NO FOOTY NO LIFE

    


【オーストリアの反応】「夢のようだ」南野拓実、3人抜きからゴール!現地サポが絶賛!(オーストリア・ウィーン戦)

南野拓実

日本代表FW南野拓実が公式戦2試合連続でゴールを挙げた。所属するザルツブルクは11日、オーストリア・ブンデスリーガ第14節でオーストリア・ウィーンと対戦。南野は後半22分に出場し、後半アディショナルタイム4分にチーム2点目を決め、2-0の勝利に貢献した。

 後半22分に出場した南野は同41分、PA左でボールを奪ってドリブル突破。角度のないところから左足シュートを放つと相手GKにブロックされるが、こぼれたところをMFザベル・シュラーガーが押し込み、ザルツブルクの先制点となった。

 さらに、1-0で迎えた後半アディショナルタイム4分過ぎ、PA手前から一気に加速すると、相手3選手をドリブルでかわしていく。PA内に進入し、左足を振り切ってゴールネットに突き刺した。

 途中出場の南野が全2得点に絡み、ザルツブルクは2-0で勝利。2位リンツと勝ち点12差で首位を独走している。

 クラブ公式ツイッター(@FCRBS_JP)は試合後に南野のコメントを投稿している。

「今日は拮抗した難しい試合展開だったので、自分が交代で入ったらゴールかアシストで結果を残そうと考えていました」

「チームとしても勝って終えることができて良かったですし、自分としても代表に良い形で臨むことができるので良かったです」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-05041408-gekisaka-socc

Minamino goal Austria Wien 0_2 FC Red Bull Salzurg

   

【海外の反応】「日本のワンダーキッドだ」衝撃ハットの南野、EL週間MVPとベスト11に選出!

南野拓実

ザルツブルクの南野拓実がヨーロッパリーグの週間最優秀選手に選出された。

8日に行われたUEFAヨーロッパリーグのグループステージ第4節で、ザルツブルクはローゼンボリとアウェーで対戦。この試合に先発で出場した南野は、開始早々の6分に先制点を挙げると、20分、45分にも追加点を奪い、前半だけでハットトリックを記録する。その後78分までプレーした同選手の貢献もあり、ザルツブルクは5-2で勝利し、グループステージ4連勝を飾った。

欧州サッカー連盟(UEFA)は9日、第4節のベスト11と最優秀選手賞を発表。チーム・オブ・ザ・ウィークでは、南野が2トップの一角としてアポロンのエミリオ・ゼラヤとともに選手される。さらに、ハットトリックを奪ったことを評価され、プレーヤー・オブ・ザ・ウィークにも輝いた。

所属クラブで大きな活躍を見せた南野は、16日にベネズエラ代表、20日にキルギス代表と対戦する日本代表にもメンバー入り。2018年最後の代表戦を前に、ヨーロッパリーグ週間最優秀選手賞を獲得した同選手の活躍に大きな注目が集まりそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181110-00000037-goal-socc

Minamino Takumi wins Europa League Player of the Week

   

【海外の反応】「神だ」南野拓実、圧巻のハットトリック!世界のファンが絶賛!

南野拓実

※追記しました、タイトル変更しました
UEFAヨーロッパリーグ、グループリーグ第4節ローゼンボリvsザルツブルクの一戦で、南野拓実ハットトリックの活躍を見せた。ザルツブルクを5-2の勝利に導いた南野に対し、現地メディアも称賛の内容で伝えている。

オーストリア『ORF』は「この日本人は偉大だった。とりわけ2点目に決めた後方からフィードをダイレクトで流し込んだボレーは見る価値があった」と紹介。ハットトリックの活躍を伝えながらも、2点目に見せた南野のシュート技術が卓越したものだったと強調している。

一方、ローゼンボリの本拠地であるノルウェーのメディア『abcnyheter』は南野について「最初の45分はまさに悪夢で、日本代表の南野拓実に3ゴールを許す結果となった。この試合で見せた日本人選手の活躍からして、南野がなぜロシア・ワールドカップでメンバー入りできなかったのか、不思議としか言いようがない」と報じている。

ヨーロッパリーグという欧州カップ戦のコンペティションでハットトリックを決めた南野拓実。森保ジャパンではすでに中核を担う南野だが、ロシアW杯に日本代表として出られなかったことが、欧州のメディアから“驚き”と思えるほど大きなインパクトだったようだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181109-00000032-goal-socc

Takumi Minamino is the first player from Japan to score a hat-trick in a European competition

   

【海外の反応】「脱帽だ」南野拓実、決勝ゴール!現地サポが称賛!(セルティック戦)

南野拓実

UEFAヨーロッパリーグ(EL)のグループリーグ第2節が4日に行われ、FW南野拓実の所属するザルツブルク(オーストリア)はホームでセルティック(スコットランド)に3-1で勝利した。スタメン出場の南野は0-1の後半10分に同点ゴールのきっかけを作ると、同16分には自ら逆転弾を奪取。今大会初得点を挙げ、チームの開幕2連勝と単独首位浮上を導いた。第3節は25日に開催され、ザルツブルクは本拠地でローゼンボリ(ノルウェー)、ライプツィヒは敵地でライプツィヒ(ドイツ)と対戦する。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181005-02388890-gekisaka-socc

Salzburg_3_1 Celtic_Takumi Minamino goal

   

【オーストリアの反応】「凄い奴だ」南野拓実、ラツィオから貴重なゴール!現地サポから称賛殺到!(EL)

南野拓実

※追記しました
ザルツブルクFW南野拓実が5日、UEFAヨーロッパリーグ準々決勝第1戦のラツィオ戦で貴重な同点ゴールを叩き出した。交代出場からわずか1分足らず、さっそく期待に応えた。

 1-2で迎えた後半25分、南野はFWフレドリック・グルブランドセンとの交代でピッチに立った。すると同26分、ファーストタッチで試合を動かす。FWモアネス・ダブールとのパス交換でPA内に突入すると、スルーパスに反応して右足ダイレクト。冷静にGKの脇を撃ち抜いた。

 ところが直後、後半29分、同31分にラツィオが次々に加点。同35分現在、ザルツブルクは2-4でビハインドを許している。
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?241448-241448-fl

Minamino_goal_als_Joker_erfolgreich_Lazio.jpg

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2018年 12/27 号 [雑誌] 日本サッカーを強くする観戦力
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「アジア人が好きだな」堂安律、争奪戦にプレミアのあのクラブも参戦!?現地紙が報道!
【海外の反応】「ワールドクラスだ」日本の高校生がトニ・クロースのスーパーゴールを完全再現!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR