NO FOOTY NO LIFE



イタリア人「感動した」長友佑都、宿敵封じ現地インテルサポから称賛の嵐!【海外の反応】

長友佑都

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは、現地時間21日にナポリと無敗同士の首位決戦に臨み、アウェーでの一戦を0-0で引き分けた。左サイドバックでフル出場した長友は対峙した天敵のスペイン代表FWホセ・カジェホンを封殺する働きで、イタリア紙から合格点を与えられている。

 26得点とリーグトップの攻撃力を誇るナポリを完封したインテル。“影の功労者”となった長友には、「ガゼッタ・デロ・スポルト」紙も採点で「6.5点」をつけた。

「2回ほど攻め込まれたが、全力で試合に入った。カジェホンをほとんど生気のないようなプレーに抑えた。1対1では常に素晴らしく、最高レベルの守備を最低3回は見せた」

 記事では、1対1の局面で5回中3回勝利、パスは25本中17本成功というデータを紹介。今年4月に行われた2016-17シーズンの対決でパスミスからゴールをプレゼントしたカジェホンとのデュエルに勝利したと評価されている。
トゥット・スポルト紙は守備の対応に言及

 インテルの最高点は、獅子奮迅のセーブを見せた守護神サミール・ハンダノビッチの「8点」、最低点は司令塔のポルトガル代表MFジョアン・マリオの「5.5点」だった。

「コリエレ・デロ・スポルト」紙も長友に「6.5」点を付与。「カジェホンのカットインに対する守備で注意していた。目立つようなプレーはなくとも、効果があり、説得力があった。戦士」と目立たない働きぶりが称賛されている。

 一方、「トゥット・スポルト」紙は「6点」という平均評価。寸評では「カジェホンの存在には悪い思い出があった(サン・シーロで昨シーズンに失点を許した)ビルドアップで優秀に積み上げていたが、ナポリの前半の(エルサイド・)ヒサイの一番危険なシュート時には、少し優秀さに欠けた」と守備の“対応”について触れている。

 天敵のカジェホンを封じ込めた長友は、辛口のイタリアメディアの目にも合格点に映ったようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171022-00010020-soccermzw-socc

Nagatomo salta Reina e gli azzurri sotto la curva nel post-partita gli scatti di Napoli_Inter

   

【海外の反応】「恥をかかせた」長友がナインゴランを翻弄したプレーが話題に!(動画あり)

長友佑都



英語のサッカーフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・長友がナインゴランのキャリアを終わらせる



・よくやった、長友



・ユウト神



<カナダ>
・アハハハ、長友がナインゴランにアンクルブレイク 😂😂


   

【海外の反応】「サムライが結局レギュラーに返り咲く」長友に強力ライバル!インテルがブラジル人SBダルベルトを獲得

長友佑都

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは9日、ニースからブラジル人DFダルベルトを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 ダルベルトは2022年6月30日までの5年契約を締結。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、移籍金は2000万ユーロ(約26億円)で、年俸は120万ユーロ(約1億6000万円)だという。

 同選手はクラブ公式サイトを通じて、「僕だけじゃなく、家族にとってとても大切な日になったよ。子供の頃からの夢を実現できた。この目標を達成できて嬉しいよ。タイトル獲得のために、インテルに貢献したい」とコメントした。

 現在23歳のダルベルトは母国ブラジルのフルミネンセやフラメンゴでプレーした後、2013年にポルトガル2部リーグのアカデミコ・ヴィゼウに移籍。2015年に同1部のヴィトーリアを経て、2016年夏にフランスのニースへ移籍した。昨シーズンはリーグ・アン33試合出場で3位に貢献している。左サイドバックを主戦場としているため、ポジションがかぶる長友にとっては強力なライバルとなりそうだ。-サッカーキング-

Dalberts first few hours as a #Nerazzurri player

   

【海外の反応】「心が痛む」パスを出してもらえない長友が話題に(動画あり)

長友佑都

動画


   

【海外の反応】インテル長友のツイートが話題に

長友佑都

インテルミラノのDF長友佑都(30)が2日、自身のツイッターでここ数日の“バッシング”について心境をつづった。

 「イタリアでは、良ければ神様かのように賞賛され、悪ければ犯罪者かのように批判、罵倒される。そこに人としてのモラル、リスペクトはない。限られた人しか経験できないこの厳しい環境で、仕事ができることに誇りを感じる。ここにきて7年。全てが自分の大きな財産となって未来へ繋がる」

 長友は4月30日のホームのナポリ戦にフル出場。前半43分に自身のクリアミスが相手のMFカジェホンにパスを出すような形となり、そのカジェホンにゴールを許し、チームは0-1で敗れていた。

 このツイートに反応したのが、伊ガッゼッタ・デロ・スポルトの電子版だった。長友の日本語のツイートとそのイタリア語訳を掲載し、「威厳のある、しかし明確で、曖昧さのない、つらさも詰まっているが、プライドある回答だ。日本語でのツイートだが、短い時間にインテルファンの間にもウイルスの様に広まっている」と伝えた。

 長友に対して、試合から一夜明けた5月1日のガッゼッタ・デロ・スポルトやコリエレ・デロ・スポルトなど伊紙は軒並みチーム最低の4の評価で、辛口の寸評を掲載した。ガッゼッタ紙は「太った独身男対既婚者の公園でのミニゲームのような軽いプレー」とし、コリエレ紙も「カジェホンにプレゼントを包装したのは彼だった。カジェホンはそのプレゼントを開けるだけで良かった。このレベルのミスは受け入れられない。しかもこの試合での唯一のミスではなかった」と手厳しかった。

 それでも「限られた人しか経験できない」セリエAで7シーズン目を戦っている長友は「この厳しい環境で、仕事ができることに誇りを感じる」と記し、ツイートは全てを受け入れている様子が伝わっていた。
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/1817145.html

Rabbia Nagatomo su Twitter Offeso come un criminale

   

サッカーゲームキング 2017年 12月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 12 月号 [雑誌]




Ads by amazon
SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2017年 11月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊) ワールドサッカーダイジェスト 2017年 11/2 号 [雑誌]
サッカーダイジェスト 2017年 10/26 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 11 月号 [雑誌]
アスリート・Safari vol.18 (Safari 2017年12月増刊号) 月刊フットボリスタ 2017年11月号
技術解体新書 サッカーの技術を言葉で再定義する 長友佑都の食事革命
最新記事
イタリア人「感動した」長友佑都、宿敵封じ現地インテルサポから称賛の嵐!【海外の反応】
【海外の反応】「日本のリネカーみたいだ」岡崎慎司、今季4ゴール目!現地レスターサポが絶賛!
【海外の反応】香川途中出場のドルトムント、フランクフルトに2点差を追いつかれ痛恨ドロー
【海外の反応】「日本戦は控えを..」日本代表と対戦するブラジルがネイマールら25名を招集!
【海外の反応】「予想外だ」ドルトムント、批判集まるGKビュルキとの契約延長を発表
【海外の反応】「恥を知れ」子供を抱えて選手の乱闘に加勢したエヴァートンサポに批判殺到!(動画あり)
【海外の反応】「日本だ」アジアで最も優れたサッカー選手達が揃っている国はどこ?<小ネタ>
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】ボトルネックストラップ 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR