NO FOOTY NO LIFE



【スペイン語の反応】「怪物だ」乾貴士、バルサ相手に奮闘!バルササポが高評価!試合後インタビューも話題に

乾貴士

17日のリーガエスパニョーラ第24節、エイバルは本拠地イプルーアでのバルセロナ戦を0−2で落とした。MF乾貴士スペインメディアの採点は、チーム最高タイの点数となった。

Jリーグ入りの可能性も?今欧州で狙うべきフリーの20選手とは…

乾はリーガ屈指の強豪であるバルセロナとの試合で、ドリブル、シュート、さらにはボール奪取と随所に存在感を発揮。スペイン『マルカ』はそんな日本代表MFに対して、チームメートほか5選手と並び3点満点中2点を与えた(バルセロナDFジェラール・ピケが単独最高点の3点)。

一方『アス』の採点で、乾はチームメートほか6選手と並び3点満点中2点に(FWルイス・スアレスが単独最高点の3点)。同紙の電子版のレポートでは、乾が後半の立ち上がりに、FWキケ・ガルシアとともにバルセロナを苦しめる存在であったことが記されている。

エイバルはハーフタイムの後にも、その激しいペースを落とさなかった。イヌイとK・ガルシアは後半が開始するや否や、バルセロナに苦しみの10分を与えた」

なおエイバルは次節、敵地バライドスでのセルタ戦に臨む。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000000-goal-socc

inui_takashi_eibar_0_2_barcelona.jpg

   

【海外の反応】「メッシより上だったの?」乾貴士、12月のリーガ月間MVP最終候補3名に選出!4試合で3ゴールを記録

乾貴士

エイバルに所属する日本代表MF乾貴士が、12月の月間最優秀選手賞にノミネートされた。リーガ・エスパニョーラの公式ツイッター(@LaLiga)が伝えている。

 乾は、12月に行われた4試合すべてに先発出場。そのうち3試合にフル出場し、3ゴールを挙げた。また、その間チームも3勝1分と無敗で、中心選手としてチームを牽引。この活躍が評価され、リーガ公式の選ぶ12月の月間最優秀選手賞に選出された。

 なお、その他の候補者には、“クラシコ”で得点を記録するなど12月の4試合で5ゴールのバルセロナFWルイス・スアレス、ジローナ戦でハットトリックを記録したアラベスのFWイバイ・ゴメスとなっている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?236239-236239-fl

The nominees for the December Player of the Month Award in #LaLiga Takashi Inui Luis Suarez Ibai Gomez

   

【スペインの反応】「脱帽だ」乾貴士が攻撃を牽引!現地サポから称賛の声!エイバルは現在欧州で最も好調なチームに!

乾貴士

リーガエスパニョーラ第18節の試合が現地時間の6日に行われ、エイバルがラス・パルマスにアウェイで2-1の勝利を収めた。エイバル乾貴士はこの試合に先発でフル出場している。

 前節2ゴールの活躍を見せていた乾は3試合連続のフル出場。前半にはラス・パルマスに先制点を許して1点ビハインドで折り返したエイバルだが、73分と78分に立て続けにゴールを奪って逆転で勝ち点3を獲得した。

 スペイン主要紙はこの試合での乾のプレーに対して高い評価を与えてる。『マルカ』紙では、星ゼロから3までの4段階評価のうち2番目に高い「星2」。エイバルの得点を記録したファビアン・オレジャナとセルジ・エンリクなどに並び最高評価のひとりだった。

 一方、『アス』紙では乾にスペードマーク「3つ」の満点評価を与えている。チームメートのDFホセ・アンヘルと並び、試合全体で2人だけの最高評価だった。

 直接的に得点には絡まなかった乾だが積極的に攻撃に関与し、後半アディショナルタイムには相手エリア内で倒されたかに見える場面もあった。『マルカ』紙の試合速報ではこの場面について、「乾はなんて良いんだ!」「明らかなPKのようだった」と記述。エイバルにPKが与えられなかったのは不運な判定だったという見解を示している。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180107-00250204-footballc-socc

Inui 1-2 gana el Eibar a Las Palmas

   

【海外の反応】「魔法使いだ」乾貴士、2ゴールの大活躍!現地サポが絶賛!ラリーガ通算7万ゴール目を記録した選手に!

乾貴士

※追記しました
エイバルは21日、リーガ・エスパニョーラ第17節でジローナに4-1と快勝した。この試合で3ゴールに絡む活躍を見せたMF乾貴士は、スペインメディアからも大絶賛されている。。

前節でもゴールを挙げ、好調を維持して本拠地「イプルーア」での試合に臨んだ乾は、開始わずか41秒でゴールを奪う。左サイドから得意のカットインをみせ、今季リーガ最速となるゴールを挙げた。

その後も絶妙なヒールパスから2点目の起点となると、54分には昨季リーガ最終節バルセロナ戦以来の2ゴール目を奪い、チームの大勝の立役者となった。

スペイン『マルカ』紙は、大活躍の日本代表MFに、両チーム合わせて単独最高点となる「3」をつけた。試合レポートのタイトルを「乾がクリスマスプレゼントをイプルーアに届ける」とし、本文では「イヌイがエイバルのクリスマスパーティーを開くまで、41秒しかかからなかった。日本人はヨーロッパリーグ出場権を狙うエイバルの素晴らしい2017年を仕上げた」と絶賛している。

なおスペイン『アス』によれば、乾の2ゴール目はリーガ・エスパニョーラ通算7万ゴール目になった。乾は、今季最終戦を素晴らしい形で締めくくっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171222-00000034-goal-socc

inui goals against GironaFC

   

【スペインの反応】「均衡を崩せる選手だ」乾貴士が今季初ゴール!現地サポが称賛!(バレンシア戦)

乾貴士

優勝争いを演じる2位バレンシアを相手に、華麗な勝利を挙げたエイバル。チームを勢いづかせたのは、ほかでもない日本代表MF乾貴士の先制弾だった。
 
 現地時間12月16日に行なわれたリーガ・エスパニョーラ16節で、本拠地イプルーアに強敵を迎えたエイバルは、スコアレスで迎えた49分に乾がきらりと光る。敵陣深くに攻め入っただホームチームは、MFジョアン・ジョルダンがバレンシアDFのクリアボールをカット。エリア内を転がったルーズボールを豪快に右足でインパクトし、ゴールに蹴り込んだのがハポネスだ。敵GKネトもノーチャンスな一撃で、ニアサイドを破った。
 
 乾の今シーズン初ゴールで先手を取ったエイバル。しかし相手はR・マドリーを抑えて2位につける好調バレンシア。57分、サンティ・ミナに同点ゴールを許し、スコアをタイに戻されてしまう。
 
 それでもこの日のエイバルには、勝利への強い執着心と粘りがあった。87分、チームのハードワークが歓喜の瞬間をもたらす。右サイドからのクロスにジョルダンがヘディングで合わせ、勝ち越しに成功したのだ。強敵をホームで叩き、順位を7位に浮上させた。
 
 試合後、スペイン紙『Marca』は下馬評を覆す一戦を速報し、「イプルーアは開放的な夜となった。これこそがフットボールだ。雨や風、そして寒さの中で勇敢に闘った戦士たちに報いる美しい勝利だ」と絶賛した。そしてチームに流れを引き寄せた乾のゴールについては、「その強烈な右足で確かなダメージを与えた」と、意義深い得点だったことを伝えた。
 
 また、カタールのスポーツメディア『beIN Sports』のスペイン版は、「ルーズボールをボックス内で受けたイヌイは躊躇することがなかった。その強力なショットがネトの牙城を破ったのだ」と、こちらは乾の思い切りの良さを称えている。
 
 さらにスペインのスポーツ専門メディア『ABC』は、試合前から降り続いた大雨でぬかるんだピッチに苦戦を強いられたバレンシアについて、「完全に溺れた。タイトル奪取の夢が遠のく」と断じ、凱歌を上げたエイバルに対しては、乾の得点にも触れながら次のようにまとめた。
 
「ボールが非常に重たく、不規則に転がるなかでエイバルはよく走った。それはバスク人が競争的であると示すものだった。メンディリバル監督の叱咤激励を受け、プロフェッショナルな素晴らしい振る舞いを見せたのだ。後半の立ち上がりに相手がうたた寝をしているところを日本人のイヌイが抜け目なくフィニッシュした」
 
 現地メディアから賛辞を贈られた乾。待望のシーズン初得点を挙げ、上昇気流に乗っていけるか。次節のジローナ戦でのハイパフォーマンスにも期待だ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171217-00033871-sdigestw-socc

eibar_1_0_valencia_inui goal

   

Jリーグ選手名鑑2018 J1・J2・J3 - エルゴラッソ特別編集 Jリーグ選手名鑑2018 J1・J2・J3 - エルゴラッソ特別編集




Ads by amazon
Number(ナンバー)946号 EUROPEAN FOOTBALL MANIACS2018 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー)) J1&J2&J3選手名鑑 2018 (NSK MOOK)
アオアシ × footballista Special Magazine (月刊フットボリスタ 2018年4月号増刊) 中村俊輔 サッカー覚書
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 3/1 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2018年 03 月号 [雑誌]
伝わる技術 力を引き出すコミュニケーション (講談社現代新書) 育成主義
最新記事
【スペイン語の反応】「怪物だ」乾貴士、バルサ相手に奮闘!バルササポが高評価!試合後インタビューも話題に
【ドイツの反応】「必見だ」大迫勇也、鮮烈ゴール!も現地サポの評価は分かれる(ハノーファー戦)
【ドイツの反応】「並外れている」宇佐美、豪快ボレーでゴール!現地サポが称賛!
【ポルトガルの反応】「日本の宝石だ」中島翔哉、圧巻の1ゴール1アシスト!現地サポが絶賛!
【海外の反応】「やめてくれ」イニエスタ、中国移籍か!?年俸46億円!
【フランスの反応】「一流のクロスだ」酒井宏樹、絶品アシスト!現地OMサポが称賛!もポジション争いが激化
【海外の反応】「スーパーだ」南野拓実、値千金のゴール!現地サポが絶賛!(レアル・ソシエダ戦)
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

モンスターハンター:ワールド (【数量限定特典】防具「オリジンシリーズ」と「追い風の護石」が手に入るプロダクトコード 同梱) - PS4

Nintendo Labo Toy-Con 01: Variety Kit 【Amazon.co.jp限定】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR