NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「終わりだ」オフサイド判定が機械による自動化へ!FIFAが新技術開発へ!賛否両論の声!

FIFA

オフサイド自動判定化に向け、技術開発が進められているようだ。英紙『Daily Mail』が伝えている。

 先日のプレミアリーグのリーズ戦では「腕がオフサイドラインをわずかに超えていた」としてゴールが取り消され、「史上最悪の判定」と非難の声が殺到するなど、その厳格さが世界中で議論の的となっているビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)。

 また一方で、判定が出るまでの待ち時間や、あくまで最終的には主審が判定を下すため、個人の裁量も大きく曖昧さの部分でも問題視されている。

 そうしたなかで、FIFAは映像から主審が目視でオフサイドラインを確認する現行のシステムをさらに向上させ、純粋に自動化されたテクノロジーで決定を下せるシステムの開発を企業に求めているという。
 
 具体的には、何百もの実際の試合でのデータをもとに、何がオフサイドであり、何がオフサイドではないかをアルゴリズムに基づいて判定する新技術で、「light(光)」と名付けられている。

 そしてこれらは全て、2022年のカタール・ワールドカップに向けて、VARの運用をより精密にし、最高の状態にするための微調整を行なうという、計画の一部であるとしている。

 サッカーを一層魅力的なものにするために導入されたはずが、逆にその魅力を損ねてしまっている側面もあるVAR。新技術に注目が集まる。
https://news.yahoo.co.jp/articles/bc71813816f6e0fac3cfd4ef8ea82a5fa2cc0dc9
FIFA is to push ahead with trials of Artificial Intelligence-driven semi-automated VAR offside technology

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ハル・シティサポ>
・うわぁ、最悪だ



<イングランド>
・これはもっと酷いことになるぞ
 VARを廃止して人為的ミスを受け入れるんだ



<南アフリカ>
・なぜテクノロジーを無理サッカーに導入しとうとするんだ?これは本当にイライラさせるわ



<イングランド>
・そうだそうだ、更にややこしくしよう 👍



 <イギリス>
 ・いや、わかりやすくなるでしょ


   

【ドイツの反応】「危険だ」鎌田大地、股抜きパスでアシスト!ゴールはVARで取り消しに..大迫との日本人対決はドロー

鎌田大地

現地時間10月31日に行なわれたブンデスリーガ第6節フランクフルトブレーメンは、1-1に終わった。

 フランクフルトはブンデス最年長の長谷部誠が3バック中央、鎌田大地がトップ下で先発。対するブレーメンの大迫勇也はベンチスタートとなった。

 前半はお互いに慎重なゲーム運びをみせ、スコアレスで折り返した両チーム。試合が大きく動いたのは後半だった。

 51分、ブレーメンのジョシュ・サージェントが先制ゴールを叩き込む。追うフランクフルトは、60分にユーネスとバルコクを投入し、前がかりにシフト。すると65分、右エリア内でドリブルを仕掛けた鎌田が、対峙したDFの股を抜く鋭いマイナスのクロスを中央に送ると、アンドレ・シウバが右足に当ててネットを揺らした。鎌田はこれでリーグ戦4つめのアシストを記録している。

 1-1となった70分にブレーメンは大迫とトプラクをピッチに送る。お互いにオープンな状態で仕掛け合うようになり、攻守が目まぐるしく入れ替わる。

 大迫と長谷部がマッチアップする場面など日本人対決らしいシーンも見られたが、お互いに好機を作りながらもフィニッシュを決めることが出来ず、試合はドローに終わっている。

 次節はフランクフルトは遠藤航の所属するシュツットガルトとのアウェー戦、ブレーメンはアウェーでケルンと対戦する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a85bbde8a52ed30c6067b00662c0dec6dadbb369
Kamada assist Eintracht Frankfurt 1-1 Werder Bremen

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始から

フランクフルトサポ>
・あの鎌田のタッチは美しかった【動画



フランクフルトサポ>
◆鎌田は1対1で本当に上手い



 <フランクフルトサポ>
 ・彼ってどうなの?



  <フランクフルトサポ>
  ◆5試合で1ゴールアシスト



・ボールを持って何がをやれるのは鎌田だけだな
 イルザンカーとツバーは悪い



・鎌田は努力してるが、基本的に相手と1対2になっている
 うちはカウンターから失点しそうだ


   

【海外の反応】「ゴールデンボーイだ」冨安健洋、初ゴールは幻もラツィオ戦のMVPに選出!海外のファンが称賛!

冨安健洋

ボローニャは、冨安健洋ラツィオ戦の最優秀選手に輝いたことを発表した。

 今シーズンからボローニャに加入して、ここまでサイドバックの主力としてプレーを続ける冨安。2月29日に行われたセリエAで優勝争いを演じるラツィオとのアウェイゲームでも先発出場し、チームは0-2で敗れたものの、後にビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)で取り消されるゴールをマークするなど安定したパフォーマンスを披露した。

 この勝利で2010年以来となるセリエAの首位に躍り出たラツィオとの試合後、ボローニャはサポーターに対してこの一戦で最も活躍した選手を決める投票を開催した。

 その結果、冨安は半数を超える52.27%の得票率を記録し、2位のアンドレア・ポーリ(15.91%)、3位のステファノ・デンスヴィル(11.36%)を上回り、ラツィオ戦の最優秀選手に選ばれている。

 セリエA挑戦1年目から、ここまで公式戦21試合でプレーするなどシニシャ・ミハイロビッチ監督の信頼を勝ち取る冨安。8日に行われる次節では強豪ユべントスとの対戦を控えるが、その試合でもさらに評価を高めることができるのだろうか。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?299188-299188-fl
Tomiyasu goal disallowed for VAR MVP against LAZIO

冨安健洋のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

冨安健洋のゴール取り消し動画

<インドネシアのユベントスサポ>
・冨安!なんてボレーだよ!

 笑!またVARによってゴールが取り消された!
 ボローニャVARで取り消されるのは2回目だ



<ローマ>
・冨安のナイスゴール
 パラシオがオフサイドポジションにいたのが残念だ



<ローマサポ>
ゴールは取り消されたが冨安は素晴らしい選手だ、来て



 <ローマサポ>
 ・獲得しないといけない選手だ
  フリードキン(新会長)は知らないだろう



<ローマサポ>
・いずれにせよ冨安は並外れている


   

【スペインの反応】「違いを作った」久保建英のアシストはVARで幻に!攻撃を活性化して4戦ぶり勝利に貢献!現地サポが称賛!

久保建英

※追記しました
スペイン1部マジョルカは現地時間15日、リーガ・エスパニョーラ第24節で14位アラベスと対戦。スコアレスで前半を折り返したなか、後半途中に日本代表MF久保建英の投入を機に流れが変わり、1-0でリーグ戦4試合ぶりの勝利を飾った。

 1月19日の第20節バレンシア戦(4-1)以降、リーグ戦でのスタメン落ちが続く久保は、この日もベンチスタートとなった。

 リーグ戦3連敗中のマジョルカは、前半29分に相手のハンドでPKを獲得するも、MFサルバ・セビージャのPK失敗により先制点のチャンスを逃してしまう。その後は膠着した状態が続いたなか、流れを変えたのが2枚目の交代カードとして投入された久保だった。

 後半7分から右サイドに入るとその2分後、左サイドでFWクチョ・エルナンデスのヒールパスを受け、ゴールライン際をえぐってマイナスの折り返しを供給。MFダニ・ロドリゲスが豪快にネットを揺らし、久保のアシストかと思われたが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)の進言による映像レビューの結果、クチョ・エルナンデスがパスの前にハンドを犯していたとして、ノーゴール判定となった。

 しかし、久保は後半13分にはペナルティーエリア右でボールを受けて左足シュートを放つなど果敢に攻める。すると同18分、マジョルカは左サイドからのピンポイントクロスにクチョ・エルナンデスがダイビングヘッド。シュートは一度セーブされるも、こぼれ球を押し込んで待望の先制点を挙げた。

 その後、チーム一丸となってなんとかアラベスの反撃に耐え、マジョルカは1-0でリーグ戦4試合ぶりの勝利。久保はアシストこそ幻に終わったが、“切り札起用”にしっかりと応えた。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200215-00246805-soccermzw-socc
Takefusa Kubo disallowed assist vs Alavés

久保建英のタッチ集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<レアル・マドリーサポ>
・久保がプレーしていない、理解できないね



<レアル・マドリーサポ>
・モレノ監督には久保に近寄らないようにさせよう
 もうすぐ彼は解任されるだろうから



<レアル・マドリーサポ>
・久保はマジョルカで最初良い兆候を見せているように思われたが
 今ではますます悪化している。チームが残留争いをしているだけでなく
 久保に(スタメンで)チャンスを与えていない。

 シーズン終了後にはこのレンタルを終了させて
 もっとマシなチームにレンタルすべきだ。



<レアル・マドリーサポ>
・久保がまたベンチだが、彼はまだ若くて前例があるから
 俺は心配していない、バルベルデは3年前デポルにいたぐらいだ
 


<スペインのアジアサッカーファン>
・久保が出てくるにはまた相手が先制するのを待つことになる?


   

【海外の反応】「買収だろ」U23日本代表に不可解判定連発!日本はカタールと引き分け3戦未勝利で大会を終える

日本代表

※追記しました
U-23日本代表は15日、タイのラジャマンガラ・スタジアムでAFC U-23選手権第3戦・U-23カタール戦を迎えた。前半をスコアレスで折り返した試合は、後半28分にFW小川航基(水戸→磐田)の得点で日本が先制するも、同34分にカタールPKを沈められて1-1の引き分けに終わった。日本は1分2敗と未勝利で大会から姿を消すことになった。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?296082-296082-fl
A red card for Tanaka ao tackle after a review from the VAR agaisnt qatar

 【ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<タイ>
・頑張れ、日本。大好きだよ。



<マダガスカル>
・3-2でカタール勝利だと思う



<スペインの日本代表サポ>
・勝利して大会を去るんだ、旗手と相馬がスタメン



<韓国>
・あの日本人選手はU23ではなくU32みたいに見えるぞ 笑


   
アオアシ (22) アオアシ (22)




Ads by amazon
footballista(フットボリスタ) 2021年1月号 Issue082 ワールドサッカーダイジェスト 2020年 12/17 号
サッカーダイジェスト 2020年 12/10 号 サッカーマガジン2021年1月号 (不屈のチームと選手)
サッカー止める蹴る解剖図鑑 サッカープレーモデルの教科書 個を育て、チームを強くするフレームワークの作り方
さよなら私のクラマー(13) GIANT KILLING公式コミックガイド フットボールダイジェスト ETU特集号
最新記事
【ベルギーの反応】「日本人監督が就任したら..」鈴木優磨と中村敬斗がゴールもシントトロイデンは最下位に敗れ監督解任が決定的に!
【海外の反応】「南野は来週フル出場するよ」南野出番なしのリバプール、アヤックスに辛勝!CL決勝T進出決定!
【海外の反応】「レベルが違う」横浜FM、韓国王者全北に圧勝!ゴラッソ連発!韓国人からも称賛の声!
【スペインの反応】「尊敬するよ」武藤嘉紀、リーガ初ゴール!現地サポが称賛!乾は痛恨オフサイドでゴールは幻に..
【海外の反応】「ヤマハが勝者だ」メッシ、マラドーナ追悼ユニフォーム披露で日本企業に思わぬ広告効果!?海外のファンの間で話題に!
【スペインの反応】「気に入った」久保建英、左サイドで奮闘!ビジャレアルは首位ラ・レアルとドロー!
【ベルギーの反応】「スーパーだ」伊東純也、1ゴール1アシストの大活躍!現地サポが絶賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックス)

【2021カレンダー】1921-2021歴代日本代表ベストイレブンカレンダー JFA創立100周年記念企画
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR