NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「復活するか?」ミラン、中国資本への売却が正式決定!ベルルスコーニ体制に終幕

ミラン

日本代表FW本田圭佑が所属するミランは13日、親会社であるフィニンヴェストが保有する株式99.93パーセントを、ロッソネーリ・スポーツ・インベストメント・ルクセンブルグ社に売却したと発表した。

 発表によると、クラブ株式の売却は昨年8月5日に締結された契約の最終段階として行われ、売却額は7.4億ユーロ(約857億5000万円)。ロッソネーリ・スポーツ・インベストメント・ルクセンブルグ社は中国人のリー・ヨンホン氏がオーナーを務めている企業で、ミランは新たな歩みを進めていくことになる。

 ミランは1986年、のちにイタリア首相も務めることとなるシルヴィオ・ベルルスコーニ氏がクラブを買収して会長に就任。以来、セリエAで8回、チャンピオンズリーグ(CL)で5回、頂点に輝くなど、実績を残してきた。近年はクラブ売却報道が盛んに行われてきたが、30年以上に及んだ“ベルルスコーニミラン”の歴史に終止符が打たれることとなった。

 クラブ売却にあたり、ベルルスコーニ氏はミランの公式HPにて声明を発表。ファンやサポーターへの感謝の思いを繰り返し強調している。同氏は「私は今日で去る。30年以上、苦労と情熱を伴いながらミランのオーナーを務めてきた。しかし、現代のフットボールでヨーロッパや世界のトップレベルで戦うためには、1つのファミリーだけではサポートできないほどの投資と資金が必要だ」とコメント。以下のように続けた。

「ミランが私たちに与えてくれた感動を忘れることはないだろう。多くのものを勝ち得たこのクラブの会長に就任するチャンスを与えてくれた全ての人々への感謝を忘れることはないだろう」

 そしてベルルスコーニ氏は「今日でこの立場から去っても、私はミランの一番のファンだ。私が子供の頃、父がこのクラブを教えてくれた。ともに夢をかなえてきたんだ。新しい経営陣が、我々よりも素晴らしい結果を残すことを願っている」とエールを贈り、関係者への感謝を改めて記している。-サッカーキング

Yonghong Li with Silvio Berlusconi

   

【海外の反応】本田圭佑待望論も出場僅か8分..ナインゴランのゴラッソでローマがミランとの上位対決制す

ミラン

※試合終了の反応を追記しました
セリエAは12日、第16節を行った。日本代表FW本田圭佑の所属する3位のミランは敵地で2位のローマと対戦し、0-1で敗れた。ミランは6戦ぶりの敗戦を喫した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161213-01634359-gekisaka-socc

Niang penalty miss against roma

   

【海外の反応】本田の来季の監督が決定!中田の元同僚モンテッラ就任をミランが発表!

ミラン

ミランは28日、新監督にヴィンチェンツォ・モンテッラ氏(42)の就任が決定したことをクラブ公式サイトで発表した。

モンテッラ監督は7月1日から2年間の契約を結んだとのことだ。6月で契約満了となるクリスティアン・ブロッキ監督はそのまま退任することになる。

元エンポリ監督のマルコ・ジャンパオロ氏や、元アヤックス監督のフランク・デ・ブール氏なども候補に挙げられていたが、新たな指揮官はこれまでサンプドリアを率いていたモンテッラ監督に決定。攻撃的なサッカーでフィオレンティーナを躍進させた同監督に、ミランは以前から関心を寄せていることが報じられていた。

イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によれば、ミランのアドリアーノ・ガッリアーニCEOは28日午後にモンテッラ監督の代理人と条件面で合意。年俸は230万ユーロになるという。

モンテッラ監督とサンプドリアの契約には110万ユーロの契約解除金が設定されていたが、ミランは50万ユーロを支払うことで28日夜に合意に達したとされている。サンプドリアはモンテッラ監督の後任として、ミランの指揮官候補でもあったジャンパオロ氏を招へいすることが濃厚なようだ。-GOAL.COM-

Vincenzo Montella Milan

   

【海外の反応】「言葉を失う」迷走ミラン、次節後に監督再交代でミハイロヴィッチの電撃復帰の可能性が浮上

ミラン

日本代表FW本田圭佑が所属するミランのクリスティン・ブロッキ監督が、次節終了後に解任の可能性があることがわかった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が26日に報じている。

初黒星を喫したヴェローナ戦後、ブロッキ監督は「難しいことはわかっていた。自分に与えられた40日間でベストを尽くす以外のことは考えていない」と話していたが、5月1日に行われる次節のフロジノーネ戦で勝つことができなければ、解任される可能性があると報じられている。

 ブロッキ監督就任から約20日での指揮官再交代の可能性を報じられたミランブロッキ監督が解任された場合、後任にはミハイロヴィッチ前監督が復帰するものと見られている。解任から間もなく同監督を呼び戻すことを模索していることで、ミラン上層部の迷走ぶりが明るみとなっている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160427-00435469-soccerk-socc

Brocchi On The Hot Seat Milan Look To Bring Back Mihajlovic

   

【海外の反応】「ミランは何位でシーズンを終えると思う?」

ミラン

ミハイロビッチ監督は後半戦のミランの出来を強調し、3位争いを繰り広げられるとの自信を強調している。

「前半戦の我々は最初の7試合で4敗した。後半戦の最初の7試合は、フィオレンティーナやインテル、ナポリといったチームと対戦しながらも黒星がなく、勝ち点15を手にした。楽観できる。このインテンシティーで続ければ、必ず3位を争えるよ。あと12試合ある。この19試合でウチより勝ち点が多かったのは、ユベントス、ナポリ、ローマだけだ」
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?183513-183513-fl

 順位表(残り12試合)
 serie a standing 2016_2_25
 http://soccer.yahoo.co.jp/ws/standing/?l=53

 ミランの今後の日程 ※(H)はホーム、(A) はアウェイ
 27節トリノ(H)
 28節サッスオーロ(A)
 29節キエーヴォ(A)
 30節ラツィオ(H)
 31節アタランタ(A)
 32節ユヴェントス(H)
 33節サンプドリア(A)
 34節カルピ(H)
 35節ヴェローナ(A)
 36節フロジノーネ(H)
 37節ボローニャ(A)
 38節ローマ(H)

   

サッカーゲームキング 2017年 07月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2017年 07 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 6/8 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 07 月号 [雑誌]
J LEAGUE SOCCER KING (Jリーグサッカーキング) 2017年 07 月号 [雑誌] THE WENGER REVOLUTION: Twenty Years of Arsenal ヴェンゲル20周年 アーセナル写真集
ディエゴ・シメオネ 信念 己に勝ち続けるという挑戦 グアルディオラ総論
ゲームの支配者 ヨハン・クライフ ワールドサッカーダイジェスト 2017年 6/1 号 [雑誌]
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ウイニングイレブン2018 【Amazon限定特典】アイテム未定 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR