏は、アジアへの移籍は死を意味すると語った。

「我々がアジアに行くのであれば、ヨーロッパに戻ることは決してないだろう」

「それは、ロシアのサッカーの死を意味する」

ロシアのスポーツ界を考えるピログ氏、サッカー界を知るコロスコフ氏と立場が違えば意見も変わるが、ロシアはどのような決断を下すのか。そしてAFCが受け入れるのかどうかは注目が集まる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3d0f11457453375f4f8eae6c97daba1294453c9c
Russia are KICKED OUT of the World Cup by FIFA and will not play in qualifying play-offs for Qatar 2022

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ドイツ>
・んじゃ、さいなら!!



<ドイツ>
・最高だ...明日と言わずに今日にしとけ....



<ドイツ>
・そこがロシアがいるべきところだ。ボールスポーツ・バグダッドやコルカタ・キッカーズとアジアチャンピオンズリーグで戦っておけ。



<ドイツ>
・フィジーや香港と対戦できるから、やっと大勝できるな...⚽️



<ドイツ>
・バイエルンも一緒に連れて行ってくれ!😁


   

【海外の反応】「日本は賛成しないぞ」ロシアがアジア加盟を検討!?UEFAからAFCに鞍替えか!?仰天プランが浮上!

ヨーロッパ

スポーツ界にも大きな影響を与えているロシアのウクライナ侵攻。

FIFAとUEFAロシアチームを大会から除外する処分を科している。

ロシアの『Championat』によれば、RFU(ロシアサッカー連合)はすでに代替案を検討しているという。

現在の追放処分が永久的になった場合、ロシアはその広大な国土を利用して、AFCアジアサッカー連盟)への加盟を申請しうるとのこと。

そうなれば、UEFA傘下から外れることになり、ロシア代表はアジアカップ、ロシアのクラブチームはAFCチャンピオンズリーグに出場することになりうる。そうなれば、日本代表やJリーグのチームと対戦することになるが…。

加入連盟を変更するケースはこれまでにもあった。かつてAFCに加盟していたイスラエル代表は、1964年のアジアカップで優勝するなどしたが、アラブ諸国からの反発を受け、AFCを離脱してUEFAに加盟している。
https://news.livedoor.com/article/detail/21910856/
Russia are KICKED OUT of the World Cup by FIFA and will not play in qualifying play-offs for Qatar 2022

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・これは凄いことだ...



<アメリカ>
・事態がますます複雑になってきた



・事実なら大変だ

 イスラエル(AFC→オセアニア→UEFA)
 
 オーストラリアと北マリアナ諸島(オセアニア→AFC)

 カザフスタン(アジアUEFA)もよく似た行動を起こした



 ・ワオ、イスラエルは昔オセアニアにいたのか?


イスラエル=アラブ紛争(パレスチナ問題及び中東戦争等)により周辺アラブ諸国との関係が悪化し、アラブ諸国(ほかにインドネシアや北朝鮮や中国)を中心としたボイコット(対戦拒否、大会参加拒否)が激化していった。それにより、AFCに所属しながらも1972年よりAFCアジアカップへの出場を辞退せざるを得なくなった。1973年10月6日に第四次中東戦争が起こると、もはや対戦不可能な状態に陥った。そして、1974年9月14日、テヘランアジア大会の開催期間中にイランの首都テヘランで開催されたAFC総会で除名された。なお、このテヘランアジア大会サッカー競技でイスラエルは決勝でイランと対戦しており、0-1で敗れた。この試合がAFCとしての最後の試合となった。AFC除名以降は、地域連盟未所属のまま活動することになった。

FIFAワールドカップ予選においては1970年、1974年、1978年にはアジア・オセアニア枠へと組み込まれたものの、1950年、1954年、1966年、1982年にはヨーロッパ枠に組み込まれ、その後、オセアニアサッカー連盟(OFC)の暫定メンバーとして、1986年、1990年はオセアニア予選に参加し、遠方への遠征を強いられることとなった。このためイスラエルサッカー協会は欧州サッカー連盟(UEFA)への加盟を希望しており、1992年にこれが認められた。-wiki-

   

【海外の反応】「アジアも入れて」南米10カ国がUEFAネーションズリーグに参戦か!?仰天プラン浮上に賛否両論の声!

ユーロ/ネーションズリーグ

欧州サッカー連盟(UEFA)と南米サッカー連盟(CONMEBOL)が、南米各国のUEFAネーションズリーグ参戦に向けて交渉中のようだ。イギリス『スカイスポーツ』が伝えた。

国際サッカー連盟(FIFA)が提案する隔年のワールドカップ開催を含み、代表戦の大幅な日程変更に反発するUEFAとCONMEBOL。先日にはEURO王者とコパ・アメリカ王者が激突する“フィナリッシマ”を6月1日に開催することを発表するなど、関係強化に向けての動きを見せている。

そんな中で16日、UEFAのズビグニェフ・ボニエク副会長がポーランドメディアに対して「2024年からCONMEBOLがネーションズリーグに参戦する。しかし、まだフォーマットなどは決まっていない」と言及。さらに、同副会長は南米6カ国がネーションズリーグのリーグAに、残り4カ国がリーグBに振り分けられることや、すべての試合がヨーロッパ内で開催されることも明かしていた。

なお、UEFAの報道官は「UEFAは、共同開催のネーションズリーグを含め、CONMEBOLとの多くのプロジェクトについて取り組んでいる。しかし、現時点で成立したことはなく、何の決定も下されていない」と伝えている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9885bcdc2bbaa5653b42a0de744a88563263c0f
All 10 South American nations are planned to join the UEFA Nations League when the competition renews in 2024

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・これはただの2年ごとのワールドカップじゃないか



<イングランド>
ワールドカップの価値を落とすのでは?



・UEFAは一体何をしようとしてるんだ?ワールドカップを潰そうとしてるのか?



<ジンバブエ>
・これがUEFAだよ、欧州スーパーリーグ構想を酷評してたのに



・これはUEFA vs FIFAの戦争だな


   

【海外の反応】「いい加減にしろ」W杯が2年に1度になる可能性!?FIFAが推進する仰天プランに批判殺到!

FIFA

ベンゲル氏はW杯を2年に1回の開催にすることを主張し、FIFAのジャンニ・インファンティーノ会長も同調している。現状では批判的な声がほとんどと言える構想だが、同会長は各国のサッカー協会、連盟からは多くの賛同を得ていると主張している。

 そうした状況に、欧州サッカー界のトップとも言えるチェフェリン会長は真っ向からFIFAとの対立姿勢を明らかにした。4年に1回の欧州選手権が大きな権威を持つ大会として存在するのと同様に、南米選手権(コパ・アメリカ)が大きな価値を持つ南米連盟の動向も併せて話した。

「ヨーロッパの代表チームはW杯に参加しないことを決めるかもしれないし、私の知る限りでは南米の連盟もそう考えている。だからこそ、FIFAにはそのようなW杯を開催する幸運を祈っているよ。2年に1度のW杯は、サッカーの原則に反するものであり、そのようなことは絶対に起こらないし、連盟がそのようなものを支持するとは思えない。毎年の夏に1カ月間のトーナメントを行うとなると、選手は疲れきってしまう」

 これまでのW杯の歴史で、ヨーロッパと南米以外の国が優勝したことはない。仮にこれら2つのサッカー界で最大勢力と言える国々がボイコットしたならば、もはやW杯という名前が持つ歴史も価値も吹き飛んでしまうだろう。

 その上でチェフェリン会長は「五輪のように、4年に1度の開催だからこそW杯は貴重であり大きな価値がある」とも話した。

 FIFAは2026年からW杯の出場国を48カ国に拡大することをすでに決めている。その上で2年に1回の開催の提案と際限なくW杯の肥大化を求めている感もあるが、現実的にはサッカー界の中核と言えるヨーロッパ勢はFIFAに対して徹底抗戦の姿勢を取る模様だ。
https://news.yahoo.co.jp/articles/8d6328f6e9403acb1f3b117b071d1a8063425f52
FIFA World Cup every two years wenger

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・史上最も愚かな案だ、冗談抜きでそのままにしておいてくれ



<バルセロナサポ>
・やめろ!名声を潰すことになるぞ。なぜ問題ないものをいじるんだ?4年ごとに開催するフォーマットが完璧だよ、ユーロやコパ・アメリカのその間にやってね



・こんなの本気でやるつもりなのか?嘘でしょ...



<イングランド>
・2年ごとのワールドカップは長期的に大会の価値を下げる手っ取り早い方法だ



<バイエルンサポ>
・1、ワールドカップが増えると開催国が増えてFIFAが受け取る賄賂が増える

 2、試合が増えるとFIFAの収入が増える


   

【海外の反応】「大変なことだ」久保建英や南野拓実のW杯出場に影響も!?スーパーリーグ選手は代表不可!国内外の大会から追放!

スーパーリーグ

UEFA(欧州フットボール連盟)のアレクサンデル・チェフェリン会長が19日、欧州の強豪12クラブが欧州スーパーリーグ創設を発表したことを受けて見解を述べた。

レアル・マドリー、アーセナル、アトレティコ・マドリー、チェルシー、バルセロナ、インテル、ミラン、ユヴェントス、リヴァプール、マンチェスター・シティ、マンチェスター・ユナイテッド、トッテナムは、今後自分たちで運営する独自欧州大会を発足することを発表。チェフェリン会長は、クラブ団体がチャンピオンズリーグに取って代わる大会を独自に発足して、そのまま運営することが公平性を著しく欠く行為だとして、真っ向から批判している。

「欧州大会の参加は、スポーツ面の功績によって決められなくてはならず、あらゆるクラブがあらゆるクラブと対戦できなければならないんだ。すでに起こってしまった動きを、私は拒絶することしかできない。誰もが、この動きに反対している」

UEFAの収入の90%はフットボールに還元されている。エリートにだけではなくね。UEFAは金だけで動いているわけではない。フットボールを発展させているんだよ。しかし、スーパーリーグはそうではない。ただのビジネスだ。金だけに興味を持ち、連帯については興味がない。フットボールの価値はほかにある。断じて、許すわけにはいかない」

チェフェリン会長はまた、12クラブに所属する選手たちが代表チームに登録できなくなることを改めて強調。「その大会でプレーする選手たちは、代表チームでプレーできない。各大陸の連盟が、そのことに同意している」と話した。加えて、「状況を把握した後、大会からチームを追放しなくてはならない」と12クラブに対する処罰についても語った。

「チャンピオンズはそうしたクラブなしでも開催できる。欧州には多くの素晴らしいチームがある。チャンピオンズは開催される。彼らがいてもいなくてもね」
https://news.yahoo.co.jp/articles/aff90197996c30490882b9ac68fcb1a1208ccdf4
European football is at war after 12 clubs signed up to a breakaway Super League

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・これはマジになってきたな、まったく大変なことだよ!



<ブリストル・シティサポ>
・吉報だ、俺たちのスポーツを潰させてはいけない



・この構想に賛同してなくて、何もできない選手が可哀想だ



<リバプールサポ>
・なぜ選手を罰するのか?オーナーに罰を科すべきだろうに



 <リバプールサポ>
 ・これでクラブに抗議をする気を選手に起こさせるためだろう



<カナダ>
スーパーリーグ、終わった 笑 ワールドカップに出たくない選手はいないぞ



<ロンドン>
・それなら誰もワールドカップを見ないだろ、これが実現することはないわ



 ・ワールドカップは自国の代表が出場するから見るのであって、"お気に入りの選手"を見るためではない


   
ブルーロック(19) ブルーロック(19)




Ads by amazon
Number(ナンバー)1050号「日本代表、欧州に挑む。」 ワールドサッカーダイジェスト 2022年 6/2 号
SOCCER KING (サッカーキング) 2022年 6月号 バルサ・コンプレックス “ドリームチーム
サッカーダイジェスト 2022年 5/26 号 Tarzan(ターザン) 2022年4月28日号 No.831[疲れないカラダ/三浦知良]
BE BLUES!~青になれ~ (47) footballista(フットボリスタ) 2022年5月号 Issue090
最新記事
【海外の反応】「終わった」冨安健洋、無念の負傷交代..アーセナルは痛恨の敗戦でCL出場権獲得に黄色信号
【海外の反応】「絶対に忘れない」南野拓実、“得点王”でリバプールのカップ2冠に貢献!現地サポから称賛相次ぐ!
【海外の反応】「有能だ」三笘薫、電光石火のゴールで今季8得点目!一発退場を誘発!海外のファンが称賛!
【ドイツの反応】「日本が救う」遠藤航、劇的決勝ゴール!シュトゥットガルトをブンデス残留に導き現地サポが絶賛!海外のファンも大興奮!
【海外の反応】「別格だ」古橋亨梧、圧巻の2ゴール!公式戦20得点の大台達成!前田大然はアシストのハットトリック!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「嘘だろ」日本代表森保監督が堂安に激昂して構想外に!?信憑性不明の噂に海外の日本サッカーファンから驚きの声!
【海外の反応】「サウジ代表じゃないか」ニューカッスルの新アウェイユニフォームがサウジアラビア代表にそっくりだと海外騒然!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

地球の歩き方 JOJO ジョジョの奇妙な冒険

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR