FC2ブログ

NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「日本か?」アーセナル退任が決まった名将ヴェンゲル監督、その気になる新天地は?

アーセナル

現地時間4月20日、イングランド・プレミアリーグのアーセナルは、22年間に渡って指揮を執ってきたアーセン・ヴェンゲル監督が今シーズンいっぱいで退任すると発表した。
 
1996年10月に名古屋グランパスからアーセナルに活躍の舞台を移し、プレミアリーグ3度の優勝など17のタイトルを北ロンドンの雄にもたらした。
指揮官本人は「記憶に残る長い時間をこのクラブで過ごせたことは名誉であり、嬉しく思う」とのコメントを寄せている。
 
後任候補にはOBのパトリック・ヴィエラや前ドルトムント監督のトーマス・トゥヘルらの名が挙がるが、まだ正式発表はされていない。
同時に気になるのが、68歳となったフランス人監督の新天地で、現時点ではさほど噂にのぼっていない。
ウナイ・エメリ監督退任が有力視されるパリ・サンジェルマンの次期監督候補に挙がるが、取り沙汰される10人前後の人物のひとりに過ぎない。

ヴェンゲル自身は3月に英メディアに対して「この先がどうなるかは分からないが、監督としてのキャリアはこれからも続く」と語っており、あくまで現場での仕事にこだわる。
となるとひょっとしたら……。日本代表監督就任の可能性も決してゼロではないだろう。
西野朗新監督の契約はロシア・ワールドカップ終了までで、結果次第では新契約が交わされるかもしれないが、現実味は乏しいとされている。
 
2000年初夏、当時のフィリップ・トルシエ監督の解任ムードが高まるなか、にわかにヴェンゲル招聘の気運が高まった。
実際には実現に至らなかったが、当人は大の親日家として有名であり、これまでに何度もテレビ解説などで来日を果たしている。
日本サッカー協会上層部との関係もすこぶる良好だ。アドバイザーのような役回りで強化に携わる線もあるだろう。
 
プレミアのライバルクラブで指揮を執るのか、母国フランスに帰還するのか、他のメガクラブで名声を回復させるのか、
それとも「まさかの」決断を下すのか──。名伯楽の動向に、俄然注目が集まっている。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180420-00039126-sdigestw-socc

Arsene_Wenger_managing_Japan_at_the_World_Cup.jpg

   

【海外の反応】「驚いた」トゥヘル、アーセナルの監督就任へ

アーセナル

バイエルン・ミュンヘンの後任監督候補として名前があがっていたトーマス・トゥヘル氏だが、kickerが得た情報に寄ればその行き先はロンドン。アーセナルを長年指揮してきたアーセン・ヴェンゲル氏の後任となるようだ。

昨シーズンにポカール優勝という形でチームを後にしていた同氏。それ以来ここまで、サッカーとの距離をおいて次へのタスクのために十分に充電ための時間をかけてきたなかで、これまで幾度となくバイエルンの後任監督候補として浮上。

しかしながら金曜日にはバイエルンの首脳陣に対して監督就任の意思がないことを伝え、海外のクラブとの契約にサイン、その行き先はパリSGともいわれたが、kickerが得た情報によれば新天地はプレミア・アーセナルとなるようだ。

ユルゲン・クロップ監督のあとを受けてモダンなサッカーを展開していた43歳は、就任1年目で勝ち点78を獲得しリーグ戦2位でフィニッシュ。さらに週末にはドルトムントにとって5年ぶりのタイトルとなるDFBポカール優勝を果たした。

しかし昨季はフメルス、ミキタリアン、ギュンドアンら数多くの主力選手の移籍に伴い大幅な入れ替えを余儀なくされた他、さらにはデンベレ、モア、ゲレイロ、イサクをはじめとする若手を積極登用。その結果、勝ち点は64にとどまったものの、チャンピオンズリーグ出場権の獲得に成功している。

しかしながらクラブ首脳陣との溝は広がるばかりとなり、最近ではCLモナコ戦でのバス襲撃事件の対応を巡ってヴァツケCEOとの改めて浮き彫りに。同監督の代理人は改めて残留を強調し、ポカール決勝後には改めてトゥヘル監督も「契約を全うする考えだ」と語っていたのだが、しかし同じくポカール決勝後には主将シュメルツァが采配に対して公の場で批判。最終的にはそのままチームを後にする結果となった。
http://kicker.town/bundesliga/2018/03/84052.html

Thomas_Tuchel_will_be_the_next_Arsenal_coach.jpg

   

【海外の反応】「良い後釜だ」トゥヘルにアーセナルがオファーを提示!?ドイツ紙が報道!

アーセナル

※タイトルを訂正しました

来季、ベンゲル後釜としてドルトムントトゥヘル監督に
アーセナルがオファーしたとドイツのビルト紙が報道

Thomas Tuchel leads a four-man short list to replace Wenger if he leaves

   

【海外の反応】「演技は上手くないな」屈辱的スコアにサンチェスが笑いを堪えきれず物議を醸すことに(動画あり)

アーセナル

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は7日、決勝トーナメント1回戦第2戦を行った。エミレーツ・スタジアムでは、アーセナル(イングランド)とバイエルン(ドイツ)が対戦。第1戦を1-5で終えたアーセナルが先制したが、後半に5得点を奪ったバイエルンが5-1で勝利。2試合合計10-2で6シーズン連続の8強入りを決めた。なお、準々決勝の組み合わせ抽選会は17日に行われる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170308-01637547-gekisaka-socc

TEN-2 Arsenal humiliated again as Bayern put in another five-star performance to dump Wenger out of the Champions League

   

【海外の反応】トゥヘルがアーセナルの監督に!?ベンゲルの後釜の最有力候補として浮上か!?英紙が報道

アーセナル

今季限りで契約満了を迎えるアーセナルのアーセン・ベンゲル監督の後継者問題はイングランドサッカー界の注目トピックの一つとなっているが、英国メディアでは新たに4人の指揮官が後任候補にとして挙がっている。その中には日本代表MF香川真司所属のドルトムントを率いるトーマス・トゥヘル監督の名前も含まれているという。英紙「デイリー・ミラー」が報じた。

 ベンゲルの後継者として名前が上がった4人のうち、筆頭候補と見られているのがトゥヘル監督だという。昨季からドルトムントを率いる43歳のドイツ人指揮官は、複数システムを巧みに使い分け、対戦相手に応じて戦い方を変える戦術家として知られている。若手選手の起用にも積極的だ。香川だけでなく、マインツ時代にはFW岡崎慎司(レスター・シティ)も指導した。

 その他にはユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督、レバークーゼンのロジャー・シュミット監督、ASモナコのレオナルド・ジャルディム監督の名が、アーセナルの“ウィッシュリスト”に乗っているという。

 アッレグリ監督の招聘ついては、このところ英メディアでも頻繁に取り上げられている話題の一つ。イタリアの智将はこの噂について「否定もしないし、認めもしない」と明言を避けたが、ACミランやユベントスで指揮を執るなどトップレベルでの経験という点では4人の中でも頭一つ抜けている。

ジャルディム監督はモナコを率いてリーグ首位を快走中で、昨季はUEFAチャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦でアーセナルを撃破していた。今季もベスト16に進出し、マンチェスター・シティと対戦する。今、注目を集めている42歳の若き指揮官だ。

 また、シュミット監督はレッドブル・ザルツブルクで名を上げ、レバークーゼンへステップアップした49歳の指揮官で、記事では後継者候補に名を連ねたことを「驚き」と表現されている。だが、レバークーゼンで展開している激しいプレッシングサッカーは見る者を魅了するエンターテインメント性を備えている。

 一方、前述の4人の他にボーンマスのエディ・ハウ監督などの名前も取り沙汰されている。様々な憶測を呼ぶベンゲルの後継者問題はどのような決着を見るのだろうか。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170210-00010016-soccermzw-socc
※インディペンデント紙によるとトゥヘルが最有力だそうです

Thomas Tuchel leads a four-man short list to replace Wenger if he leaves

   

サッカーゲームキング 2018年 11月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 11 月号 [雑誌]




Ads by amazon
「マイペース」が引き出す可能性 ~常に自分らしくいられる簡単メソッド~ ルカ・モドリッチ 永遠に気高き魂
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 11/1 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2018年 11 月号 [雑誌]
サッカーダイジェスト 2018年 10/25 号 [雑誌] 耐心力 重圧をコントロールする術がある
アジアサッカーキング 2018年 11月号 [雑誌] (WORLD SOCCER KING増刊) アジアフットボール批評issue07
最新記事
【海外の反応】「恥ずべきだ」広島の平和公園にサッカーチーム名の落書き、ブルガリア外務省が公式に謝罪
【海外の反応】「日本にはもったいない」名将ベンゲル、日本で監督復帰?可能性に言及
【海外の反応】「日本は本物だ」日本代表の金星を世界のファンが絶賛!(ウルグアイ戦)
【海外の反応】「日本が止まらない」日本代表、4ゴールを奪いウルグアイに勝利!森保ジャパン無傷の3連勝!
【海外の反応】「坊主頭にする」本田圭佑よりボルトがゴールを決めたら..豪州の女性司会者が宣言!
【海外の反応】「レーヴ、辞めろ」ドイツ、歴史的敗戦に批判続出!
【海外の反応】「13億人もいるのに..」東京五輪を目指す中国代表にショック受けるヒディンク監督
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 19 Champions Edition 【限定版同梱物】•ジャンボプレミアムゴールドパック最大20個 •UEFA CHAMPIONS LEAGUE GOLD PLAYER PICK •7試合FUTレンタルアイテムのNeymar •7試合FUTレンタルアイテムのCristiano Ronaldo •FIFAサウンドトラックアーティストがデザインしたスペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】チケットホルダー 付 - PS4

ウイニングイレブン2019 (【特典】myClub用DLC 同梱) - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR