NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】イニエスタが日本移籍で得たもの「再びサッカー選手に戻れた」

イニエスタ

イニエスタ日本参戦で得たもの「再びサッカー選手に戻れた

日本での挑戦のためにFCバルセロナをあとにしたイニエスタ
サッカー選手であり続けたかった」と語るイニエスタは「ヴィッセル神戸で目標を見つけた」と『EFE』のインタビューで語った。

「舞台は変わりプロジェクトも異なる。変わらないのはプロ根性とサッカーに対する情熱だ」とイニエスタは語る。

ヴィッセル神戸はダヴィド・ビジャやセルジ・サンペールをも迎え、新シーズンをスタートさせた。
「努力を重ねることで徐々に良くなっていく。選手たちは監督(フアン・マヌエル・リージョ)やクラブの意図をくみ取っている」と語るイニエスタ

クラブのオーナーであり楽天代表取締役社長の三木谷浩史氏の力もあり、昨年7月にヴィッセル神戸に降り立ったイニエスタだが10位に終わった。
「どこにいたって試合に勝つのは難しいことだ、しかし日本では本当に難しい。チーム同士が非常に似通っており、要求が厳しい」とイニエスタはJリーグの平均レベルの高さを語った。

イニエスタにとってJリーグの“激しさ”と“試合のリズム”は驚きだったという。またそれに加え日本人選手たちの“技能” “速さ” “ダイナミズム”について「ボールをキープしている間、そしてボールをキープしていないときにも多くのことが求められる」とイニエスタは言う。

三木谷氏は「バルサのように戦い、アジアNo.1になる」ことを求めるが、イニエスタはその責任の大きさに怯んではいないと断言する。「僕はそのために来た。そのために僕のことをこんなに信用してくれている」

また、イニエスタは「人々が愛情と尊重、サポートや信頼を示してくれるところに行きたかった」と言う。
「僕はスペインから来たからスペインのプレッシャーのレベルを超えることは難しいと思う。それに、僕はいつだって自分に厳しい人間だ。メディアやファンからのプレッシャーは常に存在するが、日本の場合はスペインとは印象や表現の仕方が違う」と語った。

現在イニエスタは家族とともに神戸に居住している。
「普通の生活をするようにしているよ」と語るイニエスタは、9ヶ月間の生活で基本的な会話を学んだようである。

イニエスタとヴィッセル神戸の挑戦の一つに若い選手たちの育成がある。日本サッカー界の将来について希望に溢れていると考察するイニエスタは、夏にブラジルで開催されるコパ・アメリカに出場する日本代表について「日本らしいチームワークのあるプレーで観客を沸かせるだろう」と語った。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00010002-sportes-socc
Andrés Iniesta SergiSamper vissel kobe

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

>イニエスタは、9ヶ月間の生活で基本的な会話を学んだようである

・これは興味深いね、ベイルを見てみると特にだ



 ・イニエスタが日本語で基本的な会話ができる可能性は低いよ
  幾つかのフレーズは話せるかもしれないが
  日本語は話したり習得するのが本当に難しい言葉だ



 <アーセナルサポ>
 ・イニエスタは日本に行く前に全てのアニメを見尽くしていたからな

  ベイルは「ドーラといっしょに大冒険(アニメ)」を見る以外に何もしていなかった


   

【海外の反応】「日本は進んでいるな」イニエスタが日本への適応に苦労した理由が話題に!

イニエスタ

ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタは、日本での半年間が自身の想像よりも難しいものだったと認めた。

 バルセロナやスぺイン代表で数々の栄光を手にしたイニエスタ。2017-18シーズン終了後にファーストチームの選手として16シーズンを過ごしたバルセロナから退団した同選手は、Jリーグヴィッセル神戸に新天地を求めた。

 ヴィッセル神戸に加入以降、リーグ戦14試合に出場して3ゴール3アシストを記録するなど随所でワールドクラスのプレーを見せてきたイニエスタだが、チームは一時降格争いに巻き込まれるなど期待に応えられなかったデビューシーズンとなってしまった。そんな中、元スペイン代表MFは新シーズンを前に、日本での半年間を『Esquire』で振り返った。

日本での最初の6か月間、スポーツ面においても、プライベートの面においても適応することは簡単ではなかった。僕たちはワールドカップの後にここにやって来たから、準備する時間が十分ではなかった。2つの異なる文化に慣れるために多くの時間を費やしてきたよ。日本の文化は僕たちのものとは根本的に異なるけれど、ようやく馴染めたように感じている。ここでの生活を楽しむ時が来た」

 また、勝利が義務付けられているバルセロナで長年プレーしてきたイニエスタは、カンプ・ノウと日本のファンの違いに戸惑いがあったと明かしたものの、新しい文化に馴染むうえで貴重な経験になっているとも話した。

「6試合や7試合も勝てないときが続いたことは今までになかったし、日本のファンの悪い結果の捉え方がスペインのファンとはとても違うことに驚いた。僕は本当に負けることが嫌いだから、このような考え方に慣れるにはとても難しいとも思ったよ。でも、今は新しい視点で物事を考えるべき時だと思う。彼らも負けることを嫌っているけれど、彼らは負けからまた別の結論を導き出している」

「ここでの生活は、バルセロナでのものより幾分リラックスできている。バルセロナのようなクラブでのプレッシャーはとても大きく、スペインでは空っぽになっていた。でも、神戸に来たことで緊張から解き放たれた」
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?266034-266034-fl
Another world class goal for Iniesta

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・俺はこんなファンが好きだ



  <南アフリカ>
  ・俺らが決して耳にすることのない視点だね



<インド>
・これはインドのファンが理解すべきことだ
 インドサッカーは徐々に成長しているが、
 ファンの攻撃的な反応は許されない
 俺らはもっと忍耐強くなる必要があるんだ

「ファンは金づるじゃない」と言ったり、ボイコットをしたりしてはいけない
 分別ある人たちがファンクラブを運営する必要があるんだ


   

【海外の反応】「人種差別主義者だ」イニエスタ、黒塗りメイクの画像を投稿して炎上...

イニエスタ

昨季からヴィッセル神戸でプレーする元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ。彼はこのほどこんな画像をSNSにアップした。
Andres Iniesta slammed after tweeting racially insensitive photo

イニエスタ自身は普通の格好だが、周りは仮装姿で、なかには顔を黒く塗った人も。

そうした中、『Joe.ie』などでは、「イニエスタは物議を醸すブラックフェイスの写真をポストしたことで批判されている」と伝えている。

『Caughtoffside』によれば、これは「ミラのニコラオス」の仮装であり、顔を黒く塗っているのは、“ズワルト・ピート(ブラック・ピート)”という登場人物だそう。

もとからあるキャラクターであり、スペインやオランダでは一般的だそうだが、他の文化圏からすると人種差別的に見えるということだろうか。
https://qoly.jp/2019/01/07/iniesta-slammed-iks-1
英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

アメリカ
・これは最悪だ。そして擁護できないね。



<ユナイテッドサポ>
・あなたは人種差別主義者だ!!!!!!!!!!!!!!!!!!



・お願いだから、削除して謝罪して



<イングランド>
・どうしてこれをすることが名案だと思ったのだろう



イニエスタがどれだけ偉大な選手で俺が尊敬していたとか関係ない
 人種差別主義者だ


   

【海外の反応】「なぜこんなことを..」NHKのイニエスタだけ追う革命的中継に外国人が興味津々!

イニエスタ

9月15日のヴィッセル神戸-ガンバ大阪(ノエスタ)を衛星放送で中継するNHKが、画期的な試みを計画していることが29日、分かった。神戸MFアンドレス・イニエスタ(34)の動きだけを追うカメラを設置。メインでは通常の試合放送だが、サブチャンネルでイニエスタの動きだけを追った映像を流すという。かつて「○○カメラ」はあったが、「○○チャンネル」は例がない。イニエスタはスポーツ中継にも、革命を起こそうとしている。

ここまで公式戦出場7試合(リーグ6、天皇杯1)2得点。当初は推定年俸32億5000万円ばかり注目されたが、それだけの価値をピッチ上で示している。足に吸い付くようなトラップ、正確なDF裏へのパス。その動きだけを捉える視点は、だれにとっても興味深い。実現すれば、その中継はまさに革命的。「魔法使い」の秘密が暴かれるか。注目の一戦となる。
https://www.nikkansports.com/soccer/news/201808300000003.html

NHK BS1 will feature an “IniestaCam” with four camera following him constantly

   

【海外の反応】「神のようだ」イニエスタ、2戦連続スーパーゴール!世界のファンが絶賛!

イニエスタ

※追記しました
ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタが見事な個人技で2試合連続ゴールを挙げた。

 15日のJ1第22節・ホーム広島戦に先発出場したイニエスタ。0-1の前半17分にPA手前左でFWルーカス・ポドルスキからパスを受けると、対峙したMF川辺駿を静止した状態から右にかわす。さらに中央へ切れ込み、カバーに来たDF野上結貴も振り切って右足でシュート。強烈な弾道でゴール左上に突き刺さり、ほぼ1人で堅守広島から同点弾を奪った。

 イニエスタは前節の磐田戦(2-1)でもポドルスキのアシストからDFとGKをかわしてJリーグ初得点を記録。今節もポドルスキのお膳立てから、見事な個人技でゴールをこじ開けてみせた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?252010-252010-fl

Another world class goal for Iniesta

   

月刊フットボリスタ 2019年10月号 月刊フットボリスタ 2019年10月号




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] 「地元チーム」がある幸福 スポーツと地方分権 (集英社新書)
サッカーダイジェスト 2019年 9/26 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Number PLUS 「欧州蹴球名鑑2019-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020 (NSK MOOK)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/19 号 [雑誌] 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【ドイツの反応】「大怪我をしたのに..」宮市亮、今季初ゴールでベスト11選出!リーグ最速の時速35.17kmを記録!現地サポが称賛!
【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「光明だ」久保建英、リーガ初アシスト!海外のファンから称賛続出!
【スペインの反応】「久保建英は先発すべきか?」現地マジョルカサポーターの間で議論に!
【スペインの反応】「恥ずべきだ」香川フル出場のサラゴサ、手痛いドロー..レフリーとルーゴに怒りの声!
【海外の反応】「香川について知りたい」あの選手はどんな活躍してる?海外のファンが気になる選手の近況を聞くスレ
【海外の反応】「そっくりだ」中島翔哉に激怒した監督の息子(16歳)のプレーがメッシみたいだと話題に!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR