NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「ゴールデンボーイだ」冨安健洋、初ゴールは幻もラツィオ戦のMVPに選出!海外のファンが称賛!

冨安健洋

ボローニャは、冨安健洋ラツィオ戦の最優秀選手に輝いたことを発表した。

 今シーズンからボローニャに加入して、ここまでサイドバックの主力としてプレーを続ける冨安。2月29日に行われたセリエAで優勝争いを演じるラツィオとのアウェイゲームでも先発出場し、チームは0-2で敗れたものの、後にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で取り消されるゴールをマークするなど安定したパフォーマンスを披露した。

 この勝利で2010年以来となるセリエAの首位に躍り出たラツィオとの試合後、ボローニャはサポーターに対してこの一戦で最も活躍した選手を決める投票を開催した。

 その結果、冨安は半数を超える52.27%の得票率を記録し、2位のアンドレア・ポーリ(15.91%)、3位のステファノ・デンスヴィル(11.36%)を上回り、ラツィオ戦の最優秀選手に選ばれている。

 セリエA挑戦1年目から、ここまで公式戦21試合でプレーするなどシニシャ・ミハイロビッチ監督の信頼を勝ち取る冨安。8日に行われる次節では強豪ユべントスとの対戦を控えるが、その試合でもさらに評価を高めることができるのだろうか。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?299188-299188-fl
Tomiyasu goal disallowed for VAR MVP against LAZIO

冨安健洋のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

冨安健洋のゴール取り消し動画

<インドネシアのユベントスサポ>
・冨安!なんてボレーだよ!

 笑!またVARによってゴールが取り消された!
 ボローニャVARで取り消されるのは2回目だ



<ローマ>
・冨安のナイスゴール
 パラシオがオフサイドポジションにいたのが残念だ



<ローマサポ>
ゴールは取り消されたが冨安は素晴らしい選手だ、来て



 <ローマサポ>
 ・獲得しないといけない選手だ
  フリードキン(新会長)は知らないだろう



<ローマサポ>
・いずれにせよ冨安は並外れている


   

【スペインの反応】「違いを作った」久保建英のアシストはVARで幻に!攻撃を活性化して4戦ぶり勝利に貢献!現地サポが称賛!

久保建英

※追記しました
スペイン1部マジョルカは現地時間15日、リーガ・エスパニョーラ第24節で14位アラベスと対戦。スコアレスで前半を折り返したなか、後半途中に日本代表MF久保建英の投入を機に流れが変わり、1-0でリーグ戦4試合ぶりの勝利を飾った。

 1月19日の第20節バレンシア戦(4-1)以降、リーグ戦でのスタメン落ちが続く久保は、この日もベンチスタートとなった。

 リーグ戦3連敗中のマジョルカは、前半29分に相手のハンドでPKを獲得するも、MFサルバ・セビージャのPK失敗により先制点のチャンスを逃してしまう。その後は膠着した状態が続いたなか、流れを変えたのが2枚目の交代カードとして投入された久保だった。

 後半7分から右サイドに入るとその2分後、左サイドでFWクチョ・エルナンデスのヒールパスを受け、ゴールライン際をえぐってマイナスの折り返しを供給。MFダニ・ロドリゲスが豪快にネットを揺らし、久保のアシストかと思われたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の進言による映像レビューの結果、クチョ・エルナンデスがパスの前にハンドを犯していたとして、ノーゴール判定となった。

 しかし、久保は後半13分にはペナルティーエリア右でボールを受けて左足シュートを放つなど果敢に攻める。すると同18分、マジョルカは左サイドからのピンポイントクロスにクチョ・エルナンデスがダイビングヘッド。シュートは一度セーブされるも、こぼれ球を押し込んで待望の先制点を挙げた。

 その後、チーム一丸となってなんとかアラベスの反撃に耐え、マジョルカは1-0でリーグ戦4試合ぶりの勝利。久保はアシストこそ幻に終わったが、“切り札起用”にしっかりと応えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00246805-soccermzw-socc
Takefusa Kubo disallowed assist vs Alavés

久保建英のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<レアル・マドリーサポ>
・久保がプレーしていない、理解できないね



<レアル・マドリーサポ>
・モレノ監督には久保に近寄らないようにさせよう
 もうすぐ彼は解任されるだろうから



<レアル・マドリーサポ>
・久保はマジョルカで最初良い兆候を見せているように思われたが
 今ではますます悪化している。チームが残留争いをしているだけでなく
 久保に(スタメンで)チャンスを与えていない。

 シーズン終了後にはこのレンタルを終了させて
 もっとマシなチームにレンタルすべきだ。



<レアル・マドリーサポ>
・久保がまたベンチだが、彼はまだ若くて前例があるから
 俺は心配していない、バルベルデは3年前デポルにいたぐらいだ
 


<スペインのアジアサッカーファン>
・久保が出てくるにはまた相手が先制するのを待つことになる?


   

【海外の反応】「買収だろ」U23日本代表に不可解判定連発!日本はカタールと引き分け3戦未勝利で大会を終える

日本代表

※追記しました
U-23日本代表は15日、タイのラジャマンガラ・スタジアムでAFC U-23選手権第3戦・U-23カタール戦を迎えた。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半28分にFW小川航基(水戸→磐田)の得点で日本が先制するも、同34分にカタールPKを沈められて1-1の引き分けに終わった。日本は1分2敗と未勝利で大会から姿を消すことになった。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?296082-296082-fl
A red card for Tanaka ao tackle after a review from the VAR agaisnt qatar

 【ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<タイ>
・頑張れ、日本。大好きだよ。



<マダガスカル>
・3-2でカタール勝利だと思う



<スペインの日本代表サポ>
・勝利して大会を去るんだ、旗手と相馬がスタメン



<韓国>
・あの日本人選手はU23ではなくU32みたいに見えるぞ 笑


   

【ドイツの反応】「嘘だろ」鎌田大地のブンデス初ゴールは幻に..フランクフルトは2点差追いつきドロー!

鎌田大地

ブンデスリーガ第14節のフランクフルトヘルタ・ベルリンが現地時間6日に行われた。試合は2-2の引き分けで終了している。フランクフルトの長谷部誠と鎌田大地は、ともに先発フル出場した。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191207-00351671-footballc-socc
daichi kamada eintracht frankfurt goal disallowed

フランクフルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

鎌田大地がゴールもVARで取り消し動画

・鎌田、他に誰がいる?



・鎌田、サッカーの神!!!!!



<サントスサポ>
・鎌田は本当に良い選手だわ



・鎌田のことを考えたらまじで嬉しい
 ずっとハードワークしてきてついに結果を出している
 ずっと相応しいプレーをしてきた



・やっと良い攻撃だ、なぜこれをもっと頻繁に出来ないんだ!!!!



・ワオ 🤩 鎌田のなんて素敵なリーグ初ゴール

 忌々しいVAR



・まじで頼むわ


   

【海外の反応】「2-0は危険なリードだ」レアル、2点を追いつかれPSGとドロー!VARでPK+レッド取り消しも議論を呼ぶ

チャンピオンズリーグ

※追記しました
チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第5節が26日に行われ、レアル・マドリードとパリ・サンジェルマン(PSG)が対戦した。

 2勝1分け1敗でグループA2位のレアルは、先に試合を行った3位のクラブ・ブルージュが引き分けたことで2位以上が確定。決勝トーナメント進出が決まってキックオフを迎えた。一方、前節4連勝ですでに突破を決めた首位のPSGは、ホームでの前回対戦で3-0の快勝。今節は引き分け以上で首位突破が決まる。

 大雨に見舞われた試合は17分、レアルの先制で動いた。フェデリコ・バルベルデがペナルティエリア右へ走り込み、ダニエル・カルバハルからのリターンパスをダイレクトで折り返す。中央のイスコが滑り込みながら合わせると、惜しくも左ポストに弾き返されたが、こぼれ球をカリム・ベンゼマが押し込んで先制点を挙げた。

 リードを得たレアルは22分、トニ・クロースが左CKで相手の意表をついて直接狙うが、直前で気付いたGKケイラー・ナバスの好セーブに阻まれる。さらに27分にはクロースがエリア前ゴール正面から右足で狙うが、これもGKナバスに防がれた。

 42分、アンヘル・ディ・マリアがエリア右へスルーパスを送ると、走り込んだマウロ・イカルディがGKティボー・クルトワと接触して倒れる。主審はクルトワにレッドカードを提示したが、VARの判定では、ディ・マリアにパスを出したイドリッサ・ゲイェがマルセロを押したところのファールが認められ、レッドカードは取り消し。ハーフウェイライン付近からレアルのボールで再開となった。

 1点を追うPSGはゲイェをネイマールに代えて後半を迎えた。レアルは68分、アザールが負傷交代を余儀なくされて、代わりにギャレス・ベイルが送り出された。それでもレアルは79分、マルセロが左サイドからピンポイントのクロスを送ると、ベンゼマが頭で叩き込んで追加点を挙げた。

 しかしPSGは直後の81分、右サイドからトーマス・ムニエが折り返すと、DFヴァランとGKクルトワの連携が合わず、こぼれ球をキリアン・エンバペが押し込んで1点を返す。これで勢いづくと、83分にはネイマールの縦パスを起点にリズムよいパス交換で攻め込むと、エリア手前中央のユリアン・ドラクスラーがシュート、DFにブロックされたこぼれ球をパブロ・サラビアが押し込んで同点に追いついた。

 レアルは後半アディショナルタイム4分、ベイルがエリア前のFKで直接狙うが、シュートは右ポスト直撃。試合はこのままタイムアップを迎え、ホームのレアルは2点差を追いつかれてリベンジならず。勝ち点1を得たPSGはグループA首位突破が決まった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191127-01002743-soccerk-socc
Navas turned into god mode against real

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・なぜネイマールがベンチなんだ?



・PSGに勝って欲しいが、ベイルには途中出場して
 強烈なシュートを決めて欲しい



ムバッペは本当に良いな、ジダンは既に昇天しているに違いない



・キンペンベがボールに近づく度にGKナバスはビビってるに違いない



レアル・マドリーサポ>
・カゼミーロは全くエンバペを恐れていない



<チェルシーサポ>
ムバッペ本当に早いな、やべぇ



<ドルトムントサポ>
・トゥヘルはヴィーガンだから髪の毛が薄くなっているな
 証拠はないが、それが原因で間違いないよ



・実況は最初の13分間ずっとエンバペのマドリー行きの話をしている


   

GIANT KILLING(54) GIANT KILLING(54)




Ads by amazon
footballista(フットボリスタ) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/16 号
サッカーダイジェスト 2020年 4/9 号 サッカーマガジン2020年5月号 (J得点王の系譜)
ポジショナルフットボール教典 ペップ・グアルディオラが実践する支配的ゲームモデル ワールドサッカーダイジェスト 2020年 4/2 号 [雑誌]
アオアシ (19) SOCCER KING (サッカーキング) 2020年 4-5月合併号 [雑誌]
最新記事
外国人「日本人サッカー選手で歴代トップ3は誰だと思う?」【海外の反応】
【スペインの反応】「まだだ」久保建英が来季のレアルのスタメン入り!?現地紙予想に異論続出!
【海外の反応】「全盛期のC・ロナウドとロナウド(ブラジル)はどっちが上なの?」
【海外の反応】「ホラー映画みたいだ」サッカー観戦がコロナ感染拡大の原因!?生物爆弾だったと語るベルガモ市長に海外のファンは..
【海外の反応】「信じられない」コロナの影響で移籍金バブル崩壊か!?バイエルン元会長の予想に賛否両論の声!
【海外の反応】「凄すぎる」日本人選手が海外で決めた伝説のゴール集(動画あり)
【海外の反応】「ドイツ、なんて国だ」男前GKノイアー、従業員を助けたいと給与カットも厭わず!海外のファンが称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 19 (ジャンプコミックス)

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR