NO FOOTY NO LIFE

    


【海外の反応】「恋しかった」吉田麻也、先発復帰で奮闘!現地サポから称賛殺到!

吉田麻也

サウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也は、激しいポジション争いを理解しつつ、今後も戦い続ける姿勢を示している。

吉田は今シーズン、リーグ戦では2試合の出場にとどまる。それでも直近の第12節ワトフォード戦(1-1)にはフル出場し、「多くの変化があった。僕もこのチャンスを待っていました」と話して以下のように続けている。

「スターティングメンバーに戻ってこられて本当に嬉しい。今後も戦い続けるし、それは他の選手も一緒です。自分に必要なことはわかっていますし、チャンスが来ることも理解しています。常に準備していますが、勝てずクリーンシートともならず、悔しいですね」

「今日で勝ち点8。十分ではありません。3ポイントがほしいですね。次のアウェーでのフラム戦は本当に重要です。難しいですが、100%3ポイントが求められます。僕らは一歩前に進んだと感じていますが、これを続けていきたいですね」

なお、日本代表のメンバーに招集されている吉田は、インターナショナルウィークで帰国し、ベネズエラとキルギス戦に臨む。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181112-00000009-goal-socc

Yoshida felt Southampton FC showed more spirit in an improved performance against Watford

   

【海外の反応】「吉田を戻すんだ!」吉田麻也のスタメン復帰待望論が現地サポから続出!

吉田麻也

プレミアリーグは18日、第2節を各地で行った。DF吉田麻也の所属するサウサンプトンは敵地でエバートンと対戦し、1-2で敗れた。前節ベンチ外だった吉田はベンチスタートとなったが、出番はなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-01685547-gekisaka-socc

Southamptons Maya Yoshida and Pierre-Emile Hojbjerg

   

【海外の反応】「誰を選ぶ?」吉田麻也に新ライバル!CB5人体制で定位置争いが超激化!

吉田麻也

日本代表DF吉田麻也の所属するサウサンプトンが、ドイツ1部ボルシアMGから身長200センチという長身を誇るデンマーク代表DFヤニク・ヴェスターゴーア獲得で合意に達したという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 記事によれば、サウサンプトンが支払う移籍金は1800万ポンド(約26億5000万円)。今週中にもメディカルチェックを受けることになり、それをパスすれば晴れて正式契約となる。

 25歳のヴェスターゴーアはデンマーク代表18キャップを誇る実力者。ロシア・ワールドカップ(W杯)メンバー23人にも選ばれていたが、出場はなかった。昨季のブンデスリーガでは34試合中32試合に出場。2メートル近い長身から繰り出すヘディングで3得点を挙げた。

 ユース時代は母国のブレンビーIFで過ごしたが、プロキャリアではホッフェンハイム、ブレーメン、ボルシアMGとドイツのクラブを渡り歩いている。サウサンプトン移籍が決まれば、初のプレミアリーグ挑戦となる

 サウサンプトンは昨季途中にマウリシオ・ペジェグリーノ前監督からマーク・ヒューズ監督へと代わり、3バックシステムで戦うようになった。最終ラインには右から日本代表DF吉田、ポーランド代表DFヤン・ベドナレク、オランダ代表DFヴェスレイ・フートと並ぶ形が定番となっていた。

 新戦力を加えて、このレギュラー陣の顔ぶれに変化は訪れるのか。そして7季目を迎える吉田は、熾烈な定位置争いを勝ち抜くことができるだろうか。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180709-00120528-soccermzw-socc

SouthamptonFC agree £18m fee for Borussia Monchengladbach defender Jannik Vestergaard

   

【海外の反応】「キャプテンになるべきだ」吉田麻也、残留報道に歓喜する現地サポーター!

吉田麻也

サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也は、中東への移籍報道が流れていたものの、クラブに残留することが濃厚のようだ。『デイリー・エコー』が伝えた。

先日、サウジアラビアメディアは、同国リーグのアル・ヒラルが吉田と契約すると報じた。しかし、直後に同選手は中東への移籍を否定し、イングランドに残ることを強調した。

今シーズン、サウサンプトンは低迷するも17位でシーズンを終え、辛うじてプレミアリーグ残留を勝ち取る。一時は膝の負傷でメンバーから外れた吉田だが、クラブの残留に貢献するなど今シーズンの全公式戦で28試合に出場し、2ゴールを記録した。

2012年にVVVフェロンから加入してサウサンプトンで6シーズン目を終えた吉田は、これまでに日本人で最多となるプレミアリーグ通算129試合に出場。また、昨夏にクラブとの契約をさらに3年間延長し、2020年夏までサウサンプトンに在籍する契約を結んだ。

今ではベテラン選手の一人としてピッチ内外でチーム大きな影響力をもたらす吉田の来シーズン以降の活躍にも期待できそうだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180522-00000014-goal-socc

Maya Yoshidas future is decided

   

【海外の反応】「衝撃的だ」吉田麻也、まさかの中東移籍!?現地メディアが合意報道

吉田麻也

サウジアラビア1部のアル・ヒラルが、サウサンプトンに所属する29歳の日本代表DF吉田麻也の獲得を狙っているようだ。1日にサウジアラビアメディア『マンシート』が報じている。

 同メディアによると、アル・ヒラルのサーミー・アル=ジャービル会長が「我々は外国人ストライカー、外国人ディフェンダーとの交渉を終えた。両方とも非常に高いレベルで神は喜んでいる」とツイッターを通じて語っており、外国人ディフェンダーとされる選手が吉田だという。契約の詳細や項目全てに合意しており、契約の発表のみが残っていると報じた。

 吉田は昨年8月24日、自身の誕生日にサウサンプトンと2020年6月までの契約を結んでいる。今季は公式戦26試合に出場しており、フル出場を果たした試合も少なくはない。アル・ヒラルはサウジアラビアの強豪クラブで、昨年はAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝まで駒を進めている。果たして、中東のクラブに移籍する可能性はあるのだろうか。
https://www.footballchannel.jp/2018/05/02/post267774/

Southampton FC 0-0 Swansea City Football Club yoshida takes freekick

   

Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 Number(ナンバー)967号「日本代表 僕らの時代。」 (Sports Graphic Number(スポーツ・グラフィック ナンバー))




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2018年 12/27 号 [雑誌] 日本サッカーを強くする観戦力
月刊フットボリスタ 2019年1月号 WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2019年 01 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2018年 12/20 号 [雑誌] UEFAチャンピオンズリーグ2018-2019 最新戦術論 (洋泉社MOOK)
逆境を超える「ポジティブマネジメント論」 西野朗165のメッセージ に・ほ・ん・も・の
最新記事
【海外の反応】「アジア人が好きだな」堂安律、争奪戦にプレミアのあのクラブも参戦!?現地紙が報道!
【海外の反応】「ワールドクラスだ」日本の高校生がトニ・クロースのスーパーゴールを完全再現!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..
「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】
【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター
【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...
【海外の反応】「理想的だ」堂安律獲得にマンCが自信!オランダにレンタルの可能性も!
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

サッカー日本代表 2019年カレンダー

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR