NO FOOTY NO LIFE



【海外の反応】「日本はバルサにそっくり」ヤングなでしこ、アメリカを内容で圧倒し世界3位に輝く!(U20女子W杯)

なでしこジャパン

<U-20女子W杯:日本1-0米国>◇3位決定戦◇3日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)日本女子代表のヤングなでしこが、3位決定戦で米国と対戦。日本は後半42分、途中出場したFW上野真実(20=愛媛)が左足の鮮やかなループシュートを決めた。これが決勝点となり、日本が宿敵米国を下し、3位に輝いた。

 殊勲のFW上野は「勝ててよかったです。狙ったシュートではなかったけど、点が入って、結果的によかった」と喜んだ。今大会5点目で、大会得点ランクトップとなった。また、高倉監督は勝利にも「米国がしたたかにやってきた。それでも我慢してやっていこうと話した。まだまだすべてにおいて自分たちの力が足りない」と話した。
http://www.nikkansports.com/soccer/news/1746501.html

USA 0 - 1 Japan, Mami Ueno 87, FIFA Womens U-20 World Cup

   

【海外の反応】「仏が日本を荒く痛めつけた」ヤングなでしこ、負傷者続出でフランスに敗れU20W杯準決敗退

なでしこジャパン

<U-20女子W杯:日本1-2フランス>◇準決勝◇29日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)女子日本代表が、延長激闘の末に初の決勝進出を逃した。準決勝フランス戦は0-0のまま延長に突入。高温多湿の悪環境で、延長前半に足が止まり2失点。同後半4分にFW籾木結花(20=日テレ)がPKで1点を返したものの1-2で惜敗した。12月3日の決勝はフランス-北朝鮮。日本は同日の3位決定戦で米国と対戦する。

 「ヤングなでしこ」に悪夢が襲った。赤道の南に位置する現地は、年間を通じて最高気温30度を超える。この日も高温多湿の厳しい環境だった。90分を戦い終えて0-0のまま延長へ。短いパス回しから優位に試合を進めていたはずが、延長前半9分に左サイドを破られて先制点を献上。その2分後にもこぼれ球を決められた。ボール支配率56%と上回りながら、若きなでしこの体力は限界だった。

 あと1歩及ばなかった。DF乗松瑠華(20=浦和)は「(ボールを)支配できていても、世界の壁は高かった。我慢している中(時間帯)で、自分のところでやられてしまった」と泣いた。1次リーグは3戦11得点。突出した攻撃力で首位突破した。24日の準々決勝もブラジルに3-1で圧倒。だがこの日は、前半29分にDF宮川が右手甲、後半14分には今大会4得点のFW上野が右足を痛めて負傷交代するアクシデントに見舞われ、戦術的な交代ができなくなった。ただ不運についても高倉監督は「技術と判断力、体の強さを、1つも2つも上げないといけない」と厳しかった。

 3位決定戦は米国との対戦。高倉監督は「まだ終わっていない」と言い、乗松も「絶対にメダルを持って帰ります」と誓った。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1745186.html

MATCH 30 JAPAN v FRANCE - FIFA Womens U20 Papua New Guinea 2016

   

【海外の反応】「日本強すぎるわ」ヤングなでしこ、ブラジルを圧倒し3得点快勝!U20女子W杯ベスト4進出

なでしこジャパン

※追記しました
<U-20女子W杯:日本3-1ブラジル>◇24日◇パプアニューギニア

 U-20(20歳以下)女子代表のヤングなでしこが、ブラジルに3-1で快勝し、準決勝に進出した。

 試合は前半に風上を選んだ日本が同23分と32分にFW籾木が、FKで直接シュート狙うも枠外。その後もゴール前に球を運ぶも得点には結びつかなかったが、前半終了間際の48分に左サイドのFW籾木からのクロスをDF守屋が押し込み先制した。一方、風下のブラジルは終始、攻め手に欠き決定的な場面を作れなかった。

 後半は、開始早々の5分に日本が右サイドDF守屋がグランダーのシュート。ファーサイドに走りこんでいたMF松原が押し込み追加点を奪った。さらに松原は同23分にゴール前で相手DFをかわしながら右足でのシュートが決めチーム3点目を奪った。

 試合終了間際にPKで1点を奪われるも逃げ切った。

 日本は29日の準決勝でドイツ、フランスの勝者と対戦する。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1742720.html

Japan beat Brazil to reach FIFA U-20 Womens World Cup semis

   

【海外の反応】「日本は桁違いだった」ヤングなでしこ、カナダに5ゴールで圧勝!U20W杯決勝T進出決定!

なでしこジャパン

サッカーのU―20女子ワールドカップ(W杯)パプアニューギニア大会は20日、1次リーグ最終戦が行われ、B組の日本はカナダに5―0で圧勝。通算2勝1敗で決勝トーナメント進出を決めた。

 なでしこジャパン監督も兼ねる高倉麻子監督(48)率いる日本は自国開催で過去最高の3位となった2012年以来2大会ぶり5度目の出場で、“ヤングなでしこ”初の頂点を目指す戦い。13日の初戦はFW上野真実(20=愛媛)のハットトリックなどで6―0とナイジェリアに圧勝スタートを飾ったが、16日のスペイン戦はPKで与えた1点で0―1で敗れたためカナダとの最終戦で1次リーグ突破に挑んだ。

 決勝トーナメント進出へ向け後がない日本は開始早々から相手を圧倒。前半26分にMF長谷川唯(19=日テレ)がこぼれ球を押し込んで先制ゴールを決めると、同42分には上野が追加点を入れ、前半を2点リードで折り返すと、後半に入っても日本の勢いは止まらず。後半2分にMF林穂之香(19=C大阪堺)、同6分に長谷川がこの試合2点目を決めると、同28分にはMF杉田妃和(19=INAC神戸)が今大会初ゴールで続いた。

 大会には16チームが参加し、A~Dの4組に分かれた1次リーグ各組の上位2チームが24日の準々決勝へ進出。29日の準決勝を経て、決勝戦は12月3日に行われる。

 ▼高倉麻子監督 落ち着いてゲームを支配しながらやってくれた。(スペイン戦では)人もボールを動くというところでは圧力を受けてしまってできなかったので、なるべく多くの選手が関わってゴールに向かっていくところはやっていこうと話していた。もちろん一番高いところ(優勝)へいきたいが、1つ1つチームとして成長できる試合ができればと思う。

 ▼長谷川唯 ラッキーだったが、最初に自分が点を取れて良かった。ポジショニングも良くて、こぼれて来たボールをしっかり決められたので良かった。しっかり優勝して帰りたい。
http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/11/20/kiji/K20161120013754120.html

Canada 0 - 5 Japan advance to the #U20WWC quarter-finals

   

【海外の反応】「日本はダイヤモンド世代だ」ヤングなでしこ、前回準優勝国ナイジェリアに6ゴールの大勝!(U20女子W杯)

なでしこジャパン

※追記しました
<U-20女子W杯:日本6-0ナイジェリア>◇13日◇1次リーグB組◇パプアニューギニア

 日本はナイジェリアに6-0で圧勝して白星発進した。

 前半に籾木(日テレ)が先制点を挙げ、上野(愛媛)は3得点でハットトリックを達成した。ほかにスペイン、カナダと同組で、次戦は16日15時からスペインと対戦する。

 大会には16チームが参加。1次リーグA-D組の各組上位2チームが準々決勝に進み、決勝は12月3日に行われる。
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1737669.html

Japan 6-0 Nigeria

   

サッカーゲームキング 2017年 05月号 SOCCER GAME KING(サッカーゲームキング) 2017年 05 月号 [雑誌]




Ads by amazon
サッカーダイジェスト 2017年 4/13 号 [雑誌] CALCiO (カルチョ) 2002 特別号『セリエA英雄の系譜』 2017年 5/21号 [雑誌] (サッカーゲームキング増刊)
選ばれし者への挑戦状 誇り高きフットボール奇論 月刊サッカーマガジン 2017年 05 月号 [雑誌]
ワールドサッカーダイジェスト 2017年 4/6 号 [雑誌] 月刊フットボリスタ 2017年4月号
サッカー批評(85) (双葉社スーパームック) 守り方を知らない日本人 日本サッカーを世界トップへ導く守備のセオリー
最新記事
カテゴリ
 
 
 
Amazon
 
アリミノ ピース フリーズキープワックス 80g

MTG(エムティージー) ReFa ACTIVE リファ アクティブ  ホワイト

MTG(エムティージー) Abs Fit(アブズフィット) TR-AM2015A-E ブラック

Fire TV Stick (New モデル)

ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド
 
 
 
ランキング
 
 
 
QRコード
 
QR