NO FOOTY NO LIFE

    


【スペインの反応】「日本が熱狂するわ」岡崎慎司、ウエスカ移籍決定で香川真司とアラゴン・ダービーで対決へ!スペイン人も日本人対決に注目!

岡崎慎司

セグンダ・ディビシオン(スペイン2部リーグ)のウエスカは4日、FW岡崎慎司が加入することを発表した。

 今夏レスターからのフリー移籍マラガへと加入した岡崎だが、リーガ・エスパニョーラが定めるサラリーキャップの上限を超えていたため、新しく選手を登録することができず、3日に契約解除が発表されていた。

 これにより、フリーとなっていた岡崎だが、マラガと同じくスペイン2部のウエスカ加入が決定した。同クラブは1年契約を締結したことを発表し、さらに1年間の契約延長オプションも含まれていることを明らかにしている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00976201-soccerk-socc
Huesca have announced the signing of Shinji Okazaki

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<レアル・マドリーサポ>
・岡崎のような選手が今季のエスパニョールにいたら有り難かっただろうな
 でも、これはウエスカにとって素晴らしい補強だよね



ウエスカサポ>
・これは非現実的な感じだわ、うちのようなクラブにとってなんて契約だよ!



 <レスター・シティサポ>
 ・岡崎を大切にしてくれよ!!!彼は一番屈託のない笑顔をする選手だ



ウエスカサポ>
ウエスカ史上最も重要な契約だ
 どうなるか見てみよう


   

【スペインの反応】「恥さらしだ」岡崎慎司、前代未聞の退団劇..マラガが契約解除を発表!現地サポが激怒!

岡崎慎司

マラガ(スペイン2部)に加入したFW岡崎慎司(33)の退団が決まった。2日、クラブが解約解除を発表した。

 昨季限りでレスター・シティとの契約が満了した岡崎は、7月30日にマラガに加入。プレシーズンマッチに出場し、新シーズンに向けて調整を進めていた。しかし、マラガはスペインプロリーグ機構のサラリーキャップ制に違反していたため、新加入選手を登録できない状況が続いていた。

 すでにリーグ戦は開幕しているが、岡崎は公式戦に出場するための登録ができないまま、約1か月の時を過ごした。そして、今回クラブから発表されたのは契約解除だった。

「岡崎は“青と白”でプレーしない。彼はクラブのメンバーではなくなり、契約関係を解消した。加入から示してくれた献身性に感謝し、将来の幸運を祈っています」

 なお、岡崎はフリーとなったことで、移籍市場閉幕後も自由に交渉できるようになった。スペイン2部のウエスカ加入が噂されているが、果たして新天地はどこに決まるのだろうか。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?283926-283926-fl
Shinji Okazaki leaves Málaga

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<スペインのドルトムントサポ>
・なんて酷いクラブだよ



・岡崎はこんな扱いを受けるべきじゃない



・この上ない恥だ



・アル・タニ会長、この惨事の説明をしないといけない
 マラガを愛せないわ



・なかなかの補強だったのに
 役立たず会長のせいで登録できない 😩😩



<ロンドンの記者>
・プロとは思えない行為だ


   

【海外の反応】「来て欲しい」岡崎慎司にオーストラリアの3クラブが興味か!?現地サポから獲得希望の声!

岡崎慎司

今季限りでレスター・シティを退団した日本代表FW岡崎慎司(33)の新天地として、オーストラリアが浮上している。豪『SBSオーストラリア』が伝えた。

 2015年6月にマインツからレスターに加入した岡崎は、クラウディオ・ラニエリ氏のもとでレギュラーを獲得。豊富な運動量をいかした献身的な守備でチームに貢献し、レスターのプレミアリーグ初優勝という“歴史的なメンバー”の一員となった。

 しかし、監督交代を繰り返すチームの中で徐々に出場機会が減少し、今季はプレミアリーグ20試合に出場も先発はわずか1試合。レスターとの契約が今季限りで満了を迎えたため、先月8日に退団が発表された。

 新天地に注目が集まる中、同メディアは「日本のスター、岡崎にオーストラリアが注目」と報道。オーストラリアAリーグのFW本田圭佑が退団したメルボルン・ビクトリー、MF小野伸二の古巣でもあるウエスタン・シドニー、そして2019-20シーズンから同リーグに新規参入するウェスタン・ユナイテッドが興味を示しているという。

 また、同メディアはヴィッセル神戸も新天地の候補として伝えているが、コパ・アメリカでも精力的なプレーをみせた岡崎は来季どのクラブでプレーするのだろうか。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?278060-278060-fl
オーストラリアサッカーのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

メルボルン・ヴィクトリーサポ>
・俺らなら喜んで彼を獲得するわ



<WSWサポ>
・バンクウェスト・スタジアムに更に多くの観客を
 呼び込む可能性があるから実現したら最高だ



 ※ウェスタン・シドニー・ワンダラーズの新スタジアム【画像



  ・監督がバベルでは無理だわ



 ※宇佐美選手がホッフェンハイムに移籍した時の監督です



<WSWサポ>
・ウェスタン・シドニー・ワンダラーズが岡崎慎司と契約
 Okazaki as a potential marquee for WSW, Vic or WU


   ・良いフォトショだ 🔥


   

【海外の反応】「レジェンドだ」岡崎慎司、レスター退団を表明!功績を称える声が現地サポから殺到!

岡崎慎司

レスターFW岡崎慎司は、今季限りでの退団を明言。その理由を地元メディア『Leicestershire Live』に語っている。

 2015年にレスターに加入した岡崎。デビューシーズンでいきなりプレミアリーグ制覇に貢献したが、シーズンを重ねるごとに徐々に出番が減少。今季限りで契約満了となるため、退団が決定的と伝えられていた。

 そして、本人も今季での退団を認めている。『Leicestershire Live』では、プレミアリーグ制覇の時にも抱えていた思いを明かしている。

 「30歳の誕生日はプレミアリーグ優勝への挑戦の真っ只中だった。レスターでの最初のシーズン。試合に出るために選んだのは守備と攻撃を結びつけること。それが僕の人生における初めてのタイトルをもたらした」

「だが、ある程度の達成感はあったものの、満足感は思ったよりも大きくなかった。僕はフォワードだったが、実際にはミッドフィルダーのようにプレーしていた。それは強みと見られていたが、危険だとも感じていた。ストライカーは得点で判断される」

 そして新たな挑戦だったとしながらも、チーム内の評価を変えられなかったこと、ストライカーとしてプレーしたいことなどが退団の理由になったと語っている。

「レスターでの僕の役割は明らかにストライカーではない。2列目の選手として見られていると思う。ハイレベルなMFが持つスキルを見て、自分はそうではないと感じた…」

「だからレスター退団を決意した。来シーズンはストライカーとしてプレーできる場所で挑戦したいと強く思った。次の目的地は『ストライカーとしてプレーできるか?』という考えに基づいて決定する」

「僕は33歳だけど、ゼロから始める時が来た。ベテランと呼ばれる年齢であることはわかっているが、そうとは感じていない。チームでリーダーシップを発揮する前に、ゴールスコアラーとしての自分を証明したい」

 なお『Leicestershire Live』は、「オカザキはペースがそれほど要求されないイタリアかスペインのどちらかに移籍すると予想されている」と伝えている。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?273093-273093-fl
okazaki lifted the trophy

レスター・シティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

・うちで重要なゴールを本当に多く決めてきた。
 本当に一流の選手だよ。長い間ここで高く評価されていくだろう。
 


・本当に英雄だよ



・彼は自分の任務を果たしていた。
 ストライカーにとってどんなに満足できない状況でも
 常に笑顔で100%尽くして決して文句を言うことなかった。
 優勝した後に年俸を上げてやるべきだったよ。

 常にチームのことを最優先にした本物のプロだ。
 レジェンドだ、彼の願いが実現するクラブを見つかることを願っている。



・彼はずっとうちの歴史に刻み込まれる、憧れの選手だ
 でも、退団は正しい判断だ



・彼が試合に出られていないから退団も驚きではない
 ベンチに座るにはもったいないぐらい才能のある選手だ



・ニューカッスル戦のバイシクルキックは伝説的なものだった【動画
 彼のことは決して忘れないよ


   

【海外の反応】「来てくれ」岡崎慎司、レスター退団報道に他サポから獲得を望む声が続出!

岡崎慎司

レスター所属のFW岡崎慎司が、今夏にスペインかイタリアに挑戦の舞台を移す可能性が浮上した。15日にイギリス紙「デイリーメール」が報じている。

レスターとの契約が今夏までとなっている岡崎は、奇跡のプレミアリーグ制覇を果たした2015-16シーズンは主力として優勝の原動力となったが、それ以降安定した出場機会に恵まれておらず、今シーズンのリーグ戦でも先発出場はわずか1試合のみとなっている。

 2022年に開催予定のカタール・ワールドカップを見据えて出場機会を欲しているとされる岡崎は、ブレンダン・ロジャーズ監督とも話した上で、今夏にフリートランスファーで退団することを決断した模様だ。
https://www.soccer-king.jp/news/world/eng/20190416/928530.html
Shinji Okazaki is free to leave Leicester on a free transfer in the summer

レスター・シティのフォーラムなどから海外の反応をまとめました

<ロンドン>
・この夏、岡崎はチャンピオンシップの多くのチームにとって
 素晴らしいゼロ円補強となるだろう。少なくとも1、2年間はね。



<リーズサポ>
・彼と契約しろ



<WBAサポ>
・ウェスト・ブロムウィッチ、俺なら彼を獲得するよ



<ノッティンガム・フォレストサポ>
・俺ならノッティンガム・フォレストに彼を連れてくるね



 <ノッティンガム・フォレストサポ>
 ・岡崎が優秀な選手なのは間違いないが、彼は33歳だからね
  正直なところ、ここ2、3年の彼はあまりプレーしていない
  (ほとんどが途中出場だ)、それに確実に高額年俸になるだろう
  彼はうちが必要としている選手ではないよ



レスター・シティサポ>
チャンピオンシップ?笑 まだプレミアのクラブで
 センターフォワードの下でプレーして良い仕事をするだろう



<ユナイテッドサポ>
・ラッシュフォードを売って2番手の選手として岡崎を獲得するんだ
 夏にトップクラスの9番の選手を買ってくれ


   
Number(ナンバー)1004「史上最強チームを語れ。 Number(ナンバー)1004「史上最強チームを語れ。




Ads by amazon
BE BLUES!~青になれ~ (39) さよなら私のクラマー(12) (講談社コミックス月刊マガジン)
footballista(フットボリスタ) 2020年7月号 サッカーダイジェスト 2020年 6/11・25 合併号
「戦術脳」を鍛える最先端トレーニングの教科書 欧州サッカーの新機軸「戦術的ピリオダイゼーション」実践編 (footballista) ワールドサッカーダイジェスト 2020年 6/4 号
アオアシ (20) (ビッグコミックス) サッカーマガジン2020年7月号 (「リオ組」の現在地)
最新記事
【ポルトガルの反応】「理解できるが..」中島翔哉、合流拒否で契約問題にも発展か!?現地サポから賛否両論の声!
【海外の反応】「日本人がレアルで一番の有望株?」久保建英、19歳の誕生日にスペイン全国紙が特集!
【ドイツの反応】「目の保養だ」長谷部誠、圧巻プレーで大記録を飾る!現地サポが絶賛!
【イタリアの反応】「レアルが手放すとは..」久保建英がミラン移籍!?レアルに獲得を打診か!?現地ミラニスタの反応は..
【海外の反応】「正確無比だ」南野拓実、絶妙スルーパスで決定機を演出!練習試合で見せ場!
【オランダの反応】「潰された」中村敬斗、レンタル早期打ち切り退団報道に現地トゥエンテサポは落胆!
海外「日本はぶっ飛んでるな」日本サッカーのあるマスコットが外国人に大ウケ!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

シックスパッド アブズフィット(SIXPAD Abs Fit)MTG 【メーカー純正品 [1年保証]】

鬼滅の刃(20) ポストカードセット付き特装版

あつまれ どうぶつの森 -Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR