NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「ほぼ終わった」香川、バー直撃のシュートも..ドルトムントはアポエル相手に痛恨ドロー(CL)

香川真司

※追記しました
チャンピオンズリーグCL)・グループステージ第3節が17日に行われ、グループHで日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは敵地でアポエル(ギリシャ)と対戦した。香川は公式戦2試合ぶりに先発出場となった。

 トッテナムと王者レアル・マドリードに敗れ、連敗スタートとなったドルトムント。逆転突破に向けて負けられない一戦だが、前半はゴールが遠い。21分、エリア手前中央で得たFKで、足首の負傷から復帰したマルセル・シュメルツァーが左足で狙うと、シュートはゴール右隅を捉えるが、相手GKにキャッチされる。

 一方のアポエルは前半の内に交代枠を2枚使う非常事態が発生。30分、FWイゴール・デ・カマルゴが負傷交代を余儀なくされ、FWミカエル・ポテが送り出される。45分には競り合いで肩を負傷したGKボイ・ヴァーテルマンに代わってGKラウール・グディーニョが投入された。

 後半に入って62分、ついに均衡が破れる。GKロマン・ビュルキのパスをカットしたロレンゾ・エベシリオがエリア内右に切り込んで右足を振り抜くが、GKビュルキにセーブされる。だが、こぼれ球に反応したポテがGKをかわして無人のゴールに流し込み、アポエルが先制に成功した。

 しかしドルトムントは67分、左CKでショートコーナーを受けた香川からシュメルツァーを経由してエリア内左のマリオ・ゲッツェがクロス。これを中央のソクラティスが頭でゴール左に叩き込み、試合を振り出しに戻した。直後の69分には、自陣から持ち上がった香川がエリア手前で右足を振り抜くが、強烈なシュートは相手GKの手をかすめ、クロスバーに弾き返される。

 逆転を狙い攻勢に出るドルトムントは後半アディショナルタイム3分、カウンターで自陣から持ち上がったクリスティアン・プリシッチが右サイドからクロスを上げると、ファーでフリーのピエール・エメリク・オーバメヤンがヘディングシュートを放つが、相手GKの好セーブに阻まれた。試合は直後に終了のホイッスルが鳴り、1-1で終了。ドルトムントはまたも今シーズンCL初勝利を収めることはできなかった。

 次節は11月1日に行われ、ドルトムントがホームにアポエルを迎える。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171018-00656913-soccerk-socc

APOEL 1_1 BVB UCL 2017

   

「日本人の正確さよ」香川、ブンデス公式月間最優秀ゴール選出で再び称賛の嵐!【海外の反応】

香川真司

9月30日に行われたブンデスリーガ第7節のアウクスブルク戦で、ドルトムントの日本代表MF香川真司が決めたループシュートが、ブンデスリーガが選ぶ9月の月間ベストゴールに選ばれた。

 同ゴールは1-1で迎えた前半23分、FWアンドリー・ヤルモレンコの折り返しに走り込んだ香川が、華麗な弧を描いたループシュートをゴール左隅に収めた勝ち越し弾。このゴールブンデスリーガでの通算得点数を「38」に伸ばし、ブンデスリーガ日本人選手最多得点記録を更新するゴールにもなっていた。

 直後から現地メディアの絶賛を受けており、『キッカー』は「なんというドリームゴール!」、「神業」などと表現。『ビルト』も「完全なるワールドクラス」と称えていた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-01645079-gekisaka-socc

Shinji Kagawa’s record-breaking chip voted September Goal of the Month

   

【海外の反応】「天才だ」香川真司がスーパーゴール!世界が絶賛!(アウグスブルク戦)

香川真司

※追記しました
土曜日のアウクスブルク戦で、殊勲の決勝ゴールを決めた香川真司。試合直後から賛辞が後を絶たない。
 
 23分、アンドリー・ヤルモレンコがエリア内で落とした球を右足で軽やかに合わせると、ボールは美しい弧を描いてゴール左隅に吸い込まれた。敵のスイス代表GKマルビン・ヒッツもノーチャンスなループショット放ち、今季のリーグ戦3点目。ブンデスリーガにおける通算得点を38に延ばし、歴代日本人最多得点記録も更新した。
 
 国内メディアは「夢のような一撃だ」「天才的な技巧」など一斉にこのゴラッソを報道。そしてチーム内でも、称えるコメントが相次いだ。
 
 試合後の記者会見で、「ただただ素晴らしい」と評したのが、ドルトムントのペテル・ボシュ監督だ。「ご覧の通り。シンジはあれだけのことをやってのけるクオリティーを持っている」と付け加えた。
 
 さらに、チームメイトのMFゴンサロ・カストロも興奮を隠せない。「あんなにボールが変化するのなんて見たことないよ! シンジは去年のシャルケ戦でも同じようなショートを決めたね。きっと得意なんだろうし、完成度が高かったよ」とコメント。守備の要であるCBソクラティス・パパスタソプーロスは「なかなか苦しいゲームだったけど、あのファインゴールでずいぶん楽になった。シンジに感謝しないとな」と語っている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171001-00030607-sdigestw-socc

Check out this awesome video Shinji Kagawa Super Goal HD - Augsburg 1-2 Borussia Dortmund

   

【海外の反応】「日本人が絶好調だ」香川、今季初ゴール!ドルトムントがHSVに勝利!

香川真司

※追記しました
ボルシア・ドルトムントは現地時間20日に行われたブンデスリーガ第5節でハンブルガーSVに3-0で快勝。この試合で今シーズン初ゴールを挙げたMF香川真司に対するドイツメディアの評価は及第点以上となっている。

今シーズンのリーグ戦で初の先発出場を果たした香川。この試合の24分、FKからのボールをDFエメル・トプラクがゴール前に落とすと、それを押し込み、チームに貴重な先制点をもたらしている。そのほかにもFWアンドリー・ヤルモレンコにスルーパスを送るなど、66分までのプレーで攻撃においての存在感を示し、敵地での勝利に貢献した。

結果を出した香川に対する『キッカー』での評価はFWピエール=エメリク・オーバメヤンらチームメイト5人と同じく「3」と及第点。香川のゴールでは起点となり、オーバメヤンによる追加点をアシストしたヤルモレンコが単独最高の「1.5」、チーム3点目を決めたMFクリスチャン・プリシッチも「2」と高く評価された。

一方、地元メディアの『WAZ』では香川に対する評価はDFソクラティス・パパスタソプロスやトプラク、オーバメヤンと同じ「2.5」。ヤルモレンコ(「1.5」)、GKロマン・ビュルキやプリシッチ(「2」)に次ぐチーム4位タイの点数となっている。「ペナルティーエリアでトプラクからのヘディングが当たると、素早く反応し、至近距離から(相手GK)マテニアを超えるシュートを決めている。その他、たくさんのボールが彼の頭上を超えていったため、序盤は苦しんだが、試合に入り込んだ」と寸評された。
『ルールナハリヒテン』でも香川のパフォーマンスはトプラク、オーバメヤン、プリシッチに並び「2.5」。ヤルモレンコ(「1.5」)やビュルキ(「2.0」)に次ぐチーム3位タイの評価となった。同紙は香川について「今シーズン初めてスタートした彼は24分、トプラクのアシストに近距離弾で“サンキュー”。まさに正しい位置に立っていた」とコメントさらにゴールは通算37得点目で、ブンデスリーガにおける日本人最多ゴールの記録に並んだことも言及している。

HSV側ではDF酒井高徳は48分までプレー。香川と同様、今季リーグ戦初めてスタメンに名を連ねた同選手は左SBとして出場したが、『キッカー』での評価は「5.5」と両チーム最低タイと辛口。マッチレポートでは「ヤルモレンコに手を焼いた」などで苦戦を強いられたことが指摘されている。なお、HSVのU-23チームに所属するFW伊藤達哉はこの試合で初めてトップチームのベンチ入りを果たしたが、出番は訪れなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170921-00000046-goal-socc

Hamburger SV 0-1 Borussia Dortmund - 24 Shinji Kagawa Bundesliga

   

【海外の反応】香川、CLでアシストもドルトムントはトッテナムに敗戦

香川真司

※追記しました
UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は13日、グループリーグ第1節2日目を行い、MF香川真司の所属するドルトムント(ドイツ)は敵地でトッテナム(イングランド)と対戦し、1-3で敗れた。香川は4-3-3の左インサイドハーフで今季公式戦初先発。0-1の前半11分に今季公式戦初アシストを記録したが、チームはその後さらに2失点し、香川も後半21分に途中交代した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170914-01644053-gekisaka-socc

kagawa assists against spurs 2017

   

サッカーゲームキング 2017年 12月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 12 月号 [雑誌]




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2017年 12 月号 [雑誌] フットサル戦術 トレーニングデザイン ~Fリーグ優勝チームが実践する勝利のメソッド~: 限られた戦力・時間・場所で最大限のパフォーマンスを引き出す
SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2017年 11月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊) ワールドサッカーダイジェスト 2017年 11/2 号 [雑誌]
アスリート・Safari vol.18 (Safari 2017年12月増刊号) 月刊フットボリスタ 2017年11月号
技術解体新書 サッカーの技術を言葉で再定義する WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 11 月号 [雑誌]
最新記事
【フランスの反応】「日本の戦士だ」酒井宏樹、ネイマール相手に奮闘!現地マルセイユサポが称賛!
【海外の反応】「前代未聞だ」サウジ代表に仰天プラン!W杯に向け代表選手全員を欧州へ移籍させる計画か
イタリア人「感動した」長友佑都、宿敵封じ現地インテルサポから称賛の嵐!【海外の反応】
【海外の反応】「日本のリネカーみたいだ」岡崎慎司、今季4ゴール目!現地レスターサポが絶賛!
【海外の反応】香川途中出場のドルトムント、フランクフルトに2点差を追いつかれ痛恨ドロー
【海外の反応】「日本戦は控えを..」日本代表と対戦するブラジルがネイマールら25名を招集!
【海外の反応】「予想外だ」ドルトムント、批判集まるGKビュルキとの契約延長を発表
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】ボトルネックストラップ 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR