NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「ドリブルマスター」鹿島安部の3人抜きと鈴木優磨のCロナウドパフォが話題に!(セビージャ戦)

Jリーグ

「明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017」が22日に県立カシマサッカースタジアムで行われ、鹿島アントラーズセビージャFC(スペイン)が対戦した。試合は2-0で、鹿島が勝利を収めた。試合後、先制点をアシストした鹿島FW安部裕葵が試合を振り返った。

FW鈴木優磨の先制点は、安部のドリブル突破から生まれた。そのプレーについて聞かれると「自分の得意なプレーなので、それを出すために」と答え、「ああいう(強豪チーム)相手でも通用するんだというのが自信になったので良かった」と続けた。また、自分でシュートを打つという選択肢については「もちろんありましたけど、ああいう局面で考えている余裕は正直ないので、自然と身体が動いたという方が合っているかな」と、瞬間的な判断でパスを出したことを明かした。

「『止めて蹴る』がとてつもなく(うまく)て、やっぱり自分の『止めて蹴る』の基礎を練習しないといけないなと思った」と気を引き締めつつも、「前半はピッチの外から見てて、すごい勉強になった。今日の試合は自分にとって楽しくて、見てても楽しくて、やってても楽しくて、すごい充実した試合でした」と充実感をにじませた。-goal.com-

鹿島の選手について印象を聞かれたエスクデロは「後半の交代がすごく効いていた。2ゴールを決めた9番(鈴木優磨)とか。30番(安部裕葵)も違いを作れる選手だった。興味深い選手だよ」と、2人の選手の活躍を称賛している。

 一方でリコは「良いチームだよ。うまくプレスを仕掛けてきて、とても激しかった。だから勝ったんだと思う」と、鹿島の印象について答えた。セビージャはまだシーズン開幕前のチーム状態だったとはいえ、勝利したことで強い印象を植えつけたようだ。
https://www.footballchannel.jp/2017/07/22/post223098/
エスクデロがもっとも印象に残った選手に挙げたのが、積極的な仕掛けでFW鈴木優磨の先制点をアシストし、マン・オブ・ザ・マッチに輝いた安部裕葵だ。「ドリブルがいい」と、若きストライカーを評価した。

 そして、その場を立ち去ろうとした時に、思い出したようにもうひとりの選手の背番号を口にした。「そうだ、4番もよかった。中盤のね」
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail/id=28031

Hiroki Abes (Kashima Antlers) ball control to get past three players vs Sevilla FC (1-0)

   

【スペインの反応】「鹿島のGKは若林か?」鹿島アントラーズ、鈴木優磨の2ゴールでセビージャに勝利!(ワーチャレ)

Jリーグ

※試合後の反応を追記しました
明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017が22日、カシマスタジアムで開催され、昨季Jリーグ王者で今季のJ1で2位につける鹿島アントラーズが昨季リーガ・エスパニョーラ4位のセビージャと対戦した。鹿島は途中出場のFW鈴木優磨が2ゴール。2-0で勝利し、J王者の貫禄を見せた。-ゲキサカ-

suzuki yuma goals agaist sevilla 2017

   

【スペインの反応】「圧倒的に支配した」セレッソ大阪、意地の1点もセビージャに完敗(ワールドマッチ2017)

Jリーグ

17日、StubHub ワールドマッチ2017が行われセレッソ大阪セビージャが対戦した。

 C大阪は柿谷曜一朗や、杉本健勇、山口蛍、山村和也ら好調のチームをけん引する選手たちがスタメンに名を連ねる。一方のセビージャはスペイン代表のセルヒオ・リコや、スティーヴェン・エンゾンジ、イタリア代表のフランコ・バスケスら強力なメンバーを揃えた。

 先にチャンスを作ったのはC大阪。4分、左サイドでボールを持った柿谷がクロスを上げる。中で待っていた水沼宏太がヘッドでシュート。しかしこのボールはリコにセーブされてしまう。

 しかしセビージャも負けてはいない。7分、ゴール前の細かいパス交換からフリーになった選手へボールが出る。すぐさまシュートを放つもこれはGKが冷静に処理する。

 42分に試合が動く。攻め続けていたセビージャにチャンス。ワルテル・モントーヤのミドルシュートをキム・ジンヒョンがファンブル。ウィサム・ベン・イェデルがこぼれ玉をシュートし先制点を奪う。

 セビージャがボール支配率72パーセントを記録、1点をリードし前半を折り返す。

 後半に入るとセビージャは一気に4人の選手交代を行った。ブラジル代表MFガンソがピッチ上に送り出される。

 49分、交代したガンソがパスで魅せる。中盤の位置からディフェンスラインを抜け出す味方に、左足アウトサイドでピンポイントスルーパス。シュートまで行くもGKに阻まれゴールには至らない。

 55分、そのガンソのパスからセビージャにチャンス。スルーパスに反応したホアキン・コレアがペナルティーエリア内に侵入。キム・ジンヒョンがペナルティーエリア内でコレアを倒したと判定され、セビージャにPKが与えられる。このPKをベン・イェデルが落ち着いて決めリードは2点に広がる。

 80分、C大阪に待望のゴールが生まれる。リカルド・サントスが味方とのワンツーで抜け出すと、GKを引きつけ横パス。反応した福満隆貴が体で押し込み1点を返す。

 アディショナルタイム1分、GKからのフィードに反応したルイス・ムリエルが一瞬の隙をつく。山下達也が追いかけるもムニエルがワンタッチでボールをゴールへ流し込み3点目を奪う。

 試合はこのまま終了。セビージャが力の差を見せつけ勝利した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170717-00613951-soccerk-socc

Con un gol de Ben Yedder, el Sevilla del Toto Berizzo vence 1-0 a Cerezo Osaka en Japón

   

【ドイツの反応】「日本人の方が良いプレーをした」ドルトムント、浦和レッズとの激闘を逆転で制す(ワールドチャレンジ)

Jリーグ

※試合後の反応を追記しました※タイトルを変更しました
明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ2017が15日に行われ、埼玉スタジアムで浦和レッズドルトムントが対戦。前半24分にFW興梠慎三のゴールで浦和が先制するも、後半31分と同34分にFWエムレ・モルがネットを揺らしてドルトムントが逆転に成功。同40分にDF遠藤航のゴールで浦和が追い付くも、同43分にFWアンドレ・シュールレが決勝点を奪い、ドルトムントが3-2の勝利を収めた。-ゲキサカ-

Urawa Red Diamonds gegen Borussia Dortmund Heute live im Free-TV auf Sky Sport News

   

【海外の反応】「浦和にメッシがいる」「守備が..」関根貴大、衝撃の5人抜きゴールが話題に!

Jリーグ

時計の針は90分を回っている。スコアは3-3。残された時間が限られた中、自陣でボールを拾った浦和レッズMF関根貴大は徐々にドリブルのスピードを上げていった――。

 FWアンデルソン・ロペスの突破をDF槙野智章が阻むと、左サイドで待ち構える関根の足元へとボールが転がってくる。この時点では「最初は(ドリブルで)行く気がなかった」ものの、「相手選手が勢い良くプレッシャーに来てパスコースがなくなってしまった」ため、「仕方なくドリブルを始めた」と周囲の状況を確認して、ゴールに向かってドリブルを開始する。

 後方からパスコースを切って迫ってくるFW皆川佑介を振り切ると、眼前に立ちふさがったMF柴崎晃誠を引きずりながらボールを運び、カバーに入ったMF清水航平と柴崎の間を強引に抜けて、左から中央のエリアに進入。「2人の間を抜いたときにスピードに乗れた。その後はゴール前でいつ打とうかとタイミングを見計らっていた」。

 スライディングで阻みに来たDF野上結貴を冷静にかわし、さらに右に持ち出すと、DF千葉和彦、DF水本裕貴を次々と外してシュート体勢に入る。「パスの選択肢はなかった。GKが寄っていたのが見えたので、そこしかないと思った」と右足からシュートを放つと、ニアサイドを抜いたボールはゴールネットを揺らし、あまりにも衝撃的な5人抜きゴールが生まれた。

「もっと早く打つイメージはあったし、流れて最後の選手まで抜いてというのは最初はまったくイメージしていなかった。たまたま抜けた感じ」と背番号24はおどけたが、この得点が決勝点となり、チームは連敗を3でストップさせた。そして、1人で埼玉スタジアムを一周してサポーターに勝利の報告をした場面を振り返ると、「1人で埼スタを一周できることもなかなかないので、気持ち良かった。最高の時間だった」と白い歯を見せた。
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?220123-220123-fl

Takahiro Sekine game-winning wonder goal in the 90_2 vs Sanfrecce Hiroshima

   

サッカーゲームキング 2017年 09月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 09 月号 [雑誌]




Ads by amazon
レアル・マドリード専属バス運転手が語る知られざる素顔 日本代表を撮り続けてきた男 サッカーカメラマン 六川則夫 (ELGOLAZO BOOKS)
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 9/7 号 [雑誌] 壁を越えろ 走り続ける才能たち
サッカーダイジェスト 2017年 8/24 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 09 月号 [雑誌]
月刊フットボリスタ 2017年9月号 2017-2018 ヨーロッパ サッカー選手名鑑 2017年 9/18 号 [雑誌]: ワールドサッカダイジェスト 増刊
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18 RONALDO EDITION 【限定版同梱物】・STANDARD EDITION(通常版)より最大3日間の早期アクセス ・5試合FUTレンタル選手のCristiano Ronaldo ・ジャンボプレミアムゴールドパック20個(1 × 20週間) ・スペシャルエディションのFUTユニフォーム8種類 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】A4クリアファイル 付

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR