NO FOOTY NO LIFE

    


【ドイツの反応】「すげぇ」伊藤洋輝、鮮烈なブンデス初ゴール!現地サポが絶賛!

伊藤洋輝

※追記しました
シュツットガルトは26日、ブンデスリーガ第13節でマインツをホームに迎え、2-1で勝利した。シュツットガルトのMF遠藤航とMF伊藤洋輝はフル出場している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/682168406f86878a91f07a4d4d510387c91f4519
VfB Stuttgart [1] - 0 Mainz - Hiroki Ito Great Goal

ハイライト動画(twitter)

シュツットガルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

伊藤洋輝のゴール動画】 【streamja

・やったあああああああ、伊藤。伊藤に出来ないことって何だ? 😍



・美しいゴールだ!



伊藤洋輝、お前は本当に凄い野郎だよ。大好きだ。



・やっとまたうちにゴールを決められる人が



<フランクフルトサポ>
・アレックス・マイアーみたいな(ゴールだ)


【関連記事】
「スペシャルだ」三笘薫、圧巻ボレーでゴール!今季4点目を海外のファンが称賛!


   

外国人「大成功だ」日本人は軒並み高評価!ブンデス新加入選手をドイツ誌が採点!伊藤洋輝に現地サポから称賛続出!【海外の反応】

伊藤洋輝

今夏新たにブンデスリーガのクラブに加入した日本人選手はどのような評価を受けているのだろうか。ドイツ誌『キッカー』が、シーズンの3分の1が終わった時点で、各クラブの補強を採点した。

ブンデスリーガに所属する18クラブは今夏、合計125人の新選手を獲得。『キッカー』は各プレーヤーが獲得時の期待度に見合ったパフォーマンスを見せているかを10点満点で採点し、平均点を算出する方式で各クラブの補強活動を評価した。

その結果、新加入選手が4人で平均点が「8」と最も高かったのはホッフェンハイム。平均点が「7.50」のケルンが2位に続き、マインツ、ボルシア・メンヒェングラットバッハ、フライブルクが「7.00」で3位タイに並んだ。実際の順位表では首位を走るバイエルン・ミュンヘンはこのランキングでは10位(クラブ内平均点「5.33」)、2位につけるボルシア・ドルトムントは8位(6.00)に位置。また、ヘルタ・ベルリン(4.86)、グロイター・フュルト(4.44)、フランクフルト(3.29)は16~18位と評価が低かった。

ランク付けされていない選手個人の評価では2部ハノーファーからウニオン・ベルリンに加わり、主力組の1人としてプレーするMF原口元気、J2ジュビロ磐田からレンタルでシュトゥットガルトに渡って最初は2軍での起用が予定されていたDF伊藤洋輝はそれぞれ「8」と高得点。チームの負傷者状況も影響したとはいえ、伊藤はトップチームの3バックでコンスタントな出場機会を得ており、安定したプレーが高い評価につながったようだ。

また、今年1月に当初はレンタルでレッドブル・ザルツブルクからアルミニア・ビーレフェルトに送り出され、夏にクラブが完全移籍で獲得したMF奥川雅也も「7」と高めな評価。そして、ボーフムに加入のFW浅野拓磨は、まだ1アシストにとどまるものの「6」と及第点が与えられている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/659946a479bfecfa0f97edf9829d054f108d8fa6
Okugawa Hraguchi Ito Asano Kicker have rated every transfer in the last Bundesliga window

ドルトムント: コーベル (10), ポングラチッチ (5), マレン (3), クリバリ (-), カマラ (-)

RBライプツィヒ: グヴァルディオール (9), シマカン (8), アンドレ・シウバ (5), モリバ (1), ブロビー (-)

バイエルン: ウパメカノ (7), ザビッツァー (5), ウルライヒ (5), リチャーズ (4)

ウニオン・ベルリン: アウォニイ (10), ベーレンス (10), 原口元気 (8), ケディラ (8), バウムガルトル (7), イェッケル (7), フォクルザマー (6), レノウ (6), メーヴァルト (4), エズトゥナリ (4), オツィプカ (3), プハチ (1), ファン・ドロンヘレン (0), ヴショウェク (0)

ボーフム: レジュベツァイ (7), スタフィリディス (7), 浅野拓磨 (6), レーヴェン (4), ポルター (3), アントウィ=アジェイ (3), エッサー (-), オスターヘッジ (-)

シュトゥットガルト: マヴロパノス (9), 伊藤洋輝 (8), ヒューリッヒ (6), マーモウシュ (6), ミロー (5), ベヤズ (2), ファギル (2), ミロー (2), アハマダ(-)

ビーレフェルト: ヴィマー (10), フェルナンデス (8), 奥川 (7), ハック (5), アンドラーデ (4), チボラ (4), ラズミ (4), ラモス (4), クリューガー (3), セッラ (3), シェプフ (2), カピノ (-), ヴァシリアディス (-)

フランクフルト: ヤキッチ (6), ボレ (5), レンツ (5), ハウゲ (3), リンドストロム (3), ラマース (1), ブランコ (0), グラール (-), ラマイ (-)

kicker.de

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・伊藤(洋輝)は9点にすべきだ。日本の2部から契約して、今ではスタメンに食い込んでいるのは大成功だと言える。



シュトゥットガルトサポ>
・ヒューリッヒ, ベヤズ, ミローとファギルは採点なしにすべきだ。ヒューリッヒ以外の3人は即戦力とは言えないし、ヒューリッヒはほとんど怪我してる。



<フランクフルト>
・ヤキッチは最低でも8だな



<アヤックスサポ>
・くっそ、ラマース(※フランクフルトの背番号9番)の採点が1とはつらい。フランクフルトで彼のポテンシャルを発揮したら嬉しかったのだが。あまり良くないスタートとなったのか?


   

ドイツ人「日本の2部にいたのに..」伊藤洋輝、ブンデス初のフル出場で好プレー披露!現地サポから称賛続出!【海外の反応】

伊藤洋輝

シュトゥットガルトのDF伊藤洋輝とMF遠藤航は現地メディアで高評価を得ているようだ。

シュトゥットガルトは16日、ブンデスリーガ第8節でボルシア・メンヒェングラートバッハと対戦。伊藤と遠藤は揃って先発した。前半15分に先制点を奪ったが、42分に同点ゴールを喫して1-1のドローで終えている。

今季2度目の先発となった伊藤はCBとしてフル出場。地元紙『シュトゥットガルター・ナハリヒテン』で平均となる「3」の評価を獲得し、以下のように寸評を記された。

「この日本人には間違いなく最も難しい任務が与えられた。隔離されていたワルデマー・アントンに代わって、3人で構成されるチェーンの司令部に立つ必要があったが、ディフェンス面では非常によく仕事をこなした。驚くべきことだ。伊藤は空中戦で100%の勝利を収めた。一方でパスの安全性と前方への推進力を高めなければならない」

また、同じくフル出場の遠藤は「2.5」の評価に。「よくゲームに参加し、アグレッシブで多くのタックルを獲得した。ハーフタイムの時点で、遠藤航は最も多くのデュエル(15回)を行っただけでなく、すべてのデュエルに勝利した。チームを前進させる重要な要素であり続けた」と称賛された。
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ef99f5367a7950cec981527befb39767a79ebe1
Ito Borussia Mgladbach - VfB Stuttgart 1-1

試合のハイライト(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・ここまで伊藤がアントンよりも大きく劣っているとは思わないわ


  ※アントンは新型コロナ感染で欠場


・引き分けで満足だわ、伊藤とナーティには本当に気に入ったよ



・伊藤は際立っていた!



・マン・オブ・ザ・マッチは伊藤, マヴロパノスとカラゾールだ



・伊藤とナーティはまるでブンデスリーガで100試合出場したかのように自信が漲っていた


   

ドイツ人「日本人は信頼できる」大型レフティ伊藤洋輝、シュトゥットガルト移籍決定!歓迎する現地サポ..否定的な意見も!【海外の反応】

伊藤洋輝

23日、伊藤洋輝ジュビロ磐田から来夏までの期限付き移籍シュトゥットガルトに加わることが発表。日本代表MF遠藤航も所属するクラブでは、DFマーク=オリヴァー・ケンプフの代役と見られているようだ。

伊藤の獲得に至った背景に注目するドイツ誌『キッカー』は、左利きセンターバックのケンプフの去就について分析。2018年夏にフライブルクからフリーで加わった現在26歳の同選手は、シュトゥットガルトでは公式戦82試合に出場するなどレギュラーとしてプレー。ブンデスリーガ2部を戦った19-20シーズンはキャプテンを務め、チームのリーダーの1人である同選手だが、来夏に満了する契約の延長交渉が難航していると伝えられている。

そこでシュトゥットガルトのスヴェン・ミスリンタートSD(スポーツディレクター)は、一定の移籍金が得られる今夏のケンプフの退団に備えて後釜探しへ動いたようだ。20-21シーズンはフライブルクからウニオン・ベルリンにレンタルされた同じく左利きのU-21ドイツ代表DFニコ・シュロッターベックの獲得に乗り出すも、多額の移籍金を求める所属元との交渉の折り合いがつかなかったため、ほかのターゲットの調査を進めていたという。

そして同メディアによると、ミスリンタートSDが潜在能力を高く評価するという22歳の伊藤を獲得したとのこと。同SDはクラブの公式ウェブサイトで「ヒロキは中期的に我がトップチームのスカッドに昇格するためのプレー面、フィジカル面においてのすべての要素を備えている」と期待を寄せつつ、「まずU-21チームの道を歩むことになるが、彼には少しずつ欧州のサッカーに馴染んでもらうつもりだ」と説明していた。

伊藤を「左側のセンターバック」とする『キッカー』だが、そのパフォーマンス次第で完全移籍移行の可能性もあることを指摘。シュトゥットガルトが磐田に支払うレンタル料は10万ユーロ(約1300万円)で、買い取りオプション行使の場合発生する移籍金は50万ユーロ(約6600万円)だと伝えている。
https://news.yahoo.co.jp/articles/266540f2ff1c22f8a79860f4162ef01333502e2b
Hiroki Ito has joined Bundesligas 🇩🇪 VfB Stuttgart from Jubilo Iwata

伊藤洋輝のプレー集(YOUTUBE)

シュツットガルトのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・良い補強だ 👏🏻👏🏻 ようこそ、洋輝



・第二の翼だ



・彼は左利き 😉😆



 ・中長期なDFケンプフの後継者だな



・シュートを打てるのな【ゴール動画



・優れた若手選手だ。1年間U21で慣れて2022年からはトップチームの戦力になるはずだ。



・楽しみだ!シュツットガルトと日本人選手は、これまで何度も本当に好結果を出してきたからな


   
アオアシ (26) アオアシ (26)




Ads by amazon
ワールドサッカーダイジェスト 2021年 12/16 号 サッカーダイジェスト 2021年 12/9 号
footballista(フットボリスタ) 2022年1月号 Issue088 ULTRAS ウルトラス 世界最凶のゴール裏ジャーニー
風間八宏の戦術バイブル サッカーを「フォーメーション」で語るな GIANT KILLING(59)
フットボールアルケミスト 5 ブルーロック(16)
最新記事
【海外の反応】「三笘、冨安..」日本人選手で今年のバロンドールを選ぶとしたら誰だと思う?
【海外の反応】「悲劇だ」メッシ、7度目のバロンドール受賞も海外のファンから賛否両論の声!
外国人「日本代表でまた見たい」中島翔哉、圧巻アシスト!2ゴールに絡む活躍を海外のファンが称賛!【海外の反応】
【海外の反応】「最強は..」日本代表歴代監督の成績を比較してみた!
【海外の反応】「別格だ」冨安健洋、驚異のスタッツを残し現地アーセナルサポが絶賛!
【海外の反応】「上手すぎる」冨安健洋、絶妙アシスト!難敵ドリブラーも完封で現地サポが絶賛!
【海外の反応】「スペシャルだ」三笘薫、圧巻ボレーでゴール!今季4点目を海外のファンが称賛!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

心が震えるか、否か。

FIFA 22 【予約特典】DLC 週間最優秀チーム1(TOTW1)選手アイテム & KYLIAN MBAPPÉレンタルアイテムFALSE & FUTアンバサダーレンタル選手ピック & キャリアモードホームグロウンタレント
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR