NO FOOTY NO LIFE

    


「日本サッカーはうまくいってるな」イニエスタとトーレスがJリーグを語る!【海外の反応】

Jリーグ

Jリーグがヴィッセル神戸の元スペインMFアンドレス・イニエスタとサガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスJリーグや日本での生活について語り合う動画を公開した。27日、Jリーグ公式SNSで投稿されている。

 まず動画でイニエスタは「故郷から遠く離れた日本で一緒になるなんてね。彼とはスペインの育成組織にいたころから親しい友人だから特に感慨深い」と、トーレスと日本で再会したことに特別な感情を抱いていることを話すとトーレスは「アンドレスがJリーグに魅力を感じ、日本に来る決意をしたのは大きかった」とイニエスタの神戸移籍が自身の決断にも影響を受けたことを明かした。

 さらにJリーグについてイニエスタは「例えば上位にいる川崎フロンターレやサンフレッチェ広島、浦和レッズや柏レイソル、鹿島アントラーズも同じで、優秀なプレーヤーが揃っており、しのぎを削っているのがJリーグの魅力だ」と競争力の高いリーグと評価。一方、トーレスは「Jリーグは間違いなくアジアで一番強い。選手はテクニックに優れ、モチベーションも高い。Jリーグが世界一流のクラブになるための条件はそろってると思う」と評価した。

 また最後にイニエスタは「僕は引退するために、ここに来たわけでない。サッカー選手として戦い続けるためにここに来た」とコメント。トーレスは「日本のサポーターは勝っても負けても声援を送ってくれる。何年も日本に滞在し、ファンを喜ばせ続けたい」長期の日本滞在を視野に入れる発言や「僕は常に情熱的なプレーをしたい。一生懸命努力すれば可能性は無限大だと伝えるのが僕の使命だ」とサッカー選手としての自身の使命感について熱く語っている。
https://football-tribe.com/japan/2018/11/27/77987/

Andrés Iniesta and Fernando Torres talk about their adventure in J League

   

【海外の反応】「Jリーグは異常だ」史上最も熾烈なJ1残留争いが話題に!勝ち点41で5チームが並ぶ未曾有の大混戦に決着!

Jリーグ

かつてこれほど熾烈で、ハイレベルな残留争いがあっただろうか。2018年のJ1リーグは1日、14時キックオフで全9試合が行われ、最終順位が確定。前節までに17位柏レイソル、18位V・ファーレン長崎の自動降格が決まっていたなか、“最後の1枠”となる16位はドラマチックな展開の末にジュビロ磐田が13位から転落し、J1参入プレーオフへと回ることになった。

 未曽有の大混戦が続いていた今季の残留争い、最終節を前に16位となる可能性があったのは5チームで、最終節のカードは以下のとおりとなっていた。

【第33節終了時点の順位】
12位 横浜FM 勝ち点41(1)
13位 磐田 勝ち点41(-12)
14位 湘南 勝ち点40(-5)
15位 鳥栖 勝ち点40(-5)
16位 名古屋 勝ち点40(-7)

【最終節の対戦カード】
鹿島 vs 鳥栖(0-0)
川崎 vs 磐田(2-1)
横浜FM vs C大阪(1-2)
名古屋 vs 湘南(2-2)

 最大の注目が同勝ち点で並ぶ14位湘南と16位名古屋の一戦となるなか、いきなり湘南が前半に2点をリードして名古屋は窮地に立たされる。だが後半22分、30分とFWジョーがPKで2ゴールを決め、2-2の同点に追いつく。勝って残留を決めたい名古屋だったが、勝ち越しゴールは生まれず同点のまま終了。両者が勝ち点1を積み上げ勝ち点「41」となり、得失点差で上回る湘南の残留が決まった。

 一方、名古屋の運命は他会場の結果に委ねられることに。横浜F・マリノスはセレッソ大阪に1-2で敗れるも得失点差で12位を維持。また名古屋と同勝ち点で並んでいたサガン鳥栖は鹿島アントラーズと0-0で引き分け、こちらも勝ち点「41」で並んだが得失点差で上回り残留を確定させた。

 そして残すは前節終了時点で13位のジュビロ磐田と、すでに優勝を決めている川崎フロンターレの一戦。試合は終盤までスコアが動かなかったが、後半33分に残留を確定させたい磐田がFW大久保嘉人のゴールで先制する。だが同38分、川崎のDF奈良竜樹に同点ゴールを奪われると、後半アディショナルタイム4分、MF家長昭博にサイドを突破され際どいクロスを入れられると、オウンゴールで決勝点を献上してしまった。

 1-2と敗れた磐田は勝ち点を伸ばせず、得失点差「-13」により土壇場で16位転落。12月8日に開催されるJ1参入プレーオフ決定戦に回ることになった。
https://www.football-zone.net/archives/151423
5 teams tried to avoid the relegation playoff and eventually Jubilo Iwata that will get extra work because of a 90_4 goal

コメント欄などから海外の反応をまとめました

<FOXスポーツの司会者>
Jリーグの信じられない最終節
 
 これが残留争いの最終順位

 名古屋のランゲラック、横浜のアンジェ監督、
 サガン鳥栖のトーレスがなんとか残留を決めた



<シンガポール>
Jリーグがどれだけとんでもないか、この順位表を見れば分かる



<スペイン>
・これだからJリーグが大好きなんだ 🙌


   

外国人「Jリーグがアジア最強だ」Jリーグは中国リーグよりもレベルが高い?【海外の反応】

Jリーグ

ACL2018 champions Kashima Antler
英語のサッカーのフォーラムから海外の反応をまとめました

<アーセナルサポ>
Jリーグは中国リーグのよりもレベルが高いと言うことができる?
 (Jリーグに)イニエスタポドルスキトーレス、そして今度はビジャ



・ああ、間違いないね。これまでずっとそうだ。



<トッテナムサポ>
・外国人のタレントはまだ中国の方が上だ
 (パウリーニョ、カラスコ、タリスカ、オスカルなど)
 主に彼らの方が若いのが理由ね

 しかし一方で国内の日本人のタレントは中国のよりも遥かに上だよ



<アメリカ>
・なんて愚かな質問だよ、中国国内リーグの中国人選手のクオリティーは○ミだ
 その一方で、日本の国内選手のレベルはアジアナンバーワンだ



<ユナイテッドサポ>
・日本代表が本当に強くて、多くの日本代表選手が
 日本でプレーしている/昔日本でプレーしていたことを考えたらイエスだ

 個人のタレントはそこまで大差ないかもしれないが
 平均的なレベルはずっと高いわ


   

【海外の反応】「クレイジーな試合だ」後半59分にGK六反が劇的ゴール!大荒れ試合に外国人も驚愕!

Jリーグ

J1第33節が24日に行われ、12位・ヴィッセル神戸は敵地で7位・清水エスパルスと3-3で引き分けた。前半26分にMF藤田直之が決めて先制し、同39分には清水のMF河井陽介に同点弾を許したが、後半7分にFW古橋亨梧、同17分にMF三田啓貴が連続ゴールを奪取。3-1の同42分に清水のFWドウグラス、同アディショナルタイム14分にGK六反勇治にネットを揺らされたものの、ドローで勝ち点1を積み上げ、最終節を前に自力でJ1残留を確定させた。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?259955-259955-fl

Shimizu S-Pulse [3]-3 Vissel Kobe - Yuji Rokutan(GK) 90_14 goal

   

「Jリーグは世界で最も類のないリーグ?」英国大手動画サイトがJリーグを特集!【海外の反応】

Jリーグ

※英大手動画サイト『COPA90』がJリーグを特集した動画を投稿しています


※動画の内容をざっくり訳しました
Jリーグは世界で最も類のないリーグ?」【予備動画

・1992年に日本サッカーがプロ化

・26年間で(1部の)チーム数が10から18に増加

・百年構想の一環として2092年までにプロのクラブ数を100にすることが目標

・JFLからの参入制度についての説明

・リーグは激戦で2002年から9つの異なるクラブが優勝を果たしている

・リーグ開幕からほぼ全てのチームが降格を経験している

・昨年残留争いをしていたサンフレッチェ広島が今季は首位に

・予想不可能なことがリーグを魅力的にしている

・柏レイソルは2011年に昇格直後に優勝

・チームの実力が拮抗していることと厳しい日程が面白くしている

イニエスタトーレスがJ初の大物外国人選手ではない

・リネカー、ドゥンガ、ポドルスキの説明

イニエスタでメディア露出が計り知れないぐらい増加

・現役バリバリのスペイン代表だったイニエスタでの盛り上がりは
 過去の外国人選手と比較すると全く異なる

Is The J-League The Most Unique League In The World


   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
【保存版】川崎フロンターレ J1連覇記念号 特別付録:優勝記念両面ポスター (サッカーマガジン2018年12月号増刊) 高校サッカーダイジェスト(26) 2019年 1/17 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
【海外の反応】「止めるのは不可能だ」鎌田大地、ドリブル突破からゴール!12試合10ゴールの大活躍!
【海外の反応】「優勝するよな?」ドルトムント、シャルケとのダービーに勝利!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR