NO FOOTY NO LIFE

    


【イタリアの反応】「この日本人凄すぎ!」冨安健洋、MVPとベストイレブンに選出!現地サポが絶賛!

冨安健洋

ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、8月30日に行われたセリエA第2節SPAL戦(1-0)のクラブMVPに選ばれた。クラブ公式HPが3日に伝えている。

冨安は8月25日に行われた第1節ヴェローナ戦でセリエAデビューを飾った。右サイドバックでフル出場を果たすと、この試合のクラブMVPに選ばれていた。第2節のSPAL戦でも右サイドバックで2試合連続のフル出場し、チームの勝利に貢献していた。

 ボローニャの公式HPによると、ファンによる投票で冨安は全体の約51.8%を獲得した模様。次点は約19.6%を獲得したイタリア人FWリッカルド・オルソリーニ、3位には同17.8%を獲得したイタリア人MFロベルト・ソリアーノがそれぞれ続いた。
https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20190903/975863.html
Takehiro wins MVP for the second match in a row at Bologna

コメント欄などから海外の反応をまとめました

※<>なしがボローニャサポーターの反応です

・これは並外れている!



・日本人、ブラボーだ



・スーパーだ、トミー😎😎😎😎😎😎❤💙!!!!!!!!!



・本当に良いプレーをしてたもんな!



・うちのトミー、素晴らしい! 👍❤️💙



・怪物だ



・アイドルだ!!!


   

【イタリアの反応】「規格外だ」冨安健洋、攻守に圧巻プレーでイタリア人が絶賛!(SPAL戦)

冨安健洋

セリエAは30日に第2節を行い、日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャSPALと対戦し、1ー0で勝利。同じエミリア地方に拠点を置く両クラブのダービーマッチで、冨安は右SBとして2試合連続でフル出場を果たした。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190831-43471079-gekisaka-socc
Tomiyasu VS SPAL

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

イタリア
・みんな冨安に夢中になっている



 <イタリア
 ・ファンタジーサッカーで彼を獲得しているよ
  人気の選手になるだろう.. 😁



<スウェーデン>
・冨安がSPALを相手にショーを見せている 【動画



<スペイン>
冨安健洋はここまで凄いパフォーマンスをしている



ボローニャサポ>
・もし冨安がこのようなプレーをし続けて
 パフォーマンスに波がなかったら・・俺は寿司を食べると誓うよ



<スウェーデン>
・冨安は本当に有能で、ボローニャで称賛されいている



<ユベントスサポ>
・コーナーから冨安のヘディングはファーポストの横に外れる【動画



ボローニャサポ>
◆ワオ、冨安って凄いな


   

【イタリアの反応】「日本人は別格だった」冨安健洋、圧巻のセリエAデビュー!現地サポから称賛続出!

冨安健洋

今夏、セリエAボローニャに加入した日本代表DF冨安健洋が、25日のリーグ開幕戦、エラス・ヴェローナ戦でデビューを飾った。1-1に終わった敵地での一戦でフル出場。右サイドバックで出場した冨安は、攻守において圧倒的な“数字”を残し、存在感を示した。データ分析会社「オプタ」が伝えている。

 背番号14の冨安は右サイドバックで出場。ボローニャは前半13分、ロングボールにFWリカルド・オルソリーニが抜け出したところで、ペナルティーエリア内でヴェローナのMFパベル・ダヴィドビッチに倒された。このPKをFW二コラ・サンソーネが同15分に決め、ボローニャは先制。だが、同37分に追いつかれ、後半から攻撃のギアを上げた。冨安も物怖じすることなくボールを受けて攻撃に参加。華麗なパスを何度も披露した。

 データ分析会社「オプタ」によると、この試合で冨安はタッチ数116回、パス89本、敵陣パス70本で両チーム最多を記録。また、タッチ数と敵陣パスは、1試合(インテルveUSレッチェ)が未消化ながら開幕節でリーグ最多となっている。また敵陣パス成功率は91.4%で同パスを40本以上記録した選手の中ではリーグベスト。まさに数字でも示した“最高”のデビューとなった。

 日本代表のセンターバックとして森保一監督が信頼を寄せる20歳。右サイドバックにも果敢に挑戦しながら、“守備の国”イタリアでは力強さだけではなく、攻撃センスもより一層磨かれているようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190826-00213099-soccermzw-socc
Tomiyasu vs Hellas Verona serie a debut

冨安健洋のタッチ集

コメント欄などから海外の反応をまとめました

※<>なしがボローニャサポーターの反応です

・冨安がセリエAデビュー戦で本当に印象的なプレーをしている
 足元の技術に自信があり、素早くて新しいリーグで全く心配なくやれている



<ドイツのアビスパ福岡サポ>
❏ハーフタイム:ヴェローナ 1-1 ボローニャ
 冨安の非の打ち所がないパフォーマンス! ✨



<アゼルバイジャンの日本代表サポ>
・冨安がなぜサイドバックなの?



ボローニャの番記者>
◆前半に好印象を受けたのは冨安だ
 足元が上手くて、個性を持っていてフィジカルとスピードがある



 <イタリアの日本代表サポ>
 ◇厳密に言うとこれは彼の本来のポジションではないからね!
  彼はずっとセンターバックをやってきたんだ
  ついに日本が偉大なセンターバックを見つけた(まだ20歳)


   

【海外の反応】「日本の逸材だ」冨安健洋、ボローニャ移籍が正式決定!STVVが発表!

冨安健洋

日本代表DFの冨安健洋の新天地がセリエAのボローニャに決定した。現地時間7月8日、シント=トロイデン(STVV)から正式に発表された。

 昨夏、アビスパ福岡からベルギーのシント=トロイデン(STVV)に移籍した冨安は、18-19シーズンの公式戦40試合に出場、チームの主力として活躍した。また、日本代表にも選出され、今冬に開催されたアジアカップでは準優勝に貢献。6月にブラジルで開催されたコパ・アメリカ(南米選手権)での3試合には、CBとしてフル出場を果たした。

 海外でもその実力は高く評価されており、ブンデスリーガやセリエAの他クラブからも関心を寄せられていたが、最終的には“本命”であったボローニャに決まった。

 ボローニャ紙『CORRIERE DI BOLOGNA』によれば、契約は2024年6月30日までの5年。イタリアの移籍専門記者ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のサイトによれば、移籍金は800万ユーロ(約10億円)で決着がついたと思われる。

 イタリアのセリエAに日本人選手が所属するのは、2018年冬に長友佑都がインテルを去って以来11人目となる。

 20歳のCBは、来年に控える東京五輪でも主力として期待され、今後の日本代表を背負う存在として将来を嘱望されている。成長著しい冨安の活躍が期待される。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190709-00061173-sdigestw-socc
Tomiyasu reminds me of Vincent Kompany

ボローニャ側の加入発表動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・質の高い選手だ、良い活躍をするだろう



<ベルギー在住のイタリア>
・ここベルギーで冨安を何度か見たことがある
 とても有望な若手でとてもまじめだ



<スペイン>
・20歳なのがいいね、既に(ベルギー)リーグ屈指のディフェンダーだった



<アメリカ>
・ワオ、冨安は素晴らしい補強だよ、デンスビルもね。
 ボローニャはこれからの数年間に移籍金で稼ぐだろうな。



<インテルサポ>
・冨安とデンスビルってどこの選手だよ???



 <イタリア>
 ・彼らは良い意味でサプライズを起こして
  将来的に利益をもたらすかもしれないよ


   

「ベルギーのレベルを超越してる」冨安健洋の活躍を現地サポが絶賛!【ベルギーの反応】

冨安健洋

ベルギー・リーグ第27節が24日に行われ、5位シントトロイデンはホームでMF森岡亮太所属の8位シャルルロワと対戦し、3-1で勝利した。DF冨安健洋は3試合連続で先発フル出場し、18試合連続スタメンのMF鎌田大地は後半31分までプレー。ベンチ入りしたMF関根貴大とFW木下康介は出番なしとなった。また、シャルルロワ加入4戦目となった森岡は初のフル出場を果たしている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?267173-267173-fl
ベルギー全国紙『HLN』は、優勝を争いにも食い込みそうな勢いのSTVVを率いる、注目度急上昇中のマルク・ブライス監督のインタビューを掲載。指揮官は、「世間はクレイジーな状態だというだろう。だが、これは現実なんだ」と、チームの出来に胸を張っている。

 好調が続く同クラブで、国内外からの注目を集めているのが、現在20歳のDF冨安健洋だ。日本代表としてアジアカップに参加したこの1か月はチームを離れていたが、現在は遠藤航とともにクラブに戻っている。

「トミ(富安)は正直、ベルギーリーグのレベルを超越している。彼が昨シーズンを、たった1分間で、ボールにも触れないで終えていたことが信じられないね。だが、シーズン前の準備期間中に、彼自身の努力で持ち前の高いポテンシャル、クオリティーを体現してみせたし、これからも成長し続けるだろう。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=53862
Tomiyasu reminds me of Vincent Kompany

シント・トロイデンのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・冨安、ボリ、アコラツェは最高の仕事をしている
 ボタカと鎌田はボールロストをしている
 相手の攻撃はうちの右サイドからだ
 鎌田に代えてシラを入れるのは妥当だと思う



・冨安とガルシアはまた見事なパフォーマンスをした
 サンコンとアコラツェは最高の状態になっている



・ボリ, アコラツェ,ポロ, ステッペ, 冨安,アサモア, サンコン ...
 みんな、最高だ!ブレイス監督はもう少し早く精彩を欠いてた
 鎌田を交代で下げてシラを入れても良かった


   

月刊フットボリスタ 2019年10月号 月刊フットボリスタ 2019年10月号




Ads by amazon
月刊サッカーマガジン 2019年 11 月号 特集:決断者の告白 [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] 「地元チーム」がある幸福 スポーツと地方分権 (集英社新書)
サッカーダイジェスト 2019年 9/26 号 [雑誌] 今日も、Jリーグ日和。 - ひらちゃん流マニアックなサッカーの楽しみ方 - (ヨシモトブックス)
Number PLUS 「欧州蹴球名鑑2019-2020」 (Sports Graphic Number PLUS(スポーツ・グラフィック ナンバープラス)) EUROPE SOCCER TODAYシーズン開幕号 2019ー2020 (NSK MOOK)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 9/19 号 [雑誌] 2019 - 2020 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エルゴラッソ特別編集 -
最新記事
【ドイツの反応】「大怪我をしたのに..」宮市亮、今季初ゴールでベスト11選出!リーグ最速の時速35.17kmを記録!現地サポが称賛!
【ドイツの反応】「目の保養だ」鎌田大地、劇的同点ゴールを演出!現地サポから称賛続出!
【海外の反応】「光明だ」久保建英、リーガ初アシスト!海外のファンから称賛続出!
【スペインの反応】「久保建英は先発すべきか?」現地マジョルカサポーターの間で議論に!
【スペインの反応】「恥ずべきだ」香川フル出場のサラゴサ、手痛いドロー..レフリーとルーゴに怒りの声!
【海外の反応】「香川について知りたい」あの選手はどんな活躍してる?海外のファンが気になる選手の近況を聞くスレ
【海外の反応】「そっくりだ」中島翔哉に激怒した監督の息子(16歳)のプレーがメッシみたいだと話題に!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

eFootball ウイニングイレブン 2020 - PS4

FIFA 20 【予約特典】・最大3個のレアゴールドパック(毎週1個×3週) ・レンタルアイコン選手ピック ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR