NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】浦和レッズ、貴重なアウェーゴールで上海上港とのACL準決勝第1戦はドロー

アジアチャンピオンズリーグ

※追記しました
AFCチャンピオンズリーグ2017準決勝第1戦が27日に行われ、上海上港(中国)と浦和レッズが対戦した。

 浦和は堀孝史監督就任以降取り組んでいる4バックのシステムを採用。最終ラインは右から遠藤航、阿部勇樹、マウリシオ、槙野智章の並び。中盤に青木拓矢、柏木陽介、そしてACL初先発となる長澤和輝。前線は興梠慎三、武藤雄樹、ラファエル・シルバが起用された。一方、ホームの上海は元ブラジル代表のフッキやオスカルがスタメンに名を連ねている。

 15分、フッキが中盤からドリブルで持ち込み、武器の左足を振り抜く。この鋭いシュートがネットに突き刺さり、ホームの上海に先制を許してしまう。対する浦和は27分、青木が浮き球のパスを興梠に供給。興梠が落とすと、走り込んだ柏木が右足で決めてすぐさま同点とする。その後はオスカルを中心に上海が浦和ゴールに攻め込むが、GK西川がゴールを許さない。前半は1-1で折り返す。

 後半に入り57分、切り返しからオスカルがシュートを放つも、西川が好セーブ。続く69分にはオスカルが直接FKでゴールを狙ったが、今度はポストに救われた。浦和は80分、ラファエル・シルバを下げて高木俊幸を投入。終了間際の87分には高木のバックパスがウー・レイに渡ってしまう。しかし、ウー・レイのシュートはわずかに枠を外れた。

 試合は1-1で終了。浦和は準決勝第1戦を勝利で飾れなかったものの、貴重なアウェイゴールを記録。次戦、仮に0-0の場合でもアウェイゴール差で10年ぶりの決勝進出が決定する。

 準決勝第2戦は10月18日、埼玉スタジアム2002にて19時30分キックオフを予定している。-サッカーキング-

FULL-TIME It ends in a 1-1 draw but @REDSOFFICIAL have the all important away goal! #ACL2017 #SHAvURA

   

【海外の反応】「信じられない」浦和レッズ、奇跡の大逆転でACL準決勝進出決定!

アジアチャンピオンズリーグ

※追記しました
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)は13日、準々決勝第2戦を行い、10年ぶりのアジア制覇を目指す浦和レッズとクラブ史上初の4強入りを狙う川崎フロンターレが埼玉スタジアムで激突。第1戦のアウェー戦を1-3で落としていた浦和が、前半19分に先制されながらも、その後4点を奪って4-1の逆転勝利を収め、2戦合計5-4としてベスト4進出を決めた。浦和は準決勝で上海上港(中国)と対戦する。-ゲキサカ

REDSOFFICIAL complete an incredible comeback to reach the #ACL2017 semi-finals

   

【海外の反応】「川崎は本物だ」フロンターレが3ゴールで先勝!初のACL4強入りへ前進..浦和もアウェイで1点を返す

アジアチャンピオンズリーグ

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2017準々決勝ファーストレグが23日に行われ、川崎フロンターレ浦和レッズが対戦した。

 ラウンド16でムアントン・ユナイテッド(タイ)を下した川崎と、済州ユナイテッド(韓国)を撃破した浦和による注目の日本勢対決。ファーストレグは川崎のホーム・等々力陸上競技場で行われた。

 川崎は大島僚太や中村憲剛、小林悠、阿部浩之といった面々が順当にスタメン入り。ここ数試合で調子を上げてきている家長昭博もスタメンに名を連ねている。クラブ史上初のACLベスト4進出へ、まずはホームで先勝したいところだ。

 対する浦和は最終ラインに新加入のマウリシオが入り、遠藤航、槙野智章と3バックを形成。中盤では阿部勇樹や矢島慎也らがスタメン入りした。なお、柏木陽介は当初スタメンに入っていたが、試合前のウォーミングアップ中に負傷。青木拓矢が代わりに先発出場している。

 序盤は両チームともに慎重な入りを見せ、なかなかチャンスシーンは訪れない。ファーストシュートは22分。川崎は左サイドからクロスを受けた小林が反転からシュートを放つが、ここは浦和DFがブロックした。26分にも川崎は小林がミドルシュートで浦和ゴールを脅かし、徐々に攻撃で流れを作り始める。

 試合が動いたのは33分だった。川崎は中村が左サイドからPA内に侵入すると、ラストパスを小林が冷静に流し込んで先制に成功する。小林は今大会5ゴール目。前半は川崎が1点リードで折り返した。

 後半も先手を取ったのは川崎だった。50分、エドゥアルド・ネットのスルーパスに抜け出した小林がシュート。浦和GK西川周作が弾いたところをエウシーニョがジャンピングボレーで決め、リードを2点に広げた。

 2点ビハインドとなった浦和も76分、青木拓矢のスルーパスに反応した武藤雄樹が落ち着いて沈めてゴール。貴重なアウェイゴールをゲットした。

 嫌なムードが漂う川崎だが、再びエースが流れを引き戻す。85分、家長が左サイドからPA内に侵入すると、クロスを小林がヘディングで決めてチームに3点目をもたらした。

 試合はこのまま終了のホイッスル。川崎が3-1で浦和を下し、準決勝進出に前進した。

 セカンドレグは9月13日に浦和のホーム・埼玉スタジアム2002で行われる。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170823-00632225-soccerk-socc

kawasaki frontale have the win but Urawa Red Diamonds have an away goal!

   

【海外の反応】「馬鹿げている」韓国の肘打ちDFに公式戦3ヶ月間の出場停止処分!済州は異議申し立てへ

アジアチャンピオンズリーグ

浦和レッズとの試合で乱闘騒ぎを起こした済州ユナイテッドのDFペク・ドンギュに処分が下されたようだ。韓国紙『スポーツ・ソウル』が報じている。

 先月30日に行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の浦和対済州の試合で起きた小競り合いで、ベンチに座っていたペク・ドンギュはピッチを横断して浦和MF阿部勇樹に肘打ちを見舞ってレッドカードが提示された。

 試合終了後には、過去に柏レイソルなどでプレーしたクォン・ハンジンにも過度な抗議などの理由でレッドカードが提示されている。

 同紙によれば、Kリーグ懲戒委員会はペク・ドンギュに対して公式戦3ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)の罰金処分を科したという。クォン・ハンジンには2試合の出場停止および112万ウォン(約11万円)、済州には4500万ウォン(約450万円)の罰金処分が下された。

 また、試合中に2枚のイエローカードを提示されて退場したチョ・ヨンヒョンには6ヶ月の出場停止および2240万ウォン(約224万円)という、ペク・ドンギュよりも重い処分が科された。

『スポーツ・ソウル』紙は「懲罰は必要だが、過度であることから議論がなされるだろう」とし、チョ・ヨンヒョンの処分については「ペク・ドンギュよりも重いことは指摘されるだろう。チョ・ヨンヒョンの退場は誤審だった」と伝えている。

 また、済州もアジアサッカー連盟(AFC)に意見書を提出しているが、「ほとんど浦和側の意見が受け入れられ、済州側の意見はほとんど参考にされていない。済州は異議申し立てを行う予定だ」と同紙は伝えており、今後の動向次第では懲罰の内容が変更になるかもしれない。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00215749-footballc-socc

Asian Football Confederation suspends, fines three Jeju United players urawa reds abe

   

【海外の反応】「韓国のチームはどこ?」ACL8強が出揃う!東は日本と中国が各2チーム、韓国勢は9年ぶりのゼロに

アジアチャンピオンズリーグ

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦の2ndレグが29日から31日にかけて各国で行われ、準々決勝へ進む8チームが確定した。

 日本勢は、川崎フロンターレがタイのムアントン・ユナイテッドを下して8年ぶりの準々決勝へ進出。韓国の済州ユナイテッドと対戦した浦和レッズも、1stレグでの0-2の敗戦から逆転を果たし、9年ぶりとなる準々決勝へ進んだ。

 一方、鹿島アントラーズは中国広州恒大に対して2試合合計2-2としたが、アウェイゴールの差に泣いて敗退。中国対決となった江蘇蘇寧と上海上港の対戦は、フッキらを擁する上海上港が2試合合計5-3で勝ち進んでいる。

 昨年はベスト16で全チームが敗退する結果に終わった日本勢だが、今季は2年ぶりに2チームが準々決勝へ進んだ。中国勢は2年連続の2チーム進出。韓国勢は唯一ベスト16に残っていた済州が敗れたことで、2008年以来9年ぶりに準々決勝進出チームがゼロとなった。

 西地区からは、サウジアラビアのアル・アハリとアル・ヒラル、イランのペルセポリス、UAEのアル・アインが8強に勝ち進んでいる。準々決勝は6月6日に組み合わせ抽選が行われ、8月から9月にかけて試合が行われる。
https://www.footballchannel.jp/2017/06/01/post213778/

The #ACL2017 quarter-finalists are now confirmed urawa reds kawasaki frontale

   

SAMURAI SOCCER KING 2017年 11月号 SAMURAI SOCCER KING (サムライサッカーキング) 2017年 11月号 [雑誌] (ワールドサッカーキング増刊)




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 10/26 号 [雑誌] WORLD SOCCER KING (ワールドサッカーキング) 2017年 11 月号 [雑誌]
壁を超える (角川新書) 月刊フットボリスタ 2017年11月号
技術解体新書 サッカーの技術を言葉で再定義する ワールドサッカーダイジェスト 2017年 10/19 号 [雑誌]
サッカークリニック 2017年 11 月号 [雑誌] 長友佑都の食事革命
最新記事
【ドイツの反応】「豚に真珠だ」ドルトムント前監督トゥヘルが中国の広州恒大へ?ドイツ紙が報道
「日本よりも強い」U17日本代表、イングランドと決勝T1回戦で対戦決定..今後の展望を語る海外のファン【海外の反応】
【海外の反応】「生きる伝説だ」中村俊輔の直接CK弾を古巣セルティックサポが絶賛!
【海外の反応】「なんて試合だ」香川出番なしのドルトムント、ライプツィヒに逆転負けでホーム無敗記録がストップ
【海外の反応】U17日本代表、痛恨ドローも決勝T進出決定!ニューカレドニアは歴史的勝ち点1獲得
【海外の反応】「可愛い」岡崎などの有名選手をFaceAppで女性にしてみた(画像あり)
「日本人の正確さよ」香川、ブンデス公式月間最優秀ゴール選出で再び称賛の嵐!【海外の反応】
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

FIFA 18

ウイニングイレブン2018 (【初回限定特典】ウサインボルト+UCLエージェント (myclubモード専用) 同梱) 【Amazon.co.jp限定特典】ボトルネックストラップ 付
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR