NO FOOTY NO LIFE

    


【オランダの反応】「別格だ」U21日本代表FW斉藤光毅、2アシストの鮮烈デビュー!ベスト11選出!現地サポが絶賛!

斉藤光毅

今夏、ベルギー2部のロンメルからスパルタに加入した斉藤光毅が、オランダで大きな一歩を踏み出した。

 現地時間9月3日に行なわれたエールディビジ第5節で、スパルタは昇格組のフォレンダムとホームで対戦し、4-0と圧勝した。怪我もあり出遅れていた斉藤は66分から途中出場し、ついに新天地デビュー。すると、72分にタイミングの良いオーバーラップから、85分に中央への鋭いカットインから、それぞれアシストをマークしてみせた。

 現地メディア『AD』は、今年6月のU-23アジアカップでは日本代表の10番を背負った21歳を絶賛。「彼のデビューは大歓声に包まれた。その理由は、ピッチに入ってすぐに明らかになった」と訴えている。

「この小さな日本人選手は、左サイドでプレーし、2点目のゴールに繋がる攻撃の根幹を担っていた。さらにサイトウのクロスから、ローリッセンのチーム3点目が生まれた。スタディオン・エト・カステールには、新たな人気者が誕生したようで、大いに盛り上がった。

 サイトウのチャントが初めて歌われたのは、それから間もなくのことだった。スパルタのシャツで初ゴールを決めるかのように見えたなか、少しドリブルが大きくなるも、ボールを拾ったマイナンスがダメ押し点を決め、4-0となった」

 また、地元ロッテルダムに拠点を置く『Rijnmond』によれば、スパルタのモーリス・スタイン監督も斉藤を高評価。「今週のトレーニングで、彼は本当に良い選手だと証明した。非常に良いサッカーができるし、観客とのやり取りを見ていると、本当にナイスな奴だと分かる」と、人間性の部分にも太鼓判を押している。

 横浜FC発のアタッカーは、若手の登竜門とも言われるオランダで、ここからさらに結果を残せるか。次節のフェイエノールトとのロッテルダム・ダービーでは、初先発と初ゴールに期待したい。
https://news.yahoo.co.jp/articles/c5e9cb009af1f0b1f4ffe2f8476890e97f0f005f
Sparta Rotterdam 2-0 FC Volendam Saito 2 assists

スパルタ・ロッテルダムのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

斉藤光毅の1アシスト目動画(streamja)

・美術館に飾れるチームプレーだ!



・斎藤はここまで驚異的だ、なんという選手だ



・斎藤、大好き!!!



・斉藤光毅はなんて優れた選手なんだ!



・斎藤は本当に上手い、もっと頻繁にプレーすべきだ



<フローニンゲンサポ/アジアサッカーファン>
・俺にしたら全く意外ではないよ、斎藤は有能な選手だ👌🏼🇯🇵


   

【海外の反応】「これだから..」日本人選手をルールの抜け穴を利用して移籍させた!?マンCに批判噴出!

斉藤光毅

マンチェスター・シティがどのようにレンタル移籍の人数制限を回避してるか、スパルタ・ロッテルダムのヘラード・ナイカンプTD(テクニカルダイレクター)が説明。
Sparta director of football Nijkamp explains how Manchester City avoids the limit on loaning out players

「我々はロンメルSKから(レンタルで)斉藤(光毅)を雇っている。マンチェスター・シティがレンタルで出す選手はx人しか許されてないからだ。でも、斎藤はシティ(フットボール)グループの一員だ。」動画(YOUTUBE)

Koki Saito is officially Spartan as of today

スパルタ・ロッテルダム(オランダ1部)はシティ・フットボール・グループの傘下であるロンメルSK(ベルギー2部)から、U21日本代表MF斉藤光毅が期限付き移籍で加入することを発表。期限付き移籍期間は2022-23シーズン終了までの1年間となる。


レンタル移籍に関する2022/01/20の記事
国際サッカー連盟(FIFA)は20日、移籍市場におけるレンタル移籍に関する新たなレギュレーションの導入を発表した。

FIFAは2019年にチェルシーやユベントス、マンチェスター・シティなど一部ビッグクラブで横行する大量のレンタル移籍の制限などを目的とした改革案を明らかにした。

同連盟は一部のビッグクラブが大量の選手を獲得して自チームでプレーさせることなく、国外のクラブを中心にレンタル移籍し、最終的に価値を高めて完全移籍で売却益を得る、“人身売買”とも揶揄されるレンタル移籍の手法に関しても、是正を行うことを検討してきた。

そして、今回正式に導入が決定した新たなレギュレーションは2022年7月から段階的に導入され、2024年に全面的な移行を図ることになる。

2022-23シーズンは、クラブが一度にレンタル移籍させられる選手の上限は8人となり、翌シーズンは7人、2024-25シーズンの正式導入ではその数が6人に限定される。

ただ、自クラブで育成された選手、21歳以下の選手に関してはその制限は適用されず、各国のサッカー協会にはこの新レギュレーションを正式導入するまで3年間の猶予期間が与えられる。

さらに、新しいレギュレーションにおいては短期レンタルの形が禁止され、レンタル期間に関する最低期間はハーフシーズン、最長で1年間に。また、1シーズンにおいては1度レンタル移籍している選手が異なるクラブに再レンタルすることも禁止となる。

その他では国外にサテライトクラブを持つ一部クラブをけん制する目的か、2つのクラブ間でのレンタルの最大人数は3人に制限される。

この改革によってチェルシーやユベントス、マンチェスター・シティなど一部ビッグクラブは、移籍市場における戦略の見直しが求められるようになるかもしれない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/3a472e0bc976555e801958ca3fa66e4d58551f76
英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ノルウェー>
・(マンチェスターシティは)なんというクラブだよ....



<ユナイテッドサポ>
・マン・ユナイテッドのファンとして、これだからリバプールよりもシティの方が嫌いなんだよ。あの国有企業のクラブよりも、少なくともリバプールはまだ道徳的に優れている。

 

<アヤックスサポ>
・これだから1クラブが同じ連盟内で複数のクラブを保有するのを認めるべきではないんだ



 ・複数のクラブを所有するという概念を生み出したのはまさにアヤックスなのに。アヤックスはエンブレムさえ変えさせただろ。


   

【海外の反応】「マジかよ」斉藤光毅、ベルギー2部ロンメル移籍決定に海外の日本サッカーファンから驚きの声!

斉藤光毅

横浜FCの斉藤光毅ベルギー2部ロンメルへ完全移籍を決め、11月12日に行なわれたクラブ公式YouTubeでの会見で、移籍の理由と周囲への感謝の想いを語った。

「いろんな葛藤があったなか、自分が掲げている目標に到達するために、ロンメルが一番、自分のなかで良いイメージができましたので、ロンメルに移籍することを決めました。いろんな人に感謝を伝えたいですが、自分が活躍する姿を見せることが、感謝の気持ちを伝える一番の手段かなと思っていますので、そういう形で感謝の気持ちを伝えられたら良いかなと思っています。海外に出て、新たなスタートライン。自分らしくサッカーをして、自分らしくサッカーを楽しんで、そこは変わらずやっていきたいと思っています」

 斉藤は「ずっと海外に行きたかった」と言う欧州挑戦を実現させ、会見に同席した横浜FCの服部健二ゼネラルマネージャーも「当クラブでは、個を育て、世界に羽ばたかせることをコンセプトとして、人材育成・教育に重きを置いています。そういうなかで、斉藤光毅選手は我々のアカデミーで育っていますし、それを具現化してくれた結果」と語った。

そして服部GMからは、移籍の経緯も明かされた。

「正直、ひとつ前の年代から、U-20ワールドカップに出場していたのもありましたので、多くのクラブが興味を持ってくれていました。実際に欧州5大リーグと呼ばれているなかのクラブはもちろん、育成に長けているベルギーやオランダのチームからも興味・関心があったのも事実です。そして今年10月に行なわれるはずだったU-19アジア選手権でも彼が活躍して、改めて多くのチームが声を掛けてという方向になるかと思っていましたけど、中止となってしまいました。

 しかしながら、ロンメルさんは、シティグループの傘下ということもありまして、非常に緻密なスカウト網のなかで選手を発掘してきたクラブです。シティグループとしては、2019年のU-20ワールドカップの時から興味を持って彼の調査を始めたと聞いています。

 実際に彼がロンメルを選択したこと、また我々もロンメルが相応しいと感じた点については、(ロンメルが)非常に緻密な育成プランを持っている。まずは1月に行って、半年間シーズンをプレーする。そしてその後に、シティグループのなかの成長するプログラムで、次のステップに行く(選択肢もある)と考えると、ロンメルが非常に望ましいと思いました」

 成長プログラムのほか、斉藤はロンメルのチーム戦術と自らのプレースタイルが合うイメージも湧いたという。そして、ポジションは「個人的にはFWで勝負したい」と力強く述べる。

 来季からプレーするロンメルで、「必要とされる選手になる」(斉藤)ために求められるのは結果だろう。欧州でも、横浜FCで今季の残る試合でも、ゴールに期待したい。
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=81895
Saito linked with Man City

斉藤光毅移籍発表会】 【プレー集(YOUTUBE)

コメント欄などから海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<フランスのJリーグファン>
・包み隠さずに言うと、かなり驚きで本当にがっかりだ。しかしながら、彼がそこで躍動することを願っているよ。



 <フランス>
 ・マジかよ



 <フランス>
 ・冗談だと思いたい...



<ブラジル>
・この子は将来有望な選手だ、彼にはうまく行って欲しい



<ブラジルの記者>
❏有望株がJ1よりもレベルが低いリーグに行くのはテンションが下がるわ


   

【海外の反応】「事実なの?」斉藤光毅を強豪マンCが獲得へ..海外の日本サッカーファンの反応は..

斉藤光毅

英プレミアリーグの強豪マンチェスターCが横浜FCのU―19日本代表FW斉藤光毅(19)の今冬の獲得に向けて動いていることが13日、分かった。複数の関係者によれば移籍金も100万ポンド(約1億3800万円)前後となる見込み。東京五輪出場も期待される若き才能へ、期待値の高さがうかがえる。

 斉藤は鋭いドリブルに加え、優れた得点感覚を武器とする。久保建英(ビリャレアル)とは同学年。18年7月には16歳でJ2デビュー。当時51歳のカズと35歳差2トップを組み、話題を呼んだ。昨年はU―20W杯に最年少で出場するなど順調に成長。過去には板倉滉(現オランダ1部フローニンゲン)、食野亮太郎(現ポルトガル1部リオアベ)を獲得してきたマンCは、早くから斉藤もリストアップし、今冬の移籍市場に向けて動きを本格化させているという。

 J1に昇格した今季は19戦3得点。コロナ禍による自粛期間に地道な筋力トレーニングを続け、プレー全般でパワーも増した。スペイン、A代表で躍進が続く久保の存在も強く意識する。「建英の活躍は一方的にですが、危機感を感じてます。建英がやっているカテゴリー、舞台での想定もできるので基準が1個上がる気持ちにもなります」と話している。

 A代表経験のない斉藤はプレミアリーグでのプレーに必要な英国の労働許可証が取得できない可能性が高く、移籍が実現した場合、まずは他チームでの武者修行が濃厚だが、加速するマンCの動きは期待の大きさの表れだ。14日はアウェーでの仙台戦に臨む。名門から白羽の矢が立った若き才能の今後が注目される。
https://news.livedoor.com/article/detail/19052032/
Saito linked with Man City

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<ロンドン>
・マン・シティ横浜FC斉藤光毅と噂になっている...

 ◆は嬉しくてたまらないだろう!



  <イギリス/J2担当のアナリスト>
  ◆なんてこった!!!!!!



<ドイツのサンフレッチェ広島サポ>
・またシティ(フットボール)グループで日本人のサクセスストーリーか(ゴホン)



<ブラジルの記者>
・板倉や食野と同じ宿命を辿って他のクラブへレンタルされるだろうな



 <ブラジル>
 ・たぶん(スペイン2部の)ジローナFCだろう



<フランス>
・そしてキャリアを台無しにする!


   
GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号 GQ JAPAN (ジーキュージャパン) 2022年11月号




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2022年 10/13 号 footballista(フットボリスタ) 2022年11月号 Issue093
2022-2023 EUROPE SOCCER TODAY 開幕号 2022 - 2023 欧州 サッカー 選手名鑑 - サッカー新聞 エル・ゴラッソ特別編集
アオアシ (29) FIFA 23【予約特典】- PS5
GIANT KILLING(61) ブルーロック キャラクターブック
最新記事
外国人「日本人がビッグクラブに」18歳MF福井太智、バイエルン移籍が決定!まずは4部のセカンドチームでプレーへ!【海外の反応】
外国人「日本代表はダークホースかもな」旗手怜央、まさかの2試合出場なしに現地セルティックサポから驚きと安堵の声!【海外の反応】
【海外の反応】「脱帽だ」日本代表、エクアドルとドロー!GKシュミットがPK阻止などスーパーセーブ連発!
【海外の反応】「日本代表の最大の弱点はどのポジションだと思う?」
【海外の反応】「日本にすら..」U21日本代表、イタリア相手に価値あるドロー!豪快なゴラッソで失点も藤尾がヘッドで同点弾!イタリアから落胆の声!
【海外の反応】「獲得すべきだ」鎌田大地にビッグクラブが注目!?プレミアクラブで争奪戦の可能性!海外のプレミアファンは大歓迎!
外国人「アジアは雑魚ではない」イランが強豪ウルグアイを撃破!ウズベクがW杯出場国カメルーンに勝利!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

Fire TV Stick - Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 ホーム レプリカ ユニフォーム

[アディダス] サッカー 半袖 アディダス サッカー日本代表 2022 アウェイ レプリカ ユニフォーム

FIFA 23【予約特典】- PS4

スプラトゥーン3 -Switch

deartech(ディアテック) カウンセリング プレシャンプー
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR