NO FOOTY NO LIFE



【スペインの反応】「怪物だ」乾貴士の今季初ゴールはゴラッソ!現地エイバルサポが称賛!

乾貴士

1日のリーガエスパニョニョーラ第29節アウェーでのビジャレアル戦(3-2)で今季初得点を記録したエイバルMF乾貴士だが、スペインメディアはチーム最高タイの採点をつけた。

78分に待望の今季初ゴールを記録した乾だが、このビジャレアル戦では試合を通じて存在感を発揮。スペイン『マルカ』の採点では、FWキケ・ガルシアと並びチーム最高となる3点満点の評価を付けられた。また同メディアの電子版の試合レポートでは、スペイン国王の来日に際して一時帰国する乾について、次のように記されている。

「リーガの日本大使であり、スペイン国王を自国で迎えることになった乾。彼はこの試合で、自分ができる最大限のことをした。つまりは我々のリーグ戦の地図で、ニッポンのフットボールがここにこそあるのだと示したのである」

なおメンディリバル監督は試合後、「彼はとても良いプレーを見せた。3点目を決め、チームに落ち着きを与えくれたね」と乾を称賛していた。goal.com

villarreal_13_eibar_inui.jpg

   

【スペインの反応】「やりたい放題だ」乾貴士の美技に現地スペイン人も大興奮!(タッチ集あり)

乾貴士

7日のリーガエスパニョーラ第17節、エイバルは本拠地イプルアでのアトレティコ・マドリー戦を0-2で落とした。ホセ・ルイス・メンディリバル監督は試合後、MF乾貴士が「まるで絵に描いたような選手」であると、同選手の能力を称賛している。

この試合で先発出場を果たした乾は、積極果敢なドリブルなどでエイバルの攻撃の起点に。対面するアトレティコの右サイドバック、DFシメ・ヴルサリコはこの日本人MFのプレーにきりきり舞となり、ディエゴ・シメオネ監督はハーフタイムに同選手をDFフアンフラン・トーレスに代えて対応した。

メンディリバル監督はアトレティコ戦後、乾という選手の能力に疑いの余地がないと断言。「彼は並外れたクオリティーを有しており、まるで絵に描いたような選手だ。良いプレーを見せてくれる」と述べた。しかし一方で、日本人MFにはまだ課題があるとの見解も示す。それは「従順過ぎる」ことだという。

「彼という人間は、あまりにも従順過ぎる。いつも言われたことだけをやろうとするんだ。彼には競争に臨む、ということが欠けている。アトレティコはそれができていたが、彼は苦労を強いられていた。まあ、少しずつだがずうずうしくなっているし、チームメートは彼とのプレーを楽しめているね」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170108-00000002-goal-socc

El espectacular caño sobre hielo del japonés Inui a Gabi

   

【スペインの反応】絶妙アシスト乾、スペイン紙のベストイレブンに選出!

乾貴士

エイバルMF乾貴士(27)がアウェーのヘタフェ戦で、6戦ぶり今季3度目のアシストを決めた。1点を追う後半42分にゴール左から中央のFWバストンにパスを通し、試合を1-1のドローに持ち込んだ。エイバルは6戦連続白星なしとなったものの、2戦連続のドローで貴重な勝ち点1を得た。

 左MFでプレーした乾が躍動。DFを置き去りにするドリブルで脅威を与え、後半23分には左ポスト直撃のミドル弾も放った。そして同42分には、ゴール左でためを作り、DFの間を通すラストパスでバストンの同点ゴールを演出した。試合後は「今日はある程度、自分らしさを出すことができた。追いつけたこと、勝ち点1を取れたことは大きい」と納得の様子。乾の活躍に、都内のスペインバルに集まった日本人約15人がペーニャ(ファンクラブ)設立をクラブに申請。正式なペーニャ日本支部が誕生することになった。(山本孔一通信員)-日刊スポーツ

inui takashi assist vs Getafe 1_1

   

【スペインの反応】「凄まじい」乾、超絶ゴラッソ!今季3ゴール目!

乾貴士

※少しだけ追記しました
20日に行われたリーガエスパニョーラ第25節、エイバルは敵地バライドスでセルタに2-3で敗れた。MF乾貴士は先発フル出場して1得点を記録している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160221-00000035-goal-socc

INUI TAKASHI GOAL Eibar VS CELTA

   

【スペインの反応】「誰にも止められなかった」アシスト乾を現地サポが絶賛!(レバンテ戦)

乾貴士

14日のリーガ・エスパニョーラ第24節、本拠地イプルーアでのレバンテ戦(2-0)で活躍を披露したエイバルMF乾貴士だが、スペインのスポーツ紙『マルカ』の採点では同選手が単独最高点となった。

 乾は38分に生まれたこの試合の先制点をアシスト。MFホタのサイドチェンジのボールからPA内左に入り込んだ乾は、それをダイレクトで中央へ折り返し、FWボルハ・バストンのゴールをお膳立てした。その後にも右足アウトサイドのクロスで決定機を演出したり、自らも決定機を迎えたりするなど、確かな存在感を発揮している。

 スペイン『マルカ』は乾に両チーム単独最高点となる8点(10点満点)をつけた。電子版の試合レポートではスペイン『ラ・ドス』のバラエティー番組「ムチャチャーダ・ヌイ」にかけた「ムチャチャーダ・イヌイ」とのタイトルをつけ、エイバル、そして乾の活躍を次のように評している。
Muchachada Inui

「まるで石炭工場のように、勝ち点を獲得するために汗を流さなければならないように見えるイプルーアだが、注意深く見てみればメンディリバル(エイバル監督)のダイヤモンドの輝きが見える。乾とホタのパフォーマンスは、今すぐにエイバルという町の信仰の対象となるべきである」

「特に乾のそれは恋に落ちるべきものだった。叙情詩を紡ぐエイバルに近江八幡生まれの日本人が姿を現し、人口3万人以下の町を熱狂させる。それは(バレンタインにちなんで)今日手渡しされているハート型の手紙のようなものではなく、本物の愛にほかならない。(先制点の場面では)外科手術のような正確さで、ボルハのゴールをアシストした」

 また『マルカ』の紙面の試合レポートでは、「乾とホタの両サイドは完璧に機能。左利きの両サイドアタッカーが、エイバルのすべての決定機の起点となった。偉大なるケコ(負傷離脱中)が、たとえこれから退団しても安心である」と記載。紙面では電子版に掲載された採点に寸評がつくが、乾評は「いつだって良い驚きを与えてくれる」というものだった。-ゲキサカ

El Eibar es el mejor equipo en el que he jugado

   

サッカーゲームキング 2017年 06月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 06 月号 [雑誌]




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2017年 06 月号 [雑誌] J LEAGUE SOCCER KING(Jリーグサッカーキング) 2017年 06 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 5/4 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング)【アーセナル特集】2017年 05 月号 [雑誌]
グアルディオラ総論 サッカーで日本一、勉強で東大現役合格~國學院久我山サッカー部の挑戦
月刊フットボリスタ 2017年5月号 超「個」の教科書 -風間サッカーノート-
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

【PS4対応】ドラゴンクエスト スライムコントローラー for PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR