FC2ブログ

NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「気に入った」武藤嘉紀、プレミアデビュー!現地ニューカッスルサポから上々の評価!

武藤嘉紀

※追記しました
11日にプレミアリーグ第1節が行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルとトッテナムが対戦した。

 今夏7人を獲得したホームのニューカッスルだったが、補強組の多くはベンチスタートとなり、ジョンジョ・シェルヴィーや、ホセル、マット・リッチーらが先発出場。武藤はベンチスタートとなった。

 一方、トッテナムはチーム合流直後の2018 FIFAワールドカップ ロシア出場メンバーが多くスタメンに選ばれ、ハリー・ケインや、ウーゴ・ロリス、クリスティアン・エリクセンなどが先発に名を連ねた。

 2シーズン連続で同じ開幕カードとなった一戦は、開始わずか8分で動く。エリクセンのCKからニアでダビンソン・サンチェスがボールをそらすと、ファーでヤン・ヴェルトンゲンが頭で押し込み、トッテナムが先制に成功した。

 しかし、そのわずか3分後、右サイドのリッチーからのクロスをホセルが頭で合わせ、すぐさまニューカッスルが試合を振り出しに戻した。

 追いつかれたトッテナムだったが18分、右サイドでこぼれ球を拾ったセルジュ・オーリエが直接クロスを挙げると、ファーサイドのデレ・アリが頭で合わせ、再びリードに成功する。

 後半に入り81分、武藤がプレミアリーグデビューを果たすと、裏へ抜け出してCKを獲得するなど見せ場を作ったが、同点に追いつくことはできず試合はこのまま終了。昨シーズンと同じ開幕カードは、2年連続でアウェイのトッテナムが勝利を収めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180811-00810544-soccerk-socc

muto yoshinori newcatsle debuts

   

【海外の反応】「岡崎みたいなら嬉しい」武藤、ニューカッスル移籍が正式決定!現地サポの反応は..

武藤嘉紀

現地時間8月2日、日本代表FW武藤嘉紀を獲得したことを、プレミアリーグのニューカッスルが公式サイト等で正式発表した。

 以前からプレミアリーグ挑戦願望を明かしていた彼については現地7月27日、ニューカッスルが950万ポンド(約14億円)の移籍金でマインツと合意し、すでにメディカルチェックもパスしたというニュースが流れていた。

 最終的な決定は、英国での就労ビザの認可待ちとなっていたが、この度、その申請が認められ、正式に移籍が決定した。
 

 なお、ニューカッスルは、8月4日にドイツのアウクスブルクと練習試合を行なったのちに、現地8月11日にトッテナムとのプレミアリーグ開幕戦を迎える。そのなかで武藤に出番は回ってくるのか? ようやく決まった26歳の韋駄天の、新たな挑戦から目が離せない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180802-00044982-sdigestw-socc

Muto has signed an initial four-year contract at St James’ Park after

   

【海外の反応】「日本のシアラーだ」武藤嘉紀のゴール集を見た現地ニューカッスルサポーター

武藤嘉紀

Yoshinori_Muto_vs_Borussia_Dortmund_goal.jpg

武藤嘉紀のゴール集(YOUTUBE)】 【動画

コメント欄などから海外の反応をまとめました

・両足でのシュートがいけるみたいだな



・これだと彼が左利きなのか右利きなのか分からないな 😅



・彼は本当に素早いな。これはニューカッスルに長い間なかったものだよ。



・体格の割には空中戦がとても強いように見える



ゴール前で狡猾に点を取る選手のようだな



・ペナルティーボックス内で生き生きしていてスペースを見つけている



・抜け目がなくて優秀に見えるね・・・素早くてゴールの奪い方を知っている


   

【海外の反応】武藤嘉紀獲得の噂を現地ニューカッスルサポはどう見ているのか?

武藤嘉紀

プレミアリーグ行き報道が加熱中の日本代表FW武藤嘉紀だが、所属するマインツのロウヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)曰く、クラブには具体的なオファーがまだ届いていないようだ。同SDが地元紙『アルゲマイネ・ツァイトゥング』で認めている。

2015年夏にFC東京から加わった武藤はドイツでの3シーズンで公式戦77試合に出場し25ゴールを記録。以前からプレミアリーグのニューカッスルやウェスト・ハムからの興味が伝えられ、ブンデスリーガではヴォルフスブルクやボルシア・メンヒェングラットバッハも同選手に熱視線を向けているという。

そんな中、とりわけラファエル・ベニテス監督率いるニューカッスルの動きが注目されつつある。しかし、シュレーダーSDは20日に『アルゲマイネ・ツァイトゥング』に掲載されたインタビューでは「今のところヨッシー(武藤)は7月末に我々の下に戻る予定となっている。そう話し合っている」と語り、現状でクラブ側にはまだ具体的なオファーが届いていないことを示唆した。

一方で、同SDは「これはサッカーのビジネスの世界。それまで(7月末まで)何が起きるのかは誰も分からない」とも言及。「内部ではすべてに関して非常にオープンなコミュニケーションを取っている。だから、お互いどのような考えなのか把握しているはず。ただ、最終的なグループを見つけなければならない」とも話し、新シーズンに臨むメンバーが早く確定することを望んだ。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180720-00000029-goal-socc

Newcastle are also pursuing deals for Salomon Rondon and Yoshinuro Muto

   

【海外の反応】「スーパーだ」武藤嘉紀、キャリアハイの8ゴール目!ドルトムント撃破で残留決定!

武藤嘉紀

※追記しました
ブンデスリーガは5日、第33節を一斉開催し、FW武藤嘉紀所属のマインツとMF香川真司所属のドルトムントが対戦した。武藤はブンデスリーガ通算20得点目となる決勝点を決めた一方で、香川は負傷が再発して欠場。試合はマインツが2-1で勝利し、1試合を残して1部残留を決めた。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180506-01653449-gekisaka-socc

Yoshinori_Muto_vs_Borussia_Dortmund_goal.jpg

   

サッカーゲームキング 2018年 09月号 SOCCER GAME KING (サッカーゲームキング) 2018年 09 月号 [雑誌]




Ads by amazon
日本人が海外で成功する方法 黙ってられるか (新潮新書)
サッカーダイジェスト 2018年 8/23 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2018年 09 月号 [雑誌]
アンドレス・イニエスタ完全読本 2018年 9/14 号 [雑誌]: ワールドサッカーダイジェスト 増刊 ワールドサッカーダイジェスト 2018年 8/16 号 [雑誌]
ロシアW杯総論 キャプテン翼のつくり方
最新記事
【海外の反応】「日本が遥かに上だ」U21日本代表、開始10分で3点のゴールショー!大量4発でアジア大会2連勝
【海外の反応】「神のようだ」イニエスタ、2戦連続スーパーゴール!世界のファンが絶賛!
【海外の反応】長友の給料への影響は!?トルコリラ暴落でガラタサライ副会長がトランプ大統領を批判!
【海外の反応】「日本、マジで大丈夫?」U21日本代表、アジア大会白星発進も追加点奪えず課題浮き彫りに...
【海外の反応】「才能がある」井手口陽介、リーズU23で完璧アシスト!現地サポが称賛!
【オランダの反応】「希望だ」堂安律、開幕戦でゴール!今季何点決めると思う?
【ドイツの反応】香川出番なしのドルトムント、ラツィオに勝利
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 19 Champions Edition 【限定版同梱物】•ジャンボプレミアムゴールドパック最大20個 •UEFA CHAMPIONS LEAGUE GOLD PLAYER PICK •7試合FUTレンタルアイテムのNeymar •7試合FUTレンタルアイテムのCristiano Ronaldo •FIFAサウンドトラックアーティストがデザインしたスペシャルエディションのFUTユニフォーム 同梱 & 【Amazon.co.jp限定】チケットホルダー 付 - PS4

ウイニングイレブン2019 (【特典】myClub用DLC 同梱) - PS4
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR