NO FOOTY NO LIFE



【オーストリアの反応】「夢のようなゴールだ」南野の豪快2ゴールを現地ザルツブルグサポが絶賛!!パフォーマンスには不満の声も

南野拓実

オーストリア1部ザルツブルクに所属するリオデジャネイロ五輪代表FW南野拓実(21)が19日、年内の全日程を終え、羽田空港着の航空機で帰国した。

 年内最終戦となった17日のボルフスベルガー戦では2トップの一角として、8月20日のマッテルスブルク戦以来15試合ぶりに先発出場。前半6分にペナルティーエリア手前から豪快な右足ミドルで先制点を突き刺すと、2分後には左からのクロスを左足で合わせ、開始8分間で2得点を叩き込んだ。9月11日のアドミラ・ヴァッカー戦以来、今季2度目の1試合2得点に「スタメンで絶対に結果を残したかったですし、何とか爪痕を残せたかなと思います」。

 今季はリオ五輪でチームを離れた時期もあり、リーグ戦20試合中、先発出場はわずか2試合にとどまっている。ただ、途中出場も含め、出場9試合6得点と数字も残してきた。「自分としては納得のいかないシーズンですが、スタメンにふさわしくない選手とは全く思っていなかった。でも、その中でやり続けなければならないという葛藤や、いろいろと感じたシーズンでした」と実感を込めながら振り返った。

 自らの起用法について、オスカル・ガルシア監督の下に何度か直接会談に訪れたことも明かし、「簡単に言えば、FWで勝負したいと伝えた」という。結果が求められた背水の状況での2得点に「監督への何よりのメッセージになったと思うし、自分の中のモヤモヤしていたものが、ほんの少しだけど晴れたかな」と安堵も口にした。

 来年の目標については「チームの誰よりも結果を出して、A代表に選ばれること」と簡潔に語った。FW浅野拓磨(22)=シュツットガルト=や久保裕也(22)=ヤングボーイズ=らリオ五輪世代がA代表に名を連ねていることもあり、自身も15年11月以来の代表復帰を思い描いた。

 苦難のシーズンを経験し、「悩んでいるというより、状況を打開しようと試行錯誤して努力した自負はある。自分も成長できたし、何も手ぶらで帰ってきたわけじゃない」と収穫を強調した。来月には22歳となる若武者は、一段と逞しさを増していた。
http://www.daily.co.jp/soccer/2016/12/19/0009764134.shtml

minamino GOAL Salzburg legt mit lockerem 3_0 gegen WAC

   

【オーストリアの反応】「スタメンがいるべき所だ」南野、鮮烈2ゴール!現地ザルツブルクサポが高評価!

南野拓実

サッカーのオーストリア1部リーグで11日、ザルツブルク南野拓実は敵地でのアドミラ・バッカー戦で後半30分から出場して40、43分に連続得点を挙げた。チームは4-0で勝った。 (時事

MINAMINO!!! #ADMRBS Trockener Abschluss unseres Japaners ins lange Eck zum 3_0

   

海外のスカウティングサイトが南野拓実を特集

南野拓実

※海外のスカウティングサイト(scoutedfootball)が南野拓実を特集していたのを抄訳しました
Takumi Minamino Scout Report

氏名: 南野拓実

クラブ: FCレッドブルザルツブルク

ポジション: 左ウィング/攻撃的MF

生年月日: 1995年1月16日
出身地: 大阪府泉佐野
国籍: 日本

身長: 1.74m
体重: 67kg

利き足: 右

選手のタイプ: 快速, ダイレクトアタッカー
強み: スピード, 巧みなコントロール, 強烈なシュート
弱み: フィジカル,(ゴールの)多産性

   

【オーストリアの反応】「黄金の価値がある」2得点の南野拓実を現地ザルツブルクサポが賞賛!

南野拓実

オーストリア・ブンデスリーガ第4節が11日に行なわれ、FW南野拓実が所属するザルツブルクはアウェーでリートと対戦した。

 南野は今シーズン初となる先発出場を果たすと開始10分、指揮官の起用に応える。左CKのこぼれ球に反応した南野がエリア内右で難しい体勢から左足を振りぬくと、シュートはゴール右隅に決まった。さらに26分にはスルーパスに抜けだしたオメル・ダマリがGKとの一対一を制して追加点を奪う。

 すると2点のリードを得て迎えた38分、再び南野が魅せる。エリア手前中央でボールを受けると右足を一閃。無回転の強烈なシュートがゴール左上に突き刺ささり、この日2点目をマークした。

 43分には南野が起点となり右サイドを崩すと最後はダマリがグラウンダーのクロスを冷静に流し込み、前半だけで試合を決定づける。後半終了間際に1点を返されたものの、ザルツブルクが敵地で快勝を収めた。soccer-king

minamino takumi Ried Doppelpack

   

【オーストリアの反応】南野拓実、公式戦初ゴール含む2得点1アシストの活躍!(アドミラ・バッカ―戦)

南野拓実

オーストリア・ブンデスリーガは4日、第23節を行い、MF南野拓実の所属するザルツブルクは敵地アドミラ・バッカ―と対戦し、4-1で勝利した。3試合ぶりに先発出場した南野は、公式戦初ゴールを含む2ゴール1アシストの活躍で勝利に大きく貢献している。

 1-0で迎えた前半37分に自らのシュートのこぼれに反応。右足でセレッソ大阪からの移籍加入後初ゴールを決めると、後半24分には再びGKが弾いたボールを拾った南野が右足シュートを決め、3-0に突き放した。その後に1点を返されるも、終了間際の45分には左クロスで4点目をアシスト。2得点1アシストで勝利の立役者となった。

 ウィーンのスポーツサイト『スポーツネット』では南野をマン・オブ・ザ・マッチに選出。「新加入の南野拓実は、特徴を十二分に発揮していた。この若者がオーストリア・ブンデスリーガに適応するのに時間はかからなかった」と高く評価

「彼の活躍がザルツブルクの勝利への道を築いてくれたといえる。彼はスピードに乗りながら、ボールをうまくコントロールすることができるのだ」とその技術を称えている。-ゲキサカ

   

サッカーゲームキング 2017年 02月号 SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2017年 01 月号 [雑誌]




Ads by amazon
夢はみるものではなく、かなえるもの 「100年インタビュー」保存版 (100年インタビュー 保存版) アジアサッカーキング 2017年 02月号 [雑誌] (Jリーグサッカーキング増刊)
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 2/2 号 [雑誌] 月刊サッカーマガジン 2017年 03 月号 [雑誌]
サッカーダイジェスト 2017年 1/26 号 [雑誌] ワールドサッカーダイジェスト 2017年 1/19 号 [雑誌]
月刊フットボリスタ 2017年2月号 初心者の素朴な疑問に答えたサッカー観戦Q&A (どこをどう観れば面白くなるのかがよくわかる)
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

長友佑都のヨガ友(トモ) ココロとカラダを変える新感覚トレーニング

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェッショナル 【Amazon.co.jp限定特典】ゲーム内で仲間にできるモンスター(プチットIII)の“プレゼントディスク
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR