NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「まじで!?」日本代表、E-1選手権に臨むメンバーを発表!海外のファンが驚いた点とは?

日本代表

日本代表の森保一監督は4日、JFAハウスで記者会見を行い、今月中旬に韓国・釜山で行われるEAFF E-1選手権に向けた日本代表メンバーを発表した。今季のJリーグで大活躍を見せているMF仲川輝人(横浜FM)を始め、東京五輪世代のMF遠藤渓太(横浜FM)、MF田中碧(川崎F)、FW小川航基(水戸)ら10人がA代表初招集を果たした。

 コパ・アメリカ組のGK小島亨介(大分)、GK大迫敬介(広島)、FW上田綺世(鹿島)が復帰。11月のキリンチャレンジ杯で初招集されたMF古橋亨梧(神戸)ら4選手はいずれも選ばれなかった。初招集選手は仲川を除く9選手がいずれも東京五輪世代となった。

 東アジアの国別代表チームが参戦するE-1選手権は12月10日に開幕。森保ジャパンは10日に中国代表、14日に香港代表、18日に韓国代表と対戦する。この期間は国際サッカー連盟(FIFA)の定める国際Aマッチウィークではないため、招集における拘束力はない。したがってシーズン中の欧州組は招集できず、国内組中心で臨むことになる。

以下、日本代表メンバー

■スタッフ
▽監督
森保一
▽コーチ
斉藤俊秀
▽GKコーチ
下田崇
▽フィジカルコーチ
松本良一

■選手
▽GK
1 中村航輔(柏)
12 小島亨介(大分)
23 大迫敬介(広島)

▽DF
19 佐々木翔(広島)
2 室屋成(FC東京)
5 三浦弦太(G大阪)
4 畠中槙之輔(横浜FM)
15 ★渡辺剛(FC東京)
21 ★古賀太陽(柏)

▽MF
10 ★仲川輝人(横浜FM)
6 大島僚太(川崎F)
18 橋本拳人(FC東京)
9 鈴木武蔵(札幌)
8 井手口陽介(G大阪)
16 ★相馬勇紀(鹿島)
14 ★森島司(広島)
3 ★田中駿汰(大阪体育大)
7 ★遠藤渓太(横浜FM)
17 ★田中碧(川崎F)

▽FW
20 ★小川航基(水戸)
13 上田綺世(鹿島)
11 ★田川亨介(FC東京)

★は初招集
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?292051-292051-fl
Japan squad for the EAFF E-1 Championship 2019

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<イタリア>
・招集メンバーの中におかしな選手が何人かいる
 また佐々木翔?



<イタリア>
・いつも佐々木と鈴木を選ぶよな・・・けっ
 仲川が選ばれたのは嬉しい



<フランス>
・🤮🤮🤮🤮



<フランス>
・必然的に全員が国内組になる
 今回は新顔が沢山いて、ついに仲川が呼ばれた!



<メキシコの横浜Fマリノスサポ>
・仲川は本当に上手いよ 【仲川輝人のプレー集


   

【海外の反応】「一体何が..」日本代表、ベネズエラに4失点で惨敗..海外のファンも驚愕!

日本代表

※追記しました
日本代表は19日、パナソニックスタジアム吹田で行われたキリンチャレンジカップでベネズエラ代表と対戦し、1-4で敗れた。65年ぶりとなる前半4失点を喫しての記録的惨敗。来年3月に南米予選を控える本気の強豪を相手に、新顔織り交ぜた森保ジャパンはなんとか1点を返すにとどまった。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?290828-290828-fl
Japan 0-[4] Venezuela

ハイライト動画

英語のサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<フランス>
・このスタメン、ふざけんな



<フランスの川崎フロンターレサポ>
・🥱🥱🥱 #大島がいないと始まらない



<イタリア>
・古橋のスタメンが見たかったわ
 でも、監督が彼にあまりに大きなプレッシャーをかけなくないのは明白だ
 代わりにキルギス戦で出場時間が短かった中島翔哉がスタメン



ロンドン
◆ホームの親善試合で、若手を数多く招集して実験なしとは・・・
 親善試合で川島を先発させて何を得られるんだ!?
 古橋、大島などには後半にチャンスを得て欲しい



 <日本代表サポ>
 ・本当にそうだ。中村航輔が川島の代わりに先発すべきで
  大島と古橋は先発でチャンスを与えられるべきだった。



  <ロンドン
  ◆その通りだ。川島はスタメンすべきなのは引退試合だけだ
   将来のことを考えてこの試合を使うべきだよ。



    <日本代表サポ>
    ・森保監督が非常に臆病なのをこれが示している
     今日、川島を先発させる正当な理由は全くないよ



 <イングランドの横浜Fマリノスサポ>
 ・アディダスにはトラック一台分の川島の名前が入ったユニフォームが
  在庫にあるんじゃないか


   

【海外の反応】「日本が弱いのか..」U22日本代表、堂安&久保らが先発もコロンビアに完敗

日本代表

※少し追記しました
U-22日本代表は17日、エディオンスタジアム広島でキリンチャレンジカップ・U-22コロンビア戦と対戦した。前半をスコアレスで折り返すと、後半に2失点して0-2の完封負けを喫した。

 U-22日本代表は3-4-2-1のシステムを採用し、GKに大迫敬介(広島)、最終ラインは右からDF岩田智輝(大分)、DF立田悠悟(清水)、DF板倉滉(フローニンゲン)、ボランチにMF中山雄太(ズウォレ)とMF田中駿汰(大阪体育大)を配置。アウトサイドは右にMF菅原由勢(AZ)、左にMF菅大輝(札幌)、インサイドハーフにMF堂安律(PSV)とMF久保建英(マジョルカ)を並べ、1トップにはFW上田綺世(鹿島)が入った。[スタメン&布陣はコチラ]

 前半7分には久保がドリブルで運んでPA手前でファウルを誘い、同9分には突破を試みた堂安がFKを獲得。ともに久保自身、堂安自身が直接FKを狙ったがネットを揺らすには至らず。同20分には堂安のパスから中山がミドルシュートを放つも枠外。同23分には久保のスルーパスからPA内に菅原が侵入するも、ラストパスは味方に合わなかった。

 その後は徐々にコロンビアの攻勢を許す。前半24分にはコロンビアにフィニッシュまで持ち込まれるも、FWリカルド・マルケスのシュートは立田がブロック。さらに同26分には後方のパスから抜け出したFWルイス・サンドバルに岩田が振り切られるも、シュートは枠上に外れて難を逃れた。同37分には立田のパスをMFニコラス・ベネディッティ・ロアにカットされ、ショートカウンターを浴び、マルケスにシュートを放たれてしまが、これもゴールにはならずにスコアレスで前半終了を迎えた。

 0-0のまま後半を迎えると、上田に代えてFW小川航基(水戸)をピッチへと送り込む。しかし、同3分にコロンビアに先制点を献上。左サイドから送られたクロスを立田とロアが競ったこぼれ球に反応したサンドバルに右足シュートを放たれると、大迫が触れたボールは勢いが弱まりながらもゴールラインを割り、スコアを0-1とされてしまう。さらに同14分には中盤でドリブルを開始したロアにプレッシャーをかけることができずにゴール前まで運ばれると、ラストパスを受けたMFフアン・ラミレスに切り返しからの左足シュートでネットを揺らされ、リードを2点差に広げられてしまった。

 2点のビハインドを背負った日本は岩田に代えてMF三好康児(アントワープ)、菅に代えてDF原輝綺を投入。システムを4-2-3-1に変更し、最終ラインは右から菅原、立田、板倉、原、ボランチに中山と田中、2列目は右から三好、堂安、久保を並べ、1トップは小川が入った。しかし、流れは大きく変わらない。日本は前線までボールを運べずに好機らしい好機を生み出せず。対するコロンビアに自由にプレーされ、ゴールに迫られる場面を作り出されてしまう。

 後半35分には左サイドの久保からボールを受けた堂安が右足シュートを放つもGKの守備範囲に飛び、同36分には堂安が自陣から送ったパスで完全に抜け出した小川が狙うも、右足から放ったシュートはゴールポストを叩いてしまった。同39分には堂安に代えてMF食野亮太郎(ハーツ)、同42分には田中に代えてFW前田大然(マリティモ)を投入する。しかし、その後も日本に得点は生まれなかった。

 メンバー発表時に「現時点でのU-22代表のベストメンバー」(森保一監督)を選出して挑んだ国内初の強化試合。しかし、負傷者の影響もあって4人のメンバー変更を余儀なくされた。その中でも「ベストの捉え方はいろいろあるが、ベストの考え方で先発を決めたい」(同)と選手たちをピッチへと送り込んだ。しかし、不完全燃焼のまま試合終了を迎え、0-2の完封負けを喫した。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?290618-290618-fl
U22 Colombia win 0-2 against U22 Japan 2019

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

・杉岡の選外には驚いた
 斎藤美月(怪我)、森島、三苫、旗手も招集されていない

 小島は大迫に抜かれるまでこの世代の
 正ゴールキーパーだったから彼の選外も驚きだ



<日本代表サポ>
U22日本代表のスタメンはベストメンバーから
 おそらく冨安と田中碧がいないだけ



・前田大然が前線の主力になると思ってた



  <日本代表サポ>
  ◆彼はセカンドストライカーのスーパーサブとして使われるだろう



・"怪我"でメンバーから外れた4選手
 町田浩樹
 渡辺剛
 田中碧
 遠藤渓太

 代わりに招集された選手
 瀬古歩夢
 長沼洋一
 高宇洋
 鈴木冬一



・小川や上田綺世よりも田川や宮代を試して欲しかった 
 東俊希や伊藤洋輝のような選手にチャンスを与えるのを期待していた



<ベトナム>
・久保の上手さとフォワード陣の使えなさを示す練習試合の【ハイライト動画


   

【海外の反応】「不満はない」日本代表、大苦戦も南野と原口のゴールでキルギスに勝利!W杯2次予選4連勝!

日本代表

※少し追記しました
日本代表は14日、カタールW杯アジア2次予選の第4戦を行い、キルギス代表に2-0で勝利した。荒れたピッチの影響もあり苦しい展開が続いたが、MF南野拓実(ザルツブルク)が歴代5人目となる国際Aマッチ5試合連連続、史上初のW杯予選開幕4試合連続のゴールで先制点をマーク。日本は予選4連勝で首位独走状態を保った。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?290379-290379-fl
Kyrgyzstan 0-1 Japan Takumi Minamino goal penalty

ハイライト動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

試合開始前から

<イタリア>
・南野や伊東純也と共に中島翔哉がスタメンに入ると思っていたわ



 <イタリア>
 ・ポルトでプレーしていないことが影響していて
  コンディションが万全でないのかもしれない



<サークル・ブルッヘサポ>
・植田がスタメン、頑張れ日本



<記者>
・なぜキルギス対日本のキックオフが18分なんだ?
 日本のテレビ局がまた好き勝手やっているのか?

 日本が選んだスタメンはかなりしょぼいな
 番狂わせの可能性があるのでは?


   

【海外の反応】「嬉しい」日本代表メンバー発表!連戦で異例の分割招集!海外のファンが喜んだ点とは?

日本代表

日本サッカー協会は6日に日本代表メンバー発表記者会見を行い、14日のカタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のキルギス戦(ビシュケク)と、19日の国際親善試合ベネズエラ戦(パナソニック スタジアム 吹田)に向けて異例の2チーム“分割発表”を行い、総勢32選手を招集した。10月シリーズのメンバーからは、前日に発表されたU-22日本代表に招集されたMF堂安律(PSV)やMF久保建英(マジョルカ)らが選出外となり、ベネズエラ戦にはMF古橋亨梧(ヴィッセル神戸)ら4選手がA代表初招集となった。

 森保一監督率いる日本代表は、9月からスタートしたカタールW杯アジア2次予選グループFで無傷の3連勝、11得点0失点で首位と順調な歩みを進めている。14日の敵地キルギス戦は、全8試合で争われる2次予選の折り返しとなる一戦。現在2勝1敗で2位につけるキルギスとのアウェー戦は、グループの行方を占う大一番となる。

 この一戦に向けて森保監督は、前日の5日に一つの決断を下した。U-22日本代表メンバー発表会見で、10月のA代表に参戦していた東京五輪世代の堂安、久保、DF板倉滉(フローニンゲン)を、17日のU-22コロンビア戦に向けて招集。「この活動だけに専念してもらおうかと思っている」と、今回のA代表には呼ばないことを示唆していた。

 そしてこの日、森保監督が発表したメンバーは総勢32名。異例の2チーム“分割発表”となった。DF長友佑都(ガラタサライ)、MF南野拓実(ザルツブルク)ら欧州組9人はキルギス戦後にチームを離れ、ベネズエラ戦に向けては初招集4人などの国内組が合流する。

 前日に発表されたU-22代表を含めて、異例の“3チーム体制”となった11月シリーズ。まずは14日のキルギス戦で、確実に勝利をつかみたいところだ。

【W杯アジア2次予選キルギス戦23名】
GK
川島永嗣(ストラスブール/フランス)
権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
佐々木翔(広島)
酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
畠中槙之輔(横浜FM)

MF
山口 蛍(神戸)
原口元気(ハノーファー/ドイツ)
柴崎 岳(デポルティボ/スペイン)
遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ)
伊東純也(ヘンク/ベルギー)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
浅野拓磨(パルチザン)
南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
鎌田大地(フランクフルト)

FW
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(札幌)
https://www.football-zone.net/archives/227439
Japan squad for next weeks WCQs v Kyrgyzstan (A)

海外の日本サッカーファンの反応をまとめました

<川崎フロンターレサポ>
・よりも多くの選手に目を向けて不必要な移動距離をなくすのは素晴らしい方針だ



<フランス>
・川島は今季1試合も出場していないぞ!



日本代表サポ>
・また山口蛍が選ばれていて残念だ
 4人目のセンターバックよりも佐々木を入れたのは困惑させる決断だ



<インドネシア>
■権田の選出はちょっと疑問だわ



・川島が繰り返し招集されているのが気に入らないね
 ストラスブールでベンチ入りすらしてないのに...
 代表招集に値するキーパーはJリーグにいるよ



 ・彼の経験はロッカールームで雰囲気を良くするんだ
  大抵、代表の第三GKは形式的なものだよ



<アラブ>
・堂安、久保、鈴木優磨がいない


   

[アディダス] サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー [アディダス] サッカーウェア サッカー日本代表 2020 ホーム ジャージー




Ads by amazon
岡田メソッド――自立する選手、自律する組織をつくる16歳までのサッカー指導体系 99%抜ける ドリブル理論入門 (スマート新書)
ワールドサッカーダイジェスト 2019年 12/5 号 [雑誌] そして歩き出す サッカーと白血病と僕の日常
月刊サッカーマガジン 2020年 01 月号 特集:僕のサッカーを語ろう [特別付録:オリジナルFOOTISTAシリアルコード WCCF FOOTISTA 2019] サッカー・J2論 (ワニブックスPLUS新書)
アオアシ (18) (ビッグコミックス) GIANT KILLING(53) (モーニング KC)
最新記事
【海外の反応】「人種差別では?」イタリア紙が大炎上!黒人選手をブラックフライデーと掛けて非難の的に!
【海外の反応】「まじで!?」日本代表、E-1選手権に臨むメンバーを発表!海外のファンが驚いた点とは?
【海外の反応】「Jリーグはレベルが高いから」ヴィッセル神戸がワールドクラスの選手を擁しながら中位に沈んでいることに海外のファンが注目!
【海外の反応】「信じられない」三浦知良(52歳)と中村俊輔(41歳)のJ1復帰に海外のファンが驚愕!
【海外の反応】「八百長だろ」韓国で起こった奇跡の逆転劇に海外のファンから疑問の声続出!
【海外の反応】「ロナウドはもう..」メッシ対Cロナウドに終止符?メッシが歴代最多6度目のバロンドール受賞!
【海外の反応】「マジョルカはないわ」久保建英のレンタル1年延長をマジョルカがレアルに打診へ!マドリディスタの反応は,,
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

【PS4】DEATH STRANDING【早期購入特典】アバター(ねんどろいどルーデンス)/PlayStation4ダイナミックテーマ/ゲーム内アイテム(封入)

ポケットモンスター ソード -Switch &【予約者限定特典】「ポケモンひみつクラブ」のメンバーになれるシリアルコード 配信
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR